グルジア フラッグ

◆サブスタンダード船
◆サブ・スタンダード船と旗国の関係
◆なぜ、サブ・スタンダード船?
◆サブスタンダード船の見つけ方
◆サブスタンダード船の写真
◆検査会社の問題 ◆AIS:船舶自動識別装置
◆ISMコード ◆ISPS(国際保安)コード


★HOME
◆海運関連業界
◆座礁船 ◆放置船
◆BLUE OCEAN(ブルーオーシャン)の事故
◆PSCとは? ◆PSCはもっと勉強を!
◆PSCによる検査の現状
◆日本(海保)のチェックは甘い!
◆船舶油濁損害賠償保障法

UNDER-PERFORMING SHIPS (1年間に3回以上出港停止を受けた船舶) TOKYO MOUのHPより


Flag of convenience (便宜置籍船)(Wikipedia)
★中国から違法船続々! ★問題船は週末や夜に入港する ★無国籍船&幽霊船情報 ★元日本籍内航船サブスタンダード船 ★船員免状の偽造及び問題
◆海難情報! ◆海難2 ◆海難3 ◆海難4 ◆海難5 ◆ソーラー1(Solar 1)沈没 ◆カンボジア籍船の海難 ◆韓国客船 Sewol沈没 ★船舶保険
★カンボジア籍船 ★コモロ連合籍船 ★シエラレオネ籍船 ★モンゴル籍船 ★ツバル籍船 ★グルジア籍船 ★キリバス籍船 ★トーゴ籍船 ★パラオ籍船 ★ベリーズ籍船
★悪質な造船所 ★神○造船の虚偽報告 ★常石造船からの報告? ★不適切な検査:パナマ ビューロー ★企業の社会的責任
★七管内における放置外国船 ★タグボート沈没 ★欠陥船根絶で監査制度試行 ★ 日本は甘ちゃん!違法天国!
角島における北朝鮮籍貨物船座礁事故にかかわる報告 (JF-NET〜海と魚と人の総合ホームページ)
★放置座礁船問題への取組み (一般財団法人 運輸政策研究機構のサイトより) ★サブスタンダード船排除 (社団法人日本船主協会のサイトより)

第2回パリMOU・東京MOU合同閣僚級会議の結果について (国土交通省のHP) (サブスタンダード船の排除に向けた我が国の決意を表明)
海上災害の予防対策(総務省のHPより) PSCの検査について批判的な事実を書いている。

最近では、グルジア籍船が日本に頻繁に入港するようになった。 出港停止命令を受ける頻度が増えた。

グルジア船籍貨物船フロンティア火災 08/26/07(留萌海上保安部)

 8月26日9時53分頃、天売島西方沖において、グルジア船籍貨物船フロンティア(乗組員8名(中国人))で火災が発生した。  乗組員8名は付近にいた僚船に救助されたが、同船は同日1750頃沈没した

留萌沖の貨物船火災:稚内港への途中−−海保調べ /北海道 07/13/07(毎日新聞)

 留萌市西方の日本海でグルジア船籍の貨物船が沈没した火災事故で、救助された中国人の乗組員(8人)は稚内港に向かう途中だったことが27日、留萌海上保安部の調べで分かった。貨物船は22日、韓国の東海(トンヘ)港を出発。「26日午前9時ごろ、稚内港に入り、ここで活ガニを積んで帰る予定だった」と乗組員は説明した。火災については、船の前部の冷蔵庫付近から煙が出て、燃え広がったらしい。【渡部宏人】

留萌沖のグルジア船籍の貨物船、推測であるが、検査やメンテナンスに問題があったのであろう。

中部運輸局プレスリリース 平成19年5月23日 定例記者懇談会発表(中部運輸局のホームページより) で中部運輸局における18年度の PSC PSC実績が公表された。

PSCの検査は、PSC(外国船舶監督官)の能力差で拘留される可能性は 違うと思っています。そして、一部のPSC(外国船舶監督官)を除いては 厳しい検査を行っていないと感じています。それでも、「 カンボジア籍、 グルジア籍の船舶に付いては、監督した全ての船舶に欠陥がありました。・・・ カンボジア籍、 グルジア籍の船舶で拘留率が高くなっています。」とまとめています。

そのうち、グルジア船籍船の船が関与した犯罪のニュースが聞かれるようになるまでさほど 時間はかからないであろう。 海上保安庁 はしっかりとマークしておくべきであろうと言っておく。

なぜ、こんなことが言えるのか。 簡単である。 一言で言えば、主官庁の監督が甘い。 北海道苫小牧市の食肉製造加工会社「ミートホープ」 が良い例である。チェック(検査)がザルなのだ。

PSCについても指摘したように、 一部のPSCを除いては問題を指摘出来ていない。 海上保安庁 は事故を起さない限り、蚊帳の外で見ている。日本以外にも問題がある国はたくさんある。 中国は賄賂の問題。マレーシアは役人の腐敗で機能を果たしていない。ただ、これらの国は、 海運国でもないし、造船大国でもない。(最近、中国では安さが魅力で多くの船が建造される ようになったが、質の面では日本や韓国に劣る。劣っているから、日本や韓国の造船業は 生き残っているとも言えよう。)金だけでは尊敬されないと思うが、日本は表面的に 日本が深く国際的に関わって、貢献しているように見せたいようである。

下記は、 カンボジア船籍船 が犯罪に関与したニュース。

偽造カード原板所持 日立港容疑で中国人4人逮捕 07/13/07(読売新聞)

 偽造クレジットカードの原板を持っていたなどとして、日立署と県警組織犯罪対策課は7日、いずれも中国籍の船長、解徳義(シェダーイー)容疑者(35)ら乗組員の男4人を、支払い用カード電磁的記録不正作出準備の疑いで逮捕するとともに、日立港に停泊中の貨物船から偽造クレジットカードの原板四千数百枚を押収した。

 調べでは、解容疑者らは6日午後2時45分ごろ、日立港で、偽造カードの材料となるプラスチック製の原板161枚を所持していた疑い。乗組員3人が船から降りて、ふ頭内を歩いていたところを、横浜税関日立出張所の職員が職務質問し、原板をズボンのポケットに隠し持っていることが分かった。

 解容疑者は「会社の仕事でやった」と話し、乗組員3人は「車でくる人に渡せと、船長から言われた」などと供述、いずれも不正目的のカードとは知らなかったと、容疑を否認しているという。

 県警は税関や茨城海保と合同で、停泊中のカンボジア船籍の貨物船「GOLDEN WISE号」(乗組員9人、789トン)を7日午前、関税法違反などの容疑で捜索し、操舵(そうだ)室や食堂などから偽造カードの原板四千数百枚を押収した。原板は20枚ずつビニール袋に小分けにされ、段ボールなどに入れられていたという。

 貨物船は7月22日に中国・遼寧省を出発、台風を避けるため同26日に名古屋港に寄った後、今月5日に日立港に入港した。中国からの積み荷の鉱石を日立港で降ろしたという。

 県警は、中国から原板が持ち込まれた可能性が高いとみているほか、組織的な偽造グループが背後にあるとみて、4人を追及している。

船内に偽造カード原板 中国籍船長ら 08/08/07(読売新聞)

 県警組織犯罪対策課と日立署は7日、偽造クレジットカード用の原板を所持していたとして、いずれも中国籍の船長解徳義容疑者(35)と船員3人を、支払い用カード電磁的記録不正作出準備の疑いで逮捕した。

 調べでは、解容疑者らは6日午後2時45分ごろ、日立市久慈町1丁目の日立港第2埠頭(ふ・とう)に停泊中のカンボジア船籍の貨物船「ゴールデンワイズ」(789トン)から、偽造クレジットカードに使う原板161枚を持ち出そうとした疑い。

 船員の1人が衣類のポケットに入れて外出しようとしたところを、税関職員が職務質問をして発覚。調べに対し、船員は「船長に、車で来る人に渡せと言われた」と供述しているという。4人とも偽造目的での所持を否認している。

 県警などが船内を捜索したところ、段ボール箱やポリ袋に入った同様のカードが計4千数百枚みつかったという。

 船は船長を含め計9人が乗り組んで、7月22日に中国遼寧省を出航。8月5日に日立港に入り、鉱石の荷下ろしをしていた。その後は千葉県君津港や韓国に寄る予定だったという。

偽造カード:中国籍の4人、原料所持容疑で逮捕−−県警と日立署 /茨城 08/08/07(読売新聞)

 偽造クレジットカードの原料となるプラスチック板を隠し持っていたとして、県警組織犯罪対策課と日立署は7日、カンボジア船籍の貨物船「ゴールデンワイズ」の船長、解徳義(35)ら中国籍の4容疑者を支払用カード電磁的記録不正作出準備の疑いで逮捕した。4人は「用途は知らなかった」などと容疑を否認しているという。

 他に逮捕されたのは同船の1等航海士や甲板員ら。調べでは、4人は6日午後2時45分ごろ、日立市の日立港第2ふ頭で、偽造クレジットカードの材料であるプラスチック板161枚を不正に所持していた疑い。

 税関職員が板を隠し持っていた航海士を発見。船を捜索すると、同様の板が4000枚以上見つかった。カード会社のロゴマークが印字されていたが、電磁データは記録されていなかったという。

 船は7月22日に中国遼寧省を出て、今月5日から日立港に寄港。航海士が「港に来ている車の人に板を渡せと船長に言われた」と供述していることから、県警は組織的なグループが事件に関与しているとみて捜査する。【山本将克】

カンボジア船で火災 千葉県船橋市で停泊中  12/27/04(共同通信)

 27日午後2時50分ごろ、1000葉県船橋市の中央埠頭(ふとう)に停泊中のカンボジア船籍のスクラップ運搬船「JIANG−TONG」(1、224トン、9人乗り組み)から出火。消防と千葉海上保安部の巡視船が陸と海から消火活動している。

 船橋市消防局や同保安部によると、船員らにけがはないという。

欠陥船根絶で監査制度試行 日本の提唱受けIMO (共同通信)の記事を 読むと「国際条約の専門家や船舶検査官らを各国が派遣して監査チームを 結成し、海上人命安全条約や海洋汚染防止条約などに適合した国内法を 整備し、人員や設備などの十分な体制を取っているかを調べる。」と書かれて いる。人員や設備などの体制をチェックするよりも、問題のあるフラッグ (旗国)に登録されている船舶をどのように検査しているのか、検査報告書 と船舶の現状の違いについてどのような対応をしているのか。問題のある 検査会社に対する処分や制裁等を行っているかを確認するほうが良いであろう。 一般的に問題がある旗国でも規則等はあるのである。問題は、規則の厳守を 怠っているから問題なのである。また、問題を知っていながら放置している 旗国もある。また、PSCの能力のばらつきにより、サブスタンダード船が が問題を放置したまま入港を繰り返している場合もあるのである。

故意に問題を見逃している検査会社もあり、実際にこのような検査会社を 取締まらなければならない。現状は、野放し状態である。

下記はカンボジア籍船の問題についての記事である。ヨーロッパでカンボジア船籍船が問題になっている と書かれているが、日本では問題ではないのであろうか。検査の厳しさがヨーロッパとは違うので 問題にならないのかもしれない。

Cambodian Vessels: A Black Mark on European Seas

The Cambodia Daily , WEEKEND Saturday, December 7-8, 2002

Cambodian Vessels

A Black Mark on European Seas

By Kevin Doyle The Cambodia Daily

The growing storm around unseaworthy Cambodian ships plying the highseas blew a bit harder last week with the blacklisting of nine Cambodian-flagged vessels from European ports as the European Union moved to reduce the possibility of more disastrous oil spills in it waters.

A total of 65 sub-standard oil tankers, bulk carriers, chemical tankers and one passenger liner were placed on the blacklist by the EU's executive commission.

The EU also proposed a total ban on the carriage of heavy oil fuel aboard single-hull tankers entering or leaving European ports, a moved prompted by the recent sinking of the single-hulled Prestige off the Spanish coast..

Hundreds of pristine beaches were blackened by tides of oily sludge and thousands of sea birds suffocated when the Bahamas-registered Prestige broke in half last month, spilling thousands of tons of the highly polluting heavy oil fuel into Spanish waters.

Much of the Prestige's cargo of 77,000 metric tons of oil sank when the vessel disappeared into waters 3,500 meters deep off Spain's Galicia region.

But the fuel continues to seep from the ship's split hull, sending huge slicks with each new tide toward the coastal waters that once sustained Spanish fishing communities..

"Words are not enough," said Loyola de Palacio, the EU Transport Commissioner in a statement released on Tuesday.

"It is necessary to act and apply the maritime safety measures in full. Safety is the responsibility of everyone, and strict application of all the measures is the only way of ensuring that substandard ships do not fall through the safety net," she said.

Banning the 66 vessels from a total of 13 nations, all of which had been detained several times in European waters for maritime safety infractions, was the EU's first step. Cambodian vessels ranked third on the list of most numerous offenders, the EU said.

Turkey took the lion's share of the blacklist ,with 26 vessels banned from EU ports, while St Vincent & Grenadines took second place with 12 vessels and Cambodia coming up close behind with its nine vessels.

The blacklist was compiled as "the Commission hopes that operators will refrain from chartering substandard ships and that the owners and flag States of the ships in question will apply the tougher maritime safety standards straight away," the EU said.

Each of the nine Cambodian vessels had been detained by EU port authorities between two and five times over the past three years, according to the statement, which ranked the performance of Cambodian-flagged ships under the title "very high risk."

Amid mounting international criticism of Cambodia's maritime safety record, the Cambodian ship registration authority was transferred in July from the privately-owned Cambodia Shipping Corp (CSC) to the Ministry of Public Works and Transportation.

The besieged Singapore-based CSC, which had privately administered ship registration since 1995, was placed at the center of a government investigation following the seizure in June by French commandos of cocaine onboard a Cambodian-registered-freighter-the "Winner".

The drug bust, and dozens of other maritime incidents involving Cambodian-registered ships, has built to scathing international criticism of the CSC and Cambodia's "flag of convenience."

Calls mounted for tough action against CSC-a company critics said was more concerned with bolstering revenue than maritime safety.

"How many more people have to die in incidents involving Cambodian-flagged vessels, or its ships detained for illegal activities, before something is actually done about it?" Lloyds shipping intelligence service wrote in an opinion piece in July.

CSC's launch of the world's first Internet ship registration, introduced the problem of phantom ships being registered on-line, Lloyds said.

Cambodian-flagged ships accounted for 49-or 14.7 percent-of 332 port detentions in the first four months of this year, statistics from the Tokyo MOU port control authority in the Asia-Pacific region revealed. This represents a very high figure for Cambodia, a country whose flag is not in the world's top 20 in terms of size, Lloyds said.

International law stipulates that all sea vessels must sail under the flag of a sovereign state. But ships registered under a flag of convenience, such as Cambodia, need no connection to the registering country and operate with little or no oversight by the registering authorities, critics claim.

Like offshore companies, flags of convenience have boomed in the past two decades as ship owners are drawn to register with countries where fees are low, tax liabilities relaxed or non-existent and their ships are free of many restrictive laws.

While official figures for the number of ships registered with the CSC hovered between 400 to 600, the actual number was twice that, according to US investigators and ministry officials.

But flag-of-convenience countries-whose vessels top the list of ships involved in incidents ranging from human smuggling to drug trafficking and arms shipments-are under scrutiny since the September 11 terrorist attacks on the US and the so-called "war against terrorism."

Fears that militant groups may use sea vessels to deliver crude weapons of mass destruction have prompted US involvement in efforts to pressure flag-of-convenience countries.

The Cambodian government reclaiming control over ship registration was recently followed by an announcements that the business would be put out to bid to professional maritime shipping companies.

Only merchant shippers with an untainted track record and experience need apply for the registry rights, but the successful candidates must open their business center in Cambodia and not offshore, the government said.

It's as much about repairing Cambodia's maritime name as continuing to reap the payback from the lucrative registration business, a government official said.

Bids for the Cambodian registry close on Monday. But with the amount of money involved in registration, some diplomats and Cambodian officials say they don't expect much improvement in the quality of vessels that will fly the Cambodian flag in the future.

"The registry can be done well if the procedures and regulations are strict and technical tests are followed," said Chan Dara, director of the merchant marine department at the Ministry of Public Works and Transportation.

However, the procedure for assessing the bid and choosing the new registrar company was outside his jurisdiction, Chan Dara said. "I really don't know what is being suggested.... But usually when things change it is better than before," he said.

関連記事のリンク集

下記の問題も 欠陥船(サブスタンダード船) の排除のためには解決されなければならない。

パナマ・ビューロー

★カンボジア籍船 :以前はホンジュラスやベリーズが有名でした。現在は、質の悪い船/登録されている隻数 では世界で一番だと思います。

★モンゴル籍船 :カンボジアの後に出来ました。以前、カンボジア船を登録した会社が登録業をしている。

★ツバル籍船 :日本で問題と見られている国籍では、一番新しい。以前、カンボジア船を登録した会社が 登録業をしている。

★グルジア籍船 :日本で出港停止命令を受けた船舶が増えた。ツバル籍船の次になるのか。
連絡先の情報については、 AMSA(オーストラリア)のHPを参考にしてください。

★シエラレオネ籍船: 北九州で大量の麻薬が見つかり、船主は行方不明になり船が放置された事件に認知度がアップ。また、東京・伊豆大島沖で2013年9月、丸仲海運が所有する貨物船「第18栄福丸」が中国企業所有のシエラレオネ籍船貨物船「JIA HUI」と衝突し、栄福丸の乗組員六人が死亡した事故でさらに注目を集める。

★トーゴ籍船:日本ではまだ少ない。

国連機関、欠陥船根絶へ出張監査 日本提唱で攻め姿勢へ (朝日新聞)

欠陥船根絶で監査制度試行 日本の提唱受けIMO (共同通信)

サブスタンダード船が生み出されないようにするための提案

不正はいろいろな組織で存在する!

リンク集

◆サブスタンダード船
◆サブ・スタンダード船と旗国の関係
◆なぜ、サブ・スタンダード船?
◆サブスタンダード船の見つけ方
◆検査会社の問題

★HOME
◆海運関連業界
◆なぜ、サブ・スタンダード船?
◆BLUE OCEAN(ブルーオーシャン)の事故
◆座礁船及び放置船
◆PSCによる検査の現状

リンク先の情報については一切責任を負いかねますことを申し添えます。
リンク先の中には繋がらないものもあると思いますが、ご容赦ください。