不正、不祥事の記事:リンク集

不正、不祥事の記事:リンク集


★HOME
★厚生労働省の問題・不正 ★ 「公務員不祥事」特集 ★ 教員のせまーい世界 ★ その他の公務員の問題 ★不正の記事リンク集 2007
企業の社会的責任 ★ 社会福祉法人の問題/不正 ★ 警察の問題/不正 ★ 広島労働局の裏金 ★ 兵庫労働局カラ出張で裏金
★不正の記事リンク集 2020 ★ 不祥事 Yahoo!ニュース ★ ハローワーク求刑情報 ★ 職安のヒミツ
★ 公務員が嫌いな方に質問です!Yahoo!知恵袋 ★「公務員不祥事」特集 ★ 公務員の不祥事 ★ 公務員退治
★公務員の不正・裏金問題&その他の問題 ★ 公務員の不祥事 不正の記事リンク集 2007 不正の記事リンク集 2020 不正の記事リンク集 2021
★ 公務員の不祥事データベース ★ 公務員の不祥事 2008 ★ 2009 ★ 2010 ★ 2011 ★ 2012 ★ 2013 ★ 2014 ★ 2017 ★ 2020
★★世界平和統一家庭連合(旧統一教会) & サンクチュアリ教会関連★★
★ 公務員の不祥事
最近よく公務員の不祥事が報道されています。でも、それは一部の公務員であって、多くの公務員はまじめに仕事をしています。
国も地方も公務員なしでは成り立ちません。ここに掲載する一部の公務員の不祥事を悪い見本として頑張ってほしいと思います。

◆社会保険庁職員と社会保険事務局職員は必要なし! ★緑資源談合 ◆公務員の天下り ◆無駄使いの日本 ◆無駄使いの日本 2


知床 観光船「KAZU I(カズワン)」沈没


★★ 「カルト」とは何か(消費者法ニュース)★★ ★★ 宗教的な問題 ★★

技術倫理について書かれたHPがあります。少なくとも虚偽の内容を書くような造船所は このような技術倫理などないのでしょう。また、これに関与したと推測される検査会社にも 技術倫理など関係ないのでしょう。国立大学を卒業しても、卒業の事実と倫理やモラルが あるかは関係のないことです。日本の不祥事を起こしている企業を見ればわかると思います。 トヨタでさえ、業績(合格者を増やす)のためには試験問題の漏えいが正当化される思う 従業員が存在するのですから。行政が厳しく対応しなければならないでしょう。行政自体にも 問題が存在するのが問題の解決を困難にしているようにも思えます。

昔から行われていれば、それは良いことか?
指摘されなければ、問題ない!!古い体質は、どの業界も同じか??

「カルト」とは何か(消費者法ニュース)

1 カルトとは何か

 本特集はカルト対策についての特集ですが、では、私たちが対策を打つべきカルトとは具体的には何を指すのでしょうか。

 皆さんがカルトと聞いて思い浮かべるのはオウム真理教でしょう。オウム真理教は、ハルマゲドン(世界滅亡の日)がやってくると主張し、地下鉄サリン事件を引き起こした過激なテログループです。傍から見れば、奇異で非常識な集団に見えます。また、報道などでカルトとして紹介される事例の多くは過激な団体であることから、カルトとはエキセントリックで狂信的な集団を指すと考えているかもしれません。実際に、カルトを「特定の宗教や教祖を熱狂的に信じる新奇小の宗教集団」と定義する場合もあります1。

 確かに宗教団体の教義が社会一般の倫理に反し、団体が熱狂的に指導者を礼賛する行動はカルトの外形的な特徴をよく捉えています。しかし、カルト対策において、このような「カルト」の定義を用いては、誰にも迷惑を掛けていない個人や集団にカルトとのレッテルを貼り、彼らの行動を理由なく非難し、場合によっては権利を制約することになりかねません。集団の理念や教義が社会一般の倫理に反していたり、指導者(教祖)を礼賛する団体は世の中にたくさんありますが、そのような団体が一律に問題となるわけではありません。またそのような集団は、自己啓発セミナーのように、必ずしも宗教団体に限定されるわけではありません。指導者を熱狂的に信奉する奇異な集団といった外形的な特徴に基づいて、ある集団をカルトと認定し、カルト対策を行うことは避けるべきです。

 では、カルト対策を提唱する私たちは一体何から学生たちを守るべきだと主張しているのか分からないと思われるでしょう。

 私たちは、カルトの害悪から学生を守るためにカルト対策が必要だと主張しています。したがって、教育機関における「カルト」とは、学生や社会に対して大きな害悪をもたらす行為を行う集団を指すことになります。

2 カルトの害悪

 カルトの害悪には以下のようなものがあります。

  • 信教や思想信条の自由を侵害する
  • カルトの価値観から抜け出せなくなり、自律的な意思決定ができなくなる
  • 構成員や一般の人々に対して献金等の名目で経済的収奪を行う
  • 構成員に対して暴力や性的虐待を行う
  • 病気が治るなどと称して生命や身体を害する
  • 集団自殺や犯罪行為に及ぶ
  • カルト集団のために奉仕を強制される
  • 児童の虐待やネグレクト、家族関係の断絶


 このような害悪を整理すると、次のように言うことができます。

 カルトが①構成員の思想信条の自由や信教の自由を侵害し、その結果②構成員の自律的な思考や行動が損なわれることになり、破滅的な損害を被ることになる。

 この観点で、ある宗教団体の信者達が行っているネットでの発信を例にとってみましょう。「◯◯は狂信的ではない」「自由意志に基づいている」「強要する団体ではない」「罪を犯す団体ではない」「脱会も自由」といった主張です。彼らが強調するのは、その団体は「カルトではない」という主張で、団体の活動が誰にも迷惑を掛けていないと発信しています。要は、世の中に存在する当該団体への評価や非難が実態を反映したものではなく、不当だというのです。

 確かに、これらの主張が正しければその団体をカルトと称するのは不当だと言えるでしょう。しかし、ある団体がカルトと呼ばれるにはそれなりの根拠があるのが通常です。例えば、指導者が構成員に対して詐欺や性的暴行に及んだために有罪が確定しているだとか、強引な勧誘や欺罔的な勧誘を繰り広げている、脱会すると不幸になるなどと信じ込ませて脱会が困難になるといった実態がある場合です。そして、このようなカルトの正当化を試みる信者は、教祖の性犯罪を陰謀である、自身の信仰の選択が自己の自由意志や神や運命の導きであると信じ込んで(あるいは、信じ込まされて)います。

 カルト問題の深刻さは、被害を受けた者が被害を受けたと認識できず、寧ろ積極的に信仰や信条を選択したと確信している点にあります。例えば、ある宗教的指導者の犯罪行為について有罪判決が確定したがそれは実は冤罪であったなどということを、その宗教団体と何らの関わりがない段階で告げられたとしても、それを信じる人はほとんどいません。先の宗教団体の正当性を発信している信者も、そんな陰謀論を大真面目に信じるような人物であったはずはありません。普通に常識を持っていた青年が、カルトに関係し、活動に参加することによって、カルトの価値観が浸透し、やがて価値観を受け容れるようになった結果、世間でいう陰謀論を大真面目に信じるようになったのです。

 勿論、信条や信仰を持つということは価値観の変容を伴いますし、信仰とは敢えて一定の規範を信じそれに基づいて行動をすることですから、価値観の変容が生じること自体が問題とされる訳ではありません。しかし、価値観の変容が、自身の選択ではなく、カルトによってもたらされる場合には、それは思想信条や信仰の自由に対する重大かつ不当な侵害となります。人は一度ある価値観を受け入れると、その価値観に基づいて行動し、その価値観から自力で脱することが困難となるからです。オウム信者の多くが教祖の指示に抗えず、犯罪に加担してしまったことはそのことを物語っています。

 カルトと呼ばれる集団は、その集団の構成員とする目的で学生に近寄り2、構成員の生活に細かに干渉し、影響を与え、そして構成員を利用して、勢力を拡大し、様々な利益を得ようとします。カルトに絡み取られると、人は自律的な選択をすることができなくなり、自分の人生をカルトに奪われます。自己決定権が大きく損なわれ、場合によれば完全に失います。

 私たちは、若い学生たちが誰かの言いなりになるような人生を歩むことを止めるために、カルト対策が必要だと考えています。

3 偽装勧誘が問題となる理由

 人は、周囲の環境に大きな影響を受けます。普段の生活や活動の中で、少しずつ関係する者達の意見を取り入れ、価値観を受け容れていきます。特に、その周囲の人物が、自分にとって尊敬すべき人物であったり、とりわけ深い信頼を寄せている人物である場合には強く影響を受けます。

 カルトはこのような人間の心理的な特性を利用してカルトの価値観を受け容れさせ、集団の構成員を増やそうとします3。ただ、他人(学生)をそのような人間関係の中に取り込むことは通常困難ですし、価値観を受け容れさせるために真実を伝える訳にはいきませんので、嘘や強制を用いて接点を持とうとします。強引な勧誘、そして正体を隠した偽装勧誘がこれにあたります。

 先ずカルトによる強引な勧誘ですが、このような行為はもちろん存在し、問題になっています。しかし、目に見える行為ですので教育機関の側が対応をするため、この手法を使うカルトは少数派です。

 他方、偽装勧誘はカルトが学生に対して行う一般的な手法です。留学準備の助言、ボランティア体験、大学受験のキャンパス体験、新入学時の大学案内、就職活動のOB訪問、偽装サークルの先輩・後輩の関係、進路選択の相談など、一方が不安を抱いている状況で親切を装ってその者を助けることにより、人間関係を構築することができ、しかも先輩や友人として信頼を勝ち取ることができるのです。これらの親切な行為は、勧誘した者をカルト集団の構成員とする目的のためになされたものであり、そのためにカルトへの勧誘の意図は隠されます。カルト団体は、勧誘した者がメンバーに共感的になり、価値観を受け容れるように段階的に親しくなり、勉強会を行い、共同生活を行い、勧誘した者がカルトの価値観に染まる時期を待つのです。こうして、当初は指導者の性犯罪が陰謀だなどと考えるはずもなかった学生が、真剣に陰謀だと主張する「人格」が出来上がります。しかも、多くの場合、構成員がその集団を脱したり、思想信条や信仰に反する行動をとると、破滅的な損害(不幸になる、満たされない、地獄の苦しみを味わう)を被ると教え込むため、カルトから離脱することが困難となります。カルトの価値観や集団から離脱することが困難な状況では、カルト集団や指導者からの指示に抗うことは困難となり、その結果様々な損害を被ることになるのです。

 彼の思想信条や信仰の選択が、彼の自発的な選択であれば、それは彼の思想信条や信教の自由です。しかし、意図的に価値観を変えられた場合、ましてや欺罔や強制によって勧誘されて価値観を変えられた場合にはなおさら、彼が信仰を自分の意思で選択したとは言えず、彼の信教の自由や思想信条の自由が侵害されたことになります。彼には、このような思想信条や信仰を持たない自由があったのであり、これが侵害されているからです。

 このような信教の自由や思想信条の自由の侵害を防ぐために、そしてそれによって自身の人生を自身の意思に基づいて歩むことを阻害されないためにも、カルト対策が必要とされるのです。

4 カルトとは人権侵害に及ぶ集団

 人が何を信じ、どのような行動を行おうがそのことで他者から非難をされたり、行動を抑制されたりする理由はありません。思想信条や信仰の自由は日本国憲法が保障するところです。単に熱狂的で新奇な思想信条の集団を排除することはできません。

 私たちが、学生のためにすべきことは、学生が人生の選択の自由を確保することです。学生たちが自分の選択で、思想信条や信仰を選択できる環境を護り、意図的に一定の価値観を植え付けられ、自己決定を損ね、その結果損害を被るようなことがないようにすることです。そして、そのような価値観の植え付けの方法として用いられる偽装勧誘に対抗することが必要となります。

 カルトが問題視されるのは、カルトが人権を蔑ろにするからです。他者の思想信条の自由を侵害し、影響力を利用して構成員や第三者に損害を与えるからです。カルトに対して対策が求められる理由はそこにしかありません。

 カルトとは何かという問いに対しては、外形的な特徴に加え、構成員に対して強い影響力を確立し、それを利用して人権侵害に及ぶ団体と定義することになります。偽装勧誘や強制による勧誘、団体内部での暴力や性的虐待、構成委員に対する経済的な収奪、組織的な詐欺商法などそして刑事事件となるような犯罪行為に及んだ集団、及んでいる集団こそ教育機関が対策を講ずべきカルトとなります。

 このような活動を行う団体は何も宗教団体に限りません。これらの人権侵害は、マルチ商法や過激な環境団体、ニセ医学といった活動を繰り広げる集団に共通する特徴でもあります。フランスの反セクト法(反カルト法)はセクト的団体(カルト的団体)を「法的形態若しくは目的がなんであれ、その活動に参加する人の精神的又は身体的依存を作り出し、維持し、利用することを目的または効果とする活動を行うあらゆる法人」と定義しています4。

 例えば、薬を身体に対する害悪だと考える極端な集団にあっては、構成員が例え病気になって重篤な状態になっても薬を摂取することを認めません。これ自体極めて不適切ないし違法な活動ですが、そこに物理的・心理的強制があれば、それは身体生命を直接侵害する行為となります。したがって、カルトと呼ぶにふさわしいでしょう。

 これら問題のある集団が、教育現場において行う活動の最たるものが、正体を隠した勧誘や強引な勧誘です。私たちは、この問題のある行動に対して学生に注意を喚起し、問題のある行動に対しては是正を促していかなければなりません。カルトのメンバーの多くは、その集団に所属させ活動に引き入れることが勧誘をされた者の利益だと真剣に信じています。ですので、大学や高校が第三者としてこの問題行動を是正しなければ、一般の学生が被害に遭うことを防止することはできません。

 私たちは、カルト団体に対抗するのではなく、カルトが行う不適切な行為に対抗しなければなりません。カルトの手口を学び、その手口を伝えながら、学生に注意を促し、カルトの被害に遭うことのないように努めるべきなのです。

東京都暴力団排除条例 Q&A(警視庁)

Q4
契約の相手方が暴力団関係者であることが判明した場合に「催告することなく契約を解除することができる」ようにするためには、どのようにすればよいのですか?

A
契約を締結する際に契約の相手方から、自己が暴力団員、暴力団関係者でないことを表明する書面(表明確約書)を徴するようにして、暴力団でないことを確約するよう求めてください。
さらに、この様な書面とあわせて、契約締結後に契約相手が暴力団員等であることが分かった場合には、その契約を解除することができるように、契約書に特約条項を設けておけば、後に相手方が暴力団関係者であると判明したときに、関係遮断を行うことができます。(Q3を参照)

表明確約書とは
契約する際に、相手方から現在又は将来にわたって、「自分は暴力団員ではないこと」、「暴力団との関係がないこと」及び「暴力的な要求行為等を行わないこと」を表明させ、これに違背した場合や虚偽の申告をした場合には、無催告で解約に応じ、これによって生じた損害を自分の責任とすることを確約させる文書です。なお、詳しい事項については、(公財)暴力団追放運動推進都民センターのホームページで確認してください。

「とんでもないやつら」と言っても悪い奴らはいなくならないし、問題は完全には解決できない。法律や規則を改正して簡単に逮捕できるか、これまでのような事が簡単にできないようにするべきだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ouy********

売掛も良く無い思うけども、これは売り上げを上げる手段の一つに過ぎない。そもそもの価格設定や料金体系自体がおかしいんです。本物かどうかも定かで無い高額なシャンパンやワイン、サービス料、訳のわからない料金まず適正な価格にすることからだと思う。

ce0*****

まあ、悪質な人達が、その悪質さを商売に出来る店が合法って事が問題なんですよ。
ホスト自体は質は下がったと思うけど、悪質な人達は使わない運営サイドのモラルですよね、かなり前にも風俗との繋がりが「ダークな世界だな…」と思った事か有るけど、ここまでじゃなかったんじゃないかな。

zry********

この問題は複雑なスキームが組まれているから中途半端な知識で流行に乗っかると捜査に影響が出ると思う。

その昔、パソコン教室とかヨガ教室で信者を獲得していたカルト宗教ってあったでしょ。
悪質ホスクラってまんまそのスキームなんだよ。
風俗スカウトが街中で「風俗やりませんか?」って声をかけても誰も付いていかないけど、「初回千円飲み放題」なら付いてくる人も居る。ホスクラに入店させちゃえば後はゆっくり洗脳すれば良い。そして搾り取れるだけ搾り取る。

似たようなスキームは自民党も使っているしね。
ブーメランになるかもよ。

gdz********

ホステスさんやキャバ嬢さんには、ホストの様なシステムは存在しないのかな。泣いてる女の子がいるなら男の子もいてそう。風俗全体のルールが必要では。

悪質ホスト「とんでもないやつら」 厚労相が相談支援強化の方針 12/04/23(CBCテレビ)

 武見敬三厚生労働相は6日の衆院厚生労働委員会で、女性客に支払い能力を超えた料金を請求して高額な借金を負わせる悪質なホストクラブについて「とんでもないやつら」と述べ、被害者への相談支援を強化する考えを示した。自動的に各地の相談先につながる、短縮ダイヤルの設置などを検討する。立憲民主党の早稲田夕季氏への答弁。

 短縮ダイヤルは#で始まる4桁の番号。一つの番号にかければ自動的に各都道府県の婦人相談所につながる体制作りを検討する。厚労省は現在、ホームページに被害事例を挙げ、婦人相談所への相談を案内しているが、都道府県ごとに番号が異なり、アクセスのしにくさが課題となっていた。

 この他、メールやネット交流サービス(SNS)による相談受け付けの拡充も検討する。また、婦人相談所はドメスティックバイオレンス(DV)への対応が多いことから、相談員に対して悪質ホストクラブ問題に関する研修を行い、被害者への適切な対応に努めるという。

 この問題をめぐっては、借金を返済させるために売春をそそのかしたとしてホストクラブの店長らが逮捕された事例もある。武見氏は「徹底的に取り締まらなければいかんと同時に、被害にあった方々の相談に乗って、効果的に対応する必要がある」と述べた。【奥山はるな】

「やれるものならやってみろ」と挑発しているのだから、問題の割合はわからないがどちらにも問題はあると思う。

男子生徒「やれるものならやってみろ」女子生徒が直後に首切りつけ 中学校で起きた殺人未遂事件の状況明らかに 12/04/23(CBCテレビ)

 愛知県半田市の中学校で12月4日、授業中に2年生の男子生徒が首をナイフで切りつけられた事件で、逮捕された女子生徒は「殺意を持って切りつけた」と供述しています。事件当時の状況が明らかになってきました。

【動画で見る】男子生徒「やれるものならやってみろ」女子生徒が直後に首切りつけ 中学校で起きた殺人未遂事件の状況明らかに

 4日、半田市内の中学校で、中学2年の女子生徒(14)が同級生の男子(13)をナイフで切りつけた事件。男子生徒は首の後ろあたりを切り、軽傷を負いました。

 殺人未遂の現行犯で逮捕され、容疑を認めているという女子生徒。その後の捜査関係者への取材で、当時の状況が明らかになりました。

 事件が起きたのは、国語の授業が始まって20分ほど経ったころ。女子生徒は隣の席に座っていた男子生徒に対して、ナイフをちらつかせたといいます。

<男子生徒>
「やれるものならやってみろ」

 男子生徒がそう言うと、女子生徒は男子生徒の胸ぐらをつかんで、首の左後ろのあたりを切りつけ、その後、教師に取り押さえられました。

 女子生徒は事件当日、3本のナイフを学校に持ち込んでいたといいます。

 犯行に使われたのは、長さ6cmほどの折り畳み式の多機能ナイフでしたが、その後の警察への取材で、女子生徒はほかに2本の折り畳み式ナイフと、畳針のような鋭利な針を1本持っていたということです。

 複数のナイフがなぜ教室に持ち込まれてしまったのでしょうか。

Q.持ち物検査は定期的に行っていますか?
半田市教育委員会の教育部長:
「あまり持ち物検査というのはやっていないと認識しております」

Q.あまりとは?
半田市教育委員会の教育部長:
「正確なところは把握できておりませんので、ちょっと曖昧な表現をさせていただきました」

 教育委員会は、持ち物検査などの対応はそれぞれの学校の判断に任せていると説明しています。学校は5日夜、緊急の保護者説明会を開く予定です。

 強い殺意をうかがわせる女子生徒の犯行。警察は動機などを慎重に調べています。

短大に行くメリットとコストを考えると短大を得る選択にはならないと言う事だろう。

美作大学短期大学部 2025年度以降の学生募集を停止 18歳人口の減少等で定員充足できず【岡山】 12/04/23(CBCテレビ)

美作大学(岡山県津山市)は、2025年度以降に短期大学部の学生募集を停止すると発表しました。12月4日に開かれた理事会で決定したものです。

学生募集の停止の理由として、18歳人口の減少と四年制大学志向の高まりなどで志願者が減少し、定員を充足できない状況が続いているためとしています。

その結果、今後は2024年4月の入学生の受け入れを最後に、短期大学部の学生募集の停止をするということです。

RSK山陽放送

福島の汚染水処理水に対する中国の対応はおかしいと思うけど、日本は下記の記事のような事を多くのメディアが取り上げない事に関して不信感を持つ。まあ、旧ジャニーズ事務所のスキャンダルに対してもおかしな対応を取ってきたわけだから、反省して急に変わるわけがないと思うから、当然の対応とは思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

gol*****

日本の基準値はアメリカの12倍以上って聞きました、これだけ毒性が高いって言われているのに甘い基準値で良いのでしょうか?
産廃業者の監視をするべきじゃないですか?石綿で耐火処理した建物を何の対策もしないで解体してたり、役所の管理監督が、出来ていないと思います。 水源の水質調査を即刻するべきと考えます。

fxm********

アスベスト問題を思い出しました。
40年前くらい大学の教授から、 アスベストの危険性(中皮腫)を聞かされていました。
しかし大々的に話題にされたのはその後10年以上経過してから。
行政が動くのは、いつも犠牲者が出てからあるいは多くなってから。
海外で基準が厳しいのには理由があります。
なぜ日本は後手後手なのでしょう。

oak********

清水区三保の三井・ケマーズが出している汚染水を知り、各務原のことも知りました。民医連さんが活躍していますが、費用は誰がだしているのでしょうか? 産廃業者が廃棄したことが原因なら、この業者が支払うべきですね。 産廃の中身はなんですか?

青年団

今更遅いよ

住民のみなさん、自分の命に関わる事なのに大丈夫?

市の職員ガン詰めしてもバチあたらないよ

発ガンリスク背負って生きていかなきゃいけないのに優しすぎる

kat***

大麻グミは直ぐ規制したが、PFASは何もしないのか?おかしいですね~。

発がん性リスクの基準超える有機フッ素化合物“PFAS”を検出 住民の7割以上の血液から 12/04/23(CBCテレビ)

岐阜県各務原市で、有機フッ素化合物「PFAS(ピーファス)」が多く含まれる水道水を飲んでいた住民の7割以上の血液から、発がん性リスクの基準を超えるPFASが検出されたことが分かりました。

【写真を見る】発がん性リスクの基準超える有機フッ素化合物“PFAS”を検出 住民の7割以上の血液から 

これは、水道水に含まれるPFASが、国の暫定目標値を大幅に超えていた各務原市の住民らの血液を、岐阜県民医連と京都大学が検査した結果によるものです。

検査では、PFAS濃度が突出している三井水源地(みいすいげんち)が水道水を供給している地域の住民100人から採血しましたが、このうち73人がアメリカの学術機関が発がん性など健康リスクがあるとするPFASの血中濃度を超えました。

これは、ほかの水源地の水を利用している住民の3倍近い値だということです。

(京都大学 医学研究科 原田浩二准教授)
「(PFAS濃度の)暫定目標値を変えていくのが次のステップ。発がん性があると認定されたことをしっかり受け止め、評価を行っていく必要がある」

WHOの専門機関は、PFASの一種PFOAを「発がん性がある」、PFOSを「発がんの可能性がある」と認定していて、岐阜県民医連は市に対して、全市民対象の健康相談窓口設置などを求めていくということです。

(大石邦彦アンカーマン)
飲んで安全なのか、健康被害はないのかということが一番気になるポイントですが、以前から指摘されていた「発がん性リスク」について新たな評価が示されました。

WHOの国際がん研究機関が公表した発がん性リスクは、4段階に分かれていてます。

「PFAS」の一種「PFOA」は、ヒトに対しての発がん性が、これまで上から3つ目の発がん性が“ある可能性あり”との評価でしたが、今回2段階引き上げられ、ヒトに対しての発がん性が“あり”と最もリスクが高いと分類されました。

また、PFOSもヒトに対しての発がん性が“ある可能性あり”と、新たにこの分類に追加されることになりました。

このリスク評価が引き上げられたことに対して、京都大学の原田浩二准教授は「国のリスク評価においても、発がん性を考慮していく必要がある。水道水などの検査や対策を早急に進めるべき」としています。

毎日飲む水ですので、まずは水道水や水源などを徹底して調査する必要があります。

大阪万博のように一部の業者だけが儲かり、一部の人がバイトや職にありつけるが、総合的に考えるとマイナスの方が多い。そんな感じになるし、最近、想定外や予想できない事が多く起きているのでオリンピックに期待したり、関わらない方が良いと思う。それに昔ほど国民のマインドを操作するのは簡単ではないと思う。いろいろな情報が氾濫するデメリットはあるが、いろいろな情報が入手しやすく、発信しやすい環境になった。
日本の製造業が競争力を失いつつあるので、観光や無駄と分かっていても一時的な建設需要や関連する仕事の需要のためにオリンピックにすがるのはやめたほうがいい。今後の対策や方針を考えるべきだと思う。惰力だけで生きている産業だってあるが、10年後には選択次第で消滅する産業や業界はあるだろう。教育は崩壊寸前、塾に頼っている、又は、保護者が塾に子供達を生かせているから基礎学力がそれほど落ちていない、又は、トップ層が落ちていないから平均でそれほど下がっていない可能性があると思う。国にお金があればそのお金を回せばよいが、お金が十分でないのに同じ事をすれば、同じ効果は得られないし、無駄に使われたお金が消えていく。昔は日本人労働者にお金が流れたが、現状では外国人労働者にお金が流れ、そして母国にお金が送金される。仕事を受注した企業の利益の部分だけが似たような割合かも知れないが、日本に残るお金や日本で消費されるお金を考えると、過去と同じではない。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

g

莫大な税金を投入しオリンピックを開催して潤うのは、ゼネコンと運営委員。
予算立てしても、実際には金額は跳ね上がり、何のための見積もりなのか。
オリンピック招致に反対しても、決まってしまえば反対していないで楽しむしかない。マスコミも感動コメントばかり取り上げて、反対派なんか居ないかのように印象操作。
どこで開催しようと日本選手を応援するし、感動もする。

Tatata

オリンピック開催するには中抜き構造を減らさないと、無謀な費用がかかる。昨日もニュースがあった万博関連の経費は現在判明しているのは約3000億円、これでも散々批判されているし、個人としても見込みが甘すぎると思うけど、東京オリンピックの最終経費はこれの約五倍の1.4兆円。冬のオリンピックは夏に比べて規模は落ちるけど、韓国の平昌オリンピックでは高速道路の整備も行ったら、ほぼ東京とほぼ同額の経費が必要になった。流石に札幌では高速道路の建設はしないだろうが、東京はおろか大阪と比べても経済規模が小さい北海道、札幌が財政負担に耐えれるのだろうか。

天の声

まずは、札幌の皆さんおめでとうございます。
IOCの悪魔の誘いに乗らなくて良かったのでは、バッハ会長をはじめ各国のグレーに染まる議員が取り仕切る商業オリンピック、次の開催できる可能性は2040年代だそうですが、今のようなオリンピックであれば、果して存在しているか疑問です。

bpy********

札幌冬季五輪は完全に終わった。
住民にとっても日本国民にとっても、大変喜ばしい事。
無駄金の典型的な使い方である五輪に立候補する意義は時の首長や五輪で飯を食っている国会議員の為、自分の実績をアピールしたいだけで、お金の事は二の次であり、将来の負担について考えているわけがない。
自己中の政策で間違いなく国民のためではない。
はるか先に延期?中止?になったのは大変素晴らしい事。
このお金を市民に使うべき。

冬季五輪開催、札幌市長「土俵なくなった」…苦笑いする主婦「招致に税金使うより市民に還元して」(1/2) (2/2) 12/01/22(読売新聞)

 「非常に残念」「先過ぎてイメージがわかない」――。11月29日に開かれた国際オリンピック委員会(IOC)の理事会で、冬季五輪・パラリンピック開催地が、2030年はフランス、34年が米ソルトレークシティーに内定した。38年大会もスイスが優先的に対話を進めると決まったことで、近い将来での招致は事実上なくなり、札幌市民や競技団体関係者に戸惑いが広がった。

【写真】五輪招致の掲示物がはがされる札幌市役所の玄関

 30日に東京都内で報道陣の取材に応じた秋元克広市長は「事実上、土俵がなくなった」と語った。その上で年内に地元の関係者と議論し、今後の方向性を決める考えを明らかにした。

 市は当初、1972年以来2回目の五輪を2026年に招致することを目指したが、18年に北海道で胆振東部地震が起き、30年大会に照準を変更。だがその後、東京五輪の汚職事件などもあって招致の機運が高まらなかった。今年10月に30年大会の断念を表明し、2か月足らずで34年、38年の招致の可能性が遠のいた。

 市民は驚きをもって受け止めた。札幌市西区の主婦(56)は「招致に税金を使うよりも市民に還元してほしい」と苦笑い。公園の遊具で長男(5)と遊んでいた同市中央区の主婦(34)も「もし42年に招致が決まればだいぶ先。五輪はよくないニュースも多く、札幌が巻き込まれるのは嫌だ」と話した。

 競技団体からも落胆の声が上がった。全日本スキー連盟の勝木紀昭会長は「非常に残念。しかし、スポーツの意義や素晴らしさは変わらない。これからも選手強化とスノースポーツの普及に努める」とコメント。スピードスケート競技が予定されていた帯広の森屋内スピードスケート場(明治北海道十勝オーバル)がある帯広市の佐藤真樹スポーツ課長は「子どもたちに間近で見てもらう機会が遠のいてしまったのは残念」と肩を落とした。

 五輪招致を再開発の追い風に、と考えていた札幌財界の関係者は「五輪招致がなくなっても、まちづくりは進める必要がある。次世代に任せたい」と語った。

 鈴木知事は「札幌市の考えをお聞きし、対応を協議したい」との談話を出した。

招致巡る検証、課題山積  「土俵から降りて、支度部屋まで戻るしかない」。札幌市幹部は、2038年大会もスイスとの対話を優先するというIOCの決定を受け、札幌の置かれた状況を相撲に例えた。

 14年に上田文雄市長(当時)が招致を表明してから9年。実現が望める42年までは、その倍の年月がある。招致プロセスや社会状況は変わるかもしれず、活動の先頭に立つ顔ぶれは、1972年大会を知る世代から交代が進むだろう。白紙に戻さざるを得ない状況だ。

 天然雪に恵まれた札幌は昨年まで30年大会の最有力候補として認識されていた。しかし、わずか1年で状況は一変し、今回の3大会では名前は挙がらず、IOCから見限られた形だ。

 2大会同時決定や38年の優先対話など、この2か月に起きた「想定外」に日本オリンピック委員会(JOC)など招致関係者はついていけず、秋元市長は「情報を十分に把握できなかった」と認めるしかなかった。

 東京大会の問題が影響したのは間違いないが、開催意義がわからないという市民は多かった。市や経済界、さらに道を含め一体感も欠けた。遠い将来になっても招致を目指すのか。検証すべきことは山積みだ。(中尾敏宏)



ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ghj*****

それらしい身分証を作るまで手の込んだ詐欺グループ。一般人が偽警察手帳見せられても、真偽の程を見抜くことは出来ない。かと言って、いちいち警察に電話確認等出来ないからこのような手の込んだ詐欺グループが現れる。いろいろな職業を装い、偽身分証等はまったく携わっていない人からすると見分けはつかない。役所でさえ身分証ぶら下げているけど、本当に正規の身分証なのかもわからない。だから、役所の出入り口等でこのような身分証ぶら下げている人から声掛けられたら疑わいだろう。まして、事前に訪問しますと詐欺グループから連絡あれば訪問してきた人が本物なのか詐欺グループの一味なのかわからないという本当に劇場型犯罪が横行していることはとても社会通念上不安。たまたま非番の警察官が通りかかり不信感を抱いたから防げたので、この警察官の職務に対する姿勢に感服します。

pc7********

28歳て、もう分別できる年齢なのにな。相当金に困って悪意あるものでも捕まらなければ良い感覚でいたんだろうな。この前の銀座の貴金属強盗もそうだが、最近若い子が闇バイトに走るニュース増えてきたけど、法整備やネットで悪質な勧誘の取り締まりを厳しくしないと、これからも若い子は軽いノリで巻き込まれる。

Karl Karpin

警察手帳、某通販サイトでもレプリカが売っているので、一般人からみたら本物かどうかわからないのでしょうね。ただ、警察官は違和感を探し出すプロなんで、見たことのない顔からピンときた。さすがです。

しかし、簡単に儲けられるバイトは捨て駒。バイトではなく詐欺という犯罪。身内に危険が及ぶとか言われたとしても、警察には相談するのが1番。自分が詐欺に関わることで、結局身内に迷惑がかかる。

kas********

詐欺に甘い刑事罰が原因でしょう。議員が詐欺に近い言葉で有権者を騙す。泥棒に己を縛る縄を結わせる様なものですが詐欺に重い刑罰が課されなければ、益々この様な犯罪者は増え続け、老人の被害が増えます!!

愛沢_葵

闇バイト規制法とか作って5-6年以上の懲役にしてテレビとネット広告で宣伝すれば減りそうだけどな…

まぁ闇バイトなんて金がホントに貰えてるのかすら怪しい

yok********

詐欺罪の刑罰が軽すぎますし、記事の容疑者も匿名。軽犯罪のような扱いをしていることが気軽に手を出そうという気にさせているのだと思います。もっと罰則を厳しく、容疑者は実名報道すべきですね。

「警視庁」の身分証さげた「闇バイト中」の女、本物の警察官に出くわして発覚…高齢者からキャッシュカード盗んだ疑い 11/27/23(読売新聞)

 警察官をかたって高齢者からキャッシュカードを盗んだとして、徳島県警は25日、松山市の無職の女(28)を窃盗容疑で逮捕した。休日だった本物の警察官が偶然、被害者と女のやり取りを耳にして、犯行を見破った。

 発表では、女と共謀した氏名不詳の男が25日午前11時頃、「中央署員」を名乗り、徳島市内の70歳代の女性に「あなたの個人情報が流出して預金が不正に引き出されている。今から警察官を向かわせる」と電話で連絡。警察官を装った女が女性宅を訪れ、キャッシュカード2枚の入った封筒を盗んだ疑い。

 休暇中だった県警の警察官は同日午後1時頃、自宅付近で見慣れない女が歩いているのを発見。その後、近所の女性宅の玄関先から「キャッシュカード」「封筒」といった声が聞こえたため、不審に思って確認したところ、「警視庁」と書かれた顔写真付きの偽の身分証を首からさげた女が、女性と話していた。女性から事情を聞いた警察官が110番し、犯行が発覚した。

 女は容疑を認めた上で、「闇バイトの募集に応募した」という趣旨の供述をしているといい、県警が捜査を進めている。

 作業を素手で行う意義については、「実は、最初に保護膜を作るようなクリームを手につけて、手袋をして行っている。万が一、手袋が破れてけがをした場合はすぐに処置をするなど、衛生面と安全面は常時気をつけている」「素手でやらないといけないことはない。ただ、どうしても便器の裏側など目に見えないところは、手袋の感触ではわからないので、私は直接ザラザラ感やヌルヌル感を確かめている」と述べた。
 目線をトイレに合わせるのは、“気づく力“を育てるため。「全然見える世界が変わってくる。細かな汚れがこんなところにあったのかと。この汚れにはスポンジを使ったほうがいいのか、もうちょっと強力なナイロンたわしを使ったほうがいいのか、手洗いの下の配管周りは傷がついちゃうから柔らかいものでやろうとか。汚れを発見して、それにどう対処していけばいいかということも学べると思う」とした。

 目線をトイレに合わせるのは、“気づく力“を育てるため。「全然見える世界が変わってくる。細かな汚れがこんなところにあったのかと。この汚れにはスポンジを使ったほうがいいのか、もうちょっと強力なナイロンたわしを使ったほうがいいのか、手洗いの下の配管周りは傷がついちゃうから柔らかいものでやろうとか。汚れを発見して、それにどう対処していけばいいかということも学べると思う」とした。

トイレ掃除は学校教育に必要とは思わない。別にトイレ掃除で無くても良いとは思う。ただ、汚い、やりたくないと思う仕事でもやれる学生であれば教員になってもいろいろな問題を乗り越える可能性が高いとは推測できると個人的に思う。また、未経験の事をやる事で気付かなかった点を経験したり、考えたことがない事を考えるきっかけになる事はあると思う。個人的に同じ作業をしていても、見る位置や見る角度などが違うだけで見えていなかった事に気付く事がある。つまり、考え方ややり方を変える事で見えなかった物が見える可能性がある、そして、解決できないとか、難しいと思えたものが簡単にできる事に気付く事がある。これは学校の義務教育の中で教えるべきだと思うが、偏差値やテストの結果だけを重視する教育では見えてこないし、身につかないと思う。
「児童労働が指摘されるケースや清掃員の仕事を奪っているという意見の人もいる」に関してはそうかもしれない。だったら風俗だって人間の性的欲求を満たしくれるのだから親や親戚の立場として家族や親戚がそのような仕事をしているのは好ましくないと思うが、必要なのだから問題ないし、そのような仕事でも良いと思う人がいるのならそれで良いと言う事になる。掃除の仕事は簡単な部分ではルンバとか、価格が安くなればもうちょっと複雑な清掃が出来るロボットを使っても良いかもしれない。既にAIの出現で縮小している仕事だってある。実際にAIのために仕事を奪われているとデモをしている海外のニュースを見たが、仕事を失う不安を抱えている人達が共通の目的がある集団で注目を浴びるためにやっているだけ。仕事は需要と供給でなりたっているのだから、置き抱えられる技術革新があれば需要がなくなり、転職したり再就職する環境が発生するのは自然な事。仕事を失う人や再就職した人の中にはこれまでの能力や経験を生かせないから給料が減ったり、同じ額の給料を得るためには苦労する可能性はある。そして該当する人にとっては重要な問題。別の立場で見れば、必要とされなくなった仕事を仕事を失う人達がいるから、その仕事を残すのは非効率で無駄。ジョブトレーニングなど再就職を支援すれば良いと考える人がいても不思議ではないし、間違いではない。今、人材不足とテレビやニュースで頻繁に言われているが、事実だとすれば、時代に合わない会社は倒産しても仕方ないがないし、倒産した会社の従業員は再就職すれば良いだけ。ただ、実際には、再就職できるような会社や工場が近くにないとか、未経験だから採用されないとか、年齢の問題で採用されない可能性はある。就職できても給料が下がったり、なれないから大変に感じる事はあると思う。また、単純に向き不向きの問題で困っている人達もいるだろう。仕事のミスマッチングに関して触れているニュースが少ないように思えるが実際どうなっているのかと思う。外国人労働者に関しても日本で働くメリットがあるから来ているだけであり、勤勉とは思わないし、効率的なのかに関しても疑問。
いろいろな事やシステムには理由や目的があって決められた事が多いとは思うが、その理由が理解されずに、皆やっているからとか、昔からやっているからとの理由で継続されている場合には、理由や目的が理解されていないので無駄に思われる事が行われていると感じる人が多くなると思うし、そうなるのは自然だと思う。
日本の場合、皆がやっているからと言えば、従う人が多いから無駄な事や継続されたりするのだろうと思う。本来の目的と同じ効果を期待できるのなら別の方法でも良いと思うが、それを理解できない権力や権限を持つ人達が無能であれば、それを考えられないのだと思う。また、変えようとすれば反対したり、いろいろな反論する人達がいるから、昔から行われていると言う事で黙らせようと考えているのだと思う。
完全に近いシステムは少ないと思う。メリットやデメリットはある。文化や社会的な常識に違いで考え方や捉え方は違う。違う文化や社会的な常識の環境で育った人達の意見が正しい事もあるし、間違っている、又は、よく理解していないで判断している事だってある。だから、鵜吞みにせずに考えて判断する必要があると思う。
 ジャーナリストの佐々木俊尚氏は「形骸化したものをやることで“精神力が磨かれる“という建前を立てることがやたらと多い。学校そのものでなく、例えばPTAでもベルマークを集めて貼るという作業をやっていて、“親としての精神修業になる“といったことを言いたがる。定義のはっきりしない考えを持ち出すのではなく、形骸化したものはとっとと消すべきだと思う」と述べた。

教育する立場や教育関係の組織が適切な判断を出来ない事が既に教育の劣化の証だと思う。教員のブラック環境にしても、神戸教育委員会の教師いじめ問題を考えれば教育組織の間違いが正せない組織が存在し、組織が澱んでいる事は明らかだと思う。しかし変われないし、変わらない。そのような組織が子供の教育に関与している。分かっていても変われない。これが問題の一部だと思う。「便教会」の問題は問題の一部だと考えた方が良いと思う。

便器に顔を突っ込み、素手で2時間…トイレを磨き、心も磨く?「便教会」とは 「教育効果に疑問」「時代錯誤」と批判の声も (2/3) (3/3) 11/26/23(文春オンライン)

 19日、愛知県にある小学校に集まったのは、教員を目指す現役の大学生。開催されたのは、教員や教員を目指す学生がトイレ掃除を教わる研修会「便教会」だ。トイレを磨けば、心も磨ける――。すべての作業は素手で行う。コロナ以降は衛生面を考え、手袋着用も可能となったが、頭を便器に突っ込むくらい近づけ、2時間磨き続けるという。

 要望があれば子どもたちとも向き合う。しかし、20年前からトイレ掃除に学ぶことを伝統行事としてきた小学校では最近、保護者から「衛生的にどうなのか?」「やることがちょっと古いのでは」と疑問視する声があがるそうだ。

 トイレ掃除をはじめ、掃除活動、学校行事は教育に必要なのか、『ABEMA Prime』で議論した。

■生徒の心を育てる「便教会」とは?  「便教会」は、腰を落とし目線を低くして、信念を持ってトイレ掃除を行うことで、多くの問題を抱える教育現場を変えるという目的のもと活動を実践しているという。

 発起人で教員経験もある高野修滋氏は、立ち上げの経緯について「1997年に大病をして自分の余命を考えるようになり、真っ暗な人生の中で日々悩みを抱えながら教壇に立っていた。そんな時、友人から『トイレ掃除をすると感動するよ』と。感動はキラキラ輝いているもの。死ぬまでに1回ぐらいそんなことをしてしてもいいかなと参加したら、長いトンネルの出口が見えたような、一条の光が差し込んできたような思いだった」と説明。

 これまでに指導してきたのは全国で300校以上。「気持ちは、目にしているものと似てくるもの。汚いものを見ていれば荒んでくる。みんなが使うトイレを掃除するのは、誰かのため、思いやりというところなので、それを子どもに教えられたらと思っている。けっして強制的にやらせてはいない」と話す。

 作業を素手で行う意義については、「実は、最初に保護膜を作るようなクリームを手につけて、手袋をして行っている。万が一、手袋が破れてけがをした場合はすぐに処置をするなど、衛生面と安全面は常時気をつけている」「素手でやらないといけないことはない。ただ、どうしても便器の裏側など目に見えないところは、手袋の感触ではわからないので、私は直接ザラザラ感やヌルヌル感を確かめている」と述べた。

 目線をトイレに合わせるのは、“気づく力“を育てるため。「全然見える世界が変わってくる。細かな汚れがこんなところにあったのかと。この汚れにはスポンジを使ったほうがいいのか、もうちょっと強力なナイロンたわしを使ったほうがいいのか、手洗いの下の配管周りは傷がついちゃうから柔らかいものでやろうとか。汚れを発見して、それにどう対処していけばいいかということも学べると思う」とした。

■トイレ掃除は学校教育に必要なのか?

 生徒による清掃活動の効果に疑問を持つ、教育研究家でライフ&ワーク代表理事の妹尾昌俊氏は「子どもが掃除するのは日本では当たり前だが、海外では必ずしもそうではなく、児童労働が指摘されるケースや清掃員の仕事を奪っているという意見の人もいる。例えば、県庁や市役所の職員は掃除をしないが、学校だけが教育目的のためと子どもに掃除をさせているわけだ。昭和から掃除用具が変わっていないが、掃除機やロボット掃除機を使えばいい。結局予算をかけていないだけという見解もある」と説明。

 さらに、「“教育的に意義がある“”子どものためになる“と言うと、なんでもそうなる場合がある」とし、「子どもの時間も有限な中で、毎日やる必要があるのか。基本は清掃員にやってもらい、自分の周りだけ片付ける。時には道徳の時間で掃除を行う体験があってもいいのでは」とやり方を変えていく必要があるとの考えを示した。

 これに高野氏は「いろんな意見があるのは当然だと思う。私も最初にトイレ掃除を素手で行ったときは、正直あり得ないと思っていた。私は子どもたちに『掃除』という言葉を使わず、『きれいを広げる』と伝えている。学校での掃除は、終わった後に先生が見回りをして確認をするが、まだやっていないところに目が行きがちだ。しかし、『きれいを広げる』の実践であれば、生徒たちは『僕はここをきれいにした』『私はここをきれいにした』と言え、それを教師は褒めることができる。生徒も嬉しいという、Win-Winの関係になる」と返す。

 続けて「褒められる=認められるということ。今の社会、教育の中で、認められることはほとんどない。勉強は苦手な子が多く、足が遅い子が速くなるのは難しいが、掃除は誰にでもできる」と主張した。

■「学校の当たり前が変わるか、今年と来年が勝負」  公立小学校教師の斎藤浩氏の著書『学校のルーティンを変えてみる』が注目を集めている。「上履きに履き替えること以外すべて、それが本当に教育なのか?見直すべきだと思っている」と呼びかけている。

 妹尾氏は「学校の当たり前を立ち止まって考えてみようと、現役の先生が提案しているのがすばらしい。コロナによって、掃除も含めて学校行事はできないといった見直しが起こった。今年と来年が勝負で、コロナ前に戻ってしまうのかという転換期だ」と指摘する。

 ジャーナリストの佐々木俊尚氏は「形骸化したものをやることで“精神力が磨かれる“という建前を立てることがやたらと多い。学校そのものでなく、例えばPTAでもベルマークを集めて貼るという作業をやっていて、“親としての精神修業になる“といったことを言いたがる。定義のはっきりしない考えを持ち出すのではなく、形骸化したものはとっとと消すべきだと思う」と述べた。 (『ABEMA Prime』より)

元営業マンが「保育園」に再就職 未経験でも“即戦力”に 働くシニアの現場に密着(1/4) (2/4) (3/4) (4/4) 11/26/23(テレビ朝日系(ANN))

 定年退職後の再就職を支援する東京都主催の就活イベントには、300人以上が参加しました。

【画像】元営業マンが「保育園」に再就職 未経験でも“即戦力”に 働くシニアの現場に密着

 今、働きたいシニアが急増しています。面接の様子をのぞいてみると、独特なアピールをする人も見られました。

 また、未経験の職場で働くシニアを取材すると、それぞれ元職の知識や経験を生かしたスゴ技でピンチを乗り切っていました。

■シニアの就活イベント参加者300人 なぜ働く?
 定年退職後の就労を支援する東京都主催の就活イベント「シニアしごとEXPO」。働きたいシニア300人以上が集結しました。

 なぜ働くのか?話を聞いてみると、「生活費を稼ぎたい」「人とのつながりを求めて」など、働きたい理由は人それぞれでした。

 元エンジニア(61):「年金と貯蓄だけでは心もとない」

 現在は塾を経営(70):「週に3回でも4回でも外に出る機会でもあれば」

 元商社マンの男性は83歳です!

 元商社勤務(83):「自分が年をとらないためにも人との接点を大事にしている」

■送迎業務の面接 筋肉自慢で猛烈アピール!
 合同面接会には業種も多様な30社が参加。その場で面接を受けることができるのです。

 介護施設の送迎業務を行う会社の面接を受けている69歳の男性。25年間の外食コンサルティング業の経験が生きました。

 面接官:「ベッドまで迎えに上がったり、力仕事ではあります」
 元外食コンサルタント(69):「ジムに通っていまして、力自慢ではあるので」
 面接官:「ありがとうございます」

 筋肉自慢で猛烈アピール!果たして結果は?

 福祉移送サービス 採用担当者:「通過しました!ありがとうございます」

 見事に面接を通過!積極性が評価ポイントになりました。

■元塾の経営者 “逆面接”状態に…企業側の反応は?
 続いては、路上喫煙のパトロール隊を募集する警備会社の面接に来た83歳の男性。元塾の経営者です。

 元塾の経営者(83):「仕事なくて暇で暇で、体は健康だし」

 職場環境にはこだわりがあるそうです。面接では質問攻め、“逆面接”状態になっていました。

 元塾の経営者:「12時から20時で終わり?」
 担当者:「そうです」
 元塾の経営者:「途中に休憩はありますか?」
 担当者:「あります」
 元塾の経営者:「週何日って書いてない」
 担当者:「週5で基本水曜日と日曜日が休み」

 企業側の反応は…?

 警備会社「タイヨー」採用担当者:「非常に明るくて、健康そうだったので」

 企業側も好印象!後日改めて結果を連絡するということでした。

■“トーク技術”生かす 路上喫煙パトロール員(64)
 未経験のシニア人材が活躍しているという警備業界。今回、募集していた路上喫煙のパトロール隊にも多くのシニアが再就職しています。

 その一人に密着しました。

 路上喫煙パトロール員:「(Q.工夫はある?)笑顔ですね」

 活躍の裏側には“笑顔”があるようです。

 中村正孝さん(64)は今年4月からパトロール隊になりました。

 仕事は主に2つ。渋谷駅周辺のポイ捨て多発エリアで吸い殻を拾うこと。2つ目は路上喫煙者に注意を行うことです。

 パトロールに同行すると、喫煙所の外でたばこを吸う人がいます。すかさず中村さんが注意に行きます。

 中村さん:「たばこは中でお願いします」

 中村さんの声掛けで路上喫煙者たちがするすると中に入っていきます。

 中村さん:「怖いということはないですね」「(Q.工夫はある?)笑顔です」

 その「笑顔」を発揮した場面がありました。

 中村さん:「今、風下ですが、たばこを吸っていればにおいが来るでしょ」「(Q.においで分かる?)分かりますよ」

 風上の方でたばこのにおいがするという中村さん。向かってみると、冴わたる中村さんの嗅覚。自動販売機の間で喫煙する若者を発見します。

 中村さん:「ここでたばこ吸えないので吸えるところでお願いしますね」

 すると、若者が近づいてきます。なかには“逆ギレ”されることもあるといいます。

 中村さん:「(喫煙所は)宮下公園の真ん中の駐輪場の横にもあるし、それか3階にもありますので。そこから上がっていってトイレの横にたばこ吸えるところありますよ」
 若者:「ありがとうございます」

 若者から感謝の言葉が。注意するだけでなく喫煙所まで「笑顔」で教えてあげる中村さんの気配りがありました。

 中村さん:「同じ言葉を言っても受け取り方はすべて違う。その辺は気を付けて分かりやすく説明する」

 建築関係の営業マンだった中村さん。現役時代に培ったトーク技術がこの仕事に生きていたのです。

■働きぶりに…外国人観光客「写真を撮っても?」
 その後、駅周辺をパトロールしていると、道案内を求め次々と外国人観光客が中村さんのもとに来ます。

 外国人観光客:「(井の頭線渋谷駅)どこですか?」
 中村さん:「レフトエスカレーターアンドセカンドフロア」
 外国人観光客:「ありがとうございます!」

 さらに、転んでしまった人がいましたが、すかさず手を差し伸べます。その働きぶりに、中村さんを撮影したいという外国人観光客が声を掛けてきました。

 外国人観光客:「背中の写真を撮ってもいい?これよ」  中村さん:「OK」  外国人観光客:「彼の取り組みは素晴らしい!だから写真を撮ったのよ。日本では路上喫煙が多くて危険なのよ」

 中村さんは現在、週5日8時間のフルタイムで働き、警備会社からおよそ20万円の給料を得ています。

 中村さん:「僕の給料は食費と家賃と携帯代だけですよ。あとの年金は渡していて」

 月10万円の年金は、10年前に他界した妻の姉のために使っているとのことです。

■おむつ替え未経験の69歳男性 保育園に再就職
 続いて訪ねたのは、都内のとある保育園。ここにも未経験の“シニア人材”がいます。

 ソラスト前野町保育園 黒木博子園長:「保護者も子どもたちもおじいちゃん的な存在で接しています」

 早速、中にお邪魔してみるとシニアの姿がありました。相澤肯英さん(69)です。

 相澤さん:「保育補助というのがメインですね。自分ができることはすべてやります」

 現役時代は製薬会社の営業マンだったそう。しかし子育ては…。

 相澤さん:「ほとんど(自分の子どもの)子育てには関わってないんですね。おむつは替えたことないです」

 そんな相澤さんが保育園に再就職。その一日に密着しました。

 母:「相澤先生とおててつないでさ」  園児:「いやだ~」

 泣き叫ぶ子をそのままに、相澤さんはなぜかその場を離れます。

 さらに、公園に行くと園児と一緒に遊びません。それでも即戦力として活躍。一体、何がすごいのでしょうか?

 ソラスト前野町保育園 崎原智子副主任:「本当に頼りになる存在」

■「押す」ばかりではなく「引く」ことも大事
 現在、保育園でシニアスタッフとして働く元営業マンの相澤さん。息子のおむつも替えたことがなかったといいますが、その1日に密着すると朝6時半。保育園に一番乗りで出勤します。

 相澤さん:「全部開けて電気つけたり、エアコンつけたり」

 自ら動いて仕事を探していきます。こちらの保育園で働くシニアは相澤さん1人。園児が登園してくると、まさに“おじいちゃん”のような存在で大人気です。

 園児:「全部!(好き)」「メガネのところかな」

 しかし、ここでアクシデントが発生します。

 母:「相澤先生とおててつないでさ」  園児:「いやだ~」

 ママと別れるのが嫌で号泣しています。すると相澤さん、すぐその場から離れます。慰めなくていいんですか?

 相澤さん:「しばらくたったら落ち着くので、あとは大丈夫です。あの子ももうすぐ大丈夫です」

 そして、2分後すかさずフォローに行きます。

 あえて時間をおくことで予言通り女の子は泣きやみました。押してばかりではなく「引く」ことも大切なんだとか。

■新たな生きがいに「成長は素晴らしい!」  お昼のお散歩は公園へ。園児たちが駆け回ります。しかし相澤さんはポツンと一人。全く遊ぼうとしない相澤さん。実は、あえて遊ばない事情があったんです。

 相澤さん:「保育士さんたちは子どもと遊ぶので、そこは任せて、何となく全体を見ています」

 保育士が子どもにかかりきりになる一方で、公園の外に出るなどのトラブルが起きないよう安全面の確保に目を光らせていたのです。

 「全体像を把握する」営業マン時代の経験が生きていました。

 保育士:「人数確認お願いします!」
 相澤さん:「はい!おいで!おいで」

 40歳近く年下の保育士たちの指示にも嫌な顔せず答えていきます。

 崎原副主任:「当初はやはり年齢差を感じて、こんなことお願いしていいのかなはあったが、何でもやってくれるので、すごく頼りになる存在」

 未経験にもかかわらず保育園で大活躍している相澤さん。新たな生きがいを見つけていました。

 相澤さん:「6カ月ぐらいの子は寝ているか泣いているか。そういう子が1年経つと走り出すんですよ。卒園する時は、生意気なことを言って出ていく。この成長は素晴らしい!」

テレビ朝日

知人女性が離席中に睡眠薬か ホテルでわいせつ行為疑いで薬剤師逮捕 11/24/23(朝日新聞)

 知人女性に睡眠薬を飲ませてわいせつな行為をしたとして、警視庁は薬剤師の男(26)=東京都国分寺市本多1丁目=を準強制性交等容疑で逮捕し、24日発表した。「合意の上だった」と容疑を否認しているという。

 中央署によると、男は6月17日夜、東京都中央区の居酒屋で知人の20代女性に睡眠作用のある薬を飲ませ、同区内のホテルでわいせつ行為をした疑いがある。

 居酒屋では男と女性が2人で飲食しており、女性が離席中、男が飲み物に薬を混ぜた可能性があると署はみている。女性は飲み物を飲んだ直後から意識がもうろうとし、気づいた時にはホテルにいたという。翌18日、署に被害届を出していた。

 薬は医師の処方箋(せん)がないと入手できないものだったという。署は、男が勤務先の薬局で薬を入手した可能性があるとみて調べている。(福冨旅史)

ホストクラブの売掛禁止は出来るだけ早くやれば良いと思う。大人になったら全ての大人が適切な判断が出来るわけではない。若い女性の場合、体を売れば簡単にそれなりのお金を稼ぐ事が出来るのでターゲットになっているのだろう。
一部の宗教問題やホスト問題は宗教が関わる関わらないに関係なく、相手を心を掴んで貢がせる事に共通点があると思う。時間なのか、お金なのか、それとも体の違いはあれど貢がせる事に関しては共通している。
脅迫ではなく、心をつかむ事で相手をコントロールする。そして相手を利用したり、お金やお金儲けに関わらせて貢がせる。普通の人であれば、宗教やホストには簡単にはまらないとは思うが、心のどこかに寂しさだったり、不安だったり、現実逃避したい気持ちがあるから、漬け込まれたのだと思う。心理学に興味があったので、専攻とは関係なく心理学の授業を取った。相手が巧妙だと、普通の人でも取り込まれるのかもしれないが、心の中に全く弱い部分がなければ罠におちなかったかもしれない。
嫌な事は嫌と言える事、一人でいられる強さを持つ事などを持ち合わせていれば、宗教問題やホスト問題の泥沼に落ちる可能性は少ないと思う。性格的にそのような部分を持ってなくて、そのような事を身に着ける事は簡単ではないので難しい。寂しかったり、一人だと不安に感じるから、人と一緒にいたいと思う人は多いと思う。一人だと誰かに頼る事が出来ないので、それなりにしっかりした人にならなければならない。誰かが助けてくれればしっかりしていなくても、なんの問題にもならない。しかし誰も助けてくれる人がいなければ、危険や罠に引っかかるかもしれない。自由が良いと言う人は多いと思うが、自由には自己責任が伴う。落ちるのも自由だし、落ちても運がよくなければ誰も助けてくれない。怖いもの見たさで危険な事に関わると、戻れなくなるかもしれない。だから危険な物に近づくのか、避けるのかを自己判断で決める必要がある。どのような判断をするのかも自由。
メディアやテレビ局がホストを良いイメージでテレビで取り上げるのは間違いだと思うが、メディアやテレビ局がそうしたいのなら、そう言う事をする事でしちゅ率を取りたいのなら、やれば良いと思う。旧ジャニーズ事務所の忖度でテレビ局の体質はわかっているから、好きなようにするだろう。
政党や政治家にしても献金やいろいろな利害関係があるから、ホストクラブの売掛禁止に関して世論の動きを見てから判断するのだろう。ホスト業界としてもホストクラブの売掛禁止となればかなり深刻な影響を受けるから政治的にも動いている可能性はある。
本来はバランスの取れた人間になるように教育するべきだと思うが、偏差値が少しでも良い大学に行くために勉強や試験を優先したり、塾に行ったりするのはどうなんだろうかと思う。少なくとも国公立は定員よりも2割ほど多くとって、勉強しない人は退学させるようにして塾にいけなくても大学で勉強する覚悟がある人を入学させるべきだと思う。入学後の1、2年で勉強しない学生は退学させられるのでそれほど大学を拡張しなくても良いと思う。一般教養は大学教授ではなく、講師や大学院生に授業をやらせればよいと思う。
最後にハマりやすい人は存在するようだ。そしてやはり心のどこかに問題を抱えている人が多いように思える。現実逃避するために何かにはまる、又は、何かから逃げるように何かに没頭する人は、心の問題の原因を探すべきだと思う。彼氏依存、お酒依存、ドラック依存、セックス依存、そしてその他の依存は精神的な問題から来ている事が多いと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ief********

10代や20そこそこの婦女子に何百万というツケをさせること自体異常であって、当然その回収に至ってはホスト側は当該婦女子に売春させることを想定しているのは明らかです。
ホストとスカウトがつながっているという話もありますし、相当悪質だと思います。
行政だけではなく、ホスト業界を守るためにも業界自体が率先して問題解決に取り組んでもらいたいと思います。

終活親父

規制や条例も必要でしょうが、親として何か見落としていることはありませんか。
酷かもしれませんが、無知、幼稚が招いた結果でしょう。
最近はすぐに洗脳と言う言葉が出て来ますが、広い意味で言えば宗教関係だけで使われる言葉では無く人間生まれてから死ぬまで程度の差は有っても色んな人に洗脳されたり洗脳したりして生きているのですよ。
ですから若い内にどんな人と出会って影響受けるのかとても大事なのですが、今の世は全く違ってきていて、スマホ中心や、想像力、思考力等が育たない環境ですから意識してそういう事を考えないとこんな事が手を変え品を変え出て来て問題は深刻になる可能性も有りますね。

あくまでも持論

売り掛け禁止は賛成だ
そもそもグレーな制度だから禁止するなり制限するなりすればいい
今の時代クレカもあるし売り掛けはなくてもよいだろう
払えない分サービスを受けるということは無銭飲食と同じなのだからそれしたら警察沙汰にすればいいだけよ
それで高額な売り掛けができなくなれば立ちんぼとか風俗とかに行くのは防げる
ついでにキャバクラとか風俗も売り掛け禁止になればおっさんも高額な借金おわずにすむだろう

ただ騙される方が悪いという考え方もある
もちろん騙すほうが悪いのだが記事のように彼氏がホストで店に行って金を払うという関係なのに何らおかしいと思わないのもおかしい
親にしたって自分が育てた結果であるということを忘れちゃいけないと思う
厳しい事言ってると思うけど、世の中みんないい人ってわけじゃないんだからある程度自分の身は自分で守れるようになるしか無い

hei********

疑問があります。何故、こうなる前に中高生の時子供に世の中の事を話し合わなかったのですか?忙しいを理由に向き合う事しなかっ親の責任じゃないですか?物やお金預ければ良いって事じゃないんですよ世の中には、こんな男が居る、夜に出会う男は良くない、金銭の話し出たら良くない、飲み屋がどんな所か、金額表が無い店は高い、18歳だから何でもありじゃ無い事ローン組むとどうなるか、大事な事キチンと教えないから子供も親も泣く事になるんです。売掛金がどんな事か 教えてあげて下さい。傷付くのは、自分の子供や親なんです。気付いた時には手遅れでは、遅いんですから。ひとくくりに、ホストだけが悪いとは言え無いけど、今の世代の子は現実を知らな過ぎて、親にも教わらない、ネットのみ。異論はあると思いますが、目の前の子供を守れるのは、親です。話し合いをして下さい。苦しんで命落とされる前にお願いします。

agr********

ホストにはまる以外にも、結婚詐欺や投資詐欺、宗教、ギャンブル、性依存や飲酒やドラッグにのめり込みすぎてブレーキが利かず、人生を破滅させてしまう人らは、なんらかの障害があることもある、と聞いたことがありますが、物事のセーブができなくなってしまう人はおよそ、そうした傾向があるのだと思う。 決して親の躾だけの問題ではないと。

タケちゃん

まず料金に問題が有りです!!
原価がそんなにしないお酒に自分でも支払えない様な金額をつけてる経営してるのもオカシイと思ってます。
ホストは女性に夢を魅せるのが商売と言ってたホストも居たけど…夢じゃなく借金を背負わせてる職業にしか見えません。
昔からこのホスト問題を取り合えなかった政府にも責任があると思います。
ホスト漬けにして…風俗店ヘ回すリサイクルは昔と何一つ変わってないのが今の現状!!
ホストの職業も決して悪いとは思わないが…
高額のツケまでさせるのは反対です!!

ofz********

悪質ホスト撲滅への運動は賛成だけど、こういうのに引っかかり周りの忠告も聞かずに抜け出せなくなるタイプは、この条例できても解決しなさそう。
ネットワークビジネスやら宗教やらまだまだ世の中ある。
いつのまにかの洗脳で加害者になってるパターンもあるかもしれない。
ちゃんと判断できる、または少しハマっても引き返せる人へと育てなきゃだめだとおもうな。
この親御さんは自分の子と向き合う事から逃げてる。
法律という基準でもっての戦い。それが次の被害者を減らすキッカケにはなるかもだから世の中的には良いけど。なんだかな

「娘はホストに洗脳され、捨てられた」 売り掛け禁止条例求める親たち 11/06/23(ABEMA TIMES)

 ホストクラブへ通い詰め、身の丈を超えた料金を支払うために性風俗店や路上で体を売って稼ぐ女性が、東京・歌舞伎町で増えている。そうした流れを加速させている仕組みが、多くのホストクラブが認める「掛け(ツケ)」払いだ。

【ルポ路上売春】「歌舞伎町に愛はない」そう思い至ったレイの場合

 「若い女性に、支払い能力を無視した金額を使わせている」。ホストに入れ込んだ娘の借金や家族関係に悩む親たちの互助団体が、ホストクラブでの「売り掛け禁止」を求めて署名活動をしている。歌舞伎町を抱える新宿区の区長に宛てて条例制定を求め、全国から3万5000筆を集めることを目標にしている。

 ◇900万円求める「彼氏」

 そんな親の一人、東京都内に暮らす50代の女性は2月、24歳の娘が入れ込むホストと向かい合った。年末から、娘に「彼氏と会ってほしい」と頼まれていたからだ。

 だが、目の前に座る男性の顔からは、どんな感情も読み取れなかった。その席上、「彼氏」は言った。

 「(娘の未払いの売り掛けが)まだ900万円、残ってるんです」

 娘がホスト通いを始めたのは大学生だった20歳の時。ある日、大学から「(娘が)全く来ていない」と連絡があった。娘に聞いても理由を言わない。半年がたった頃、娘の荷物からホストクラブのカードが出てきて、事情を知った。やがて娘は退学した。

 手帳を盗み見ると、ソープランドへの出勤予定がびっしりと書き込まれていた。聞くと、地方の性風俗店にも出稼ぎに行っていると明かされた。

 「SNS(ネット交流サービス)で知り合い、最初は医学生だと言われたそうです。会うと『バイト先に来てほしい』と誘われ、行ったのがホストクラブでした」

 だが、娘は「彼氏」だと言い張った。「夢を支えてあげたいの」。話し合いにならなかった。

 女性が別の日にまた娘の荷物をのぞくと、中絶手術を受けた時の同意書があった。

 「悔しい。悲しい。これが『ビジネス』なんですか? 娘に明細もない巨額の支払いを迫り、中絶までさせて……ただの金銭と性の搾取じゃないですか」

 ◇問題は国会でも

 女性がこのホストと会う場所に指定したのは、歌舞伎町に事務所を構える公益社団法人「日本駆け込み寺」だった。20年以上、どんな相談にも無料で応じている。身内のことで誰にも相談できず苦しんだ末、女性はここにたどり着いた。

 日本駆け込み寺には2023年に入って、娘のホスト通いに悩む親からの相談が相次いでいる。理事の玄秀盛さん(67)が7月に親たちの互助団体「青少年を守る父母の連絡協議会(青母連)」を発足させると、さらに増えた。全国からの相談は1月以降で150件を超えた。

 「売り掛けは歌舞伎町でされとるが、相談は8割が都外から。全国の問題や。ホストクラブという商売はあってもええと思うけど、今の売り掛けは明らかにやりすぎや。このままでは、歌舞伎町が若い女性から搾取を続ける怖い街になってしまう」(玄さん)

 青母連を主体に10月に署名活動を始め、主に口コミとオンラインで集めている。11月10日にはJR新宿駅西口での街頭署名集めにも取り組んだ。

 ホストクラブの売掛制度は、その前日に参院内閣委員会でも取り上げられた。今国会では、悪質ホスト被害防止の理念法案について超党派で議論する動きも出ている。

 日本駆け込み寺へ相談した女性の娘は9月、「彼氏」のはずだったホストから「おまえとは二度と会わない。気持ち悪い」と言われた。泣きじゃくりながら知らせてきた娘との関係に、今も悩んでいる。

 「だまして店に呼び、洗脳して金を貢がせ、最後は捨てて。何らかの網(法的規制)をかけないと、同じような被害が繰り返されると思います」【春増翔太】

 「ホストクラブの売掛禁止条例化」を求める青母連の署名サイトは(https://nippon-kakekomidera.jp/seiboren/index.html)。

この世の中、タイムラグの影響を理解している人は少ないと思う。つまり、いろいろな状況はいろいろな要因で変わってくる。
人材不足そして運転手不足はある一定の時期から決まっていた、又は、ある条件が満たされれば起こる事は分かっていたけど、誰も真剣に考えていなかったし、注目していなかっただけだと思う。つまりバスの運転手が多い時は、転職する人がいたとしても、需要と供給の関係で供給の方が多ければ問題はない。バスの運転手がトラック運転手以外で転職する確率は低かったので給料が安いと思っていても、他の仕事で経験を持っていない場合、他の選択が少ないし、同じ給料やあまり変わらない給料だと慣れているバスの運転手を選ぶ傾向が高かったのだと推測する。一方で、バスの運転手に魅力がなければ、若い人達はバスの運転手になろうとおもわないから供給の部分で若い人達の割合はすくなくなる。バス運転手の平均年齢が徐々に上がり、供給側が減り、少子化による人材不足や労働時間の問題などでさらに環境が厳しくなったと言う事ではないかと思う。しかも儲かっていないから給料を上げて人材確保するのは難しい。利用者もお金がないからバスを利用するのであって、お金があれば車を所有して運転するか、タクシーを使えばよい。だから料金の大幅アップは利用者の減少に繋がる。
政府は絶対にしないと思うが、車検を2年から3年に延長し、見た目を妥協して走れば良いと多くの人が考えれば田舎で車を運転する人は多少増えるかもしれない。田舎では高齢者が多いから増えない可能性はあるが、総額の負担が減れば多少は車の所有者は増えると思う。また、自己責任の部分を理解した上で登録制で違反者には罰則ありの車のライドシェアを地域限定でやれば良いと思う。
日本の経済力は落ちている。富の分配と言ってもこれまで以上に、コストパフォーマンスや優先順位を考えて対応しなければならなくなると思う。弱者は泣けと言うのかに関しては部分的にはそうなると思う。昔から、こんな無駄をやるのはゆとりがあるからだろうと思っていた部分がある。ゆとりがなくなれば仕方のない事。ゆとりがない国ではそれが普通の事。お金があるからこそ対応できるが、お金がなくなれば無理になる。それでも日本ではまだまだ多くの無駄があると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

shi******

例外もあるが、鉄道から価格の安さと自由な発着時間設定を武器にどんどん客を奪ったわけですよ。中央線のあずさから高速バスへのシフトなんか典型的な事例 無理な安さ訴求をやめて、補助金は出さずに高速バスという業態(料金)が存続可能なものなのかを冷静に判断すればよいだけでは。そのうえで存続が必要な路線は個別に対応すればよい

tfv*****

特にJR北海道やJR四国、JR九州などは、高速バス(都市間バス)が全滅するその日を心待ちにしているだろう。
各種割引商品の全廃と、大幅値上げが実現するからだ。

また、普通列車の全廃し穴埋めに各停運転の特急を走らせる。勿論、旅客に特急料金を課す。
更に全席指定とし、満席でも立席で乗せるが、迷惑料として運賃料金に加え別途料金を徴収する。

JRが目指すスタイルは、ズバリそんなところだろう。

ott********

根本的な問題は運転手の給料が安すぎるから 今まで何度も運賃の値上げがあったけど運転手の待遇が良くなるどころか悪くなるばかり 今の給料でバス乗る?って聞かれてもやらない 地域によっても違うと思うけど今の募集で足してる金額の倍はないと応募もしない

家宅捜索でパスポート押収…「紛失」ウソ申請で不正取得疑い コンゴの鉱山投資事件の主犯を再逮捕 海外に資金持ち出しか 11/06/23(ABEMA TIMES)


アフリカでの鉱山採掘事業をめぐり出資金を不正に集めたとして逮捕された男が、警視庁にパスポートを押収されたにもかかわらず「紛失した」とウソをついて不正に再発行させたとして再逮捕されました。

東京・新宿区の会社社長・船越洋平容疑者(34)は、今年4月の家宅捜索の際に押収された自身のパスポートを「紛失した」と虚偽の申告をして、都内のパスポートセンターから新たなパスポートを受け取った疑いがもたれています。

船越容疑者は、コンゴでの鉱山採掘事業をめぐり元本保証をうたい出資金を不正に集めた疑いで既に逮捕・起訴されていますが、家宅捜索から逮捕までのおよそ半年の間に不正取得したパスポートを使い、2回海外渡航していました。

船越容疑者は、犯行グループが不正に集めたおよそ27億円のうち1億6000万円ほどを受け取っていて、警視庁は27億円のうち、行方が確認できてないおよそ7億円の一部を不正に渡航した際に海外に持ち出した可能性があるとみて捜査しています。

TBSテレビ

このような流れを止められないのなら、地域を限定して行政が風俗を管理すれば、脱税とか性病のまん延は部分的に防止できると思う。こっそりとお金を稼ぎたい人の方が多いと思うから、結局は地下に潜って同じようにする人達はいると思うけど!
遊びで不特定多数と体の関係を持つのと、お金のために体の関係を持つ事に関して、お金の部分以外は何も変わらないと思う。強制でなければ、行政が関わる方が安全だと思う。ただ、警察官の不祥事を考えれば、割合は低いと思うが、悪用する公務員達は存在すると思うので、規則で厳しく罰する法改正や規則改正は必要だと思う。
最近は海外まで売春で出稼ぎに行く女性が多いらしいので、考えた対応が必要だと思う。売春の問題点は何か、メリットとデメリット、そしてインターネット環境を考えて妥協できる点と厳しくする点を見直す必要はあると思う。ホストクラブだけの問題ではなく、貞操観念の教育だけで大きな変化を期待できないのなら、新しい環境に対応するシステムを考えるしかないと思う。
教育訓練では解決できないのなら、出来るだけ安全な環境で風俗の仕事が出来るようにするしかないと思う。年を取ったら厳しくなる可能性はあるがそれまでに持たない可能性もある。教育訓練を受けながら風俗が出来るように行政が考えるのも良い。
多くの選択肢が無くなるまでに、義務教育の間に看護師とか、保育士とかになれるような支援や選択を同時に行政は考えるべきだと思う。別の選択肢があれば選択しない可能性はある。風俗で稼ぐのが手っ取り早いと思うのなら、行政が出来るだけ安全に、性病のまん延を防げるように対応するしかないと思う。逮捕するだけでは問題の解決にはならない。逮捕しないよりはましだと思うが、過程や原因を考えて対応しないと形が変わるだけだと思う。
ほとんどの人間には性欲がある。そして男性の性欲は女性よりも高い。この基本的な人間の欲求は無くならない事を理解して対応するしかない。体を売ってお金儲けする事に抵抗を感じない女性はいるのだから、安全に仕事が出来るように行政は対応すればよい。女性を利用していると反対する団体は存在するのだろうが、そのような団体が叫んでも、立ちんぼをする女性には響かないし、問題を解決する事にも繋がらない。少なくとも安全に風俗の仕事ができ、性病がまん延しないだけでも良いと考えて対応するしかないと思う。性病がまん延した時のコストや医療費を考えれば、行政が関与するのは悪い事ではない。それとも闇社会からの圧力が政治家達にあるのだろうか?行政が関与すれば儲けが減ったりする可能性は部分的には考えられる。また、やくざ、反グレや反社会的勢力の収益に影響するから政治家達は動かないのだろうか?
キャバ、ホストの売掛の規制に関して速やかに対応し、ドイツ、オランダと合法なんだし、合法化して定期的な検査を義務付けたシステムを地域限定で採用するべきだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

rkj********

キャバ、ホストの売掛の規制はもちろんとして風営法も見直しが必要だね。
性病が広まって危険すぎる。ドイツ、オランダと合法なんだし、合法化して定期的な検査を義務付けた方がよい。

ryu********

まぁ売春は余り良い事ではないがそれだけ困っているにも関わらず警察は取締捕まえる事に一生懸命?ハッキリ言って捕まえる前に助ける事を何故しないのか? そんなに逮捕したいなら自動車窃盗犯を何故もっと一生懸命捜査しないのか? 大事な個人の高額な多数窃盗にあっているにも関わらず検挙は至って低い! 公務員は身内ほど律しなければいけないと思うが…
 自分達の報酬に鮮やか過ぎるスピードでさっさと賞与アップ  此の位、国民が困っている事にもスピード感を持って対処願いたい!

the********

現金が無いのにツケにしてる人が、病気になって通院できるわけない。
既にクレカ限度枠も使い切ってる可能性が高いし、実際に推し活に命を掛けてるような友達は奨学金の返済も止まってるし、歯医者の虫歯治療の支払いもできていない。

<ルポ路上売春>「悪いことしたとは思わない」 急増する“大久保組”の女性たち 11/18/23(毎日新聞)

 10月、女性だけの5人部屋で誰かが言った。

 「ここ、『大久保組』ばっかりらしいよ」

 警視庁原宿署には、東京都内でもいくつかしかない女性用の留置施設がある。備品として置いてあった東野圭吾の推理小説をめくりながら、エナ(仮名)はその言葉を聞いた。

 「私もだよ」と言うと、少し打ち解けた同房の女性が笑いかけてきた。

 「ほんと? じゃあ、出たら探しに行ってみるね」

 新宿区立大久保公園の周囲で客を待ち、売春をする女性たち。さまざまな容疑で逮捕された女性たちが入る警察の留置場では「大久保組」と呼ばれるらしい。

 ◇かつてない数に

 歌舞伎町の路上に立つ女性は1年ほど前から増え始め、警視庁は2023年に入ってから春、夏、秋と集中的な取り締まりを重ねている。

 特に9、10月は2カ月間だけで検挙者数が61人に達した。18~22年の5年間、歌舞伎町で路上売春をしたとして逮捕された女性は年間23~53人。23年は10月までで100人を超え、いかにかつてないペースで逮捕者が増えているかが分かる。

 エナもこの秋に売春防止法違反(客待ち)容疑で逮捕された一人だ。本人の強い希望で、年齢は明かせない。

 「違法だっていうのは知ってるけど、正直に言えば、悪いことをしたとは思ってないよ。だって誰にも迷惑かけたわけじゃない。誰かに危害を加えたわけでもないし」

 エナの逮捕は2回目だった。初めて逮捕された数年前は10日間の勾留後に不起訴になり、釈放後ほどなくしてまた大久保公園に行った。ほかに稼ぐ手段を思いつかなかったからだ。今回も容疑を認めて釈放されたが、少し違う考えを抱かざるを得ないでいる。

 「次捕まったらもう3回目だよ。許されないよね。それに路上で稼ぐのって精神的にきつい。もうやめようかと思ってるよ」

 ◇私服捜査員

 23年になって一段と強まる取り締まりだが、そのほとんどが私服捜査員による現行犯逮捕だ。警視庁では主に本部の保安課が担うが、生活安全特別捜査隊という機動的な部署や、都内の各警察署の捜査員がやってきて捜査をすることもある。

 「実際の現場では捜査員の人数をかけ、よくよく事実を確認したうえで逮捕に至っています。なかなか大変ですよ」と保安課の幹部は言う。

 男性捜査員が客を装って女性に話しかけ、金額交渉のうえで一緒にホテルへ向かう。ホテルの入り口で「警察です」と言った時、既に周囲には数人の捜査員が集まっている。

 7月、マスクをつけた捜査員に話しかけられた女性は、身ぶり手ぶりで金額を伝えていた。合意したのだろう。うなずいて200メートルほど離れたホテルまで歩いたが、黒いヒールを履いた彼女の足は警察手帳を見せられた瞬間にピタリと止まった。逮捕され、そのまま車に乗せられていった。

 これを含め、私(記者)は現行犯逮捕の場面に何度か居合わせたが、雑踏の中で私服姿の誰が捜査員かはまず分からない。もう何年も路上に立ち続け、「私服(捜査員)は見れば分かる」と豪語していたある女性も9月に初めて捕まった。

 売春は、違法行為だ。売春防止法には、こう明記されている。

 「『売春』とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう」(第2条)

 「何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない」(第3条)

 この通り、法律は売春と買春の両方を禁じている。だが、捕まるのは決まって売る側の女性だ。買う側の男性が捕まることはない。

 正しいか、正しくないかは別にして、それには理由がある。【春増翔太】

有罪になれば人生は終わったと思う。出所後は、闇の世界でしか良きれないと思う。

家宅捜索でパスポート押収…「紛失」ウソ申請で不正取得疑い コンゴの鉱山投資事件の主犯を再逮捕 海外に資金持ち出しか 11/06/23(ABEMA TIMES)


アフリカでの鉱山採掘事業をめぐり出資金を不正に集めたとして逮捕された男が、警視庁にパスポートを押収されたにもかかわらず「紛失した」とウソをついて不正に再発行させたとして再逮捕されました。

東京・新宿区の会社社長・船越洋平容疑者(34)は、今年4月の家宅捜索の際に押収された自身のパスポートを「紛失した」と虚偽の申告をして、都内のパスポートセンターから新たなパスポートを受け取った疑いがもたれています。

船越容疑者は、コンゴでの鉱山採掘事業をめぐり元本保証をうたい出資金を不正に集めた疑いで既に逮捕・起訴されていますが、家宅捜索から逮捕までのおよそ半年の間に不正取得したパスポートを使い、2回海外渡航していました。

船越容疑者は、犯行グループが不正に集めたおよそ27億円のうち1億6000万円ほどを受け取っていて、警視庁は27億円のうち、行方が確認できてないおよそ7億円の一部を不正に渡航した際に海外に持ち出した可能性があるとみて捜査しています。

TBSテレビ

頭は良かったようだが、欲が深かったのか、運が悪かったのか、それともそれらのコンビネーションなのだろうか?家宅捜索が可能なほどおかしな事をしていたと言う事なのだろう。


ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

oohay***

>取り調べに対し「頭が混乱して整理できていない」と認否を留保しています

って、不正に取得したパスポートを使って2度出国していて、資金を海外に持ち出そうとしていたとか、少なくとも「頭が混乱して整理できていない」人がすることではないと思います。

ジャンドル・キュン

なんで理由があれば発行記録を確認せずに再発行され、出国手続きもスルーできちゃうかな。
マイナンバーもパスポートの電子化も機能していない

hah********

この男の不正に問題があるのは当然として、パスポート管理が全く機能していないお役所に呆れるしかない。

yas********

パスポート押収されても再発行されて出国までできるとか、笑うしかないけどお役所仕事ってほんとズレてるねー

gog********

物凄い額の金を海外へ持ち出したんでしょうね。日本の警察、優秀なので全額没収するのかな。

あいあい

押収された時点で共有されないのですか?
ブラックリスト的な。
詰めが甘いと言うか。

wcu********

刑が軽いからまたやるよ。
すぐ出れて何回でも出来るんだから。

パスポート不正取得か 投資コンサルの男 再逮捕 11/06/23(ABEMA TIMES)


 高配当をうたいアフリカの鉱山採掘事業への投資を募った事件で、パスポートを不正に取得したとして会社役員の男が警視庁に再逮捕されました。

【映像】船越洋平容疑者(34)の様子

 会社役員・船越洋平容疑者(34)は6月、東京駅付近でパスポートを紛失したとうその申請をしたうえ、新たなパスポートを不正に取得した疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、船越容疑者のパスポートは高配当をうたったアフリカの鉱山採掘事業への出資法違反事件の関係先として4月に、自宅が家宅捜索を受けた際に押収されて手元にありませんでした。

 舩越容疑者は不正に取得したパスポートを使って2度出国していて、警視庁は国内資金を海外に持ち出そうとしていたとみています。

 取り調べに対し「頭が混乱して整理できていない」と認否を留保しています。(ANNニュース)



ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

seo********

FXの詐欺にあった 友人と二人で 1億3千万 警視庁と神奈川県警に被害届けをだしたが1年経っても捜査の進展連絡なし 捕まえるのは難しいだと 詐欺はやり得?

xri********

確かに。警察は受理さえしてくれない事多い様ですね。友人は全財産を詐欺で失くし心労で病気にまでなって警察に何度も行ったけど、自分で証拠を集めてから来てとか、警察は手間暇かかる事しないとか、先に弁護士行ってとか、散々な挙げ句に、最後、忘れた方が良いよと言われてついに疲れて倒れてしまいました。 警察なんて、あまりアテにならない  

所詮は公務員だし、裁判所命令なければ動けないし、など言ってました
可哀相だった。
何でも警察がしてくれると信じてる人は、今まで自分や周りにはあまりトラブルがなかったのだと思う。
決して弱い者の味方ではないよね。
詐欺は特に、捜査に手間がかかるからなかなか受理さえしてくれない。

末裏 智之翔

被害届の受理もしなきゃ、神奈川県警だからな 不幸中の幸いじゃなく、不幸中の不幸だよ。

yyyppprrr

被害届は警察受理してくれた?
自分は、昔ネットオークションで代金だけ10数万円やられたけど、被害届すら受理してくれなかったよ。
警察大嫌い。

ext********

>横浜国立大学を卒業後、キーエンスに入社

もともとそれなりに頭が良く、見た目も半グレ感も無い人なんでしょう。
詐欺なんてしないような感じで。
騙される人は騙されるんでしょうね・・・

tun********

キーエンス時代の同僚にポンジやったのバラされたとき「詐欺師が実名でSNSやらない」ってほざいてたのに、その結末がこれというね(笑)

投資家から27億集めて持ち逃げ…コンゴ投資詐欺事件主犯格「美女とシャンパン」ド派手な豪遊写真 11/01/23(FRIDAY)

コンゴ民主共和国での鉱山開発に投資する名目で不正に資金を集めたとして、アドヴァンス工業(神戸市)の社長ら4人が、出資法違反の容疑で10月13日までに警視庁に逮捕された。投資家98名から集めた被害総額は27億円にも及ぶという。

【画像】すごい…!隣には金髪美女と札束をもつ男性が…27億円を集めて持ち逃げ経営者の素顔写真

「主犯格と見られているのが、都内の宝飾品加工製造会社『SQUARE DESIGN』代表の船越洋平容疑者(34)です。コンゴで銅とコバルトを採掘しているアドヴァンス工業の子会社に買収話が持ち掛けられており、まとまれば『必ず株価は2倍になる』というのが誘い文句でした」(全国紙社会部記者)

知人によれば、船越容疑者は夜な夜な繁華街で豪遊するのが趣味だったという。

「福岡県出身の船越は、横浜国立大学を卒業後、キーエンスに入社。その後、独立して投資会社を作ったと話していました。最近は『NFTでも儲かった。お金が貯まってきたから、そろそろリタイアしたい』と景気のいい話をしていましたよ。九州男児らしく酒に強く、一晩中飲んでもケロッとしていた。また、かなり女好きでもありました。六本木でポーカーとシーシャを楽しめるバーを経営していて、『シーシャの調査』と称しては、女連れで六本木に繰り出していました」

上の写真がまさに豪遊をお楽しみ中の船越容疑者。超ミニスカ、そしてヒョウ柄キャミソールがセクシーな美女たちをはべらせ、シャンパンの置かれたテーブルの後ろで満足そうに笑っている。

一見どこにでもいそうなこの青年に、なぜこれほど多くの投資家が騙されたのだろうか。逮捕直前まで、船越容疑者からバーの経営について相談されるなど交流があったという実業家でラッパーのTOMORO氏が、素顔を明かす。

「週3くらいのペースで会っていたんですが、僕には一度も投資の話をしてきたことはなかった。だから、逮捕された時は面喰らいましたよ。『事業の繋ぎで金が必要』と相談され、200万円を貸した時は返済が滞っていましたが……。逃亡のためでしょうね、ドバイに移住したいとも話していた。彼は冷静に理路整然と話すから、すごく誠実そうでウソをついているように見えない。だからこそ被害者達は騙されたとも思いますよ」

船越容疑者は最悪の形で社会から「リタイア」することとなった。

『FRIDAY』2023年11月3日号より

FRIDAYデジタル

少なくとも現金か、クレジットでしか支払えないようにする法か、規則改正が必要だと思う。掛売は禁止にするべきだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

aya*****

この番組を見てました。そりゃハマる人いるわなあと思いました。
心の空洞ってその空洞がなんなのか、人によって違って、この人は優しい言葉をかけてもらうことで、それがホストだったんだなと。
私は将来への漠然とした不安が心の空洞だと思っていてそれはホストでは埋まらない。どちらかというとお金を消費するのでもっと不安が増す。お金の不安だとパパ活とか闇バイトに傾くのかもしれないし、ほんと難しいなと感じます

che********

まぁ本人が良ければ他人がどうこういう事じゃない。いい大人だし。
でも社会問題とされている部分は闇でしかない。
みた限り大した事ない内容のLINE、お客としてしか扱われていないという現実、先のない未来、飛んでいく大金…
これに費やす時間もお金ももったいない、本当に。
個人的には、現実的にお互い気持ちも関係も対等でいられる彼氏を探す事にお金使ったら良いのになって思います。
大金使わず会えるし、未来もあるかもしれないし、心配してLINEや電話もあるだろうし、恋愛中なら本来の"楽しい"があるのにね。

ヤフーは違反コメントならどこが違反か示せ

ホストクラブやキャバクラ、高級クラブ等の仕入れ値に対して数百倍、数千倍以上の価格設定をする事に規制をかけるべきでは?
また、売掛・買掛、所得申告に関しても税務調査を入れてお金の流れ等を確認し、必要に応じて追徴課税等をすべきです。

qpp********

知り合いから借金頼まれて 貸したんやけど 色んな理由付けてきてどんどん増えて 全く返済なしになってます。
詳しく調べるとホストにつぎ込んでて 周りの親族や闇金など数千万になるとのこと
20代でここまで搾り取るような ホストの感覚もそうですし 借りることで一家離散や保証人まで 迷惑かけること考えれば 法的規制も必要かと思います
(´・ω・`)

gof********

ホスト絡みの事件が増えました。
宗教と似ている部分を感じます。
心の隙間を利用するとハマってしまうのでしょう。
今が良ければそれで良しでも良いけど 少し先の自分を考えて欲しいなと思います。
未来がない人なんていないです。

いつの日か後悔する日が来るでしょう。

mihatatatenashi

売掛があることで風俗店で働いたり、街角に立たなければならないのが問題なのだ。足りないからと言ってさらに稼ぐためにAVにも出ているのもいる。
本人は盲目的に担当を応援したいからといっても限度のない売掛を無くさないとこの問題は絶対無くならないと考える。

【独自】“ホスト”を巡りトラブル続出 月給の8割を“担当”に貢ぐ女性会社員が語る“魅力”とは?悪質店舗に現役ホストが警鐘 11/06/23(khb東日本放送)

11月5日に歌舞伎町で発生した、“ホスト”とみられる男性を20代の女がカッターナイフで刺した事件。女は男性を刺した後に、「半年で1800万円使った」と叫んでいた姿が目撃されています。

【画像】ホストクラブに通う会社員(26)が担当ホストと毎日送り合うLINEの内容を見る

さらに、今月初公判が行われた、“頂き女子りりちゃん”こと渡辺真衣被告も、男性から騙し取った多額の現金を、“ホスト”に貢いでいたとみられています。

相次ぐ“ホスト”が関係した事件。なぜ、女性たちはここまでホストクラブにはまってしまうのか。そして、現役ホストが警鐘を鳴らす“悪質店舗”の実態を追いました。

きっかけは“軽い気持ち”…毎月24万円使う女性の“ハマる理由”
「めざまし8」の取材に答えてくれたのは、都内に住む26歳の会社員の女性。

ホストクラブに通う会社員(26):
(きっかけは)本当に軽い気持ち。別の用事で歌舞伎町に遊びに行っていて、まだ終電でもないし、なんかせっかくだし、ホストクラブ行ってみない?みたいな。

女性は、約2年前から新宿・歌舞伎町のホストクラブに通うようになったといいます。

ホストクラブに通う会社員(26):
私自身、ホストクラブに通っていて、悲しい事件が結構…最近多いと思うんですけど。私個人としては、すごく楽しく通っているし、担当(※ホスト)にはすごく幸せにしてもらっているんで、一概に悪いもんじゃない。

多い時で月に20回ほどホストクラブに通うという女性。2年間で使った金額は…。

ホストクラブに通う会社員(26):
400万いってないぐらいですかね。その日の売り上げが一番高い人って、最後に“ラストソング”歌うんですけど、その時に自分の担当さんが一番売り上げが高かった、かつ、担当さんのお客さんの中で、自分が一番高額のお会計だったりすると、自分の隣で歌ってくれたりするんですよ。 それって特別感があって、私も一回だけとったことあるんですけど、一回とっちゃうと、それの楽しさを覚えてしまう。味を占めるじゃないけど、またとりたいなとか。お金を使ったほうが楽しいっていう、システムではあります。

女性の毎月の給料は約30万円。その8割、約24万円はホストに使うといいます。 なぜそこまでホストクラブに通い続けてしまうのでしょうか?

ホストクラブに通う会社員(26):
私のことを否定はしないんですよね、肯定しかしない。服新しいのを着ていても褒めてくれるとか、髪の毛の色変えても「かわいくなったね」って言ってくれるし、「大変だったね」とか。出張とか行ったら「お帰り」とか。

毎日送り合っているというLINEには、「お疲れ様、ちゃんと寝て今日は楽しもうね」と、女性をいたわるようなやりとりも。

ホストクラブに通う会社員(26):
ホストクラブってお客さんのこと「姫」って呼ぶんですけど、本当に文字通り“姫扱い”をしてくれるんですよ。私はめちゃめちゃ美人なのか?みたいな。本当「姫」なのかっていうなんかそういう扱いをしてくれるし、何も考えずに女の子でいれるじゃないけど、こういうとこが好きだよってめっちゃ言ってくれるし。 恋愛っていう面であんまりいい思いってしたことなくて、女の子扱いをされることが少ないんですよね。学生時代にこういうことしたかったなとか、こういうふうにデートしてみたかったなとか。なんかこういうことを言ってほしかったなとか…。

ホストクラブに通う会社員(26):
なんか寂しいなとかっていうところを、本当に全部埋めてくれてるなっていう感じはありますかね。自己肯定感は死ぬほど上がります。そういうのは本当に全部、今の担当さんのおかげで、(心の空洞が)埋まりましたね。

店の中でも、外でも、常に「欲しい言葉」をくれて、心の空洞を埋めてくれる。それがホストクラブに通う理由だと話す女性。
今後も、自分の払える金額の範囲内で、ホストクラブに通うつもりだといいます。

急増する「金銭トラブル」現役ホストが警鐘
しかし、ホストクラブに通うことは、良い面だけではありません。
昨今は、「金銭トラブル」に発展する事例が急増しており、業界の中でも問題視されつつあるといいます。

大阪でホストクラブの社長を務め、自身もホストである響涼聖さんは、その中でも、会計を後日で支払うと約束しサービスを受ける「売り掛け」について、自身の店では「売り掛け」を推奨せず、女性が借金をしてまで店通いをしないよう注意しているといいます。

響涼聖さん:
本当に、ホストに関連することが社会問題化しているので、業界を良くしたい、業界のあしき風習なんかを、なくしていきたい。
(めざまし8 11月8日放送)

めざまし8

たぶん、北原百代氏は事実を言っているとおもうが、何らかの理由でカイロ大学が便宜を図って卒業したと言っているのなら、それ以上の調査は無理だと思う。 カイロ大学が今更、便宜を図ったとか、嘘を付いたとか言うとは思えない。メリットがない。国によっては嘘や便宜を図る事は日本ほど重くない。法律が存在しても、白を黒に出来る国は少ないないと思う。
政治達の中には平気で嘘を付く人達が存在するのは過去の事例で明らか。タイミングが悪いし、時期が悪いと思う。メディアは信用できないと個人的には思う。旧ジャニーズ事務所のケースとは違い、メディアに同じようなメリットはないし、カイロ大学が卒業したと言っている以上、メディアが取り上げても何も変わらないと思う。小池百合子氏もかなりの年だから、もう再選を望んでいないとは思うが、(アメリカ大統領のバイデン氏のようなケースがあるからわからないけど、)再選を考えていなければ何も変わらないように思える。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

マンゴー好き好き後藤れい

大手メディアがこの問題を取り上げない理由の一つに、記者クラブの存在があるからでしょう。東京都は情報を記者クラブを通じて発信しており、都知事の会見も記者クラブに加盟していないと参加しにくくなっています。
小池都政で行った事を振り返ってみると、築地市場の豊洲への移転は迷走した上、移転費用が莫大に膨れ上がりました。他にも神宮外苑の樹木伐採や、ソーラーパネルの設置義務化や、都立高校入試実施を民間業者に委託する等、やっている事は、一部の業者の利益のためであって、全く都民のためにはなっていないのです。 今回学歴詐称疑惑が再度持ち上がっています。大卒かどうかが問題なのではなく、もし詐称している事が事実なら、そんな人が首都のトップに立っていることが問題なのです。マスコミには都知事に忖度せず、事実を追求して欲しいものです。

ma1*****

カイロ大学が何らかの恩恵を期待して便宜を図っただけだとは思います。だけどあの時代のカイロに住んでいたのは事実だし、そこで中東の肌感覚や、立ち回り、強かさを身に着けたのかもしれません。
問題は詐称だと言いますが、日本に限らず学校は名誉教授などの称号を出しますし、入試だってAOとか、小論文だけで合格できたりもします。例えは悪いですが、在学中に不慮の死を遂げた学生に卒業証書を出すような事例もあります。
特に東京方面の学歴を極度に偏重する文化のほうがどうかと思います。卒業してようがしてなくても、経歴なんて、卒業証書をもどきを持っている人だと言うだけなのだと思いますけど。

to*****

卒業していないという根拠などがあるならこの記事にも記載してほしかった。この女性の勘違いの可能性は本当にないのかな? カイロ大学と小池氏がグルになっていて、カイロ大学も偽証してくれ、両者ウィンウィンの関係…ということも十分ありそうな話だとは思いますけど、今さらすぎて、もはやどうでもいい感覚に都民もなっているのでは。

jui********

50年位前なら、カイロ大学なんて遠い海の向こうの大学を 卒業したといえば、日本では調べようもなかったのでしょう。
まさかこんなにグローバル化が進むとは予想してなくて、 公職選挙法違反になることを恐れて、カイロ大学に頼み込んで 証明書を作ってもらった、というのが真実なのでは。
カイロ大学では現地でも難関、アラビア語も初級レベルの人が 普通に卒業できる大学ではないようです。

fnm********

証言には信憑性があり、当時まともな形で卒業していなかった可能性はあると思うけど、後付けであれ形式上正式な卒業証明を取っているのだから追及は出来ないでしょ。
ただ、そういう人を政治家にしておいて良いのかという問題はある。
テキトーなこと、杜撰な施策をしておきながら、後付けで誤魔化すというようなこと幾つも現在進行形でやってるからね。

pqr********

カイロ大学の学長が、卒業証書は自分たちが正式に出したもの、と2020年6月8日に声明を出しています。当事者が卒業させたと言っているのに、同室の留学生がそんなことない、と言い張る不思議。確かこの方は、小池氏がろくに昔のアラビア語学もちゃんと勉強していないとか言っていました。その方はそういう本格的なイスラム学を学ばれたのだと思いますが、小池氏の専攻は社会学なので、社会学を学ぶのにイスラム学の素養は必要なく、英語で十分なのではないでしょうか。(源氏物語を読めなくても、日本の東大を卒業できることはできると思います。)

epx********

皇族の誰かさんは学力がなくても難関校に入れたし単位が足りなくても他の活動で補填することだってある。学長権限で特別に卒業認定したのならそれで良い。世の中に特例はあるんですよ

「小池百合子さんはカイロ大学を卒業していません」かつての“同居人”が実名証言を決意した理由とは (2/3) (3/3) 11/08/23(文春オンライン)

〈「選挙もミニスカートで通します」と宣言…40歳で政界入り、小池百合子が見せたライバルへの「容赦ない攻撃」〉 から続く

【写真】1976年10月上旬、カイロ近郊で撮影された小池百合子氏と元同居人・北原百代さんのツーショット

「芦屋令嬢」として育ち、謎多きカイロ時代を経て、キャスターから政治の道へ――。常に「風」を巻き起こしながら、権力の頂点を目指す政治家・小池百合子。『 女帝 小池百合子 』(石井妙子著、文春文庫)は、今まで明かされることのなかったその数奇な半生を、ノンフィクション作家が3年半の歳月を費やした綿密な取材のもと描き切った。

 石井さんは、カイロ時代の小池都知事の同居人・北原百代(きたはら・ももよ)さんに話を聞いている。そのなかでエジプト留学中の小池都知事について、きわめて重大な証言がいくつもあった。以前は仮名で登場していた北原さんだったが、このたび実名での証言を決意した。

◆ ◆ ◆

黙っているべきか、真実を世間に伝えるべきか 「こんな理不尽なことが許されていいのか」――。

 嘘をついた当人は権力の階段を駆け上り、事実を知っている人が嘘の重みに耐えきれずに苦しんでいる。

 それが初めて北原百代さんに会って話を聞いた際に、私が感じたことだった。

 北原さんは、今から50年ほど前、エジプトの首都カイロでひょんなことから留学生であった小池百合子氏と同居生活を送った。たったの2年間。しかし、その2年間によって彼女は生涯、苦しむことになってしまう。

 なぜなら、その後、帰国した小池氏が「カイロ大学を卒業した才媛」として、自らをメディアで売り出していったからだ。

 だが、小池氏が、カイロ大学を卒業できなかった経緯を同居人であった北原さんは知っていた。いわば、学歴詐称を知る生き証人となってしまったのだ。

 小池氏がテレビキャスターであった時代は、「小池さんらしいな」と驚きながらも、黙認してきた。だが、国会議員になったと知り、悩むようになった。公人の経歴詐称は許されることなのか、と。

 小池氏が大臣になり、さらに北原さんの悩みは深くなった。

 黙っているべきか、真実を世間に伝えるべきか。心は揺れた。周囲に相談すると、「権力者を批判してもいいことはない」と言われた。時には「小池さんの出世に嫉妬しているの?」と言われることもあった。

大手新聞社に手紙を送ったが、何の返答もなかった  その後、小池氏は防衛大臣になり、さらには総理大臣候補だと報じられるようになる。

 北原さんはその当時、カイロに住んでいた。エジプトは軍事国家であり、日本は多額のODAを同国に支援している。小池氏はエジプト政府とつながっている。

 そんな小池氏の最大の弱みを知ってしまっているのだ。自分さえいなければ、事実を知る人はこの世から消えるのだ。そう思うと、次第に恐怖を覚えるようになった。

 北原さんは人前に出ることを極力、避けるようになっていった。自分の住所を人に知られることを恐れるようになり、自然と交遊は狭められた。

 何かに怯えて、消極的に生きることを余儀なくされるようになってしまったのだ。何も悪いことはしていないというのに。

 北原さんは昭和16年生まれ。80代となり、人生の晩年を迎えた。そして、やはり自分には事実を伝える義務があるのではないか、黙っていることも罪なのではないか、との思いを強くしていった。そこでメディアに事実を伝えようと決意し、大手新聞社に手紙を送った。ところが、何の返答もなかった。権力者の不正を確かめようともしないのか、あるいは、権力者とメディアは完全に結託しているのか。ならば、自分の手紙がそのまま小池氏側に回ってしまう恐れもあるのではないか。

「早川玲子という証言者は実在しないのではないか」  そんな中で、偶然、雑誌に書いた私の文章を目にし、「この人は小池さんの嘘に気づいているのではないか」と感じて、藁にもすがる思いで手紙を書き送ってくれたのだった。

 私は文藝春秋気付で届いた手紙を読んで、すぐに北原さんに会いに行き、何度も面会を重ねた。資料類も提供してもらい、雑誌発表を経て、『女帝 小池百合子』(文藝春秋)を2020年5月に刊行。社会的反響は予想以上だった。しかし、この時、北原さんの身の安全を図って「早川玲子」という仮名にしたことから、北原さんの証言に対する批判も湧き上がった。

「早川玲子という証言者は実在しないのではないか」「粘着質のおかしな人なんじゃないか」「出世して自分を省みなくなった小池氏に執着して嫌がらせをしているのではないか」「仮名で発言する人なんて信用できない」――。

 ネット上の匿名コメントではない。これらはいずれも著名人による批判の言葉だった。

 著者の私への批判はともかく、身の危険に怯えながら「学歴詐称」の重大証言をしてくれた北原さんへの心ない誹謗に、私は作家として責任を感じた。

女性に対しては、公人であっても事実の追及が許されないのか  だが、何よりも北原さんがショックを受けたことは、政治家という公人に対する信頼性が問われているにもかかわらず、大手メディア(テレビや新聞)が、この学歴詐称疑惑を同著が社会的に反響を呼んでいたにもかかわらず、まったく追及しようとしなかったことだった。

「私が仮名で証言したせいで本の信憑性が損なわれたのでしょうか」と気に病む北原さんに、私は、「気にしないでください」と答えるしかなかったが、内心ではメディアに関わる立場として忸怩たる思いがあった。

 タレントが学歴詐称するとメディアは徹底的に叩く。また政治家に対しても以前は、アメリカの大学を卒業したと偽った国会議員が辞職に追い込まれたことがあった。しかし、小池氏に対しては何の反応もない。

 女性として初めて総理大臣になろうとする人を叩くのか、という批判もあった。女性に対しては、公人であっても事実の追及が許されないのか。それこそ女性差別ではないだろうか。

ジャニー喜多川氏による性加害問題が大きく報じられ…  学歴などどうでもいい、という批判もあった。私は学歴を問題にしているのではない。詐称を問題にしているのだが、そのように話をすり替えられてしまうことも少なからずあった。

 そうした状況が続く中、今夏になってジャニー喜多川氏による性加害問題が外国メディアによって大きく報じられ、それを後追いする形で、30年以上もこの問題を放置し続けてきた日本の大手メディアが動くという現象が起こった。

 北原さんは、この問題を提起した、元ジャニーズJr.のカウアン・オカモトさんが実名で証言したことに心を動かされていた。

「実名にすれば日本のメディアは私の証言を重んじてくれるのでしょうか」――。

 今回、文庫本刊行にあたって、北原さんから早川玲子という仮名を改め、北原百代の実名に切り替えたいとの申し出があった。私は無理をしないで欲しいと伝えたが、北原さんの意志は固かった。自分の残された人生は短い、悔いの残らないように、できる限りのことをしたい……という思いだという。

 この気持ちに日本のメディアは、どう応じるのであろうか。

石井 妙子

三菱のディーラーは三菱グループの工場が近くにないと厳しいのではないかと思う。個人的に、三菱の車に乗りたいとは思わない。

【速報】東北自動車販売(仙台市・旧東北三菱自動車販売) 破産手続を開始 2日付で事業停止 11/06/23(khb東日本放送)

 東北自動車販売(仙台市・旧東北三菱自動車販売)は仙台地方裁判所に破産手続開始の申し立てを行い、11月2日付で事業を廃止したと発表しました。

 今回事業を停止したのは、仙台市の泉店、西多賀店、名取市の館腰店の3店舗で、それ以外の三菱の販売店は通常営業しているとしています。

 帝国データバンクによりますと、負債額は2020年3月期末時点で約13億4900万円でしたが、変動している可能性があるということです。

 2016年4月には三菱自動車工業の燃費不正問題が発覚し、軽自動車4車種の生産を3か月間ストップした影響で販売台数は大幅に落ち込み、その後も不振が続いていたということです。

 個人消費の低迷や若者の車離れ、中古車店との競合激化などで売り上げが低迷し、人員削減など合理化を進めましたが販売不振から脱却できず、2020年3月期の売上高は12億8700万円にまで落ち込んでいたということです。

khb東日本放送

【独自】東北自動車販売(旧東北三菱自動車販売)が倒産 負債額13億4900万円 三菱自動車の燃費不正などで販売不振に 仙台 11/02/23(tbc東北放送)

仙台市に本社を置く「東北自動車販売」(旧東北三菱自動車販売)が、事業を停止し、仙台地方裁判所に自己破産手続き開始を申し立てたことがわかりました。

【写真を見る】【独自】東北自動車販売(旧東北三菱自動車販売)が倒産 負債額13億4900万円 三菱自動車の燃費不正などで販売不振に 仙台

自己破産手続き開始の申し立てをしたのは、仙台市泉区に本社を置く「東北自動車販売」(旧東北三菱自動車販売)です。

6日朝、太白区の西多賀店の店舗には、破産手続き開始の申し立てを告げる告示書が貼り出されていました。タイヤ交換で訪れた長年の顧客は。

閉店した店を訪れた客: 「東北三菱で車を買って、30年くらいになります。タイヤ交換で予約したばっかりで、準備していたのですが困ってしまいました」

帝国データバンク仙台支店によりますと、旧東北三菱販売は、1954年の設立で、県内におよそ10店舗を展開し、2003年には95億円あまりの売り上げがありました。しかし、三菱自動車の燃費不正などで販売不振に陥り2020年の売上高は13億円弱と大幅な債務超過になり、負債額は13億4900万円にのぼっていました。

三菱自動車の販売ディーラーは県内では他に「宮城三菱自動車販売」がありますが、今回、自己破産手続きを開始した「東北自動車販売」とは別の会社です。

東北放送

こんなことをすると学校が警察に連絡したら警察が動いて逮捕になるだろうとは思わないのだろうか?ミスをしたことを認めて最悪、クビになる方が良かったと思う。人の価値観や判断基準は違うので、逮捕されないと思ったのかもしれない。

あきれた女、旅行代理店に勤務…担当した小学校の校外学習でバス手配ミス バス運行できないことを隠すため、学校へ脅迫文送る「仕込みが全て終わりました。何かが起こります。記者会見が楽しみ」…その後、起きたのは女の逮捕 大宮在住の51歳 11/05/23(埼玉新聞)

 埼玉県さいたま市内にある小学校のポストに児童やその家族に対する脅しの文書を投函(とうかん)したとして、大宮署は1日、威力業務妨害の疑いで、さいたま市大宮区桜木町4丁目、旅行代理店従業員の女(51)を逮捕した。

姉は深夜どこへ…知らない男の車に乗る 弟が母に知らせ発覚、突き止めた部屋で姉といた男逮捕

 逮捕容疑は10月26日朝方、さいたま市内の小学校の敷地内に設置されているポストに「10月27、28日に小学校児童さんまたは職員の家族に何かが起こります。今日までで仕込みが全て終わりました。脅しと思えばそれまでで、事件後の記者会見を楽しみにしています」などと記載された文書を投函し、校外学習の延期などを余儀なくさせ、業務を妨害した疑い。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 同署によると、女が勤務する旅行代理店は被害に遭った小学校で27日に予定されていた県外での校外学習の企画を請け負っており、女はバスの手配などを担当していたが手違いで手配ができなかったことを隠すために犯行に及んだ旨の話をしているという。



ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

bkw*****

法廷での様子を見ても、この女から「更生」というイメージがなかなか湧かない。
精神年齢も幼いし、取り巻く人物もろくなのがいなかったのだろうが、執行猶予が付くより、実刑で何年か規律正しい生活を送る経験の方が、長い目で見れば、「更生」につながるのではないだろうか。。

cqd********

騙しに関しては稀有な天才か。騙される方は純粋無垢な人なのか。日本の刑法は加害者に甘く金も返せないようなので厳罰を望む。バラエティー番組でやっていた懲役3年程度は再発を奨励している様なものですね。

「頂き女子りりちゃん」にはベトナム国籍の夫がいた 初公判の法廷で明らかになった素顔 20歳ごろからホストにのめり込む【裁判担当記者の取材メモ】(1/2) (2/2) 11/02/22(CBCテレビ)

男性から多額の金銭をだまし取った罪などに問われている、「頂き女子りりちゃん」の初公判が開かれました。法廷にメガネ姿で現れた住居不定・無職の渡邊真衣被告25歳。裁判で明らかになったことをまとめます。
【写真を見る】「頂き女子りりちゃん」にはベトナム国籍の夫がいた 初公判の法廷で明らかになった素顔 20歳ごろからホストにのめり込む【裁判担当記者の取材メモ】
【起訴内容】(起訴状などから)
(1)詐欺幇助の罪
2022年6月、名古屋市の21歳の女に、恋愛感情を利用して男性から現金をだまし取るための「1ヶ月1000万頂く頂き女子りりちゃんの【みんなを稼がせるマニュアル】」「頂き女子の参考書」と題するマニュアルを販売したほか、2023年2月にはTwitterのスペース機能を使って、男性の心をつかむ方法についてアドバイスをした。
(2)詐欺の罪
2023年4月から8月にかけ、茨城県の50歳の男性から、現金合わせておよそ3850万円をだまし取った。
11月2日の初公判では、(1)の詐欺幇助の罪について審理されました。
【罪状認否】 裁判官から「起訴内容に間違っているところはありますか?」と問われた渡邊被告は、「いや、ないです」と起訴内容を認めました。弁護側も事実関係を争わない方針を示しました。
■「頂き女子りりちゃん」にはベトナム国籍の夫がいた~検察側の冒頭陳述より
【検察側の冒頭陳述】
▼高校を卒業後、専門学校を中退。
▼風俗店で働いていた。
▼ベトナム国籍の夫がいる。
▼ホストに多額の金銭をつぎ込んでいたが掛け金の支払いに窮し、自身が勤める風俗店の客に金銭援助を求めて成功したことをきっかけに、男性に恋愛感情を抱かせたり交際関係にあると思い込ませたりしたうえで、経済的苦境に陥っているなどとのうそをついて、男性から金をだまし取ることを繰り返すようになった。
▼男性から金をだまし取ることを「頂き女子」と称し、その方法を書いた複数のマニュアルを作成し、SNSで販売するようになった。
▼21歳の女は2022年6月、渡邊被告に「マニュアルを購入したい」とDMを送る。
→PayPayで代金2万8000円を送金し、LINEでマニュアルのリンクを受け取った。
▼2023年2月には、TwitterのDMで前述の21歳の女から「相談したい」とのメッセージを受け、スペース機能を使って「頂き女子」としての秘訣を助言をした。
▼21歳の女は2023年4月29日、渡邊被告に対し「今月、男性からだまし取った金額が約1000万円に上る」と報告し、マニュアルや相談のおかげだと感謝を伝えた。

【証拠調べ】
▼TwitterのDM内容(2023年4月29日) 21歳の女から渡邊被告へ「りりちゃんに報告なんだけど、ほぼ今月1000万プレイヤーになれたよ」
▼21歳の女の供述
「指南書を参考にした」
「りりちゃんからマニュアルを買って、その通りにした」
「マニュアルには男性を『おぢ』と呼び、相手の反応に合わせた対応策などが書いてあった」
「2月にはTwitterのスペースでりりちゃんに相談をした。助言を受けて、しゃべり方や相手が求めるものを提供することで、精神的なつながりを作るようにした」
▼「1ヶ月1000万頂く頂き女子りりちゃんの【みんなを稼がせるマニュアル】」の内容:「頂き女子」の説明やお金を取る手法が書かれていた。
▼「頂き女子の参考書」の内容:お金に困っていることを物語を交えて話す中に、色恋の言葉を挟むなどとのアドバイスが書かれていた。
▼渡邊被告の供述
「20歳ごろからホストにのめり込み、風俗で稼いでお金をつぎ込んだ。客から多額の金銭をもらうことに成功してから『頂き女子』と称してだまし取った」
「マニュアルにするよう人から勧められ、販売した」
「マニュアルは携帯で作り、担当ホストのパソコンでPDF化した。21歳の女には都内からマニュアルを送った」
「マニュアルの収入は約1993万円。『頂き女子』では総額3億円くらいをだまし取った」
【今後の裁判】
(2)の審理のほかにも余罪があり、11月上旬に追起訴を予定。次回の裁判は12月6日に開かれる予定です。
CBCテレビ

警察と検察の対応の問題はあると思う。しかし、警察と検察の対応が改善されたとしても、法律や規則に問題があれば逮捕しても不起訴や軽い処分で終わる。日本政府、政党、そして政治家達にも部分的に責任はあると思う。また、メディアも逮捕だけは報道するけど、その後を報道しない。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

********

> 警視庁は「ナチュラル」が歌舞伎町を中心に全国各地の繁華街で女性に声をかけ、風俗店の仕事を違法に紹介していた

声掛けは禁止されているはずなのに、捕まらなかったんだろうか。
警察はきちんと取り締まって欲しい。

zry********

今は声かけは少ない。SNSやアプリで勧誘している。もちろん斡旋は違法。

一度でも勧誘して紹介していればその女の子は「ナチュラル」付きの女の子になる。どこで働こうがずっと「スカウトバック」が発生する仕組み。千人と言っても延べ人数。すでに辞めた人も居て実際には数十人程度が稼働している人員。女の子の担当スタッフが辞めてしまってもそのスカウトバックは有効なので、辞めたスタッフの名簿もちゃんとある。
だから千人規模に膨らむし、最初の勧誘が声かけだった時代の女の子も現在所属している。

声かけなら警察の管轄だが、有害職業の斡旋はどちらかと言うと厚労省の管轄。厚労省が主体となって動かないと摘発は難しいんじゃないかな?

orq********

警察が違法をほったらかしにしてるのと捕まえても罪軽いからスカウトが無くならない
誰も解決する気ないってことだ

dan********

結局、ヤクザよりこーゆー半グレのが質悪い。
ヤクザは使用者責任で自身の親分に責任が行くから基本無謀なことはしないが こいつらはまさしく「無敵の人」の脳筋vrだからなぁ

国内最大の風俗スカウト「ナチュラル」 幹部ら14人逮捕 メンバー男性への監禁とわいせつ傷害容疑 11/02/23(TBS NEWS DIG Powered by JNN)

国内最大の風俗スカウトグループで、メンバーの男性を監禁したうえ、殴る蹴るの暴行を加えて重傷を負わせたなどとして、幹部の男ら14人が逮捕されました。

監禁と強制わいせつ傷害の疑いで逮捕されたのは、風俗スカウトグループ「ナチュラル」の幹部▽沢田和哉容疑者(32)と、▽兼子エディ容疑者(29)、幹部補佐の▽佐久間裕也容疑者(28)らあわせて14人です。

沢田容疑者らはメンバーだった男性(30)をグループの規約に違反する行為があったとして、今年2月に9日間にわたり歌舞伎町のマンションなどに監禁し殴る蹴るの暴行を加えて重傷を負わせたうえ、わいせつな行為をした疑いがもたれています。

警視庁によりますと、「ナチュラル」は1000人以上のメンバーが所属する国内最大のスカウトグループで、沢田容疑者は600人ほどのグループの代表者だったということです。

警視庁は「ナチュラル」が歌舞伎町を中心に全国各地の繁華街で女性に声をかけ、風俗店の仕事を違法に紹介していたとみて、グループの実態についても調べを進めています。

TBSテレビ

 警察の調べに対し容疑を認め、「マッチングアプリで若い女性を名乗る人と知り合い投資詐欺に遭った。女性と男女の関係になりたかった」と供述しているということです。

マッチングアプリで若い女性を名乗る人物になぜ計約2億5千万円に投資するのかと疑問に思った。たぶん、下心があったのではと思っていたが、ヤフーのコメントにあるように男女の関係になりたいのなら、風俗に行けばよかったと思う。100万円でも可愛かったり、綺麗な子とエッチな事は十分に出来たと思う。2億円を失って、逮捕されるリスクは全くなかった。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

win********

この保育園は現瀬戸市長の父親 (元県議)の協力で園の土地などを購入。今回の選挙にも選挙支援してるはず。そのお金はどこから出たんだろうか。。

kan*****

まだよ、まだ、かっこよく歳を重ねたダンディズムなおじさんならまだしも、こんな散らかったおっさんと誰が男女の仲になりたいと思うん?散らかったおっさんには分からんの かな?

ハートのエース

風俗に行けば良かったのにね、、

保育園の前理事長「女性と男女の関係になりたかった」 約1億8700万円を横領の疑いで逮捕・送検 11/02/23(メ〜テレ(名古屋テレビ))

愛知県瀬戸市にある保育園の運営資金を横領したとして前理事長の男が逮捕された事件で、男は「以前も資金を私的に流用した」と供述していることが分かりました。

 瀬戸市の社会福祉法人「菱野団地子どもセンター」の前理事長、森田正明容疑者(64)は今年7月から8月にかけて法人が運営する保育園の資金約1億8700万円を横領し た疑いで逮捕され、1日朝に送検されました。

 警察の調べに対し容疑を認め、「マッチングアプリで若い女性を名乗る人と知り合い投資詐欺に遭った。女性と男女の関係になりたかった」と供述しているということです。

 また「10年くらい前にも資金を私的に流用した。その時はすぐに回収して元に戻したので、大事にならなかった」と供述しているということです。

松山の不動産業・白水台の分譲地手がけた「吉井企画」破産へ 負債約95億円2010年以降最大【愛媛】 10/31/23(テレビ愛媛)

愛媛県松山市に本社がある不動産業者「吉井企画」が、31日までに破産手続き開始の決定を受けました。負債総額は約95億円で2010年以降で最大ということです。

帝国データバンク松山支店によりますと吉井企画は1988年12月に設立。大手建設業者のバックアップを受け、松山市白水台の大規模分譲開発の土地取得のほか、造成や分譲などを手がけていました。しかし分譲地の販売が思うように進まずに負債がふくらみ、松山地裁から10月23日に破産手続きの開始の決定を受けました。

負債総額は約95億円。今年9月に民事再生法の適用を申請した船舶管理会社の約87億円を上回り、2010年以降で最大ということです。

塾などほとんど言っていない。しかし子供には塾に行かせるべきだと言われたし、周りの同級生達は塾に行っている子が多かった。塾関係の動画を見ても学歴とか偏差値を強調する。まあ、塾の仕事だから偏差値や学歴を強調して塾関連にお金を使ってもらわないといけないので部分的に理解できる。
仕事の事や会社の立場として考えると、学歴は重要だと思うが、人間性、努力をする姿勢、臨機応変に対応できる能力、ストレスに強い傾向などは仕事をする上で重要だと思う。面接で演じたり、面接の練習を通してイメージで合格する事は可能だし、多くの人達は内定を貰うためにイメージを強化するので見抜く事は難しとは思うけど、学歴にこだわるのは間違っていると思う。また、塾や勉強に多くの時間を費やせば、少しでも偏差値の高い大学に入学できる可能性は高いと思う。ただ、人間として、そして、会社員としてはいろいろな経験をしてバランスが良い方が良いのではないかと思う。アメリカ留学中に、頭は良いけど、いろいろな事を経験しているアメリカ人学生に会って、勉強だけをするのはどうなのかと思ったし、勉強や学んだ知識をいろいろな場面で応用したり、リンクさせて考えたり、歓談する力は凄いと思った。試験のための知識の蓄積はあるシステムの中では重要かもしれないが、システムが変わったり環境が変わると通用しない、又は、重要でなくなると思った。
そういう意味では、良い大学にさえ行けば安泰と安易に考えるのは間違いだと思うし、そう考えている親自体が部分的に問題だと思う。
仕事や仕事の内容に関して好き嫌いはあると思う。また、好き嫌いではなく向き不向きはある。そして高収入を望まなければ、資格と経験が重要な仕事で安定した仕事はあると思う。同じような、又は、似たような仕事を来る返すだけでそれなりの給料が貰えるのなら、楽だと感じるケースはあると思う。仕事の内容が変わっている仕事はあるし、あまり変わらない仕事はある。そして生き残れる会社があれば、衰退し消えていく会社がある。どの会社で就職するのかで人生が変わる事はある。
外国の企業を仕事をすると結構、資格や経験を頻繁に聞いている。しかし外国人の中には3ヵ月とか一年未満の短期間しか働いていないのに、会社名を出してアピールする人が多い。短期間で学ぶ人はいると思うが、何かを学んだのだろうかと疑問に思う事がある。そして研修を受けた証明書をいっぱい持っているが、本当に内容を理解しているのかと疑問に思う事はある。単なる資格ビジネスと研修や資格証明書があれば適性を確認したと言い訳できる組織が楽したいだけなのではないかと疑ってしまう。なぜなら資格を持っていない自分の方が良く知っていると思うケースが結構あるからだ。そして研修修了証明書の取得コストが結構高い事が多い。そして、結局、いろいろな検査や作業で手を抜いたり、不正な事を人達が多い事を知るとバカバカしくて付き合ったられないと思う。
中には学校や教育機関で学んでいないのになぜ知っているとか、キャプテンなのかとか言ってくる人はいるが、何十年も仕事をしていれば学ぶことはあると思う。人が仕事しているのを見るだけでもどのようにやるのか、どのような手順でやるのか覚える事は出来る。もちろん、手を抜いて何も学ぼうとしない選択はある。しかし、結構な金額を貰う仕事をしようとすると資格は必要となる事は多い。資格を取得しても、今度は安く仕事を受けないと、安く仕事を受ける人や外国人達に仕事を奪われるから上手く選択と判断をしないと無駄な努力と投資になる事がある。別のリスクは、不正を認識して、ばれた時はばれた時だと考えている人達がいるので、そのような人達と競争ゲームに参加するのか、別の選択をするのかの判断が必要だが、何が正しいかは結果次第なので判断が難しい。
子供達には何が正しいかは時代や環境で変わってくるので考えながら判断しろと言っている。大人になった現在でも何が正しいかを判断できるとは限らないと言っている。考えて間違っていると思うような選択をしなかったら、後は運次第かもしれないと言っている。そしてこの世の中には絶対はほとんどないとも言っている。
経済的にそして技術的な面で、日本は以前の日本ではない。そしてこの変化で笑う人と泣く人の一部が逆転すると思う。これまでの常識が通用しない部分に入っている人達は泣くと思う。結局は結果次第。理屈が正しくても結果が悪ければ意味がない。成功すれば、成功の理由は後で考える事は出来る。不安があるから人々はいろいろな情報を求めて軌道修正したいと感じているのだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

mar********

中学生や高校生くらいになったら、卒業してから社会人としてやっていけるのかどうか?ある程度見極めが出来ると思います。私は組織で何かをやったり、人間関係を構築するのが出来ませんでした。いわゆる発達障害のグレーゾーン人間です。だから学歴よりも、長く出来る仕事やそれにあった生活が出来るように早くから目を向けるべきだと痛感しました。ようやく最低限の所得でも生活出来るように矯正しましたよ。社会人は学歴と社会性の両輪あってですから、特に社会性を抜きにすると厳しいです。

qq6********

おそらくだけど、学生時代にアルバイトもしたことが無かったのでは?
というか親が学業に専念しろと言ってさせなかったのかな?
実は似たような息子を持つ知人が近所にいてものすごく教育熱心なのだが、やはりその息子は有名大学卒業なのに30歳過ぎても一度も働いたことが無いらしい。
学業中のアルバイトは良くない人間関係ができるからという理由で一切禁止していたそうだ。しかし就活には失敗したらしく、それからはずっと家に引きこもっていてたまに夜中に出歩いているのを見かける。

vvq********

勝ち組 負け組 って誰がどういう基準で決めるのか知りませんが 結局のところ学歴があるから勝ち組というわけでも無いし 高学歴じゃ無くても社会で成功している人もいる…
お金のある無いにしても同じだと思う。
あっても病気を抱えていたり、孤独だったり…また無くても楽しそうに生きて いる人達もいる。
仕事は生きていくための糧なので苦しいこともあるけど、自分らしく穏やかに 過ごせる時間を持てればそれで十分だと思っています。

緊急裸体宣言

教育は費用対効果が重要です!進学により将来の年収はどのくらい変わる見込みなのか?損益分岐点は何年後なのか?具体的にシミュレーションして検証してみるべき。必ずしも高学歴=高収入ではないし、幸せになれる保証もない。自分の適性に合った、苦痛なく続けられる仕事をみつけるのが一番だと思います。

fou********

新卒や経験豊富な中途採用以外は厳しいですね。院卒でも専門性の高い薬学系の超難関校くらいでないと企業の研究開発職になれないし。
院卒でも大卒や高卒一緒に新入社員で研修受けたり、企業によるけれど仕事上即戦力にはまずならない。
一流大卒で職歴のない無職なんて、1番企業は避ける。
そもそもブランクの納得できるほどの説明や経験持ってる人などほぼ皆無。
メンタルやられてるか、対人関係に難アリかと思われる。
1度しくじると立て直すのは難しい。
ただバイトくらいは出来ないと。
小遣いなど親が出しちゃいかんでしょ。

「教育費2000万円をかけた息子」が30才になっても無職、親は「60代からパート」に…「高学歴難民」を支える家族の葛藤 10/30/23(現代ビジネス)

 学歴があれば「勝ち組」なのか? 
 月10万円の困窮生活、振り込め詐欺や万引きに手を染める、博士課程中退で借金1000万円、ロースクールを経て「ヒモ」に、日本に馴染めない帰国子女、教育費2000万円かけたのに無職……

【写真】お嬢様学校を卒業、国際線CAとなり「人も羨む順風満帆な人生」から一転…

 発売たちまち重版が決まった話題書『高学歴難民』では「こんなはずではなかった」、誰にも言えない悲惨な実態にせまる。

本記事では、
難民生活を支える家族へのインタビューを紹介する。 ※本記事は阿部恭子『高学歴難民』から抜粋・編集したものです。 (登場人物は仮名で、個人が特定されることのないよう一部エピソードに修正を加えています。)

いつまで支援を続けるのか

 難民生活を経て、希望の研究職や文筆業に就くことができた人の中には、家族やパートナーに経済的に支えてもらっていたという人も少なくありません。難民生活の長期化は、本人のみならず、支えている家族にも少なからず影響を与えています。出口を求めて悩んでいるのは、本人だけではありません。

 2010年、弁護士志望の30代の法科大学院の学生が、自宅で60代の父親の首を絞めて殺害し、逮捕される事件が起きています。殺害に至った動機は「父親に進路を理解してもらえなかった」と報道されています。30代からの挑戦に、苦言を呈する親も少なくはないでしょう。

 難民生活の長期化が、家族の分断や一家離散を招くケースもあります。

 『高学歴難民』4章では、難民生活を支える家族の葛藤に焦点を当て、その本音に迫りたいと思います。

----------
教育投資2000万円、それでも子どもはまだ無職
 ──田中悦子(60代)
----------

 息子は長男で、幼稚園から大学まで私立に通いました。スイミングとか英会話とか、お稽古ごともさせていましたし、当然、塾にも入れていましたから、大学卒業までの教育費だけでも2000万円は超えていると思います。

 一般的な家庭より収入は多かったと思うのですが、夫の給料だけで、下に妹もいたのでやりくりは大変でした。無駄なお金ではなかったと思っていたのですが……。

 支援も21歳までだと思っていたところが、息子は大学院に進み、まもなく30歳になりますが働く様子はありません。

 大学院生活のストレスで鬱になり、精神科に通っていた時期もあったので、急かすようなことはできないと思いながらも……、親はもう年ですし、正直、心配で仕方ありません。

 妹は大学を出てすぐにお嫁に行ったので、仕事はしていないし、うちにお金を入れてくれる子どもはいないんです。夫は退職して、ふたりでのんびりするはずだったのですが、息子が働かないので再雇用してもらいました。

 息子は学ぶ意欲はあるのですが、働く意欲はないんです。その問題に親が気づくのに時間がかかってしまったんです。最近も、論文が書けなかった「保険」として資格を取っておきたいと言うので、これが最後だと専門学校の学費を出してしまいました。

 甘いかもしれませんが、これが最後の援助だから、単なる学びとして終わらせないで、必ず仕事に結びつけるよう息子に言い聞かせました。学ぶことはいいことだと、教育の機会を与えてきましたが、私も働いていませんでしたし、働くことの重要性は教えてこなかったのです。

 私は60代からパートですが仕事を始めたんです。息子のためではなく、自分のためです。お金を稼ぐことの難しさとか、大変さとか、もっと早く子どもたちに教えてあげられていたら、彼らにも違った道があったのではないかと……。

 親がいろいろ与えすぎてしまうことは、子どもが自分で選択する能力を奪ってしまうことにもなります。子どもの教育に夢中になっているご両親には私たちの失敗を伝えてあげたいです。

阿部 恭子(NPO法人World Open Heart理事長)

デジタル庁が存在している。免許書や在留カードにはICが埋め込まれている。警察官に簡易式の免許書や在留カードのICを読み込む端末を支給したら良いと思う。 名前と国籍が確認できるぐらいの小さく安い端末で良いと思う。これにより運転免許証の偽造と在留カードの偽造の摘発に大いに役に立つと思う。外国人が多い都市部の警察署から支給していけばよいと思う。政府はこの件について検討しているのだろうか?ICの端末はぼったられない限り高くはないと思うし、それなりの数は発注するようになるので安く出来ると思う。不法滞在者の取り締まりにも効果的なのだから、やるべきだと思う。
これで偽造を請け負うインターネットサイトの人間も逮捕される可能性があるわけだ。もうサイトを変えて連絡先や口座番号を変えている可能性はあるけど?

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

nob********

この容疑者は過去にも飲酒運転して免許証失脚しその後免許証の再取得をせずに偽装免許証を作って更に再度の飲酒運転とは・・・容疑も飲酒運転+公文書偽装のW犯罪!悪質極まりない!しかし毎日の様に飲酒運転の報道が後を経たない・・・異次元な道路交通法の改正を強く願う

それはそれ

運転免許証を5万もかけてわざわざ偽造するヤツがまともなはずはない。

色だけでなく、全体的に怪しかったんだろうな。
警察官の方ご苦労様でした。

大きな犯罪を防いだと思います。

tnb********

「インターネットを利用して免許証を偽造したが、真正なものとして装ったつもりはない」

なかなか普通の人の弁解とは思えないが、弁護士からの入れ知恵か?
(もちろん被疑者の段階から弁護士に依頼する権利はあるから問題はない。)

しかし、偽造免許証を所持して運転をし、職務質問の際にそれを警察官に呈示しておいて、「真正なものとして装ったことはない」という弁明はどう考えても受け入れられないだろう。

このゴールド免許証は何かおかしい コンビニ駐車場で職務質問した警察官のちょっとした気づき 広島南署 10/28/23(中国新聞)

 広島県警広島南署は28日、広島市南区の自営業の男(54)=道交法違反(酒気帯び運転)などの容疑で処分保留=を有印公文書偽造・同行使の疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は何者かと共謀して運転免許証を偽造。13日に南区のコンビニ店駐車場で、同署員の職務質問に偽の免許証を提示した疑い。

 同署によると、職務質問した署員が免許証のゴールドの色が黄みがかっていたのに気づいた。

 男は偽造を請け負うインターネットサイトに顔写真を送り、5万円程度を払っていたとみられる。「インターネットを利用して免許証を偽造したが、真正なものとして装ったつもりはない」と供述しているという。

 男は14日に道交法違反(酒気帯び、無免許運転)で逮捕、24日に道交法違反(無免許運転)で再逮捕されていた。

下記の記事のデータが正しいのなら、それだけ教員の負担が高かった事を示していると思う。
「広島市立の小・中学校で、2022年度の給食費の未納額が前年度の32倍の2044万円に上った。」事に関して新しい対応を考える必要があると思う。

 市教委健康教育課は「制度変更を事前に保護者へ周知していたが、十分に伝わっていなかった。未納が改善するよう対応を検討する」としている。
上記の説明は違うと思う。払いたくない人達と生活が厳しくなった人達が増えただけだと思う。
ヤフーのコメントの中に「うちの自治体は滞納があれば児童手当から差し引くように入学時に同意書を書かせられます。」が一番、効率的でシンプルだと思う。広島市も改正して同じ事をすれば良いと思う。児童手当から差し引くのであれば、給食費を払わなければ児童手当から差し引かれる。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

kno********

少子化で学校の統廃合が進んでいるのは仕方のないことなんだよね。
学校の維持管理や教員の確保など、かかる費用は地方自治体にはかなりの負担になる。
教育を金だけで判断するのはよくないことはわかるが、金がなければ教育を続けることができないのも事実。
子育て支援はこういうところに金を使わないといけないんじゃないの?
目先の給付金につられている日本人は、上っ面の金じゃなくて根本にある部分をしっかりと見極めて、どこに金を投入しないといけないのかを真剣に考えないと、いくら金を使っても子供のためにはならない。

r*****

このタイトルは悪意がある。 教職員のせいではなく、払わない親が100%悪い。
払わないならお弁当を持たせればいい。
ちなみに、うちの自治体は滞納があれば児童手当から差し引くように入学時に同意書を書かせられます。
むしろ、給食費と校納金を無償化にして児童手当をなくせばいいのにとも思う。

給食費の未納額が32倍増の2044万円に、原因は教職員の働き方改革 広島市 10/28/23(中国新聞)

 広島市立の小・中学校で、2022年度の給食費の未納額が前年度の32倍の2044万円に上った。徴収事務が学校から市教委へ移ったため、保護者には口座からの引き落とし手続きなどの手間が発生。加えて、滞納世帯と「顔の見える関係」にある教職員が督促しなくなった影響が大きい。23年度は未納額がさらに増える見通し。市教委は改善策を検討する。

【グラフで見る】広島市立小中学校の給食費未納額の推移

 市教委によると、市立学校の給食費は1食当たり小学生250円、中学生300円で年間10期に分けて納める。21年度の未納額は児童生徒35人で計64万円だったが、22年度は1245人で計2044万円に急増した。収納率(金額ベース)は、99・9%から99・5%へ0・4ポイント下がっている。

 23年度の未納額も8月末時点で1297万円となり、22年度を上回るペース。13年度から20年度までは24万~240万円で推移しており、この2年は突出している。

 市立学校では従来、学校が給食費を集めていたが、働き方改革の一環で22年度から市教委が担当するようになった。口座引き落としの場合は、保護者が金融機関に変更手続きに行く必要があった。振り込みも、指定口座が変わっている。

 市教委は滞納世帯へ、コンビニなどで支払える納付書とともに督促状を送付。未納が続けば、電話や戸別訪問で支払いを求める。ただ、日頃接する教職員が督促するのとは、保護者側の対応が違う面は否めないという。

 市教委健康教育課は「制度変更を事前に保護者へ周知していたが、十分に伝わっていなかった。未納が改善するよう対応を検討する」としている。

少子化の影響はあるのかもしれないが、定員が減っているのであれば、統廃合は仕方のない事。少子化は今後も悪化する事はあっても良くなる事はないので魅力のある学校に出来なければ諦めるしかない。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

kno********

少子化で学校の統廃合が進んでいるのは仕方のないことなんだよね。
学校の維持管理や教員の確保など、かかる費用は地方自治体にはかなりの負担になる。
教育を金だけで判断するのはよくないことはわかるが、金がなければ教育を続けることができないのも事実。
子育て支援はこういうところに金を使わないといけないんじゃないの?
目先の給付金につられている日本人は、上っ面の金じゃなくて根本にある部分をしっかりと見極めて、どこに金を投入しないといけないのかを真剣に考えないと、いくら金を使っても子供のためにはならない。

kys********

気持ちは分かるがこれは仕方ないこと…生徒が減ったら学校が統合されるのは当たり前。感情論では何も解決しない…結局、自分のことしか考えてない。まあ、私は自分の入学した小学校が廃校になっても何の感情も湧かない人間なんで参考にはならないと思いますが、転勤族の子やその学校に嫌な想い出しかない子もいると思います。

あけぼの学園高の存続を 住民ら県教委に約1万人署名提出 三重 10/28/23(伊勢新聞)

 三重県立あけぼの学園高(伊賀市川東)の存続が危ぶまれているとして、卒業生やPTA、近隣住民らでつくる「地域支援協議会」が27日、同校の存続を求める1万1569人の署名を県教委に提出した。

 署名は同校について「美容やフード、情報、福祉などの分野で幾多の人材を輩出してきた。統廃合は未来ある子どもたちの可能性を狭め、伊賀地域の教育や活性化に悪影響を及ぼしかねない」としている。

 県教委が昨年3月に示した「県立高校活性化計画」で、1学年3学級以下の高校は「統合の協議もする」との方針を表明したことを受けて提出。同校の生徒は5月時点で222人。全学年で2学級となっている。

 この日、協議会の亀井安之会長らが県庁を訪れ、福永和伸教育長に署名を手渡した。協議会のメンバーらは「署名の重みを受け止めてほしい」「地域には公立の小規模校が絶対に必要」などと訴えた。

 福永教育長は、伊賀地域の高校のあり方を検討する「活性化推進協議会」が令和7年度にもまとめる意見を踏まえて対応を検討すると説明。「統廃合ありきではない。ご意見は受け止める」と述べた。

 県教委によると、同校は県立伊賀高を前身として、平成10年度に現在の校名となった。美容服飾、製菓調理、情報教養、健康福祉の各系列からなる総合学科を設置。県内の県立学校では唯一、美容の系列がある。

伊勢新聞

素直に支払うのかな?控訴するのでは?

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

近藤陽介

弁護士(漣法律事務所代表)

見解被害者の年齢や事故発生日等からすると、一般的な算定式では、損害額は母親が逸失利益約4500万円、慰謝料2500万円、お子様が逸失利益約2200万円、慰謝料2000万円~2500万円になると思います。これらの合計額を上回っていますので、おそらく東京地裁は遺族の無念さや事件の重大性等を考慮して、慰謝料の増額を認めたのではないかと思います。

【速報】池袋暴走事故で受刑者の元院長側に約1億4000万円の賠償命令 東京地裁 10/27/23(FNNプライムオンライン(フジテレビ系))

東京・池袋で起きた暴走事故の遺族が損害賠償を求めている裁判で、東京地裁は車を運転していた飯塚幸三受刑者(92)に賠償を命じる判決を言い渡した。

【画像】 禁錮5年で収容中の飯塚幸三受刑者

この裁判は2019年4月、豊島区東池袋で車が暴走し松永真菜さん(当時31)と娘の莉子ちゃん(当時3)が死亡した事故で、夫の松永拓也さんら遺族9人が、車を運転していた旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三受刑者らに1億7000万円あまりの損害賠償を求めているもの。

裁判では事故の悲惨さや過失の重大さが慰謝料の算定にどれほど影響するのかなどが争われてきた。

飯塚受刑者は事故前に医師から手足が動きづらくなるパーキンソン症候群の可能性があると診断されていて、松永さんは法廷で「なぜ運転をやめることができなかったのか。やめていれば2人は亡くならなかった」と訴えていた。

東京地裁はきょうの判決で飯塚受刑者側に対して、約1億4000万円の賠償を命じる判決を言い渡した。

北海道だけの地域限定の話?そんなに景気が良い印象は受けないけど?

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

nob********

安い抜海産の砂の話で、その他の砂は普通に余ってます。

建設ラッシュで「砂」が足りない?1900トン採掘しても3日でなくなる事態 ラピダスや北海道新幹線、再開発が続き砂の争奪戦に 10/25/23(HBCニュース北海道)

 北海道新幹線や千歳市の半導体工場「ラピダス」、札幌中心部の再開発ラッシュなど、北海道内では大規模な工事が相次ぐなか、その工事に不可欠なモノが足りなくなっています。

【写真を見る】建設ラッシュで「砂」が足りない?1900トン採掘しても3日でなくなる事態 ラピダスや北海道新幹線、再開発が続き砂の争奪戦に

北晃マリン 村上彰一社長
「こちらの砂が、昭和63年からこの東埠頭に天塩港から積んで持って来ております当社の主力商品の砂になります」

 石狩湾新港で大量に保管されている「砂」。  その量はおよそ5万トンに及びますが、札幌市にある砂の運搬会社はある問題に悩まされていました。

北晃マリン 村上彰一社長
「今は人材不足のおかげで生産量がなかなかあがらない。現に石狩湾新港に持ってくる数量は、ここ数年横ばいの数量しか扱うことができません」

 砂が足りないというのです。  砂は建設に欠かすことができないコンクリートの材料のひとつですが、建設ラッシュで大量消費が止まりません。

 道内で見ても、千歳市で進む半導体工場「ラピダス」の工事や、北海道新幹線の札幌延伸の工事。

 札幌市でも、相次ぐ複合施設のオープンのほか、8月に閉店した「エスタ」の跡地には、2028年、道内で最も高い245メートルのビルができる計画で、砂の争奪戦が起きています。

 運搬会社も、コンクリートに適した砂を道北の幌延町で採掘し、船を使って24時間体制で運び続けていますが、毎回運んでくる1900トンほどの砂は、3日でなくなるといいます。

 顧客からは増産を望む声が多く寄せられるものの、燃料の高騰や人手不足に加え、大量の増産ができないもうひとつの理由が。

北晃マリン 村上彰一社長
「天然のものですので、取りすぎれば枯渇という問題も出てくるものですから、これとの兼ね合いも将来出てくると思います」

 建設ラッシュの影に潜む砂不足が、道内経済発展への新たな足かせとなる懸念も出ています。

北海道放送(株)

なぜ疑惑をかけられるような事ばかり起きるのか、又は、疑惑をかけられる選択をするのか?
天皇制や皇族は廃止してほしいと強く感じるようになった。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

うんえいによる不正な青のポチ操作発動

パラリーガルでは正規ルートで博士課程に入れないから、試験のないLLMコースから入って、2年目にJDに編入する異例のコースを辿り、それにも関わらず特待生扱いで学年に一人の学費全免マーティン奨学金をゲットし、論文コンペで準優勝、翌年優勝したほどの優秀な方が、同大卒業生の9割が合格するほど簡単な司法試験に3度目でやっと合格、実力の場である試験になると途端にその神通力が雲散霧消したのには不自然な感が拭えないと思う。そしてそんな実力で有名法律事務所に就職でき、実績もないのに年収3000万のポジションに就いて2億豪邸ゲットとはさらに不可解で、キャリア形成において『内定者としての特別な待遇』もないならどうしてこのような胡乱なことが起きるのでしょうか?試験結果が実力ならやはりなんらかの見えざる力が働いていたと考えざるを得ないと思う。それが赤坂由来のものなら憲法に抵触していないか調べる必要があると考えます。

sadal***

>その家が、アパートの契約切れのタイミングで売りに出され、ニューヨークの法曹界で知られた女性に買われたかと思えば、直ちに貸し出される。物件を探していた小室さんが偶然たどり着いたのではなく、お膳立てができていたとみるのが自然です。

提携校進学制度の件でもそうだが、あの宮一門の場合なぜいつもこうタイミングよく万事お膳立てがなされるのか?今回ももし彼の年収の3000万が元赤坂や政府の袖の下から出ているなら、一時金辞退しても数年でペイしてお釣りが来ると思いますよ?見えざる手で成功しかないレールの上を歩ませるならば国民の理解の範疇を超えると思います。自由になりたいと言って民に後ろ足で砂をかけて出て行った夫婦にそんな支援金を支給できる法的根拠があるとは思えませんが?税金が1円でも使われているなら問題ですから、あらぬ疑いをかけられぬためにも元赤坂関連の予算の使途を透明化すべきだと思う。

mas********

この人は「元皇族の夫」という肩書きを最大限に利用して、本来受けるべきではない公的支援を当然のように受けているように思えます。2か月で部署移動などもあり、本当にきちんと仕事ができているのか疑わしく思っていますが、このような豪邸に住めるのはなぜなのでしょうか。それを皇室利用と呼びますし、そのようなことに利用してほしくないと思っています。

x

小室圭が2年前に結婚するため、 日本に帰ってきた時の米国住所が、この新居の住所だったらしい。
別の記事が本当なら、結婚前から、この物件に決まっていた事になる。

併せて、この物件の道路を挟んだ向かい側に、 もう1軒、同じ中国人オーナーが所有する家があり、 小室母が住むのでは?とも噂されている。

眞子さんと秋篠宮家には、絶望しか感じなくなりました。

yex********

税金を遣っているという根拠があるのか!?という投稿も散見されるけど、遣っていない証拠も無い。それならば証明された事実で推量するしかない。彼に米法科大学院受験資格がないことは日米双方の弁護士が当時の一橋のカリキュラムや単位、また就業要件、研修要件も満たしていないことを証明してC&Fに提出したが通らなかった。これを書類不備で却下と見るか、大きな外交案件のためにスルーと見るかは個人の自由。私は政治的判断がされたのだと確信した。

ita********

元オーナーの話が本当なら、彼の入学から奨学金支給等の流れも全て何らかの力が働いたとみて間違いないでしょうね。試験の結果などから考えると不自然な事ばかりでしたから。そういった事について、殿下が具体的指示を出したとは思いませんが、外務省なり総領事なりに便宜を図る様な依頼をしたと見る方が自然ですね。当人には具体的なやり方を思いつくほどの知恵はないでしょうから。

tok********

〉引っ越しは「大学人脈」の成果か

小室氏にとって、最大の人脈及び金脈は、妻。

元内親王かつ皇嗣家の娘とあれば、 国もフォローせざるを得ない部分もあるのでしょう、 政治利用など変な利用をされても困るし。

そういうフォローが見込めることはじゅうぶん理解した上で 彼は眞子さんと結婚したんだと思いますよ。
眞子さんもそれは承知の上で、 「利用できるものは利用していいよ」というスタンスなのかもしれませんね。

お家が広くなったら掃除などメンテが大変だけど ニューヨークの領事館がお手伝いなど是非ともやめてほしい、 と思うところです。

kin********

眞子さんの残念だと思うのがそういうところです。
眞子さんが結婚前、皇族のときからアメリカに住むことを望めば、そのとおりになるんです。そのように動くのです。どんなに日本国に不利益になろうとも。

皇族で、日本国を想う気持ちがあれば、自分の行動が日本国の不利益いなると思い、思いとどまってしかるべきです。

本当に残念な皇族だったなと私は思います。

yas*****

小室夫妻が豪邸に引っ越すとは、小室氏がいくら弁護士になったからと云いつつも、そんなに即座に豪邸に住めるほどに報酬アップに繋がることはないと思います。もしかしたら水面下では、秋篠宮家と宮内庁から何らかの支援を受けている可能性もあるかも知れません。更に不怪なことには、小室氏は日本での一流銀行での仕事業務が不得手で途中退職した経緯がありますが、熾烈なNY法曹界で弁護士してのノウハウを学んで、大手司法事務所での仕事でノルマ達成が出来ているか否かは疑問視されると思います。

ojc********

眞子さんは、皇室がイヤで結婚して出て行ったというのに、”皇室特権”だけは利用されるのですね。

「敷地480㎡」「3ベッドルーム2バス」「2億円豪邸」なんて、一般庶民にはとてもじゃないけど、買う事なんて出来ませんよ。

まさか、この2億円というお金は、国民の税金で賄ったわけじゃないですよね?

だとしたら、とんでもない話。

この2人は一度、公の場で説明責任を果たすべきです。

匿名

年収3000万の手取りは、高いニューヨークの税金を引くと、1790万です。

125万の家賃を払ったら、実際は生活できない。
税金を払っていないか、家賃を払わないか、どこからか援助金が出ているかだと思う。

「敷地480㎡」「3ベッドルーム2バス」 小室圭さん・眞子さん「2億円豪邸」引っ越しは「大学人脈」の成果か(1/2) (2/2) 10/25/23(デイリー新潮)

2億円の大豪邸

 10月26日に結婚2周年を迎える小室圭さん、眞子さん夫妻。先ごろ、ニューヨーク郊外の2億円の大豪邸に引っ越すとも報じられたが、この物件をめぐっても「皇室利用」と批判されかねない疑念が浮上し――。

【写真を見る】「もはや家じゃなくて館!」 夫妻が引っ越すとされる2億円豪邸

 ***

 小室さんは目下、住み慣れたニューヨーク・マンハッタンのアパートを離れ、郊外の一軒家へ転居すべく動いているのだという。

「住まいのあるヘルズキッチン地区は、治安の面で大いに不安があります。現に昨年2月にはアパートの前で男性が銃撃されるなど、銃器や刃物を用いた傷害事件も珍しくありません」(現地在住ジャーナリスト)

 小室夫妻の動向を知る現地の事情通によれば、

「アパートの間取りはワンベッドルーム。家賃は一昨年11月時点のレートで約55万円でしたが、昨年の契約更新で2割ほど上昇したと聞きました。そこに折からの円安で、現在では90万円近くに跳ね上がっているといいます。手狭な上に割高感も否めず、またパパラッチをはじめメディアに住所を知られてしまったため、小室さんは今年の初めから本格的に引っ越しを検討してきました」

 肝心の収入もロークラーク(法務助手)から弁護士に転じて3倍以上にアップ。そこで好機到来とばかり、

「2月には隣のニュージャージー州の物件を内見したとも報じられましたが、最終的には成約に至りませんでした。そしてアパートの契約更新が11月に迫る中、先ごろ『女性セブン』が、ニューヨーク郊外に立つ“2億円の白亜の大豪邸”に転居すると報じたのです」(さる皇室ジャーナリスト)

気になる家賃は  記事によれば、小室夫妻は中国出身の夫婦が所有する一軒家を賃借するという。夫婦は前所有者から約2億円で物件を購入し、そのまま小室夫妻に貸し出す格好だが、その「前所有者」が何と、小室さんが修了したフォーダム大学ロースクールの幹部だというのだ。

 現地の事情通が続けて、

「報じられた物件は、日本人駐在員も多く住むニューヨーク州ウェストチェスター郡の中でも、最高級とされるスカースデールという町にあります。マンハッタンから北に30キロほどの場所で、およそ480㎡の敷地に立つ瀟洒(しょうしゃ)な2階建て。改装を経て築90年を超すという格式ある館です」

 気になる家賃は、

「現地の相場で月90万~100万円といったところでしょうか。ヘルズキッチンのアパートと大差なく、それでいて間取りは3ベッドルームに2バスと、夫婦二人では持て余します。子どもができても安心で、となれば日本から母親の佳代さんを呼び寄せるプランも現実味を帯びてきます」(同)

 このスカースデールは、かつて元国連事務次長の明石康氏や故・坂本龍一氏も住んでいた「ニューヨークの軽井沢」とたたえられる高級住宅地。教育水準も米国で指折りの高さだという。

「所有者夫婦の夫は世界的IT企業の研究員で、妻はニューヨーク州最高裁で法務専門員を務めています。また8月下旬、この夫婦に物件を売却した人物とは、長らくフォーダム大学ロースクールで副学部長を務めている女性に他なりません」(同)

大学の痕跡を消そうとした?   今回のキーマンである副学部長やその家族は、その一軒家を十数年前から所有していたという。

「その家が、小室さんのアパートの契約切れのタイミングで売りに出され、ニューヨークの法曹界で知られた女性に買われたかと思えば、直ちに貸し出される。物件を探していた小室さんが偶然たどり着いたのではなく、お膳立てができていたとみるのが自然です。副学部長の家に住むとなれば何かと詮索されるため、中国系夫婦に因果を含め、外見上は他人を挟んで大学の痕跡を消そうとしたのでしょう」(前出・事情通)

 見えない手が働いたかのように好条件の物件が現れて、運命が好転するといった展開となれば、また一部の詮索を招くこととなるのだろうか。10月26日発売の「週刊新潮」では、物件の所有者のコメントも含めて、この件をレポートしている。

「週刊新潮」2023年11月2日号 掲載

新潮社

小手先の対応なのか、高校や大学を救済したい理由のダミーなのか、それとも両方の理由なのかわからないが、全く無駄ではないが無駄な事だと思う。
模試や塾に行かなくても基礎学力とやる気があれば卒業できるような高校や学校をトライアル的に作るべきだと思う。
文科省と地方自治体のずさんな対応で教員不足が発生しているので、それどころではない状況なのはわかる。塾に行かなくても、模試をたくさん受けなくても高校や大学にいけるような授業を提供できるようにするべきだと思う。
模試や私立学校の受験費用はお金儲けビジネスでしかないと思う。基本的に必要はないと思う。受験ビジネスでしかない。

 こども家庭庁が補助に乗り出すのは、家庭環境によって進学状況に格差があるためだ。21年の大学や短大などへの進学率は、全世帯が83・8%なのに対し、ひとり親世帯は65・3%にとどまっている。

 内閣府が21年に行った調査では、学校の授業が理解できない貧困世帯の子どもの割合は、全世帯の2・1倍だった。大学進学を望む割合も全体の49・7%に対して28・0%と低く、親の経済状況が子どもの学力や進学意欲に影響していた。

データの取り方に問題があるのか、もっと詳細なデータを取るべきだと思う。「学校の授業が理解できない貧困世帯の子どもの割合は、全世帯の2・1倍だった。」に関して、貧困家庭の子供は教育の事を考えるような保護者がいない、又は、保護者の教育レベルが低いので子供の教育の事や就職の事を考えていない割合がたかいのではないのか?貧困世帯の子供に対して、義務教育のレベルで教育の大切さや将来の仕事や就職に関して時間と特別にとって教えるべきだと思う。もちろん、保護者の理解不足で子供の進学希望を理解しない場合はあると考えるが、子供が自分の将来の事について考えないと何も始まらないと思う。
一部の高校では介護や保育士の資格が取れるシステムに変えて、貧困世帯び貧困世帯の上の一割の子供に対しては介護や保育士の資格が取れるコースに関して無料にすれば良いと思う。貧困世帯だと基本的な学力だけでなく、常識、一般的な考え方が身についていない可能性はあるので、介護や保育士には向かない生徒がいる可能性はあるが、既に多くの人が介護や保育士に興味を示さない以上、妥協は必要だと思う。
直接の関係はないが、不法滞在者や就労ビザがない外国人を使う会社に対するチェックを強化し、処分を重くし、ブラックな会社のチェックを強化して、処分を重くする必要があると思う。このような環境を取り締まらないと、賃金や労働環境は低下する、又は、低下したままだし、まともな人達を使いたいと思う環境が悪化する、又は、悪化したままだと思う。
貧困世帯に入る理由などの調査はあるのだろうか?あるのであればどのような理由なのだろうか?例えば、ブロークンな(良くない)家庭で育ち、高校中退とか、妊娠で中退して結婚したが、直ぐに離婚したケースや就職の経験がないまま、恋愛して若くして結婚したが離婚したケースで貧困世帯になった。大した学歴がない状態で結婚して離婚し、子供の教育費をもらえていないので貧困世帯になった。少子化の理由の一つが結婚しない人が増えた事なので、結婚について考えすぎると子供が増えないが、結婚について安易に考えている、結婚相手についてあまり考えていない場合は、義務教育の間に基本的なケーススタディーと人生に関して考える機会と与えるべきだと思う。効率を考えると良くないと思うが、貧困世帯になってから対応しようとするよりはましだと思う。
個人的にはなぜ税金の無駄、そして企画や企画の実行のために関与する職員の給料の無駄のような事をするのか理解できない。お金には限りがある。増税すれば良いと考えているのかもしれないが、もっと考えて、他の省庁と協力して対応してほしいと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

tan*****

「低所得世帯だが、学業成績も人柄も極めて優秀な子」に大学進学費用を助成するのなら理解できる。
しかし、Fラン大学への進学は補助する必要なし。
急な家庭の経済状況の悪化ならともかく、元から家にお金がないと分かっていて、とりわけ勉強が出来るわけでもない子なら、早いうちから工業高校・商業高校で手に職つけさせて高卒就職を促した方がいいと思う。

mic********

さすがにやり過ぎ。
補助やら給付金やら、低所得者を支えるために税金を払っている訳では無い。

大学の費用も無料、模試代も無料、って、実質ただで大学に通わせるの?
(そのうち教科書代も下宿代も無料とか言い出しそう。)

こんな事をされたら、私達は何のために働いてるのか分からなくなる。
日本は資本主義を謳いながら平等にこだわる。
悪いけど、平等なんてありえないんだよ。

nag********

模試代を出したところで、県外に出るなどして一人暮らしになった場合授業料以外の出費が大量にかかるのでどうなんでしょうか?

全員が大卒になってなんの意味があるのでしょうか?
本当に勉強がしたくてもお金が原因で行けない様な子供に全額支援とかのほうがいいと思います。

私自身も37歳まで奨学金の返済をしましたが、低金利ローンとなんら変わりなくただの借金なので、本当に優秀な人には支援をしてあげるべきだと思います。

ryo********

教育費の天引きはできそうですよね。
せっかくマイナンバー制度進めているのだから、こう言うことにしっかり使って欲しいです。

子供の親権養護権者の女性優遇をなくすのもセットにする必要はあると思いますが。
女性活躍社会なんですから、例えば、妻側が専業主婦やパートで、男性が正規雇用でそこそこ良い給料なら、親権獲得は男性有利になるとか。専業主婦が主流だったのは今は昔の話ですよ。そもそも稼ぎもないのに子育てなんてできませんよね。

qcd********

ひとり親世帯でも、子どもの扶養義務のある両親合わせた所得から支援するかどうか決めていただきたい。養育費不払い者にはマイナンバーを活用してでも強制的に支払わせるべき法改正をしても良い。

tnp********

医療系や芸術系や音大でもない限りはいわゆるFラン大行くなら高卒で公務員になった方が人生は安定するよ。高卒の方が比較的倍率も低いし、優秀な大学を出るような奴と勝負する必要もない。

Fランの実情ほんと酷いからな。
この質でこんな高い金取ってよく大学を名乗れるなと思うことばかりだよ。学士とはなんなのかと。
私立大学は金になるから一種のビジネスでやってるようなところもあるからしょうがないのかもしれんがな。

g*****

そもそも、模試代や受験料の補助をしたところで、 その後の学費が払えないでしょ。
こんなのに税金だなんて無駄遣い以外の何ものでもない。

ネットがこれだけ普及しているんだから勉強法なんていくらだって調べられる。
諸々の努力もさせずにただ与えるだけだから知恵も生まれない。
だから貧困の連鎖も終わらない。

kamekiti

一人親で貧困の世帯には、元配偶者からの養育費を給料天引きでもして必ず払わせるようにするのが先だと思う。養育費は子供の権利。逃げ得は許されない。

それから、成績の良い子なら、地元国公立に入って大学進学も出来るだろうが、そうでない場合、私立の無名大学に無理して入って、学費は払えるのか?奨学金という借金を背負ってまで行く価値のある大学かどうかをよく考えて選択して欲しい。

msm********

学校の授業が理解できないっていうのは、所得に関係ないと前々から思っている。だって教科書は無料、授業もタダなのになぜ理解できないのか。小さいころから絵本の読み聞かせもせず、スマホやテレビばかり見ている親なら子どもが勉強に興味を持つこともないだろうから、環境のせいなのでは?
何でも所得に結び付けてお金をばらまくのはやめてほしい。本当に貧困で進学できない高学力者には「給付の奨学金」という制度がちゃんとあるのだから、それを利用できるようにしてください。学校以上のことを学びたいと思ったとき、学校の先生は案外親身になってくれるしね。これ以上おバカな大卒を増やしても意味はないですよ。勉強するのが嫌いなら、さっさと働いて税金を払ってくれる子どもを育てないとね。

低所得世帯の高3と中3に大学受験・模試費用を補助へ…こども家庭庁、進学の機会を確保  10/22/23(読売新聞)

 こども家庭庁が、所得が一定以下のひとり親や低所得世帯の高校3年生と中学3年生を対象に、大学受験や模擬試験にかかる費用の補助を始めることがわかった。家庭の経済状況にかかわらず、進学の機会を確保するのが狙いで、開始は2024年度の見通し。

【図】中高生を対象にした費用補助のイメージ

 児童扶養手当を受け取っているひとり親世帯や、住民税非課税世帯の18歳以下の子どもは、全国で260万人に上る。このうち補助対象になるのは高校3年生と中学3年生で、受験することなどが条件となる。

 高校3年生には、大学入学共通テストや大学の受験料などとして計約5万円を補助する。中学3年生に対しては、模試を受けるために必要な費用を助成することにしている。

 こども家庭庁が補助に乗り出すのは、家庭環境によって進学状況に格差があるためだ。21年の大学や短大などへの進学率は、全世帯が83・8%なのに対し、ひとり親世帯は65・3%にとどまっている。

 内閣府が21年に行った調査では、学校の授業が理解できない貧困世帯の子どもの割合は、全世帯の2・1倍だった。大学進学を望む割合も全体の49・7%に対して28・0%と低く、親の経済状況が子どもの学力や進学意欲に影響していた。

 政府関係者によると、貧困世帯の子どもは費用の問題から合格確率が高い学校のみを受験し、模試を受けないことも多い。親の所得が少ないことで進学や就職の可能性が狭まり、低収入が引き継がれる「貧困の連鎖」が問題となっている。

 政府は貧困世帯の小中学生に対し、学用品代や給食費、修学旅行費などを補助しており、大学の入学金や授業料についても減免制度を設けている。ただ、有識者からは受験に関する支援が不十分だとして、新たな対策を求める声が上がっていた。

 こども家庭庁は、事業費を23年度の補正予算案に計上する方針。成立した場合でも、費用の一部を負担する自治体側の手続きが必要になるため、補助が受けられるのは24年度からになる可能性が高い。

ニュースで使われている小学校教師の彩さんの写真からは綺麗な女性である印象を受けた。
勝手な推測だけど綺麗だから頑張って結婚したけど、性格は合わなくて衝突ばかりしたのかな?久留米警察署が過去に通報を2回も受けて対応しているみたいだから、火種はかなり前から存在していたのだろうと思う。
よく釣った魚にはエサをやらないと言う表現はあるけど、見た目の良さで頑張って結婚までたどり着けても、好きで好きでたまらないぐらい惚れてないと性格の不一致にうんざりするケースはあるのかな?
妻が死亡しているのに適切な対応しないと言うのはやはり恨みや怒りがあると言う事なのでは?

マンションの女性遺体は小学校教師 夫を逮捕 10/21/23(テレビ朝日系(ANN))


福岡県久留米市のマンションで女性の遺体が見つかった事件で、警察は夫を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

 警察によりますと、渡邉司容疑者(41)は先月21日ごろ、小学校教師で妻の彩さん(当時35)が死亡しているのを認識しながら、自宅マンションに遺体を放置した疑いが持たれています。

 解剖の結果、遺体に目立った外傷はありませんでした。

 渡邉容疑者は「事実に間違いありません」と容疑を認めているということです。

テレビ朝日

マンションの一室に女性遺体 夫から事情聴取 10/21/23(テレビ朝日系(ANN))

19日夜、久留米市のマンションの一室で、住人の小学校教師とみられる女性の遺体が見つかりました。警察は、部屋にいた女性教師の夫から事情を聴いています。

「久留米警察署のすぐ近くのこちらのマンションで、女性の遺体が見つかりました」

「姉が亡くなっているようだ」

警察が事件を把握したのは19日午後10時前。

久留米市のマンションを訪れた住人の親族の男性からの110番通報がきっかけでした。

部屋に住む30代の姉と連絡がとれなくなったため、様子を見に訪ねたところ、遺体を発見したということです。

警察官が駆けつけると、遺体には「明らかに争った形跡」はないものの、死後数週間程度の腐敗が進んでいました。

部屋には市内の小学校に勤める女性と、40代の夫、それに子ども2人が住んでいて、警察は遺体は住人の女性教師とみています。

当時、部屋には遺体とともに夫がいて、子どもは夫の実家に預けられていました。

マンションのオーナーによりますと、夫婦は十数年前から住んでいたということです。

オーナー「最近はあんまり見らんような気はしたけどね。前はよく見たけどね。2~3週間は見てない気がします」

警察によりますと、2015年と2020年に夫婦間のトラブルで通報があり、久留米警察署が対応していました。

また関係者への取材で、住人の女性教師は「死後数週間」とも一致する、先月下旬から勤務先の小学校を休んでいたことがわかっています。

警察は、司法解剖を行い、遺体の身元の確認や死因を調べるとともに、死体遺棄事件の疑いもあるとして、夫から事情を聴いています。

九州朝日放送

長崎だけの問題ではなく、バスの路線廃止は全国的に広がって行くだろう。
高齢者の運転免許の返納で公共の交通と行っていたが、既に運転免許を返納した田舎に住む高齢者は困るであろう。
退職した比較的に若い老人によるワンボックスカーによる送迎サービスを導入すれば、安いコストで当面は何とかできるかもしれないが、老人の年齢が年齢なので急な体調不良による運航停止を想定した対応を取らないといけないだろうし、老人である以上、体調不良や軽い認知症の症状で交通事故は増える事を受け入れる必要はあると思う。
田舎に住んでいる。バスに人がほとんど乗っていないのを見るたびに、どうやって経営できるのだろうかと思っていた。もうやっていけないのを運転手不足の理由を大義名分に縮小したいのだろうと思う。
今はスマホが普及しているし、行事などで多くの人達がバスが必要な場合は期限でキャンセルによる前金返却なしなどで予約できるように対応するなどいろいろとためして見れば良いと思う。「乗り合いタクシー」も今では厳しいかもしれないが、やってみれば良いと思う。
行政はもう遅いとは思うけど、コンパクトシティーを真剣に考えた方が良いと思う。

【速報】長崎バス 2024年3月末で16路線廃止へ 10/09/23(毎日新聞)

長崎自動車は2024年4月のダイヤ改正で16路線(区間)、32停留所を廃止する方針を明らかにしました。

【廃止路線】
◆式見経由桜の里線
 畝刈~大見崎~相川
 式見~手熊 ※海岸通り
◆岬木場(野母崎)線
 岬木場~諸町
◆岬木場(川原)線
 川原公園前~岬木場
◆無線中継所線
 無線中継所前~開
◆七工区線
 七工区中央~金堀団地
◆サンセットマリーナ線
 福田車庫前~福田サンセットマリーナ
◆ミニバス“元気くん”
 大学病院構内など5区間
◆ミニバスけやき台線
 三川橋~けやき台
◆プレミアムライナー川平バイパス線
 上横尾~(直行)~横尾中央など3区間
2024年3月31日まで運行し、4月1日から廃止とする方針で、国土交通省九州運輸局に事業計画の変更を届け出たということです。

廃止の理由について長崎自動車は、運転手不足が深刻化する中、2024年4月から運転者の労働時間などの基準が厳しくなり、さらに厳しい状況になると説明しています。

また、沿線地域の人口減少や少子高齢化の進行、さらに新型コロナウイルスの影響でバスの利用者は減少していて、収支の改善も喫緊の課題であるとしています。

長崎自動車は「沿線の住民の皆様には路線の廃止により大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解をお願いします」とコメントしています。

テレビ長崎

人生において多分皆が思っているし、感じていると思います。それを僕はキャラクターに乗せて表現します。巻島さん(弱虫ペダルの登場人物)のセリフに「人生ってのは最初から不平等なんだよ。それをどうやって埋めるかってそういう闘いだよ」というのがありますが、あれは本当に僕が普段から思っていることなんです。不平等で始まってどうするか。腐るのか、一歩踏み出すのか、努力するのか。その時にやっぱり前を向いて努力して、とにかくどうやって自分が上がれるかを考えるしかないだろうとずっと思っていました。ロードレースはそんな人生を投影できる競技だと思います。

「人生ってのは最初から不平等なんだよ。それをどうやって埋めるかってそういう闘いだよ」に関しては似たような考え方を現在はしている。しかし、年齢の問題なのかもしれないけど、アニメの「弱虫ペダル」を見たが、2,3話見たけど面白いと思えないからそれ以上、見なかった。
人生は楽だとか、楽しいと思う人は結構いると思う。そしてそう思わない人も結構いると思う。同じような状況でも、考え方や境遇によって違う印象を感じる事はあると思う。いろいろな経験があるからこそ、今、体験している事が違って見える。性格や思いが違うから、乗り越えられる人と乗り越えられない人がいる。運よく友達や周りの人達の助けで大きく変われたり、運悪く酷い体験や辛い思いをする事はある。どこまでも人の人生は人の人生だし、自分の人生は自分の人生。
努力するのも、諦めるのは最終的には自分の選択。努力すれば報われるは、努力するようにするための嘘だと思う。努力なしでは成功はほとんどない。努力しても報われるのかわからないと思えば、やる気を出す人は少ないし、努力を継続する人も少なくなると思う。自分の心や周りの目との戦いは真面目る考えると辛いと思う。それでも努力する意志や強い信念があれば、諦めない事でチャンスが来る可能性はあると言う事だと思う。
人がどう感じ、どのような考え方に至るのかはその人次第だと思う。ある事に人生をかけて成功しなくても、失敗を引きずらなければ、人生はそれだけではなので別の人生はあると思う。精神面の部分で失敗しても引きずらない事が出来れば、それはそれで幸せかどうかはわからないが、不幸な人生ではないと思う。ある事で成功しても、その後の人生で不幸な人生を送る人達はいる。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

団栗山

渡辺さんのように努力して成功する人もいれば、同じ様に努力しても運がなく挫折する人もいます。
そこまでのサクセスストーリーではなくても、一般社会で大学すら進学できず辛い日々を送っている人もいます。でも不公平なんて人と比較しているからそう思うのであって、人それぞれの喜び(例えば今日は発泡酒からビールに変えて幸せを感じてる)を楽しめばいいと思うんですよね。

yos********

この人はかなりの苦労人だったんですよね。
ジャンプの新人賞に受賞するも、読み切りが何回かあっただけで連載機会を与えられないまま10年以上飼い殺しのような状態で、他社に行ってようやく連載機会が与えられて、チャンピオンで連載された弱虫ペダルは80巻に達するほどの長期連載になった。
集英社の逃した魚は大きかった。

人生は不平等 「弱虫ペダル」作者が登場人物のセリフに託す思い 10/09/23(毎日新聞)

 自転車のロードレースに青春を懸ける高校生たちを描いた漫画「弱虫ペダル」。少年誌に15年にわたって連載され、単行本の累計発行部数は3000万部超。6日には最新刊の86巻が発売された。作者は「生粋のサイクリスト」を自称する渡辺航(わたる)さん(52)。漫画家になるまでの道のりを尋ねると、作中の登場人物さながらに、もがきながら進んだ半生を語ってくれた。【聞き手・平川昌範】

【写真まとめ】「ツール・ド・九州」でサインに応じる渡辺航さん

 ◇心の師匠は鳥山明先生

 ――長崎市出身とのことですが、どんな子ども時代でしたか?

 ◆山や畑に囲まれた家に生まれました。3人きょうだいで、兄と妹がいます。僕はやんちゃというほどではありませんでしたが、活発なタイプで、いつも「キャーキャー」と言っているような子でした。通知表にもそんなふうに書いてありました。

 父はサラリーマンで、母は教育熱心でした。母からは勉強して大学に行って医者になるようにいつも言われていました。僕が漫画家になりたいと言うと、「医者をやりながら漫画を描いて、その漫画を病院の待合室に置けばいいじゃない?」なんて言われていました。

 ――当時から絵を描くのが好きでしたか?

 ◆好きでしたね。裏面が白い新聞の折り込み広告を見つけては、ずっと絵を描いていました。小学校の時に鳥山明先生に憧れて、漫画家になりたいと思いました。僕の心の師匠です。

 ――「Dr.スランプ」の鳥山明さんですね。長崎大を卒業後は地元・長崎のテレビ局に入社されました。

 ◆はい。美術部という部署でテロップを作っていました。あの頃はまだ手書きのテロップで、「しばらくお待ちください」などと書く練習をしていました。実際にテレビ画面に映った時には、上司のものと比べて下手くそだなって思いましたね。ただ、テレビ局は1年とたたずに辞めてしまいました。あの頃は本当にすみませんという気持ちです。今でこそスタッフを雇う立場になって、1年以内で辞める子にため息をつく側になってしまいましたが。

 ――漫画家を目指すために退社し、上京されたんですよね。

 ◆はい。ただ、1人暮らしで寂しかったりつらかったりして、思い通りにならないことがたくさんありました。自分の選択は「失敗だった」とさえ思いました。でも、今振り返れば続けてよかったなと思います。未来は絶対に分からないし、頑張ったからといって確実に明るい未来があるとも限らないのが人生。それでもやっぱり諦めずにやっていく方がいいんだろうなと思います。

 ――憧れていた漫画家への道のりは現実にはどうでしたか。

 ◆まず読み切り漫画が載るまでがとても大変で、次に連載を取ることもすごく大変なんです。連載を持ってもまだまだ。「連載を取ればスター漫画家」とはならなくて、「載っているけど別に面白くない」というポジションになりかねない。売れるためにどうすればいいかを必死で考えて行動していました。

 これはスポーツの世界に似ていますね。段階を上がって周りを見てみると「あれ、(自分は)まだまだ新人でもうちょっと頑張らないとダメだね」となる。自転車で言えばレースデビューして「さあ優勝しよう」と思ったら、みんなめちゃくちゃ強くて、「優勝なんか絶対できないじゃん」と気づいて、何をすればいいか考え、一生懸命、一歩ずつ進んでいく感覚です。

 ――「弱虫ペダル」に描かれている自転車のロードレースに通じますね。

 ◆そうなんです。僕が漫画家になるために頑張ってきたことと通じる部分がある。諦めるべきか、本当はここまで行きたかったけれど行けないんじゃないかという絶望感もあれば、「いやいや、頑張ろう、だって俺これ好きじゃん」っていう自分を鼓舞する瞬間もやっぱりあるんですよ。

 それは人生において多分皆が思っているし、感じていると思います。それを僕はキャラクターに乗せて表現します。巻島さん(弱虫ペダルの登場人物)のセリフに「人生ってのは最初から不平等なんだよ。それをどうやって埋めるかってそういう闘いだよ」というのがありますが、あれは本当に僕が普段から思っていることなんです。不平等で始まってどうするか。腐るのか、一歩踏み出すのか、努力するのか。その時にやっぱり前を向いて努力して、とにかくどうやって自分が上がれるかを考えるしかないだろうとずっと思っていました。ロードレースはそんな人生を投影できる競技だと思います。

多くのシステムややり方は完ぺきではない。メリットとデメリットが存在する。下記のような場合は、現在の状況にマッチしないし、悪しき慣習の継続に思える。

<消防団員のホンネ>消防団員の報酬1年半未払い 「嫌なら辞めて」音声データ入手 10/09/23(毎日新聞)

 福島県南相馬市の消防団が、団員だった40代男性に1年半にわたり報酬を渡さなかった上、先輩団員が「嫌なら辞めて」などと退団を促していたことが関係者への取材で判明した。市は消防団に改善を求めて指導。毎日新聞は男性と先輩団員らのやりとりを録音した音声データを入手した。

【写真まとめ】この消防団員の年額報酬

 ◇各地で不適切管理が発覚、消防庁が通知

 消防団員の報酬を巡っては、各地の消防団で不適切な管理や流用が発覚。総務省消防庁は2021年4月、報酬を個人に直接支給するよう全国の自治体に通知している。

 南相馬市の条例では、団員に報酬を支給すると定めている。一般団員の年額報酬は21年度までは2万7000円で、22年度以降は3万6500円。22年度分は市から団員への直接支給に切り替わったが、21年度分までは市が各分団にまとめて振り込んでいた。

 男性は21年4月に入団したが、同年度分の報酬が支払われないのを不審に思い、22年3月、市に問い合わせた。すると、消防団の副分団長から「消防団はそういうものだ」と威圧されたという。

 ◇「昔からビールや宴会に」

 さらに、複数の先輩団員らが男性を呼び出し、次のような発言をしたことが音声データに残されていた。

 「報酬というのは(消防)団に預けている。何かの時にジュースを買ったり、ご飯を買ったり、予備費という感じになっている」

 「列からはみ出るようなら辞めてもらうしかない」

 「昔から余ったお金を(消防)団に残して、コロナになる前は2年に1回くらい旅行に行っていた。その時に行き先で何かを買ったり、飲み物、ビールとかさ。1回目の宴会でお金を払うとかさ」

 「これでも嫌なら、悪いんだけど辞めてくれとしか言いようがない」

 男性は消防団の体質に嫌気が差し、22年6月に退団。その後、市長宛てに嘆願書を出して対応を求め、結果的に21年度分の報酬が支払われたのは23年9月だった。

 南相馬市は毎日新聞の取材に対し、「報酬の管理運用について説明が不十分だったので消防団を指導した」と説明している。【御園生枝里、菅野蘭】

人材不足と言われるのにリストラなのか?まあ、ビジネスライクの判断で、困ったら、また人を集めれば良いと考えているのだろう。日本人は、感情的になる傾向があるから、多少は得と思える状況でも、感情を優先してもう戻らないと判断する人は多いと個人的には推測する。
ヤマト運輸で儲からない事業を郵政が引き受けてメリットがあるのだろうか?郵便の配達はバイクで、ヤマト運輸は軽のワンボックスカーなのでガソリンのコストが大きな違いだけで同じように思える。
去年ぐらいから本当に一般人のような人がメール便ぐらいの物を配っているケースを見る。何もしないよりもましだと思う人が仕事を取っているのだろうかと推測する。まあ、見た感じあまり信用できそうな感じではないので、問題はいろいろとあるかもしれない。
ヤマト運輸の配達は他よりも経験がある人が丁寧に対応している印象を受ける。ただ、再配達の対応は以前よりも親切でなくなった。配達する店舗の電話番号が電話帳にないので、いつ配達するのか分からない場合、店舗まで取りに行きたくても連絡が付かないので不便に感じる。
人材不足とテレビで言われるが、欲しい人材がいない、又は、安い時給や給料では人が来ないと言う事なのかと思う。
インターネットやSNSでバイトを探しやすくなったためか、人を集めてだめだったら別の人を探す傾向が高くなったように思う。同じ仕事や経験のある人の方が同じ時間で出来る仕事が多い事もあると思うが、それを無視した感じの会社や組織は多いように思える。
インボイス制度がこの判断に影響しているのなら、ヤマト運輸以外でも似たようなリストラを行う会社は出てくると思う。そして自民党は選挙で苦戦すると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ext********

インボイス制度があるから個人事業主との契約をすると、 事務手続きが大変になる。DM配送などは郵便局へ全て委託するので、 新たにそちらと契約するしかない。 DMが無くなれば仕分け担当も不要になる。 大幅に人員削減すると関連する事務員も減らせる。 政府も置き配や数日猶予の配達に変えようと動いている。 配送関連は再来年まで政府と民間とで大規模改造が続く。 人件費と燃料代と整備費などは上昇するので、 配送期間は一週間前後で、1配送二千円以上とかになる可能性もある。

tak********

インボイスによる経費増があるため、採算が取れなくなったということですね。 人件費が全て、10%あがると言う事は確認、入力作業の対応も含めると20%経費がかかります。

私はインボイスの当初から、このような影響があって絶対やるべきではない悪法と言っていました。 ヤマト以外にも影響が広がり大変な事になっていきます。

小型荷物の送料も実質日本郵便が独占する事になるので、大幅な値上が待っています。

auc********

最近ヤマトもAmazonのように地方の運送会社や個人に配送を委託するようになっていました。通常のヤマトならやらないような雑な配達が増えたと感じていました。Amazonは客の指示を無視して置き配させてでも無理やり配達させる方針ですが、ヤマトはこのままでいいのかと考えたのでしょうね。安い賃金でノルマをキツくすれば配達が雑になるのは当然です。然るべき待遇を用意してデジタル利活用も推進して欲しいものです。

<ヤマト・3万人個人事業主切りで新事実>メール便仕分け担当の契約社員数千人もリストラ対象。「説明会は15分で終了」「ヤマトは人を大切にする会社じゃなかったのか」 (2/3) (3/3) 10/03/23(集英社オンライン)

今年6月に締結した日本郵便との協業発表にともない、ヤマト運輸は9月23日、カタログやチラシなどの小型荷物の配達を委託するおよそ3万人の個人事業主との契約を、2024年度末までにすべて終了することを明らかにした。9月25日、集英社オンラインがこの問題について詳報したところ、現役のヤマト従業員から多くの声が寄せられ、小型荷物にたずさわる個人事業主だけでなく、契約社員までもが“リストラ通告”の対象になっていることがわかった。ヤマトの現場で働く人々の悲痛な声をお届けする。

【画像】ヤマト運輸の説明会で配布された個人事業主や契約社員への事実上のリストラ通知書

DM便仕分け業務の契約社員もリストラ対象 ヤマト運輸と日本郵便が今年6月に結んだ基本合意書によると、ポスト投函サービスの「クロネコDM便」を来年1月末に、「ネコポス」は来年度末までに終了し、代わりに「クロネコゆうメール(仮称)」としてヤマト運輸ではなく、日本郵便の配達網で届けることになる。

これによって行われたのが、従来小型荷物の配送を依頼してきた約3万人の個人事業主への事実上のリストラ通告だ。 同社は、あくまでもトラック運転手不足が懸念される”2024年問題”を見据え、「持続可能な物流サービス」を推進するために日本郵便との協業を決めたとしている。

しかし、都内で働く現役のヤマト社員は「うちの営業所のメイトさん(小型荷物の配達を委託される個人事業主)は自前の自転車(バイク)や営業所の台車を使ってポスティングしてるから、2024年問題は関係ないと思います。ただのコストカットでしょう」と話す。 メイト歴10年の配達員も「ヤマトにしてみれば、話題のドライバー不足や働き方改革といった都合のいいフレーズを便利に使っただけで、不採算部門を切り離したいだけ」と声を上げる。

集英社オンラインは、#1にて、今回のリストラ通告に対する個人事業主の声を紹介したところ、新たにヤマト運輸の正社員から情報提供があり、メール便の仕分け業務を担当する契約社員(パート)もその契約を打ち切られることが明らかになった。

取材に応じたのは、都内在住の現役ヤマト社員の男性。この男性は各センター(営業所)への投函物を統括する「ベース店」に勤めているというが、「あまりにも契約社員の方たちに申し訳ないし、会社の決定には到底納得いかない」と、今回のリストラ通告に怒りをにじませる。

「メディアの報道では、小型荷物の配達を委託しているメイトさんへの契約を終了するとのことでしたが、実際はDM便にたずさわる契約社員もリストラの対象になっています。私が勤めているベース店でも、今年6月の日本郵便との協業発表のあとにDM便の仕分け業務を担当する契約社員への説明会が開かれ、ベース長に『郵政(日本郵便)と協業するからDM便の仕分けはなくなります』と言われたそうです。そして、そのその2ヶ月後に『来年の1月31日をもって契約を終わらせたい』といった趣旨の話をされたといいます」

ベテランの無期契約社員も契約打ち切り この男性によると、ヤマトに小型荷物の配達を委託されている個人事業主およそ3万人のほか、全国の70ヶ所のベース店で働くDM便を仕分けする契約社員も来年1月末で契約を打ち切られるそうで、その人数は5000~6000人はいるのではないかと話す。

「6月のプレスリリース(協業発表)のあとに行なわれた説明会では、あまりに突然の出来事だったのか、契約社員の方たちもまさに寝耳に水といった感じで、質問もないまま口をポカーンと開けて、15分ほどで終わってしまいました」(同)

8月になって、基本給の3ヶ月分に当たる慰労金が支払われることや、残った有給を買い取ること、そして10月以降に転職支援サイトを開設することなどが明記された資料が配布されたという。しかし、前出の社員は納得がいかないと話す。

「ベース店でのDM便の仕分け業務は3交代制で、時給でいうと1300円と高いこともあり、これ一本で長年働いている人も少なくありません。 なかには中学生の子どもを持つシングルマザーの方や、50~60代の方もいて『転職支援サイトを使ったところで、本当に希望する仕事に就けるのか?』と来年以降の仕事に不安を感じています。

DM便以外の『宅急便』や『クール便』の仕分けの部署に配置転換をお願いした人もいましたが、却下されたそうです。 説明会後に同僚社員も『なにもしてあげられない……』と裏で泣いていました。 ヤマトは人を大切にする会社じゃなかったのか。残念でなりません」

さらに、ヤマト運輸には5年ほど契約社員として働くと、契約制限の定めがない「無期雇用」と呼ばれる契約を結ぶことができる。実際、DM便の仕分けスタッフのなかには、ヤマトで20年以上はたらくベテランの無期雇用契約社員がいた。しかし、そういった人材にも容赦なく、今回の“クビ切り”が襲い掛かった。

「その後の説明会では、『無期雇用契約なのに、1月末までの契約変更に同意しろなんておかしいじゃないか』といった怒りの声が続出しました。 しかし、ベース長やマネージャーにも細かい指示が飛んできてないようで、『これ以上は自分たちにもわかりません』という感じで……。 契約社員の方たちが本社にメールで抗議もしたところ『ご協力ください』『ご理解ください』としか返ってこなかったそうです」(同)

再びヤマト本社に回答を求めると… 実際にヤマト運輸に15年勤務しているという無期雇用契約社員もこう嘆く。

「私はMD(メール便ドライバー)で、今年の春先に無期雇用契約をした矢先に今回のニュースを見て驚きと大変なショックを受けました。 再就職支援もあるようですが、自分は50代なので正直再就職は厳しく、今は不安しかありません。同僚たちも使い捨てにされているイメージが強くなってきています。パート(契約社員)だからなのか、慰労金も世間一般の金額よりもはるかに少ないですし。ヤマト運輸は人を大切にする社訓がありますが、まったくの正反対です。自分たちはひとつの小さな駒にすぎません」

また、取材を進めるうちに、関西エリアで長年パート社員として働いている女性からはこんな声が聞こえてきた。

「私もセンターで無期雇用の契約社員として働いていますが、9月の頭に支店長に呼ばれて『来年1月31日以降は契約できない』と言われました。 でも、私はおもに『FC(フィールドキャスト)』というドライバーの補助スタッフのような役割で、DM便業務とはまったく関係ないんです。だから会社の決定にどうしても納得いきません」

この女性だけでなく、来年1月以降はすべてのFCとの契約を打ち切るとのことで、支店長に理由を聞いても「会社都合」としか答えてもらえなかったという。

「同じセンターで働くドライバーたちも『なんでFCがクビになるん!?』と驚いていました。今後は社員にしわ寄せがいくでしょうが、それよりも深刻なのが、地域のご家庭とのコミュニケーションです。 FCは車で入れないような細い道にあるご家庭に、台車に荷物を積んで配ったりするのですが、訪問するご家庭のなかには、ご高齢の方や体の不自由な方もいます。 そういった方たちと軽くお話ししたり、サービスの一環として自宅の中まで荷物を運んであげることも多かった。 これをドライバーひとりでやるのは難しいだろうし、そうなると、ヤマトの真髄でもあったサービスの質はどんどん落ちていくでしょうね」(同)

今回の話を受けて再びヤマト本社に問い合わせをすると、以下のような回答が寄せられた。

「いずれのご質問も、個別の契約に関わる事項であり、また現在、対象者となるクロネコ DM便・ネコポスに関連する業務に関わる方、お一人おひとりに説明を行っているところであるため、当社からの回答は差し控えさせていただきますが、これまで業務を支えていただいてきたすべての方に心から感謝を申し上げます」

ヤマト運輸の社訓は「ヤマトは我なり」。“人”を会社の一番大切な財産と位置づけている同社だが、この回答に誠意が込められていると感じる個人事業主や契約社員がどれほどいるのだろうか。

※「集英社オンライン」では、宅配業者のトラブルについて、情報を募集しています。下記のメールアドレスかX(Twitter)まで情報をお寄せ下さい。 メールアドレス: shueisha.online.news@gmail.com

X(Twitter) @shuon_news

取材・文/集英社オンライン編集部ニュース班

巡視船は特殊だし、大手が建造するから高くなる傾向がある。難し事を言わず、新しくなれば良い程度の仕様で、退役する巡視船の図面や資料を提供して、基本的には同じような仕様で、機器に関しては最新の物を付けるようにすれば、安く出来るかもしれない。大手も仕事を取りたいから入札金額を下げる可能性はある。
ただ、海上保安庁はこれまで巡視船を建造してきた造船所ではないため、多少の問題やこれまで建造してきた造船所では対応してくれたとか、分かっていた等の考え方を変えて受け入れる必要はあると思う。造船所の技術力は低下傾向、又は、特定の船を建造する事に特化する対応を取る傾向があるので、巡視船を建造する事に躊躇する造船所があるから建造経験がない造船所は入札に入ってこない可能性はある。経験がない事、又は、慣れていない事をするのは非効率的なケースが多い、個人的な経験から言ってもそう思う。
妥協出来る項目を洗い出し、出来るだけ安く性能は維持できるように考えるべきだと思う。巡視船のサイズや目的で仕様が異なるかもしれないが、出来るだけ共通部分を増やして連続建造で安く出来るように検討する必要はあると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

hig********2時間前 非表示・報告 1978年 そうや 船齢45年 1979年 つるが 船齢44年 1979年 さがみ 船齢44年 1980年 うるま 船齢43年 1988年 やしま 船齢35年 一般的に船齢30年超えると本来の能力を発揮できない。 船齢40年超えると主要部品の調達が困難になる。 解体するために入札をするが、解体業者は瀬戸内に集中している 引取は曳航が義務ですが、費用が1,000万円程度掛かります。 曳航ではなく、訓練として落札業者のヤードに乗り付ける 落札金額が曳航費用が掛からない分上昇する。 特に「かぜ」シリーズは会計担当者は困ってます。 解体費用>鉄くず売却益 だから・・・・

ボロボロ状態?海上保安庁の巡視船「船内生活もままならない」“浸水”した船も 10/04/23(乗りものニュース)

巡視船の老朽化が深刻な状態に

 海上保安庁は、2023年8月に発表した来年度予算の概算要求の中で、老朽船艇の代替整備を進める方針を示しました。その中で、ヘリコプター搭載型巡視船(PLH)や測量船(HL)などの代替整備を盛り込んでいますが、一部の既存船は老朽化が著しく、代替は急を要するといいます。中には浸水してしまった船や「命の危険がある」「船内生活すらままならない」とまで懸念されている船もあるほどです。

【画像】えっ…!これが「ボロボロの巡視船」です(浸水した箇所も)

 国土交通省が公表した巡視船艇整備事業の評価書によると、代替を計画している既存のヘリコプター搭載型巡視船「やしま」「さがみ」は、老朽化が著しく、不具合が多発しているとしています。

 これらの船は、排水管の腐食や甲板の錆など、各所に劣化が発生。評価書では、業務対応中や航行中に故障が発生した場合、遠方海域で孤立して「乗組員の生命の危険に直結する事態」となると指摘しています。また、既存の大型測量船「拓洋」に関しては、亀裂や故障、錆のほか、推進機関の劣化によって舵機室の浸水まで発生したといいます。

 ちなみに、2021(令和3年)度補正予算で、既に代替船の建造が進められているヘリコプター搭載型巡視船「しきしま」については、過去の評価書で「老朽化が極めて進行し、業務執行のみならず、船内生活もままならない状況」とされています。同様に、砕氷能力を持つ巡視船「そうや」についても、老朽化で不具合が多発しており、代替船の建造が推進されています。

 尖閣諸島における領海警備など、海上保安庁の業務の重要性は年々高まっています。ただ、先述のように既存の巡視船の老朽化が著しく、業務遂行や乗務員の船内生活にまで支障をきたす状況です。海上保安庁は大型巡視船を増強する方針を示していますが、あわせて老朽化した船艇の代替も急がなければならない状況になっています。

乗りものニュース編集部

このような展開を想像できなかったから、ジャニーズサイドについていた人はいるだろう。今まで恩恵を受けて、既に引退をした人達にとってはラッキー。そして恩恵を多少受けたが、この先が長い人達には不幸かもしれない。これが人生だし、これが世の中だと思う。
ジャニーズが完全に終わったわけではないから、終わるとは断定できないが、ジャニーズがジャニー喜多川の野球チームから始まったとすれば、凄い繫栄だったと思う。しかし、繁栄はいつかは終わる。
情報操作、又は、印象操作が行われているのかよくわからないが、ジャニーズ事務所の名前変更で終わりみたいな記事があるがそれはおかしいと個人的には思う。
ジャニー喜多川氏の未成年、又は、未成年ごろの少年に対する性犯罪はかなり昔から起こっていて、映像や写真の証拠がなくても、状況証拠の積み重ね的に考えるとジャニー喜多川氏は性犯罪者であると思う。これをテレビ局や大手の企業広報やコンプライアンス遵守を過小評価するのなら損保ジャパンの白川社長がビックモーターの不正に気付きながら、相手が認めないから取引再開したのと程度やシチュエーションの違いはあれど、同じだと思う。
つまり、企業のメリット、又は、自己のメリットのためには都合の良い判断を取る選択する。ジャニーズ事務所の所属するタレントがジャニーズに残る、又は、新しい名前の事務所や関連のある事務所に残るのは自由だが、関係を持っている限り、タレントには責任が無くても、利用、又は、関係を持つのは大企業としては社会的なメッセージを含めて間違いだと思う。法的には問題なくても、倫理やモラルを考えれば利益優先な企業だとアピールしているようなものだと思う。判断は自由だし、それぞれの企業には優先順位があると思うので個々のリスク判断で選択すればよいと思う。

ジャニー喜多川(ウィキペディア)

ジャニー喜多川の性的虐待疑惑(ウィキペディア)

蜜月関係が終焉…ジャニーズ事務所の言いなりだった”お抱え芸能リポーター”が支払う「高すぎる代償」 09/28/23(日テレNEWS)

9月7日、藤島ジュリー景子氏、東山紀之、井ノ原快彦らが登壇した「ジャニーズ事務所」の記者会見で、受付時間の2時間以上も前から会見場だった都内のホテルに集合していたのは、ワイドショーでお馴染みの芸能リポーターたちだった。その中には業界で“ジャニ担”と呼ばれているリポーターたちも顔をそろえていた。

【秘蔵画像】その目力で睨まれたら…故ジャニー喜多川氏「晩年でも衰え知らず」圧倒的な威圧感

そして彼らは“慣例”にのっとり、いつものように会場の最前列に鎮座し、質問する機会を伺っていたのだったが……。どういうわけか、女性司会者が最初に指名したのはリポーターではなく、中ほどの列に座っていた記者だった。

「司会者や仕切っていたPR会社が“不慣れ”でなければ、真っ先に最前列のリポーターたちが指名され、ある意味わかりやすい展開になったのではないでしょうか。しかし司会者の指名はその後もバラバラで、座っているブロックや『茶色いジャケットの方』『メガネをかけた方』など見た目の特徴で当てていったため、ジャニ担の芸能リポーターにとっては、勝手が違ったので、かなりイラついていました。

また、ジャニーズのタレントが出演する舞台や映画の発表会見といった、これまでのジャニーズの定例会見と異なっていたのは、テレビ誌やアイドル誌編集部に在籍する”ファン“という名の女性記者たちも居なかったことです。もしも彼女たちが居たならば、年内で芸能界を引退するという東山に対する質問がもっとたくさん飛んでいたことでしょう」(スポーツ紙記者)

事実、会見では女性芸能リポーターだけが、「個人のファンクラブができたばかり」「舞台もある」「ディナーショーもある」などと東山のタレントとしてのスケジュールに言及していた。本来ならば、その後も彼らの質問が続いたはずだが……。

◆ジャニーズ“お抱え”リポーターはこれからどこへ?

在京キー局のワイドショーに常設されていた『芸能コーナー』がなくなってから10年以上が経つ。テレビ朝日では、『羽鳥慎一モーニングショー』が真っ先に芸能コーナーを廃止。芸能ニュースを紹介するレポーターの姿を目にすることはなくなった。

ここ数年、ジャニーズ関連以外の芸能会見では、ディレクターや記者がマイクを持ってリポーターの代わりをするのが当たり前となっていた。しかし、ジャニーズだけは絶対に女性リポーターを揃えたがっていた。

「ジャニーズには、アイドルの周りを女性リポーターが囲み、終始、黄色い声と笑顔で溢れた会見にするという古い慣習がずっと根付いていました。幕間にジャニ担のリポーターだけを別室に呼び、豪華な弁当を振る舞い、事前に用意された質問をリポーターたちに渡していまいた。“台本通り”に会見を進めてもらうためです」(民放情報番組関係者)

そんな“お抱えリポーター”たちは、今回のように犯罪性、社会性が認められるようなものでなければジャニーズのスキャンダルを扱うことは決してしない。

「初めからテレビ局もスキャンダルを扱うつもりはないから仕方ないですが、彼らの役割はジャニーズの“よいしょ”です。ただその見返りはちゃんとあります。誕生日に胡蝶蘭などの“贈り物”が届いたり、ライブのチケットなども簡単に取れると聞きました。

タダにはならないようですが、プラチナチケット化している東京ドームのボックス席や最前列に座れるジャニ担のリポーターたちに、タレントたちが“ファンサ”(ファンサービス)をしにやってくるので、ライブ中も優越感に浸れるというわけです。事務所のチケット担当者を“チケットぴあ”と呼び、重用していました」(前出・情報番組関係者)

しかし、そんな時代は完全に終わりを告げたと言っていいだろう。所属タレントたちの新規の仕事のリリースがほとんどなくなり、事務所自体も風前の灯火ともいえるなか、ジャニ担のリポーターたちは、これからどこへ行くのだろうか……。

「キー局の仕事は激減すると思いますが、彼らは地方のワイドショーでレギュラー出演しています。ジャニーズのネタをやれば数字が取れる。一定層のジャニーズファンからの支持もありますから、彼女たちがジャニーズから離れることはないでしょう」(芸能事務所幹部)

これまでジャニーズの恩恵を享受していたテレビ局やスポンサーがこぞって掌を返しているが、はたして彼らはどうするのだろうか……。

FRIDAYデジタル

基本的には、本当に良い人達よりも偽善者達の方が多いから、自分さえよければ良い方向に進むし、維持している利権や予算を手放したくないとなると思う。政治家は票さえ貰えれば、税金を使い、良い事をしているアピール出来るので現状維持を望むだろう。

「国破れても漁港あり」漁港予算確保の前にすべきこと(1/4) (2/4) (3/4) (4/4) 10/03/23(Wedge(ウェッジ))

 2023年8月31日、水産庁は24年度予算の概算要求を発表した。デジタル庁計上分を含めると2587億円と、23年度の1919億円から大幅な増額である。水産予算は、18年度までは前年度補正を含めおよそ2300~2400億円で推移していたが、19年度には前年度補正含め約3000億円、22年度には3200億円と大幅に膨張している。

 予算が19年度から一気に増額されたのは、その前年に国会を通過した漁業法の改正に伴って実施されることとなった水産改革がきっかけになっている。農林水産省の統計によると、1960年代初めには70万人近くいた漁業者は右肩下がりに減り続け、22年には12万3100人と過去最低を記録した。漁業・養殖業生産量も1984年の1280万トンをピークに、2022年はこちらも過去最低の385万8600トンまで落ち込んでいる。

 要因の一つは、資源管理の失敗と「取り過ぎ」にある。政府も遅ればせながらようやく改革に乗り出し、グローバルスタンダードとなっている「最大持続生産量(MSY)」という考え方に基づく科学的資源管理枠組みを本格的に導入することが目指された。水産改革を確かなものにするため、予算が大幅アップされたのだ。

 水産改革の本旨に即し、科学的資源管理を拡充するためには、資源調査などに対する大幅な予算増額があって然るべきである。ところが、18年度に「資源調査の充実による資源管理の高度化」という項目に計上された予算は46億円であったところ、23年に「資源調査・評価の充実」の名目で計上された予算は68億円と、その伸びは20億円程度に過ぎない。水産予算全体の比率で言うと、この予算項目が占める割合は僅か2%である。

 では何がそんなに水産予算の中で増額させたのか。非常に目立つものの一つが漁港整備等に充当される公共予算である。18年度は当初予算718億1700万円、前年度補正148億2400万円を合わせると866億4100万円だったものが、23年度は当初予算813億円、前年度補正314億円を合わせると実に1127億円の千億円の大台を突破、18年度と比べると1.3倍に膨張している。

 水産予算全体に占める割合も35%とずば抜けて大きい。来年度概算要求でも、公共予算の中で最も額の占める割合が高い「水産基盤整備事業」は、さらに20%の増額要求がされている。

 ある有名な水産庁OBは、かつて「日本には豊かな海が残っている。そして漁港さえあれば何とかなる」と説き、「国破れても漁港あり」と喝破したことがある。水産予算の現状を言い当てて妙な表現であるが、サンマの不漁などにも典型的に表れているように、残念ながら豊かな海も、徐々に失われつつある。

全国に散らばる「豪華漁港」予算正当化する不思議な理屈

 漁業者も漁獲量も右肩下がりの一方で、漁港整備費用だけはうなぎ登り。実際、漁獲高が都道府県で首位の北海道を回ると、コンクリートで立派に整備された漁港があちらこちらに設けられている。だがそんなに漁港の整備は必要なのだろうか。一つ一つ見てゆくと、首をかしげたくなるものが少なくない。

 北海道・留萌管内北部の遠別町にある遠別漁港を一つの例としてみてゆこう。北海道の他の地域と同様、遠別町も急速な過疎化に悩まされており、同町の統計によると、10年3月に3121人であった町人口は23年8月時点で2349人と、15年も経たないうちに4分の1減少している。日本海に面している同町では、水産業が重要な産業であると考えられるが、水産庁HPの資料によると、この町の漁協の組合員は23人、水揚げ金額は約15億円であり、その9割以上がホタテ貝養殖漁業であるとされている。

 この漁港では、02年度から20年度にかけて総事業費58億5600万円をかけて漁港整備が行われている。漁協組合員の数で割ると、1人当たり約2億円を超える計算になる。水産庁の資料によると、整備の主たる内容と目的は、「ホタテ種苗供給基地として、外郭施設、航路の整備により漂砂による航路・泊地の埋没を防止」することや屋根付きの岸壁の整備とされている。

 多額の予算を投じるものである以上、漁港の整備に際しては、水産庁により事前評価と事後評価がなされ、漁港整備に見合う便益が得られるか推算が行われる。そしてこれまで実施されたどの漁港整備でも、便益は費用を上回ると結論付けられている。しかし、その算定根拠には疑問を呈さざるを得ないものが散見される。

 この遠別漁港の例でいうと、年間で4億3300万円の便益が得られるはずであるとの見積もりがなされ、費用便益は1.21となっている。つまりこの漁港整備費用の1.21倍の便益が見込まれるとの計算だ。

 この年間便益で最大の割合を占めているのが、「避難・救助・災害対策効果」という項目であり、年間で総推定便益の半分である約2億円が計上されている。この計算がなければ、便益は費用を大きく割り込んでしまう。

 この積算根拠となっているのは、以下のような仮定に基づく計算である。年間2隻の漁船が荒天のために漁港などに避難する必要に迫られるが、その際に7.8%の確率で船が全損、15.8%の確率で重損傷、21.8%の確率で軽損傷すると推定し(つまり約5割弱の確率で軽損傷以上のダメージを受けるとの仮定である)、その際の船の損害額、休業による損失額、および人員の負傷による損失額の合計が占めて約2億円になる、というものである。

 年間に5割に近い確率で、そのような事故が発生すると推定するのは合理的なのであろうか。そもそもこの漁港は主としてホタテ養殖業に利用されるものであり、そこに「避難」という名目のもとに多額の推定便益を計上することが、妥当なのであろうか。

 この漁港整備は20年度に終了することとなっているのだが、それで終わりというわけではない。21年度からは新たに事業費総額26億2000万円の漁港整備事業が開始されている。

 このように、一つの整備計画が終わると、全く同一の漁港で、また新たな漁港整備事業が開始されるということはよくある話である。また、ここでは特定の漁港を取り上げたが、この漁港が特に問題があるから取り上げたわけではない。多額の事業費と比較して、その事業を行うメリットがあるのか疑問の多い漁港整備事業は至る所に転がっている。

漁港版・政官業のトライアングル「天下り」の構図に?

 こうした漁港予算が通るのは、それを強く推進する勢力が存在するからである。それはすなわち、日本の業界にありがちな、政官業のトライアングルである。

 「政」の部分としては、自民党の「漁港漁場漁村整備促進議員連盟」が挙げられる。業界団体の会報によると自民党の衆参両院議員144人によって構成され、漁港整備に対する応援団となっている。彼らからは、漁港予算の満額確保が毎年のように要請される。

 「官」の部分は、水産庁でこの問題を管掌する「漁港漁場整備部」である。「業」は、「全国漁港漁場協会」「全日本漁港建設協会」などの業界団体をまとめ役とする漁港整備に携わる業界となろう。

 そして、ここにも日本の特定の業界にありがちな、「官」と「業」の密接な結びつきがある。「全国漁港漁場協会」は「漁港協会」として設立された1948年以降、漁港建設協会も同じく1978年の設立以降、その会長は一貫して水産庁漁港部長および漁港漁場整備部長によって占められており、関連団体の「漁港漁場漁村総合研究所」、「水産土木建設技術センター」の歴代トップも、ほぼ水産庁漁港漁場整備部OBが務めている。

 現職の全国漁港漁場協会常勤理事、漁港漁場漁村総合研究所の常務理事、水産土木建設技術センターの専務理事、および漁港漁場新技術研究会会長も、やはり漁港漁場整備部OBである。わかりやすい「天下り」の構図といえるのではないか?ちなみに、公開されている資料によると、全国漁港漁場協会会長の年間役員報酬は1200万円だそうである。

遅々として進んでいない資源管理今こそ必要な、予算の再配分  冒頭にも述べたが、水産予算の大幅な増額は、水産改革に対する一種の「見返り」である。残念ながら、資源管理は遅々として進んでいない。資源管理に振り分けられる予算もわずかである。

 こうしているうちにも、漁獲量も漁業者数も、毎年過去最低を記録し続けている。このままでは、漁業者もほとんどおらず係留される船に乏しい漁港だけが残りはしないか。まさに「国破れても漁港あり」である。

 国連持続可能な開発目標(SDGs)では、漁獲を効果的に規制し、乱獲を止め、科学的な管理計画を実施すること、過剰漁獲能力や乱獲につながる漁業補助金を禁止することが謳われている。また、昨年採択された世界貿易機関(WTO)漁業補助金協定では、乱獲された資源に関する漁獲に対する補助金を禁止することが求められている。効果的な資源管理措置を伴わず、漁獲能力のみを拡大させる漁港整備とは趣旨として相いれない。

 資源が右肩下がりに減るなか、われわれに残された時間は、もうあまりないのかも知れない。だからこそ、インフラのみの整備ではなく、資源管理による持続可能な漁業を目指すべく、今まさに大胆な予算のリシャッフルが必要となろう。

真田康弘

下記のニュースは同じ愛媛県消防学校の消火訓練についてのニュースだがメディアが何を伝えたいのか、何に焦点を置くのかで受け取る側の情報や印象が全く違ってくる。同じ事実についてのニュースだがこのように情報操作による受け取る側が大きく違う事を多くの人々は理解するべきだと思う。
EVの爆発については愛媛県消防学校はあまり知識はなかったようだ。そして、EVで事故に遭遇すれば、バッテリーが損傷するようなケースでは早く逃げないと火災に巻き込まれて死亡する可能性がある事はわかったと思う。訓練に使われたのは間違ったら申し訳ないが、日産のリーフだと思った。
EVは日本では普及していないから事故に巻き込まれた、又は、事故を起こしたEVの爆発や火災のニュースはあまり聞かないが、EVが増えれば似たような事故のニュースを見るようになるかもしれない。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

Mq7ow*****

煙が出ているということは既に発火しているということ。閉め切った車内は徐々に酸素が少なくなっていたハズ。そこへドアを開けて酸素を供給しちゃったわけですね。
そのことを消防の方は認知していたでしょうが、映像を見るとかなり驚いているように見えます。想定以上の爆発だったということでしょうか。

vb4********

パッカー車以外の車両火災なんて身近で見たことはありません。他にガソリン車で火災なんて人為的な放火くらいしかありえません。ところが電気自動車は自然発火の可能性があるという事でしょうか?だとしたらあまり普及してほしくない気もします。

今回、電気自動車がどういう過程で出火、爆発するかを観察・体験できたので有意義な訓練になったようですね。

tam********

試みは良いのだが、リチウムイオン電池について知らな過ぎだろう。大惨事にならなかったのが幸運としか言えない。

車両火災の消火訓練 火が出ないと思ったら…電気自動車が突然“爆発” 愛媛 09/28/23(日テレNEWS)

27日、愛媛県の消防学校で、車両火災を想定した消火訓練が行われました。中でも、これから増加が予想されているのが「電気自動車」の火災。電気自動車の動力源となるリチウムイオン電池に傷をつけるなどして、車両火災を発生させようとしました。

すると、車から煙が立ち上りますが、しばらくすると煙の量がどんどん少なくなり、なかなかうまく火がつきません。しかし再度、車に近づくと…。

※詳しくは動画をご覧ください(9月28日放送『news every.』より)

2500℃まで耐えられる特殊なシートが登場!電気自動車の火災を想定した消火訓練 09/28/23(あいテレビ)

電気自動車などからの出火を想定した消火訓練が、愛媛県消防学校で行われました。

訓練は、電気自動車と一般的なガソリン車の2台を使って行われ、県内のほか、高知や徳島などの消防からも隊員が見学に訪れました。

電気自動車やハイブリッド車に搭載されている大型のバッテリーは、火が出た場合、放水など通常の方法では消火が難しく、訓練では、特殊な耐熱シートが用いられました。

シートは、2500度まで耐えられる素材で作られていて、燃えている車全体を覆って空気を遮断することで消火につなげます。

(ヨネ 米田哲三 社長)
「水も消火剤も使わない非常に新しい消火資機材瞬時に煙やガスを遮断できるので、消防隊員の安全や健康にもメリットがある製品」

(愛媛県消防学校 月原元太 教官)
「山間部など消火用水が乏しいところですごく有効なのではないかと思う、高速道路上であるとか」

このシートは30回程度、繰り返し使用できるということです。

一方でトモキさんによると、昨年夏は念願だったカナダの学校で先生になるチャンスをつかんだ時期でもあった。カナダの高校や大学に留学経験のあるトモキさんは、国立大学の教育学部在学中からカナダの州政府機関に教員免許の書き換えを申請。大学院進学後はカナダ側の担当者の指示に従い、教員免許の一種である専修免許を取得するなど準備を進めてきた。


下記の記事は作り話か、話を持っているのかと疑いたくなるが、事実であれば、臨時的任用教員の事など無視して、なぜカナダの学校で先生になるチャンスを掴まなかったのだろうと思う。人には判断基準や感情や思いの違いで選択が違う。個人的にはそのような選択はしないと思っても、人によっては正しい判断を思う事がある。人の人生は人の人生。どのような結果になっても、関係ないし、自分の人生は結果から逃げる事は出来ない。
区立中学の校長が自己中な判断しようが、影響は東京都内にある区立中学校の臨時的任用教員だったトモキさんだけ。仮に教育委員会にトモキさんが報告しても、校長がコネを持っていたり、上手く嘘を付けば終わり。
辛い思いを経験したのであれば尚更日本に留まる理由はないと思う。「カナダの高校や大学に留学経験のある」と書いてあるが、具体的な事が書かれていないので本当にネイティブを相手に問題なく対応できるのかよくわからないが、相手が採用すると言うのだから問題ないと思う。アメリカ留学中には外国出身の講師や教授の授業を取った事がある。何を言っているのかなまりが酷くて聞き取れなかったり、アメリカ人学生にからかわれているケースはあったが、それでも採用されているのだから日本人が良く期待するような発音にこだわるような基準はないのだろう。
臨時的任用教員の環境が大きく改善していないのなら、教員不足に対する地方自治体や教育委員会の対応が基本的には問題ではないかと推測する。

生徒の利益は無視 東京都の公立校で常態化する「非正規の教員」の理不尽な働き方 (1/5) (2/5) (3/5) (4/5) (5/5) 09/28/23 (東洋経済オンライン)

現代の日本は、非正規雇用の拡大により、所得格差が急速に広がっている。そこにあるのは、いったん貧困のワナに陥ると抜け出すことが困難な「貧困強制社会」である。本連載では「ボクらの貧困」、つまり男性の貧困の個別ケースにフォーカスしてリポートしていく。 今回紹介するのは「強直性脊椎炎という難病になり、通院をしながら働いておりますが、難病を理由に契約取り消しをせまられています」と編集部にメールをくれた29歳の男性だ。

【写真で見る】トモキさんが教え子から送られた手紙。信頼していた先生がある日突然いなくなることで、子どもたちは大人が想像する以上に大きなショックを受けている

■突然“クビ”を告げられた、臨時的任用教員

 「12月いっぱいで辞めてもらいます」

 東京都内にある区立中学校の臨時的任用教員だったトモキさん(仮名、29歳)が校長からこう告げられたのは、昨年12月半ばのことだ。本来の任用期限は今年3月末のはず。突然の“クビ”の理由は、育休中の先生が予定より早く戻ってくることになったからと説明された。

 これに対し、副担任も務めていたトモキさんは「子どもたちが卒業するのを見届けてほしいという話でしたよね。(1~3月の間だけ)育休明けの先生と一緒に働くことはできないんですか」と訴えた。

 少しややこしいが、トモキさんが育休代替として採用された際のもともとの任用期限は昨年8月末だった。ところが、ぎりぎりになって育休中の先生が保育園を見つけられないことが判明。校長から「クラスの子どもたちが卒業するまで残ってほしい」と慰留され、急きょ今年3月まで期限を延ばすことになったのだという。

 一方でトモキさんによると、昨年夏は念願だったカナダの学校で先生になるチャンスをつかんだ時期でもあった。カナダの高校や大学に留学経験のあるトモキさんは、国立大学の教育学部在学中からカナダの州政府機関に教員免許の書き換えを申請。大学院進学後はカナダ側の担当者の指示に従い、教員免許の一種である専修免許を取得するなど準備を進めてきた。

 区立中学の校長から任用期限の延長を打診されたのは、まさにカナダ側から教員枠が1つ空いたので速やかに渡航するようにとの連絡が来たのと同じタイミングだったという。トモキさんにしてみると、期限が二転三転した挙句、長年の夢を蹴ってまで学校側の要望に応えたのに、という思いもあった。

 しかし、校長は「あなたがいると、子どもたちが復職した先生に懐かない」とそっけなかった。これ以上もめると次の学校で働けなくなるのではないか──。そう懸念したトモキさんは釈然としないまま学校を去った。

■臨時的任用教員の極めて不安定なルール

 これでは民間でいう契約社員の違法解雇に当たるのではと思いきや、公務職場で働く臨時的任用教員の場合はこの限りではない。

 臨時的任用教員とは、産休や育休などを取る正規教員の代わりを務める非正規教員のこと。教員採用試験の不合格者の中から任用されることが多い。仕事内容は正規教員と同じで、学級担任や部活動の顧問も任される。一方で給与やボーナスなどの待遇は自治体によってばらつきがあるものの、正規教員を超えることはない。

 待遇以上に問題なのは、その身分が極めて不安定なことだ。任用期間は最長で1年。トモキさんのケースように、正規教員が予定より早く復職した場合は「任用事由が消滅した」として、その時点で“クビ”になることもある。民間では考えられない働かされ方に見えるが、それがルールなのだ。

 「子どもたちの卒業に立ち合えなかったことが一番悔しかった。(任用事由消滅が)ルールだとしても、そんなルールが許されていることがおかしいと思います」

 トモキさんは都道府県などが実施する教員採用試験は受けないまま、大学院卒業後はすぐに臨時的任用教員として働き始めた。正規教員にならなかった理由について、「いずれカナダに移り住むつもりだったから」と説明する。教員免許の書き換え申請をしたカナダ側の担当者からは「日本で教員スキルを身に付けるように」と指示されていたが、仕事内容が同じ臨時的任用教員として経験を積めば事足りると考えたのだという。

 ところが、臨時的任用教員として教壇に立つ日々はトラブルの連続だった。

 初めて採用された小学校では担任を任された。ちょうど新型コロナウイルスの感染拡大を受けて全国の小中高校が一斉休校に入った時期である。多くの先生が手探り状態の中、トモキさんは毎日学級通信を発行することにした。ところが、これが保護者からの評判がよかったせいか、逆に他クラスの先生の不興を買ってしまったという。  あるとき、先輩教員の1人から「俺たちのペースに合わせてくれ」と暗に発行をやめるよう言われたが、トモキさんは従わなかった。やがて学校が再開して事務作業が増えると、連日早朝5時から深夜0時までの長時間勤務が続くように。結局、トモキさんは2カ月足らずで過労で倒れてしまう。その後は担任業務を外され、病気休職の末に任期を終えた。

 また別の学校では、管理職から新興宗教に入るよう勧誘された。断ると、「『入らないなら、今後の教員人生はないぞ』と脅された」とトモキさんは証言する。事実であれば大問題だが、所管の教育委員会も取り合ってはくれなかったという。

 さらにある学校では、任用された最初の月の給与が半額しか支払われなかったことも。管理職らに訴えたが、いまだに未払いのままだという。トラブルの末、1人だけ印刷室で勤務させられたこともある。悪質な民間企業が社員を自主退職させるために使う「追い出し部屋」のようなものだ。

■「病気の人はいらないんだよね」

 加えて悪いことは重なるもので、トモキさんは半年ほど前に指定難病である「強直性脊椎炎」と診断される。背骨や骨盤、腱(けん)、じん帯などに炎症が起きる疾患で、トモキさんの場合は目や膝、手指に支障が出ており「成長痛をひどくしたような痛みがある」という。

 この疾患をめぐっても最近、副校長から呼び出され、「病気の人はいらないんだよね」「男の人よりも女の人のほうが使いやすい」などと言われた。それまであまりに信じがたい経験が続いたことから、このときのやり取りはひそかに録音もしたという。

 それにしてもトラブルが多すぎるのではないか。学校の先生の労働実態については取材で見聞したこともあるが、残念ながら異様な長時間労働がまかり通っているのは事実だ。トモキさんが初職の小学校で学級通信を発行し続けた熱意は立派だが、過労で倒れるのは時間の問題だったようにもみえる。

 私の指摘に対し、トモキさんは「このときは、嫌がらせでほかの学年の事務作業まで押し付けられた」と反論する。そのうえでこう持論を述べた。「そもそも臨時的任用教員は同じ人間として扱われていないんです」。

 新興宗教への勧誘や追い出し部屋への隔離、給与の未払い──。たしかにトモキさんが正規教員と対等な存在とみなされていれば、ここまでずさんな対応はなされなかったかもしれない。

 トモキさんはこの間、精神的なストレスから複数回にわたって病気休職をした。当時、休職中は無給だったため(現在は有給化)、年収は正規教員の半分程度の250万円ほど。難病発症後は、医療費が月5万円を超えることもあるが、症状が基準に達していないという理由で現時点では医療費助成の対象ではない。

 臨時的任用教員はもうこりごりだというトモキさん。今後は時給制で授業だけを受け持つ時間講師として働くつもりだ。月収は20万円ほどで、予定どおり勤務できたとしても年収ダウンは避けられない。実家暮らしとはいえ「将来がとても不安です」。

 トモキさんは現在の学校現場について「ぎりぎりの正規教員で回している。(その結果)非正規教員に頼りすぎていると感じました」と振り返る。

 臨時的任用教員は常勤講師、時間講師は非常勤講師とも呼ばれるが、文部科学省が2022年に公表した「『教師不足』に関する実態調査」によると、全国の公立小学校の臨時的任用教員が全体に占める割合は11.06%(中学校は10.9%)、時間講師は小学校で1.56%(中学校も1.64%)だった(時間講師のデータは常勤換算した人数を基に算出)。正規教員と同じ激務をこなす臨時的任用教員が1割超もいるということだ。また、定年退職後の「再任用教員」なども含めると、非正規率が20%近い自治体もあるという。

■「非正規雇用VS正規雇用」をつくり出した政策

 この割合はじわじわと増え続けており、その傾向を決定づけたのは2000年代なかばの小泉純一郎内閣による「三位一体改革」である。これにより義務教育費国庫負担制度における国の負担率が2分の1から3分の1に減った。以降、財源に余裕のなくなった地方自治体は正規教員の採用を抑制し、代わりに非正規教員を「雇用の調整弁」として利用するようになった。

 東京都の臨時的任用教員の給与水準は正規教員とほぼ同じとされるが、財政が厳しい自治体の中には正規教員の6割というケースもある。当時は「地方分権」「財政再建」「三方一両損」など美辞麗句で語られた“改革”だが、結局は疲弊したのは地方ばかり。教育にお金をかけられない自治体を増やしただけ、というのが私の持論である。

 人手に余裕がないのを、細切れの非正規雇用労働者で穴埋めしようとする職場では、官民問わず人間関係は荒み、「非正規雇用VS正規雇用」といった不毛な対立が起きがちだというのは長年労働問題を取材してきての実感だ。トモキさんが渡り歩いた学校でも、臨時的任用教員を一段低く見る空気があったのではないか。ただこれは教員個人というより、そうした状況をつくり出した政策や制度の問題である。

 教員不足や、それがもたらす教員のメンタル不調の問題が指摘されて久しい。解決のためには、正規教員の数を増やす以外に方法はないだろう。

 臨時的任用教員としては理不尽な経験ばかりだったが、子どもたちとの出会いは財産だと、トモキさんはいう。中でも冒頭で紹介した中学校の教え子たちが卒業式前にトモキさんあてに送ってくれた手紙は宝物だ。最後は手紙につづられた子どもたちの言葉で結ぼう。

 「先生が3学期にはいなくなると聞いたときはとても悲しかったし、少し怒りたくなりました」「進路について相談をしたかったので、いなくなってしまってさみしかったです」「先生が3学期の初日にいなかったことがとても悲しかったです」「志望校に受かったのは先生のおかげ。本当は直接お礼を伝えたかったです」

本連載「ボクらは『貧困強制社会』を生きている」では生活苦でお悩みの男性の方からの情報・相談をお待ちしております(詳細は個別に取材させていただきます)。こちらのフォームにご記入ください。

藤田 和恵 :ジャーナリスト

残念だけど、顔が良いかは別にしてモテる男性でそれなりのお金がある男性と結婚したいと思うなら、浮気をするかもしれないが、好きでない男と結婚するよりも好きな男と一緒にいたいと思う事が出来なければ、多少、妥協しても浮気をしそうにない性格のイケメンを探すとか、相手も自分の事をかなり好きだと感じれる男性と結婚するしかない。一緒にいて楽しい男性だと共通点が多くてそう思えない場合は、別の女性もその男性と一緒にいると楽しいとか、幸せに感じる可能性が高いのでリスクは浮気のリスクは高いと思う。
イケメンでない男性が綺麗とか、可愛いい女性と結婚する場合、何かの共通点で惹かれ合わなければ、経済力が重要になる場合は高いと思う。
結婚を考える場合、安定とか、経済力を考える女性は多いと思う。外見を重視する人がいれば、外見と中身のバランスを重視する人はいるし、内面やその他の部分が優先順位が高い人がいる。後は、運、どのような生き方をしているのか、どこで働き、どこに住んでいるかなども重要だと思う。めぐり逢いが少なければ、確率は下がるし、運があれば、確率が低くてもめぐり合えるかも知れない。
人には性欲があるし、人は動物でもある。法律や規則は人が作ったもの。性欲は種の繁栄のために動物の中にDNAにセットされている。社会的な環境や宗教によりコントロールしようとしているが、絶対はないと思う。基本的には女性よりも男性の方が性欲が強いらしい。女性は子供を育てる目的がセットされているので、男性のように種の生存本能全開とはならないらしい。例外は男性でも女性でもあるから、女性の中にもと言う話はスキップ。
絶対はないけど、結婚する時に相手選びや結婚に期待するものを考えた方が良いと思う。ただ、考えすぎると結婚できなかったり、良い相手を掴み損ねる事はあると思う。また、個々の価値観と相手の価値観があるから、上手くマッチしなければならない。昔、有名人のインタビューの番組をリスニングの勉強ためにアメリカ留学中によく見ていたが、誰だか忘れたが、離婚した有名人が結婚した当時は同じレベルでも、成長の速さや人生の目標が違えば時間が経つとそれがギャップになる。新しい友達や人脈にも違いが出来る。人生の目標や人生の価値観をよく話し合って結婚するか、大きな目標がある、又は、野心がある人は若い頃に結婚するべきではないと言っていた。部分的に納得した。一方で、別の人で成功した人が言っていたが、何もない時に自分と一緒にいてくれる人と結婚した方が良いと言っていた。成功していろいろな物を持ってしまうと、それにつられて下心を隠して近寄ってくる人が多い。失敗するして、多くを失うと、下心の持った人達はいなくなってしまう。そんな人達と無駄な時間を過ごすべきではないと言っていた。どちらも正しいと思う。結局、運とめぐり逢いはあると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

vif********

MEGUMIさん、「旦那さんはモテモテのバンドマンで誘惑も多い世界だし若い頃は遊んでで仕方ない。それ以上に自分がこの人を好きだからと大丈夫。奥さんとして尽くして歳を重ねたら落ち着くだろう」と淡い期待を寄せていたんだろうなと昔から思ってました。

降谷さんからしたら、自分から望んでした結婚ではなく向こうからの猛アプローチなので遊んで当然でしょって気持ちがあったのかなと。

結婚は男の人が奥さんにベタ惚れで、奥さんの尻に敷かれてるくらいが上手くいくと思う。

明日は明日の風が吹く

そうだったんだ。やはりこの癖、、というか依存症は治りませんね。一番そばにいる家族は離れるのが一番。張本人は、息子も理解してくれてるとか吐かしてましたけど、そんな訳ない。呆れてるだけ。そして心の奥底はとてつもなく傷ついてる。チームなんて思ってるの、降谷さんだけかと。

mel*****

妊娠中にもkjに浮気されててTVでネタにされてた時、「やめてくださいよ、わたし本当に傷ついたんですから」って笑いながら言うMEGUMIにさんまさんが「大丈夫大丈夫、男はいつか落ち着くし、君のほうをよっぽどいい女になったと思うよ、どんと構えて!」って励ましてたのをすごく覚えてる。
男の人は旬が長くていいなーって時々思っちゃう。人それぞれだけどね。
なんだか悔しいやら切ないやらだよね。

「若い時は派手にやってた」MEGUMI ほのめかしていた不倫疑惑夫・降谷建志の“浮気グセ” 09/28/23(女性自身)

《既に一緒に暮らしていない事も、離婚をする事も事実です。今年の頭に二人で話し合って決めました。息子も理解をしてくれています。15年共に歩んで来たチームの出した決断ですので、そっと見守っていただけたら幸いです。宜しくお願い致します。Kj》

【写真あり】夫婦の仲良しぶりが注目を集めたInstagram

9月27日夜、Instagramのストリーズでこう綴ったのは「Dragon Ash」のボーカルのKjこと降谷建志(44)。この少し前の同日昼過ぎに、「文春オンライン」は、降谷が30代の女性と数年にわたって不倫関係にあり、妻のMEGUMI(42)と別居中であることを報じていた。

記事の中で、MEGUMIは直撃に対して、別居していることは認めていたが、離婚については明言していなかった。降谷は不倫疑惑については言及していないが、離婚は認めた形だ。

猛アタックの末、’08年7月に結婚し、翌年に長男を出産したMEGUMI。おしどり夫婦として知られていたが、過去に、降谷の浮気グセをほのめかしていたことが。

MEGUMIは女性ファッション誌『SPRING』のYouTubeチャンネルにて’21年12月に公開された動画の中で、親交のあるタレントのYOU(59)と対談。YOUから「そういう(浮気する)人ではないですもんね、彼(降谷)は」と問われた際、こう答えている。

「今はそうですけど、やっぱ昔はもう若いときはそりゃあ派手にやってらっしゃいましたから、同じぐらい悩んだときもありましたけど、じゃあもう本当に嫌いで別れるっていうことにはやっぱなんなかったんですよね。それは理由で、ではなんなかったので。あと男の人も必ず落ち着きますからね。いつかは」

また別の場面では、浮気に悩む女性にアドバイスを送っていた。昨年9月、映画の試写会イベントに登壇した際、彼氏の浮気に悩む女性に次のように答えていた。

「今ツラいとは思うんですけど、これはほっとくのが一番だと思うんですよ。自分は自分で楽しく美容とかをして、きれいになっていくと、また彼が“あれ?”みたいになってくるので、彼にフォーカスしないで、自分一人の時間を楽しめばいいかもよ」

対談動画の中でYOUに「狂ったように自分磨きをしている」と言われ、今年発売された美容本も大ヒットしているMEGUMI。今後は「自分一人の時間を楽しむ」方向になっていくのだろうか――。

液体だから地中に流れる可能性は理解できる。
メディアは指摘しないけど、東京電力福島第一原発の汚染水が地下に流れて周辺を汚染している可能性はあると思うが、メディアは指摘しない。下記のニュースのような事が起きるのなら、地下水の通して汚染水が広範囲に広がる事は無いのだろうか?

ため池から「思わず声上げる」腐敗臭、鳥インフルで41万羽埋めた穴から液体漏れ出たか(1/2) (2/2) 09/13/23(読売新聞)

 高病原性鳥インフルエンザの発生が昨冬に相次いだ鹿児島県出水市のため池で、殺処分した鶏の埋却が原因とみられる悪臭や白濁が生じ、県は25日、周辺住民の意向を踏まえ、異例の対応となる別の場所への埋め直しを始めた。県は11月中に埋却を終えたい考えだ。専門家は「いつどこで起きてもおかしくない」として、再発防止の仕組みづくりを求めている。(小川晶弘)

【図】ため池と埋却地の位置関係のイメージ

作業に遅れ  水田や住宅が並ぶ出水市野田町下名(しもみょう)。この地域に、木々に囲まれたため池(外周約140メートル)がある。

 異変が起きたのは昨年12月中旬。住民から「悪臭がする」と県に苦情があり、担当者が確認したところ、水面が白っぽい膜状のものに覆われ、腐敗臭がした。記者が複数回、現地を確認したところ、少なくとも初夏までは、思わず声を上げてしまうような不快な臭いが漂っていた。

 近くの養鶏場では昨年11月下旬に鳥インフルエンザが発生。殺処分された約41万羽の鶏や卵などは、池から約300メートル離れた場所で、ブルーシートを敷いた深さ5メートルの穴に埋められた。その後、埋却物を含んだ液体が地中を通ってため池に流れ込んだとみられている。

 県は今年1月、埋却物を東に約100メートル離れた場所で埋め直すことを住民に通知。当初は3月、その後も7月までに完了を見込んでいたが、埋却工法の検討などで作業が遅れていた。

 県は25日、ようやくこの埋却地を掘り返し、遮水シートや保護マットを敷いた新しい埋却地に重機で移設する作業を始めた。県畜産課は「早く完了できるように進めたい」とした。

 自治会長の男性(65)は「次の鳥インフルエンザの時期が来るまでには終わらせて、元の状態に戻してほしい」と求めている。

農家不安  ため池から小川を通って流れ下った汚水は、近くの川に合流する。地元の農家5戸は元々、この川から取水してコメを作ってきた。

 県は、これまで取水してきた川の水質検査を基に「水稲作には影響のない水質」としているが、男性は「ため池の汚泥を全部出してもらわないときれいな水にはならない」と話す。塩田康一知事は5月に現地を視察した際、住民に謝罪した。ただ、農家が求めてきた補償については、県は現時点で応じていない。

 宮崎県日向市でも今年2月、埋却地近くで濁った水が漏れ出た事例が判明したが、農林水産省の担当者は「埋却物を埋め替える他の事例は承知していない」と話す。

 鹿児島大の宇那木正寛教授(行政法)は「全国どこでも起きうるので、特殊事例として片付けられない。鹿児島は全国有数の畜産県なので、県は率先して、部内や専門家を交えて最終処分のあり方や基準づくりを検討し、再発防止につなげるべきだ」と指摘している。

多くの国で経済活動を優先して多少の犠牲は容認して入れ、日本も同じように経済を優先して多少の犠牲は容認しているのが現状だと思う。
専門家でもないけど、個人的にはこのままこのような状態が続くのだと思う。だとすれば、世界的には小さな数だとは思うが、働けない人が徐々に増えて行くのだろうと思う。この人達は後遺症が酷い場合、どのように生きていくのだろうか?

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

mbx********

それほど後遺症が多いのなら、なぜ政府、メディアがこの問題を放置しているの?
実態調査すらしないんですけど。

もう感染するなの時期は終わったと思うけど、あなたはまだ感染すると大変な目に合うという発信を続けている
これだけメディアで影響力のある人が、方向性を変えて、感染しても安心して治療を受けられる医療体制が不十分だという視点で発信すれば、支持も増えると思う。

gtc********

顔がそれぞれ違うように、クローンでもないかぎり みんな身体も体質も違う。食べる物の好みもそれぞれだし、栄養状態も違う。 病気の症状も軽く済む人、重症化する人と様々。異なるのが当然。 病気で苦しい事は数値で表れたりケガなどでない限り目視出来ないから、体調不良の人には無理解な人達の心無い言葉は刺さるだろう。 他人が体調不良の時、義理の優しさを演出する言葉は要らないが、静かに見守る思いやりは必要だと思う。

チョコチップ

私も普段体力がある方ですが、たまたま旅行から戻り感染して5日ほど仕事へ行けませんでした。

何年か前にインフルに罹って以来の、しかも急激な発熱、頭痛、セキ、ハナミズで外出先で体調を崩し、宙に浮くような感覚で帰宅しました。翌日からノドの痛みもひどくなり、処方された薬をのみくだすのも一苦労、食事は麺類をすするのがやっとで、ご飯粒さえ飲み下すのに痛く感じる程でした。

個人差は大きいと思います。解熱剤を飲み、ひたすら自力で治るのを待つのですが、3日目くらいにセキをすると肺まで痛みがあり、さすがに恐怖を感じました。

出勤するようになってからも、しばらく匂いがわからず、クシャミも続き、マスク二枚重ねでいましたが、幸い周囲に感染する人は出なかったので安心しました。

かからないほうが遥かに楽だと思います。来年以降も型の変異があり、再感染もありうると思うと、手洗い、マスク、うがいを再び続けます。

コロナ後遺症「一部の人は充電が0%になっちゃう」倉持院長の例えに体験者から声相次ぐ「ただの風邪ではない」 09/24/23(中日スポーツ)

 新型コロナウイルス患者の診療に取り組み、メディアなどで医療現場の声を発信する宇都宮市のインターパーク倉持呼吸器内科・倉持仁院長が24日にX(旧ツイッター)で長文を投稿。コロナ感染者が悩まされる後遺症について、スマホの充電にたとえて説明した。

 前日のXではこれまでの臨床経験からダブル流行が懸念されるコロナとインフルエンザの症状の違いを説明。この日は「コロナの後遺症。コロナにかかっても大多数の人が携帯の充電でたとえますと85%の時かかったとすると80%とか75%ぐらいまでしか充電減らず、意外とカルカッタ、ですみます。が、一部の人は0%になっちゃうんです。んで、周りからはあなた軽症だったでしょう、なんで学校行けないの、仕事来ないのと言われます」とたとえた。

 さらに「理解されずにつらいですし、いう側も悪気はないので状況は良くなりません。きちんと頭の検査、筋力の検査、呼吸機能検査をして、病態によりきちんと何が良くならず何が良くなったのか確認しながら一緒に治療していけば大体の方は数ヶ月から一年でほぼ治ります。が、それを知らず何もしなければなかなか改善せず苦しむことになります」と説明。

 「どんな素因、原因があるのか調査して、それを見据えた上でコロナ対策(検査体制、治療体制)に生かすべきです。コロナワクチンも然り」と侮れない存在としてコロナを認識し、警戒することを改めて訴えた。

 フォロワーは「わかりやすい例えをありがとうございます」「後遺症は体力が落ちちゃって、肺がダメージを受けたりする感覚でした」「うちの子どもも頭の検査すれば良かったのかな。小1の春休みに疾患し中等症で入院。漢字や算数が得意だったのに出来なくなりました」「コロナをただの風邪だなんて言ってる人は何も分かっていません。実際に罹患して大変さが分かりました」「本当に厄介ですね。ワクチンも副反応や後遺症もあるし」など体験を含めた声が寄せられた。

中日スポーツ

私立高校に進学し、お金がかかる吹奏楽部を選んだのなら仕方のない結果。田舎の公立とか、地方自治体が財政的に問題を抱えている学校では、吹奏楽部がない事は多い。楽器の購入やメンテの予算がない。特定の私立高校で吹奏楽部をやりたいのであれば、保護者と相談して結論を出せばよいと思う。無理してもやりたいと思い、保護者も支援する事を決めたのならやれば良い。人生はたった一度きり。後悔しながら人生を過ごすのなら無理をする選択はある。また、無理をする事により精神的なストレスを抱えたり、裕福な家庭の子供達とのギャップに苦しむのが嫌なら、諦める選択はある。同じ選択をしても、生徒や家庭環境の違いで感じ方や結果は違ってくると思う。
中学校受験の試験会場で、隣の人達が難関私立に受かったが、公立に行かせるべきか、せっかく合格したのだから私立に行かせるべきなのかについて話していた。私立はお金持ちの家庭の子供達が多いので、彼らに悪気が無くても、お金の使い方が違うので我慢したり、気を使ったりするタイプの子供なら、公立に行かせて塾だけは続ける方が良いみたいな事を話していた。中学受験で私立に行った子供の同級生の一人はいつもタクシーで学校に来ていた。医者になりたいと言っている子供が多く、塾にほとんど行かない学生生活を送った自分の事を考えると世界が違うと思った。体育祭で生徒が倒れて、誰かお医者様はいませんかとアナウンスがあると結構の人が手を挙げた。
日本は平等とか、格差を感じさせない方が良いみたいな事をテレビでは言われるが、違いはある事を認めたうえで、どうしたいのか、どんな人生を送りたいのか考え、上に行きたいのならどのような選択があるのかを考えるべきだと思う。背伸びをしたいのか、見栄を張りたいのか、見栄を張らない生き方をしたいのか、どのような人生を送りたいのか、どのような選択があるのか、人を蹴落としてまで上に行きたいのか、考える事はいろいろとあると思う。
上を見ればきりがないし、下を見てもきりがない。運が良い、悪いはお金では変えれない。多少は個人の努力で変える事は出来るかもしれないが、事故にある、あわないや病気になるならないは運の部分があると思う。
結局、個々が情報を集め、考えて判断するしかないと思う。

娘の部活動から知らされた「海外遠征」のお知らせ 高額な遠征費に衝撃走る… 09/21/23(LIMO編集部)

「娘の部活動の海外遠征費」がX上で話題になっています。

投稿したのは、Xユーザーの@ikujidaysさん。

当ポストは2023年9月19日時点で5万2000件を超えるいいねを集めており、「これは焦りますね」「やだ、こわい…」「そのくらいかかると覚悟しておきます…」と多くの反響が寄せられています。

※投稿写真は【写真2枚】をご参照ください。

※今回紹介するポストは、投稿者様の許可を頂いております。

※編集部注:外部配信先では図表などの画像を全部閲覧できない場合があります。その際はLIMO内でご確認ください。

娘の部活から突然のお知らせ 3人の子供を育てる@ikujidaysさんが投稿したのは、高校生の娘さんの部活動にまつわるエピソードでした。

「部活動で海外遠征します!旅費は17万です!支払いは現金一括のみ、今月中にお願いします!って、月半ばに突然言ってくる娘の部活こわい。17万って大卒初任給の手取り額だぞ」と綴った@ikujidaysさん。

これはたしかに「娘の部活こわい」と言いたくもなりますね…。一体娘さんは何部に所属しているのでしょうか?

私立高校の吹奏楽部で年間の費用は20万円

@ikujidaysさんはその後、さらに詳しい情報をXに追記しました。娘さんは私立高校に通っており、所属は吹奏楽部とのこと。

また、今回の遠征費はイレギュラーで急なお知らせになったものの、年間でかかる費用は入部時に伝えられてたとも補足しました。

ちなみに年間でかかる費用は部費、コンクール代、演奏会代、衣装代、外部レッスン代など合わせてざっくり年間20万円とのこと。

年間20万円プラス今回はイレギュラーの海外遠征で17万円が必要ということですね。@ikujidaysさんは「私学吹奏楽はお金かかるぞ。覚悟しろ」との言葉で投稿を締めましたが、たしかに相当の覚悟が必要な金額です。

お金がかかる覚悟はしていた 大きな話題を呼んだ「娘の部活動の海外遠征費」。

投稿主の@ikujidaysさんに部活動の家計への影響を伺うと、「部活動のお金は確かに負担ではありますが、部活動に全力を注ぐと決めて高校に進学した娘なので、たくさんのお金がかかる覚悟はしていたので大丈夫です」と話してくれました。

娘さんの気持ちを最優先する@ikujidaysさんの言葉が素敵ですね。この海外遠征はきっと娘さんにとっても大きな経験になるのではないでしょうか。

部に払うお金以外にも出費は多い いかがだったでしょうか。今回は、Xで話題になっている「部活動の海外遠征費」を紹介しました。

ちなみに今回話題になった金額は、@ikujidaysさんが吹奏楽部に支払うお金のみ。実際の吹奏楽部の活動には、楽器のメンテナンス代や消耗品の購入といった費用も追加で必要になってきます。

これからお子さんの部活動が始まるというご家庭は、そういった出費も考慮にいれて家計の収支計画を立てるのがよさそうですね。

本人が改心しない限り、安く簡単に整形は出来るし、名前の改名も簡単だから、同じような事をすると思う。
何かにハマる、又は、騙されやすい人は、人を疑わないとか、世間知らずの場合があると思うけど、精神的に病んだ部分があってそれを忘れるために部分的に盲目状態に落ちていくのではないかと個人的に思う。
宗教で救われるパターンはあると思うし、カルトのような宗教団体に取り込まれるパターンはあると思う。お酒、ドラッグ、アイドルの追っかけなどいろいろなパターンがあると思う。ホストやホステス狂いも利用されていると気付きながらも抜けれない精神状態があるから抜けれない。そのうちに選択肢がどんどんなくなって破滅するまで止まれないケースはあると思う。お金がない人からお金を取り上げるのは難しいが、お金を持っている人からお金を取り上げるのは簡単だと思う。お金をおろす、又は、送金する行為は短時間で完了する。
お金を稼ぐ天才でない限り、お金をためる人は人付き合いがない人が多いと思う。人付き合いが少ないからお金を使う機会がない。人付き合いがないから相談する人がいない。騙されたことが分かる時には手遅れ。こんな感じではないのかと個人的に思う。心のどこかに穴が開いていると感じてそれを埋めてほしいと感じている、又は、無意識の状態で感じているから嗅覚の鋭い「頂き女子・りりちゃん」と呼ばれていた渡邊真衣容疑者に捕まったのだろうと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

mar********

この人2年くらい前から注意喚起されていた。頂き方のレクチャーまでして稼いでいたから凄い。何も悪い事だと思って無かったのか。通帳に億のお金があったというから回収されるのだろう。
この罰は何年くらい収監されるのだろう。これで怖くなってレクチャーされた人たち思い止まって欲しい。

lap********

ギフテッドカフェ(知能指数が高い人たちだけの集まり)でりりちゃんを囲む会みたいのが催されたそうで、主催の女性が、りりちゃんが自分を認めてくれたので感激して泣いたみたいに言われていた。このりりちゃんという人は、男性だけでなく、人たらしの才能がすごい人なんだろうなと思った。カリスマというか。犯罪でない方面に才能を発揮すればよかったのにね。

kmc*****

>1人で1億円以上をだまし取られた人もいる

よくもまあそんな金出せたもんだ。おそらくもう返ってこないだろうが。これに限らず、地下アイドルとかメンコンとかの推し活に血道を上げるような連中も、御花畑になって自分を見失う前に少しはこういった可能性があることを意識した方がいいと思うが。

1人で1億円以上の被害も…「頂き女子」50歳男性から2700万円だまし取った疑いで再逮捕 “パパ活”マニュアル作成も 09/20/23(CBCテレビ)

マッチングアプリで知り合った50歳の男性から現金2700万円を騙し取った疑いで25歳の女が再逮捕されました。女はパパ活をする別の女の詐欺行為をほう助した疑いでもすでに逮捕・起訴されています。

【写真を見る】1人で1億円以上の被害も…「頂き女子」50歳男性から2700万円だまし取った疑いで再逮捕 “パパ活”マニュアル作成も

再逮捕されたのはSNS上で「頂き女子・りりちゃん」と呼ばれていた住所不定・無職の渡邊真衣容疑者25歳です。

警察によりますと渡邊容疑者はことし5月、マッチングアプリで知り合った茨城県に住む50歳の男性から現金およそ2700万円をだまし取った詐欺の疑いがもたれています。

渡邊容疑者はいわゆる「パパ活」をする20歳の女に対し、恋愛感情を利用して男性から現金をだまし取るためのマニュアルを作って販売し、詐欺行為をほう助したとしてことし8月に逮捕、その後、起訴されています。

調べに対し、渡邊容疑者は容疑を認めていて、遊ぶ金欲しさに犯行に及んだという趣旨の供述をしているということです。

警察は、ほかにも複数の男性が被害にあい、1人で1億円以上をだまし取られた人もいるとみて余罪を調べています。

CBCテレビ

最近、作業中や建設中の事故が多いように感じるが、本当に事故が多いのか、直ぐにニュースになるようになったから感覚的に事故が多いように感じるのか分からない。
規則や決まりごとが昔よりも増えたように感じる。ただ、形だけの対応の場合、効果はあまりないと感じる。事故が起きた時のためのやってますよ的なためだけに思える。

【速報】10トン以上の鉄骨とともに落下、作業員4人が心肺停止 東京・日本橋のビル工事現場 09/19/23(FNNプライムオンライン)

午前9時半頃、東京・日本橋のビル工事現場で作業員が鉄骨とともに落下する事故があり、男性作業員4人が心肺停止となっている。

【画像】事故があった現場(19日午前)

19日午前9時半頃、中央区日本橋で「ビルの建設現場で作業員が鉄骨とともに落ちた」と119番通報があった。

警視庁と東京消防庁によると、ビルの建設作業をしていた複数の男性作業員がビルの8階から4階部分に、10トン以上の鉄骨とともに落下したという。

この事故で、少なくとも5人がケガをしており、4人が心肺停止の状態だという。

警視庁などが詳しい事故の原因を調べている。

現場は東京駅八重洲口から東に200メートルほどの、オフィスビルなどが建ち並ぶ一角。

社会部

サクセスストーリーはどこの国でもある。苦しい経験を乗り越えた人達が成功した理由の一つは苦しい経験を乗り越える事によりいろいろな苦労や問題を乗り越えられる自信、背水の陣的な思い、頑張らないと成功できないなどと運の良さ、得意な事に出会えた、良い人の出会えた、才能があったなどのコンビネーションで成功出来たのだと思う。最近の若者は打たれ弱い、精神的に弱い、過保護に育てられたなどの問題が抱えている傾向が高いようだが、逆行を乗り越えた人達には精神的な強さがある、又は、精神的に強くなったメリットがあるので、運や何らかのアドバンテージを持っていれば、普通の家庭の子供達以上に成功する可能性はある。ただ確率は高くないと思う。
ピンチがチャンスと言う人達がいるが、ピンチを乗り越えることによって、何かを習得し、それがきっかけで更なる飛躍がある可能性があると言う事なのだろともう。壁にぶつかって、潰れる人はいるし、壁を乗り越えて飛躍する人はいる。壁を乗り越える事を成長と言うのかもしれないが、壁にぶち当たり、困難を克服しないと次のステージに行く事は難しいと思う。だれも苦しみたくないし、嫌な思いはしたくないと思うが、避けていれば、大きな成長はないと思う。
大きな成長よりも、苦しみや嫌な思いを避けたいと思うのであれば、それは個々の判断なので良いと思う。リスクを取るのも、取らないのも、個々が判断すればよい。ただ、リスクを取ったり、壁を乗り越えて成功を掴んだ人を妬む人達はいる。リスクを取ったり、壁を乗り越えた結果の成功だとしても、成功を掴んだ人を妬む人達は存在する。リスクを取ったり、壁を乗り越えようとして失敗する人達は存在する。失敗しても人生は続く。結果がわかっていれば、判断は簡単だが、結果が分からないから判断する事は難しい。挑戦しないと成功はないし、挑戦しても成功するとは限らない。
小学校の6年の時に、上記の事を考える授業を数時間でも良いから全国規模で持つべきだと思う。何も考えない生徒達はいるだろうし、時間の無駄と言う保護者や生徒はいるだろうが、それでもそのような授業を持つべきだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

rml

貧困から抜け出して行く人は、地頭の良い人なのではないかと思う。

私の知り合いも家は貧しかったけど、塾に特待生で入って、高校、大学と特待生だった。

頭が良いから、いろいろなアイデアも湧くし、困難を切り抜けていける力も出るし、才能があるから人は援助してくれるのではないかなと思う。

fumufumu

乗り越えることが出来るのは努力だけでなく運や環境にも依る。安室奈美恵クラスの才能は日本でも稀有、努力だけならスクールメンバーでも重ねた人はいるだろう。正直歌で成功するのは実力的に100人いて一人、環境やらに恵まれてまた100人に一人クラスだろう
大成した例ばかりでなく堅実に手に職つけるなりして普通の生活基盤を築く道も考えた方が良い

地蔵1時間前 非表示・報告 親が離婚したのが小学6年の夏。その後兄は父、私は母に引き取られました。暫く親戚の家で暮らし、その後風呂なしアパートに引っ越し。次に引っ越したのは部屋の間借りで共同トイレ、勿論風呂無し。線路脇の間借りは深夜貨物や夜行電車が走りうるさかった。
高卒で就職、社名は3回変わりましたが何回もあった早期退職募集では辞めないでくれと言われ、運良く倒産もせず働き続け来年定年を迎えます。
母の心の病気とか認知症とか母絡みでは谷ありばかりでしたが人生何とかなるもんですし今はわりと平和に暮らしています。こんな私は今風に言うと親ガチャ失敗の立ち直り組と思っています。まあ庶民ですが(笑)

mur★★

>一流大学進学を目指すより、もっとその子に寄り添ったところで好きなこと、得意なことをしてもらって

前からそう思っていた。飲食や宿泊業などで働いてみると、頭の良さの質が「勉強」と「実務」ではちがうことがわかる。つまり勉強はあまりできなくても、商売やお客のまわし方が上手い人がいる。芸能やスポーツ、芸術、手に職系の仕事などで才能を持つ人も多いので、大学無償化には反対。それよりも、義務教育以上の学びに補助金を出す方が公平ではないかな?

per********

こういう記事を真に受けて、高卒で歌手目指しましたが売れず。

めちゃくちゃ勉強して今は公務員ですが、それまでは地獄のような生活だった。

ちゃんと大学出た方が、同じ大学卒業の方からの声がかかったりして、夢は叶いやすい。

また、万が一ダメでも就職や、大卒が条件の資格取得も出来るので、最低でも専門学校以上は卒業しておかないと、今の時代は本当にキツイ。

ent********

このようなサクセスストーリーはいつの時代でも通じる話題であるというのは早計だろう。学歴よりも努力が重宝される点に置いては同感するが、学歴も評価されるものでないと無駄な投資になる時代である。努力も長期に必要な要素であり現実を見て諦めると、ここでも今までの努力が無駄になる厳しい現実がある。結果が出て始めてここまでの経緯に関心が高くなる訳だが、失敗もある意味重要な参考資料になるはずだが、どうにも重きになる事実が少ない。 ここに上がった人達は希な人達と言ってもいい。その大多数の選ばれなかった人達は少なくとも最低限の材料を持ってないと、活躍の場も与えられない現実の世界に放り出される!少なくとも最低限のラインに居なければ食べることもできない惨いだけの現実を見るだけである。評価してくれた人達の正確な読みもあるが吟味する時間も制限される。
選考数が多ければ安心材料がやはり優先する現実を忘れてはいけない!

家賃月4,000円の団地に住み、バス代260円も払えず…壮絶過去を持つ「安室奈美恵」に学ぶ「貧しさの壁」の乗り越え方 (2/3) (3/3) 09/16/23(THE GOLD ONLINE(ゴールドオンライン))

生まれが貧しくても「貧しさの壁」を乗り越え成功者となる人と、乗り越えられない人にはどんな違いがあるのでしょうか。本記事では石井光太氏の著書『本当の貧困の話をしよう 未来を変える方程式』(文藝春秋)より、同氏が17歳の若者にもわかりやすく、日本の貧困の実態について語りかけます。

【早見表】学歴・年齢にみる東京都・中小企業勤務会社員の平均給与の推移

貧困対策の最優先は「心のレベルアップ」

行政も心のレベルアップを実現できる場をいろんなところに用意しようとしている。最近では「居場所」と呼ばれているところがそれだ。子供たちが社会から孤立するのを防ぎ、大勢の大人や同級生がかかわることで、精神面で子供たちを支え、自己否定感を生み出す要素を排除し、健全な心を育てていこうという試みだ。

僕は心のレベルアップこそが、貧困対策で優先すべき課題だと考えている。

今の学校には、成績アップこそが優先するべき課題だという認識がある。でも、世の中には中卒、高卒の人は一定数いるものだ。もともと計算や暗記が得意じゃない人もいれば、勉強よりスポーツに力を入れたいと思う人もいる。家庭の問題で進学をあきらめる人だっているだろう。全員が優秀な成績をとって一流大学に入るなんて現実的にはありえないことだ。

ならば、勉強する機会を与えて一流大学進学を目指すより、もっとその子に寄り添ったところで好きなこと、得意なことをしてもらって、心のレベルアップを目指すべきじゃないだろうか。

心のレベルアップを実現できれば、その人は社会で自信をもって生きていくことができるようになる。目の前にどんな問題が立ちふさがろうとも、予期せぬことが降りかかろうとも、それを乗り越えて前に進んでいくことができるようになるんだ。

貧困の壁を乗り越えた…歌手・安室奈美恵

これを体現した中卒の有名人といえば、歌手の安室奈美恵さんがあげられるだろう。

沖縄で生まれた安室さんは、保育園児の時に両親が離婚して、お母さんに女手一つで育てられた。お母さんは昼間は保育士さん、夜は水商売の店でホステスと二つの仕事をかけもちして働いて、安室さんを含む3人の子供たちを養った(平良恵美子『約束 わが娘・安室奈美恵へ』)。

生活は非常に苦しかったそうだ。離婚後間もなく、住んでいた家の家賃は月に5,000円で、窓さえない六畳一間だったという。次に移った団地も、家賃が月4,000円という格安物件だったというから、文字通りギリギリの生活だったのだろう。

それでも母親はめげなかった。夕方5時に仕事を抜け出して安室さんを保育園に取りに行き、今度は自分が働いている保育園へ連れていく。毎日帰りは深夜2時で、3時間くらい寝て6時には起きて1日の準備をはじめなければならなかった。

小学4年生の時、安室さんはたまたま友達と一緒に、沖縄アクターズスクールというタレント養成所へ行ってレッスンの見学をする。とはいっても、ここで学ぶにはそれなりのレッスン料がかかるため、安室さんにとって入学して歌手を目指すのは夢のまた夢だった。

しかし、運命の歯車がここで動き出す。沖縄アクターズスクールの社長さんが安室さんの才能に一目ぼれして、特待生として無料でレッスンを受けさせてくれることになった。安室さんはお母さんに相談したが、団地から沖縄アクターズスクールへ行くまでの往復のバス代260円を払うことはできないと言った。それでも安室さんはあきらめず、片道1時間半の距離をバス停を頼りに歩いて通うことにした。

安室さんは、沖縄アクターズスクールで練習をつんでいくうちに、歌やダンスの魅力に取り込まれていった。もともとは物静かな性格だったが、いざ音楽が流れはじめるとダイナミックに手足を動かし、誰よりも心に響く声で歌いあげる。その才能は一目瞭然だった。

安室奈美恵が「プロ歌手」という目標に向かってひたむきになれたワケ

やがて安室さんはプロの歌手になる夢を抱き、学校へ行かずに練習に没頭するようになった。同級生の一部は「そんなことをしたって歌手になれるわけがない」とあざ笑った。先生も、歌手を目指すより、勉強して高校へ進学するように言った。彼女はそれらには耳をかさず、目標に向かってひた走った。

彼女がそうできたのは、沖縄アクターズスクールの社長さんやスタッフの支えがあったからだ。彼らは安室さんが絶対に成功すると思って全力で教え、励ましてくれた。お母さんも努力を認めて応援してくれた。

お母さんはお金がまったくといっていいほどなかったのに、離婚した夫に頼んでお金を2万円だけ出してもらい、欲しがっていたエレキピアノを買ってあげたこともあった。安室さんは誕生日プレゼントさえほとんどもらった記憶がないので大喜びして毎日ずっとピアノを弾いていた。

こうした環境が彼女に自信を抱かせ、どんどん自己肯定感が育っていったのだろう。中学2年生の時、彼女はついに SUPER MONKEY'Sのメンバーとなりプロとしての活動をスタートさせることになる。

最初は鳴かず飛ばずで、スーパーマーケットのイベントでほとんどお客さんもいない中で歌ったり、子供番組に着ぐるみを着て出演するなどしていたが、歌手になることをあきらめずに努力を重ねられたのは、周りの人たちの支えと応援があったからに違いない。心のレベルアップを果たしていた彼女はあきらめることなく、夢に向かって走りつづけることができた。

そして17歳の時、ソロ活動に転じて大ヒットを飛ばしたことで、一躍ミュージックシーンのトップに上りつめることができたんだ。

彼女はこんなことを言っている。

「怖がらずに、思い切って一歩前に踏み出してみたら、人との出会いや、新しい自分の発見が待っていた。そこで得たものが、今の私をつくっているんです」

安室さんのエピソードからわかるのは、どれだけ貧しくても、周囲の人たちの支援を受けて心のレベルアップをつみ重ねていけば、目標がはっきりと見えるようになるし、それに向かって努力する力をつけることができるということだ。新たな出会いもある。それが、最終的には貧困の壁を乗り越えることにつながる。

日本の社長の約4割は「中卒・高卒」

安室さんほどでないにしても、僕の知人の中でも中卒の人で成功している人はたくさんいる。建築会社で10年間トビの仕事をしてたくさんの資格をとって20代で独立した人、スーパーでアルバイトしていたところ勤勉さを買われて正社員になり支店長にまで昇進した人、料理人として修業をつんで30歳で自分の店を出した人……。

みんな貧困家庭で中学までしか出ていないけど、家庭以外の環境や制度をうまく生かして貧困から脱出した人たちだ。 これを裏付ける興味深いデータがある。東京商工リサーチが日本にいる130万人以上の社長の学歴を調べたところ、図表2のような数字が出た。

高卒 37.5パーセント

中卒 6.7パーセント

つまり、日本の社長さんの44.2パーセントが中卒か高卒なんだ。

もちろん、この中卒、高卒の人がみんな貧困家庭の出身というわけじゃないし、社長さんの年齢もバラバラだ。でも、中卒、高卒の人たちは大卒の人たちほど就職先に恵まれていないため、自ら起業して可能性を広げていく傾向にあるといえる。

貧困の壁を乗り越えた…CoCo壱番屋・社長

君たちがよく知っている会社の社長さんにも、そんな人がいる。カレーチェーン「カレーハウスCoCo壱番屋」の創業者である宗次徳二宗(むねつぐとくじ)( さんだ。

宗次さんは両親のことさえ知らずに生まれ育った。物心ついた時には児童養護施設に預けられていて、3歳からは血のつながりのない宗次家の養子になった。

だが、宗次家はとても貧しかった。養父がギャンブルばかりして借金まみれになり、宗次さんを連れて夜逃げしたのだ。新しく移り住んだ土地でも同じような状態で、家の電気や水道が料金未払いで止められたり、引っ越しをくり返したりした。

宗次さんは空腹に耐えかね、雑草を食べてしのぐこともあった。養父はいつまで経ってもこりず、たびたび宗次さんをギャンブル場へ連れていった。宗次さんは養父に喜んでもらいたい一心で地面に落ちていたタバコの吸い殻を集めていた。養父はそんな宗次さんの気持ちを読み取ることなく、棒で殴りつけるなど暴力をふるっていた。

高校へ進学してから、宗次さんはアルバイトで家計を支えた。だが、家には息子を大学へ進学させるだけの余裕はなかった。宗次さんは、高校卒業後に不動産会社に就職することになった。

20代の半ばで、彼は不動産会社で知り合った奥さんと独立を決意する。これまで大変な人生を送ってきたので、なんとか自立して生きていきたいと思ったのかもしれない。2人でコツコツと喫茶店を経営し、やがてカレー屋を立ち上げる。そしてそれを全国チェーン店へと成長させたんだ。

自己肯定感のつみ上げが、人生の壁に立ち向かう力となる ここで僕が言いたいのは、貧しい家庭で生まれようとも、学歴がなかろうとも、人は心のレベルアップを通して自信と意志をもつことができれば、どんなことでも成し遂げられるようになるということだ。

人生には困難がつきものだ。特に大変な境遇の中で生きている人は、それだけ多くの壁にぶつかることになるし、自暴自棄におちいりたくなることだってある。

でも、そんな時にくじけず、前を向いて進めるかどうかは、その人がどれだけ自己肯定感を育はぐくんできたかということにかかっているんだ。

ここまで記事を読んできた君は、安室奈美恵さんらの例からも、自己肯定感の重要さがわかるだろう。彼らが心のレベルアップをつみ重ねたように、君も理解者に囲まれながら同じことをしていけば、かならず社会に羽ばたいていくことができるようになる。

ただ、社会にはそれをはばむ、様々な落とし穴が待ち受けているのも事実だ。ひとまず、ここでは自己肯定感をつみ上げることが問題解決の重要な要素になることを覚えてもらいたい。

石井光太

作家

申し訳ないが、千葉に住んでいないし、被害を受けていないので、どのような解決方法が取られるのかそれほど興味はない。
ただ、この問題を解決する必要がある事がわかっていても簡単には解決できない状況を水害だけの問題ではなく、日本に存在するいろいろな問題を考える機会と思う。外国人労働者の問題、外国人による犯罪の問題、外国人家族の子供の教育問題など考える必要はあると思う。同時に日本人の雇用、将来を考えた教育制度の改善、就職しやすいような再教育やトレーニング、引きこもりの人達の就職支援など簡単には解決できない問題を考える必要がある。また、予算やコストの問題があるので解決しやすい項目から手を付ける必要があると思う。
放置しても変わらない、又は、大きな変化がない場合は放置しても良いと思うが、悪化すると判断できる場合は速やかに対応する必要があると思う。

水害を繰り返す千葉・茂原 なぜ防げない…県と市に認識のズレ 09/16/23(毎日新聞)

 台風13号の大雨により千葉県内各地で浸水などの被害が出てから15日で1週間となった。中でも被害が大きかった茂原市を流れる一宮川流域では、これまでも度々、大きな浸水被害が発生し、改修工事が進められてきた。それでも、今回も床上・床下浸水被害を防ぐことはできなかった。県と市のトップで被害拡大について考え方に食い違いが見られる場面もあった。【長沼辰哉】

【図解】大雨から命を守るために

 ◇これまでの水害と対策

 県によると、15日午後4時のまとめで、今回の台風13号に伴う大雨の影響で同市内の788棟が床上・床下浸水した。住民によると、2019年の水害の時よりも水位は低かったが、水が引くまでに時間がかかり、浸水被害から10時間以上たった8日の夜遅くになっても、水位が膝上だった場所もあったという。

 一宮川改修事務所などによると、同市街地付近の中流域は、川の流れが緩くなる上、五つの支流が合流することから特に氾濫しやすい地理的要因があるという。このため、市内では度々、水害が発生していた。13年の水害後にも堤防を一部拡幅する改修工事が施されたが、工事が完了する前に襲った19年の台風21号の影響で被害が広がった。

 その後始まった県の特別緊急事業では、川の水が流れる道筋の拡幅や堤防整備、調節池の増設などを実施し、現在も進行中だ。中下流域の整備は24年度末までの完成を目指している。19年と同規模の降雨量でも流域の家屋や主要施設の浸水ゼロを目標にしており、29年度までに実現したいとしている。

 具体的には、市内にある第2調節池は元々の70万立方メートルの貯水機能に加え、新たに40万立方メートルの増設を進めており、同市の市街地付近を流れる4キロの区間は、護岸ののり面を整備して流れる水量が増えても対応できるようにしていく。これらを既に暫定供用している部分もあり、同事務所は今回の大雨でも「一定の効果があった」としている。

 市は13年の水害を受け、管理する支流の対策として排水機場や水門など大規模施設を新設してきており、22年までにいずれも完成している。市側としては、県の進める工事完了を待つばかりだ。

 ◇県と市で食い違い

 一方で県としては急ピッチで工事を進めることができない理由がある。同事務所は「一部区間だけをかさ上げすると、工事をしていない下流域に被害が移行してしまう。河川全体を管理する立場として(中流域を優先して工事をするのは)難しい」と説明する。

 こうした事情を背景に、大雨被害の翌9日に現地を視察した熊谷俊人知事と田中豊彦市長の反応には食い違いが見られた。報道陣から「被災した住民からどのような話があったか」と問われた熊谷氏は「住民それぞれの感覚もあるが、4年前と比較して浸水した高さが低い。これまでの対策事業に一定の効果があった」と述べた。これに対し、田中氏は「これまで目に見える形で(堤防の)かさ上げをやってもらいたいと言ってきた。県ができないのであれば、市側で(工事を)やる用意がある」と訴えた。さらに「本当は1メートルくらい、(堤防を)かさ上げしてくれると、もうちょっと防げたのかなと個人的に思った。それがなかなかかなわなかったのでショックで……」と言葉を詰まらせる場面もあった。

 最近は大雨が頻発し、激甚化する傾向にある。県の担当者は「今後は流域全体の関係者が協力して取り組む必要がある。具体的には田んぼダムや浸透対策など、官民でプロジェクトを進めていきたい」としている。

育休(2年間)を取得出来る会社であればそれなりの会社だと思う。「育休で収入が減り、SNSで副業を探した」が本当の理由なのだろうか?本当の理由であれば愚かだと思う。育休(2年間)を取得すれば収入が減るのは事前にわかる事。そして年齢が50歳と言う事は、若気の至りでもない。
いろんな人生や選択があるからこのような選択もあるのだろう。

育休中の50歳が「闇バイト」、1300万円詐取容疑…「収入減りSNSで副業探した」 09/14/23(女性自身)

 特殊詐欺事件に関与したとして、警視庁久松署は14日、千葉県柏市の会社員(50)(詐欺罪で起訴)を別の詐欺容疑で再逮捕した。育児休業中にSNSの「闇バイト」に応募したという。

 発表によると、会社員は6~7月、仲間と共謀して東京都小平市と足立区の70~80歳代の女性2人にそれぞれ息子を装って電話をかけ、「手術費用が必要」などとうそをつき、現金計1300万円をだまし取った疑い。調べに黙秘している。

 会社員は2021年12月に育休(2年間)を取得していたが、今年7月に詐取金の受け取り役として別の高齢者に対する詐欺容疑で逮捕され、「育休で収入が減り、SNSで副業を探した」と供述していた。

「育休中で収入なくて…」SNS応募したバイトで特殊詐欺の受け子に 千葉県の50歳会社員の男を逮捕 警視庁 09/14/23(TBS NEWS DIG Powered by JNN)

SNSの「闇バイト」に応募し、特殊詐欺の受け子をした50歳の会社員の男が逮捕されました。育休中で収入がなく、犯行に及んだものとみられています。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、千葉県柏市の会社員・加藤信行容疑者(50)です。

警視庁によりますと、加藤容疑者は仲間と共謀の上、今年6月から7月にかけて、都内の70代と80代の高齢女性2人にうその電話をかけたうえで女性宅を訪れ、2人から現金あわせて1300万円をだまし取った疑いがもたれています。

取り調べに対し、加藤容疑者は黙秘しているということですが、今年7月に別の女性に対する同様の手口の詐欺容疑でも逮捕・起訴されていて、その時は「荷物を受け取り、配達したのは間違いないが、詐欺のお金とは知らなかった」と否認していました。

一方で、「おととしから育休を取得していて、収入がなかったのでSNSで今回のバイトに応募し、6件くらいやった」と供述していたということです。

警視庁は加藤容疑者がほかにも3件、被害額あわせて650万円の特殊詐欺の受け子をしていたとみて調べています。

TBSテレビ

YouTuberは注目を受けて、又は、アクセスしてもらう事でお金を稼ぐ。その意味では芸人と同じ。
ソロで活動するゆんの「ゆんちゃんねる」を見たい人は見れば良いし、見たくない人は見なければ良いと思う。個人的には、ゆんと「ゆんちゃんねる」について全く知らない。

「性格悪すぎ」妊娠中人気YouTuberが“中まで運ばなかった”配達員を批判も“晒し上げ”に疑問噴出 09/14/23(女性自身)

男女YouTuberユニット「ヴァンゆん」の解散を発表し、現在はソロで活動するゆん(28)。9月13日に自身のYouTubeチャンネル「ゆんちゃんねる」で“冷たい配達員”への怒りを露わにしたが、逆に批判を浴びる事態となっている。

5月30日に人気YouTuberユニット「Fischer's」のメンバー・シルクロード(29)との結婚を発表したゆん。そして7月29日には、第1子妊娠を発表している。

そんなゆんは9月13日にアップした動画で、「怒った話っていうか、悲しかった話っていうか……」と切り出した。「なんかね、最近私、家具を頼んだんですよ。すっごい大きい、自分と同じ身長くらいのサイズのダンボールが3つ、玄関前に届いたの。で、配達員のかたが2人いて、2人で玄関前まで運んでくれた」といい、そこで“妊娠中であるため玄関の中まで運んで欲しいと伝えた”と話した。

ゆんは「そんな外にさ、でっかいの置いといてもさ、共用部分だから、マンションで。怒られちゃうし。『1人で運べないから手伝ってもらえませんか?』って、そのお兄さんたち2人に言った」と明かし、こう続けた。

「1人のかたはすごい親身になってくれていたんだけど、もう1人のリーダー的なかたが『それはお客様の事情ですよね。そういうのはやっていないんで。誰か呼ぶなり何なりして、何とかしてください。じゃあ』みたいな感じで行っちゃって。悲しくなった(笑)。なんでぇ~?」

そこで、家具はしばらく玄関前にずっと出しっぱなしだったといい、「マンションの防災センターのかたにも管理人さんにも怒られ……。ごめんなさいって。謝ることしかできなかった」と説明。テロップに「難しい事言ってないと思うけど…」と出ると、ゆんは「リビングに入って、『ここに設置してくれ』って言っているわけではないの。でも、せめて中に入れてもらいたかっただけなのに……。冷たかった、めっちゃ(笑)」と発言。

そして「女性だろうが妊婦さんだろうが、一人暮らしだろうが、『そういうのやっていないんで』『お客様の事情ですよね』って言われると悲しい」「思い出したら、また悲しくなってきた」と語った。

ゆんの“悲しかった話”にネットでは《気持ちはすごいわかる》《まったく気の効かない作業員ですな》《ゆんちゃんの悲しい話聞いて自分だったら親身にしてあげたいという思いが強くなった》と同情の声が。

いっぽうで、《配達員の方は当たり前の事を言っているのです そういうサービスが無いのに、玄関の中に入って家具を運ぶなどして、お客様から「物が無くなった」や「わいせつな事をされた」など言いがかりをつけられる可能性もゼロでは無いのです》《配達先でのトラブル防止でそういう決まりなんだよね?。サービスで中まで運んで、後からどこどこが壊れてたってよくある話》という意見も。

さらにYouTubeを通して一方的に配達員を批判したゆんに対して、厳しい声もこう上がっている。

《ゆんって人自分に落ち度があったのに、配達員が冷たいみたいなことをYouTubeで話して配達員が悪いみたいな流れ作るの性格悪すぎ》 《言いたいことは分かるし妊婦さんだから丁寧にお願いしたいのも分かる。配達員の方の言葉遣いにも冷たさを感じるかもしれないけど手伝うことは配達員さんの負担であって任意でしかないよね。それを考えていないで結局自分の都合でしか物事を見て発信出来ないのはどうなんだろう》 《人の善意や思いやりは、相手側から与えられるもので、どうせ助けてくれるはずのスタートは、少し違うと思いますが。配達員さんをどうこう言う前に、まずは出来る事を準備してから、注文するようにしましょう》

昔は人が多かったから、使える人間だけを選べばよかったんだと思う。今は少子化問題や情報が入手しやすくなって少しでも良い選択を選ぶようになって、建設業を敬遠する人達で労働者のパイも減ったから、これまでのようなやり方では上手く回らなくなったと言う事だと思う。
周りや組織を変える事はたいへん。周りを変えるよりも、良い企業を探して転職したり、良い選択を探して変わる方が楽で、結果が出るのが早い。変われない所は消えていくしかないのだと思う。
環境が変わり、対応できないところ、又は、新しい環境に偶然にマッチしていないところが消えていくのは、昔から同じ事。現在、どれだけの呉服店が存在しているのか?日本の文化やスタイルが変われば、需要や供給は変わる。それだけの事だと思う。需要があれば、新しいスタイルややり方を考えた会社が成長したり、増えるだけだと思う。

止まらない建設業の倒産 今後「家が建てられない」可能性も 09/14/23(ITmedia ビジネスオンライン)

 建設業の倒産増に歯止めがかからない状況だ。帝国データバンクの調査によると1~8月に発生した建設業の倒産は1082件。すでに22年全体の1204件に迫る勢いで、同社は「このペースで推移すると年内の建設業の倒産は1600件を超え、過去5年で最多となることが確実となった」とコメントした。

【画像】止まらない建設業の倒産 過去5年で最多は確実

倒産の要因は「物価高」
 倒産の要因としては、長引く物価高の影響が挙げられる。また、職人の高齢化に加え、若手や新卒人材の応募が少ないなどの人材不足も目立った。給与に不満を持つ建築士や施工管理者などの従業員の離職・独立により、工事の受注や施工そのものがままならなくなった中小建設業者の倒産が目立ち始めている。

 同社の調査では、建設業の68.3%で人手が不足しており、うち5%の企業は「非常に不足している」状況だ。コロナ前の19年の割合を上回り、職人不足の影響が建設現場で深刻になっている。

 24年4月からは時間外労働の上限規制が建設業にも適用されるため、人手不足はさらに深刻化するとみられている。帝国データバンクは「都市部の大規模再開発などに職人が引き抜かれるケースが増える中、地方では業者の淘汰や人手不足により『家が建てられない』『道路の修繕が進まない』といった事態が多発する可能性が高まっている」と指摘する。

 調査は、負債1000万円以上で法的整理による倒産を集計対象に実施した。集計期間は1月1日~8月31日。

ITmedia ビジネスオンライン

個々の判断だが、リスクを避けたいのなら西表島には行かない方が良いと思う。

「レプトスピラ症」が集団発生 沖縄・西表島の河川でカヌーの10代4人 過去に死亡例も 09/13/23(琉球新報)

 沖縄県は12日、西表島の河川で8月にカヌーをした石垣市在住の10代男性5人のうち4人から、重症化すると腎機能障害などで死亡するリスクもある、レプトスピラ症の集団発生が確認されたと発表した。

【写真】レプトスピラ、沖縄で16年ぶりの死亡例

 県ワクチン・検査推進課によると、男性らが8月21日にカヌーをした際、遊泳したり河川の水が口に入ったりしたという。

 その後、発熱や頭痛、腎不全などを発症したため入院。2人は現在も治療が続いている。

 細菌の病原性レプトスピラは、ネズミなどの野生生物の腎臓に潜み、排せつされた土壌や水に触れた皮膚の傷や粘膜を通して感染する。

 2022年には死亡例も確認されているため、同課は、(1)傷がある場合は河川での遊泳を控える(2)河川や滝の生水は飲まない(3)河川に入ったり、土壌に触れたりする時は肌を露出しない―などを呼び掛けている。

小規模の整備工場は人に頼らずに簡単なホームページを作成して認知度を上げるべきだと思う。腕や価格で勝負できなければ、サイトを立ち上げても意味はないと思うが、利用者が結構、良いなと感じる事が出来ればスローでも仕事は増える可能性はある。ただ、整備工場周辺のお客しか開拓出来ないと思うので顧客になりえる人達が少なければ、腕や価格がリーズナブルでもホームページの効果は上がらないかもしれない。
ディーラーが外注として出す事は多いのだから、直接取引が可能であれば価格(ディーラーの取り分の半分)を下げても儲けは増えると思う。
かなり整備士が減れば、競争相手がいなくなるので食っていくのには困らないと思う。外航船の船員でそれなりに仕事が出来ていたのなら、船員が少なくなったので退職してからも仕事がある可能性が高い。知識や経験がなければ出来ない仕事なので、船員は極端に減っているので仕事はある。同じ事が整備士でも言える時代は来ると思う。どの業界でも需要が存在し、需要よりも供給が極端に減れば仕事はあると思う。ただ、需要がある地域に住んでいないと無理か、移動の問題を受け入れないと仕事がないかもしれない。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

djh********

もう30年以上前にディーラー系の整備士してましたが、やはり転職してます。
賃金は安い。サービス残業は当たり前。整備代金も値引が当たり前。夏は暑くて冬は寒い。営業は売れば歩合給がプラスになるのに、整備には何もない。ディーラーの場合は整備は車を継続して買ってもらうためのサービス的要素もあるので、使用年数の長い車(お客様)にはあえて高い整備料金を見積もって買い替えさせるという場合もある。だからそれまでは意外に工賃の値引を営業から言われるケースも多い。3回目あたりの車検から買い替えさせるように仕向けて行くことが多かった。結局整備では利益がでないので、必然的に給与も上がらない。仕事そのものは嫌いではなかったが、正直待遇があまりにも悪かったので自動車業界からは抜けました。結果として給与も上がったし、他の労働条件も良くなりました。業界自体が考えを変えないと人は戻ってこないでしょう。

ten*****

整備士でした。いくら覚えても新型車が出れば勉強勉強です。結局、人の造った物を後から追っかけて学ぶので永久に続きます。
板金塗装を学べば良かったと現役時代は思いました。語弊はあるが車が変わっても基本やる事は変わらないかと。
私の覚えたソレックスやSUキャブの調整、DOHCシム交換バルクリ調整、今じゃ全く役に立ちません。
整備士を目指すなら生涯勉強と見合う給料がなきゃやってられません。

fpn********

整備士不足と言っていますが、どの業界も若い人がいないとよく耳にします。
その中でも、汗をかきながら働くようなところには全然いませんね。

車業界は、古物商が簡単に取得でき、中古車業者が乱立し、安く安くの構図がずっとあるように思います。
タイヤ交換やオイル交換等、無資格者で安く施工して車販売に繋げられたらとの思惑なんでしょうが、業界全体の単価が上がっていかない原因でしょう。

hak********

こういうニュースを見ても若い子は整備士など目指さない方が良い。
一流メーカーのディーラーの整備士、工場長ですらそこらの中小企業の課長ほどの給料しかもらえない業界。離職率もとても高い。理由は安いから。
「機械いじりが何よりも好き。それが生き甲斐。サービス残業大歓迎。」って人じゃないとやってられないよ。
私の高校の同級生は私含めて10人ほど整備専門学校に行き、全員ディーラーに就職しましたが5年後には全員辞めていました。

バス事業は慈善事業ではないから儲からないから撤退するのは仕方が無いと思う。国土交通省と議論して赤字が出ないように緩和するか、あまり需要がないのなら乗り合いバスで小規模にするしかないと思う。
利用者を調査してバス停を変えるとか、バス停でなくても停車出来るような状況なら下車出来ることが可能とか、利用者の多くがどのような場所に行くために利用しているのか調査して変更を可能にするとか、考える必要はあると思う。業者が撤退を宣言する前にやれる事をするべきだと思う。
田舎のバスはがらがらの場合が多いように思える。無駄だなと思う事はあった。便数が少なかったり、便利が悪いと安くても軽自動車を持つ人は増える。昔のやり方を継続する必要があるのか、存続のために変える必要があるのか考える必要はあると思う。老人のiPhoneを使えと言うのは難しいと思うが、iPhoneで利用予約をするとか、乗りたい場所で乗る事が出来るようなシステムを開発して同じシステムを全国規模で利用する事でコストを抑えるとか考える事はあると思う。セキュリティーの問題があるが、利用したいバスがどこを走っているのか携帯電話で確認できるシステムはコストを抑える事が出来れば便利だと思う。

バス事業廃止は「誠に遺憾」 通知受け4市町村長がコメント 代替手段確保が急務に 09/13/23(乗りものニュース)

 2023年9月11日、大阪府南部で路線バスを運行している金剛自動車が、12月20日(水)をもってバス事業を廃止すると公表。これを受け、沿線自治体である富田林市、太子町、河南町、千早赤阪村の4市町村長がコメント発表しました。

 なお金剛自動車は事業廃止へ至った理由を、「乗務員の人手不足や売上の低下など、様々な要因があった」としています。

●富田林市 吉村善美市長

金剛自動車につきましては、近鉄長野線富田林駅・喜志駅への接続路線として、通勤・通学など日常生活において欠かせない地域住民の移動手段であり、長年にわたり運行していただいた金剛自動車がバス事業を廃止されることは非常に残念であります。今回のバス事業廃止につきましては、市民生活にも大きな影響が懸念されますことから、事業廃止後の代替交通の確保が急務となります。 当該路線は、富田林市、太子町、河南町、千早赤阪村に跨る路線であることから、近畿運輸局・大阪府と協議を行い4市町村が広域的に連携し、可能な限り路線維持に努めてまいりたいと考えております。

●河南町 森田昌吾町長

金剛バスは、近鉄長野線富田林駅・喜志駅へのアクセスとして、古くから通勤・通学など多くの住民の皆さまが利用してきた日常生活において欠かせない交通機関であります。地域の交通機関が廃止されることは、誠に残念であります。このことは住民生活に大きな影響があり、移動手段の確保が急務と考え、国・府の助言を受け、沿線市町村等関係機関と連携を図りながら、可能な限り路線維持に努めてまいります。

●太子町 田中祐二町長

金剛バスにつきましては、近鉄長野線喜志駅、近鉄南大阪線上ノ太子駅への接続路線として、地域住民の日常生活において欠かせない移動手段であり、多くのみなさまに利用されてきました。そのため、事業廃止後の代替交通の確保が急務となります。 本町では今後、住民の移動手段を確保するため、地域公共交通会議にて協議を行ってまいります。 また、金剛バス路線につきましては、太子町、富田林市、河南町、千早赤阪村に跨る路線であることから、近畿運輸局・大阪府から助言を受けながら、4市町村が広域的に連携し、可能な限り路線維持に努めてまいりたいと考えております。

●千早赤阪村 南本斎村長

金剛バスにつきましては、近鉄長野線富田林駅と本村を結ぶ地域交通として、通勤・通学など日常生活において欠かせない地域住民の移動手段であり、古くから多くの方々に利用されてきました。そのような中、地域の実情に即した輸送サービスなどを協議する地域公共交通協議会への相談や支援の要請などもなく、事業廃止を決断されたことは誠に遺憾であります。 今後は、事業廃止後の代替交通の確保が急務となります。 金剛バス路線は、富田林市、太子町、河南町、千早赤阪村に跨る路線であることから、近畿運輸局や大阪府から助言を受けながら、4市町村が広域的に連携し、可能な限り路線維持に努めてまいりたいと考えております。

 なお金剛自動車は「皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を頂きますようお願い申し上げます。金剛バスへの長年のご愛顧に心から感謝申し上げます」としています。

乗りものニュース編集部

“整備士不足”で車検にも影響 「3Kイメージ」若者を遠ざける原因に…実際の現場は?(1/2) (2/2) 09/13/23(テレビ朝日系(ANN))

 ビッグモーターによる保険金の不正請求問題は、本当に正しい整備が行われているのか客が疑心暗鬼になるなど、整備業界に大きな影を落としています。現場を取材すると、整備士不足が深刻化し、修理に2カ月待ちという事態も起きていました。

【大工も不足】40年で3分の1に… "年収900万円"やBEAMS作業着などイメージUP作戦

ビッグモーターと関係ないところにも余波「業界全体が迷惑」

 鈴木俊一金融担当大臣:「立ち入り検査により判明した内容に応じまして厳正に対処してまいります」

 損保ジャパンとともに19日の立ち入り検査が決まった、大手中古車販売店「ビッグモーター」。

 不祥事の余波は、ビッグモーターとは関係のないところにも及んでいます。

 整備士歴17年の男性:「『お前“ビッグモーター”みたいなことやってるんじゃないだろうな』と言われた」

 整備士の男性は、客に見積書を渡した時に、こう言われたといいます。

 整備士歴17年の男性:「悔しい部分がかなりありますね」

 憤りを感じているのが、自動車整備業界です。東京・葛飾区で整備工場を経営する仲井幹雄さんもその一人です。

 シフト 仲井幹雄代表取締役:「とても不愉快です。風潮が当社のような板金塗装の本業とするところにもかかってくるだろうなと。業界全体、迷惑しています」

板金作業…若い担い手が集まらず

 ビッグモーターの問題が尾を引くなかで、ある問題も深刻化しています。

 仲井代表取締役:「やめる方・廃業した方も結構います。やっぱり人手不足になると思います」

 国土交通省によると、日本の自動車保有数は近年、増加傾向にあります。

 しかし、整備士の数は2012年度におよそ34万6000人いましたが、2021年度には33万4000人と1万人以上減少しています。

 なかでも熟練の技が必要な板金作業は、若手が集まらないといいます。

 シフト 整備士歴32年 栗原毅さん:「これが黄色・赤・青。下がメタリックと呼ばれるキラキラした、そういう種類です」

 整備士歴32年の栗原さんが見せてくれたのは、50種類以上ある塗料の中からいくつか選び、塗装する車に合う色を作り出す作業です。

 実際の車は日焼けしているため、微妙に色が違うこともあるそうです。

 栗原さん:「(Q.これは一緒じゃない?)もうちょっとです」

 調整を繰り返すこと4回、色が完成しました。これが熟練の技です。

整備士不足で「車検」にも影響

 ベテランの力でなんとか機能している整備業界。しかし…。

 仲井代表取締役:「(修理に)待っていただくのが現状です。場合によっては1カ月くらい」

 こちらの女性は、7月にひょうで車が傷つき、近くの整備工場に修理を依頼しましたが…。

 車修理を依頼した女性:「『今からだと1年後になると回答しなきゃいけない』と言われた」

 キャンセルが出たため、予定より早く修理できることになりましたが、それでも依頼から2カ月待つことになりました。

 車の整備・修理を待つ人が増えている現状。専門家によると、すべての車に義務付けられている車検にも、影響が出ているといいます。

 自動車ライター 桑野将二郎氏:「車検を通したくても整備士が足りなくて、すぐに作業にかかれない。そういう現場も実際に見てきている」

「汚い」「危険」「きつい」イメージはもう古い

 深刻な人手不足の原因は、「汚い」「危険」「きつい」、いわゆる3Kのイメージが若者を遠ざけているといいます。

 福井自動車 土田千恵代表取締役:「『きつい』『汚い』『危険』というふうに整備士になっても面白くない。夢がないなというふうに思っている人が多いと思う」

 しかし、「そんなイメージはもう古い」といいます。工場を案内してもらいました。

 土田代表取締役:「リフトを使って車の方を上げて作業するようになっているので、整備士の身体的負担は随分軽くなっていると思います」

 昔はジャッキを使い、車を持ち上げる工場が多かったため、バランスを崩した車が落下し危険な事故も起きていました。今はリフトで持ち上げる工場が多く事故も減少しているといいます。

 車検で入庫している車の様子を見てみると、車とつないでいたのは電子パッドでした。

 土田さん:「(Q.どんどん(モニターに)出てきているのは?)読み込んでいるんです。コンピュータの情報を」

 かつての点検は、整備士が直接触って判断するのが基本で、そのため、油などで汚れてしまうこともありました。

 今は車が進化したため、電子パッドで点検できるようになり、汚れず効率よく仕事ができるのです。

お金の面も理由に?「やり方を変えるように」

 整備士が減っている理由は、お金の面にもあるといいます。

 一般的な整備士の給料は、サラリーマンの平均給料と比べると月収でおよそ7万円少なく、年収だとおよそ106万円の差があります。

 こちらの工場では、従業員の給料に還元する取り組みも行っています。

 土田代表取締役:「昔の整備工場は代車も無料で貸すし、洗車もするし、納車も引き取りもタダでする。皆無料サービスでやるのが当たり前みたいな感じだったので。それはそれなりの対価を頂くというやり方に変えるようにしています」

(「グッド!モーニング」2023年9月13日放送分より)

ホーユーが破産すると言っているのだから数百万円の違約金を請求しても意味がない。1円も回収できない。弁護士か、行政書士に依頼してお金を無駄にするのなら、そのお金で高校生に弁当や食べ物を買ってやる方が良いと思う。

給食が突然ストップ…高校6校 提供業者へ違約金を請求 広島 09/08/23(SmartFLASH)

高校の寮などで食事の提供が止まっている問題で、影響を受けている6つの高校が違約金を請求したことが分かりました。

三次高校など県内7つの高校がホーユーに給食業務を委託しており、その中の6校は2025年3月末までの契約でしたが6日、この契約を解除しています。

県教育委員会によりますと契約書には「履行期間中に業務を完了できない場合、違約金を支払わなければならない」という旨の記載があるため、契約解除にあたり会社側に数百万円の違約金を請求したということです。会社側には再来週までに支払いを求めています。

また県教育委員会などは、早急に寮での食事を再開できるよう随意契約もふくめて調整を進めているということです。

社長を受けない選択肢はなかったのだろうか?
記事を読む限り、被害者なのかはわからないが、そのような行為はあったと認めているような感じに思える。被害者がわかっている以上に多いのなら、ある行為を経験したのは俺だけじゃない、乗り越えなければならない壁と信じ込む事は被害者が少ないケースよりは簡単かもしれない。日本の第二次世界大戦の状況がそれに似ていると思う。多くの人が洗脳と言う教育機関を巻き込んだ環境に晒された。純粋に洗脳された人達がいるし、何が良いのかわからないまま周りに流されたり、心理学の応用した環境で染められて異常な考え方を受け入れた人達がいた。ジャニーズと呼ばれる組織でも似たような事が起きていても不思議ではないと思う。
勘違いかもしれないが、昔、こいつはゲイなのではと思うやつがいた。体を触れる感じがおかしかった。ゲイと判断するのは間違いかもと思ったが、そうだったら怖いのでその時以来、避けた。ノーマルなのでゲイを見ると気分が悪くなる。価値観の違いかもしれないが、個人的に受け入れられない。ゲイやレズビアンはお互いにそうである事を確認して行動するべきだと思う。意志に反してジャニーズ氏を受け入れた人はかわいそうだと思う。映画「The Prince of Tides」を見たが、あんな事をされたら病んでしまうと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

gjt*****

ジャニーズの名前を残し、これまでも中枢にいてご自身もとかくの噂がある東山氏を社長に据え、ジュリー氏はそのまま100%の株主で代表取締役・・・・・・・・ 口では色々言っていますが、基本的には体制は変えていくつもりがないという印象です。所属タレントのCM打ち切りの話も出ていますが、かなりの悪手でかえって事務所の完全解体に向かっていくことになるのではないでしょうか。

eap********

正直、東山さん怖いです。
時代の背景から昔は指導の一貫で今より厳しい時代だったのは理解出来ます。
学校では教師が生徒を叩く。
家では親が子どもを叩く。
それが体罰や虐待ではなかった時代。
ただ、性加害は違います。
私はその本を読んだ事が無く、東山さんにそんな過去があったなかったを全く知らなかったのですが書かれてある事が事実なら社長になる立場ではないし、昔の話でも怖過ぎる内容です。
しかも、更に詳しく質問されたらいつかの政治家みたいに「記憶にございません」。

nav********

知ってました、声あげれませんでした、自分もやりました、でも反省してここに居ます、は流石に言えんか。言えたら立派な社長さんや。言えんかったらこの会見に出ない方が良かったよ。
マッチやら、いろんな人に突っ込まれるよ。

orb*****

僕のソーセージを食べろでしたっけ?
嘘でこんな発言本に書かないでしょうし こんな疑惑だらけの人社長にして大丈夫なんでしょうか?
いじめる側は忘れてて、いじめられた側は覚えているやつか
典型的なやつね
これから色々東山氏の過去が記事になり、就任1週間で退任とかにならなければよいですが

新社長・東山紀之の発言が二転三転…自身の“性加害疑惑”には「僕はしてないです」「したかもしれないし、してないかもしれない」のブレブレ 09/07/23(SmartFLASH)

 9月7日、ジャニーズ創業者・ジャニー喜多川氏の性加害問題について、ジャニーズ事務所が都内で会見を開いた。

【写真】頭を下げるジュリー氏と東山

 記者会見には、藤島ジュリー景子社長、東山紀之、井ノ原快彦らが登場した。ジュリー社長は、「ジャニーズ事務所としても、私個人としても、ジャニー喜多川に性加害はあったと認識しております。被害者の皆様に心よりお詫び申し上げます」と、震える声で謝罪した。また、9月5日付で代表取締役を引責辞任しており、新しい社長は東山が務めることを発表している。

 東山は、「この度、新しく代表となりました東山紀之です。まずは喜多川氏の性加害を認め、ここで謝罪させていただきます。被害に遭われた方々、長きにわたり心身ともにつらい思いをさせたこと本当に申し訳なく思います」と頭を下げ、「人生をもって、命をかけてこの問題に取り組んでいく」と決意を語っている。

 報道陣からの質問では、東山自身への疑惑にも話が及んだ。会見前には、一部報道で東山が過去にパワハラ・性加害的な言動をおこなっていたと報じられていた。9月7日午前、『日刊ゲンダイ』は、過去に東山がパワハラ・性加害的な言動を行っていたことを綴った書籍について触れている。

 そのため会見でも、「自身がこれまでハラスメントをした認識や、またはそのような指摘を受けたことがありますでしょうか」という質問が飛んだ。

 これに対し、東山は「直接指摘を受けたことはありません。ただ誤解を招くようなことはあったかもしれません。思い出せない点は多々あります。今後自分を律し、対話を続け、そういう問題が起きないようにしていくのが使命だと考えています」と語った。

 前出の書籍を踏まえたものも含め、似たような質問は、会見中何度か繰り返された。「東山氏自身が手を出したことはあるか」という質問に対し、東山は「僕が性加害をしたってことですか? 僕はしたことがないです」とこわばった表情で語った。「したことがないです」と、強調するように2度発言している。

 だが、その後あらためて同じような質問が出ると、語気を和らげた。

「覚えていることと、覚えていないことがある。もしかしたらしてる可能性もあるし、してないかもしれないし。若気の至りや、自分の幼稚さもあったとは思うんです。ただ記憶をたどっても、ちょっと覚えてないことも本当に多くて。

 僕もいろんなことをやってるんだと思います。向こうはすごくよく覚えていて、僕は覚えていない。記憶を呼び起こすのはむずかしい。したかもしれないし、してないかもしれないっていうのが本当の気持ち」

 二転三転する発言には、厳しい視線が注がれている。

《さっきしてないって断言したのに「正直覚えてないことの方が多い」はやばいヒガシ》

《ヒガシの答え、覚えてない=やってない じゃないし、やってないと断言できないのがおかしいんだよ。。》

《「自分は覚えてない」で流したけど、その前に「被害者は忘れない」発言もしてるわけで被害者が覚えてるなら事実って事じゃん》

 自身についての発言は、なんとも“ブレた”ものとなってしまったようだ。

チキンレースがあったのかよくわからないが、チキンレース(ライバルが生き残れない状況を作り出すために損を覚悟で入札する)に成功するケースはあるので何とも言えない。選択肢がなければ、誰かが脱落するまで我慢するしかない。競争相手がいなくなれば、楽になるし、価格競争が和らぐ可能性はある。競い、勝とうと無理をするから赤字の数字で入札するケースはあると思う。落札できなければ、仕事量が確保できなくなるし、従業員を抱えていれば、仕事がなくても給料やその他のコストは発生する。競争相手に問題があれば、選択の余地があれば離脱する方が良い場合もあると思う。選択肢があれば、別の分野や世界で生き残れば良い。何が良い判断なのかは結果でしか判断できない事はあるので、運の部分はあると思う。離脱した後の残ったライバル社が利益を出せば、納得できないかもしれないが、チキンレースの果てに消滅するのなら離脱は正解かもしれない。
「ホーユー」がいなくなる事で恩恵を受ける会社はあるし、競争相手がいなくなったパイを分割できるので、生き残った会社にメリットはあると思う。需要があるのであれば、失業したパートを採用して給食のサービスを請け負う事だって出来る。そう言う意味では需要次第だけど困るのは売掛金を回収できない業者や勤続年数が高い正社員だと思う。
人材不足の環境が本当であれば、生き残れない会社は退場して、生き残れる会社で就職する方が効率的だと思う。ただ、年功序列で給料が上がっていく場合、転職したり、再就職すれば、知識や経験が評価されなければ、給料が大きく下がるデメリットはあると思う。このデメリットがなければ同じ会社にしがみつくメリットはそれほど高くないと思う。同じ仕事を同じ環境でする方が、効率は良いし、楽である傾向は高いと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

いやさか*****

中小企業経営者です。
うちも地方や国の入札を経て仕事請負っております。
業種は違いますが、以前から給食や食堂の運営会社は相当厳しいと思ってました。
他の書き込みで自ら入札で仕事を請負ったのだから、責任もって給食や食堂を運営しろよと言う意見を見ますが、この異常な原材料、食材、人件費の高騰は企業の努力範囲を超えているかと思います。
食用油など納品毎に価格が上昇していると聞きますし、学校施設は長期休暇が有るので従業員の確保が至難の業。
以前、関西で給食の配送会社が飛んだ事もありましたね。

ホーユーの経営者は最後まで会社存続に動いたかと思いますが、ついに力尽きたのだと同情します。

od_********

>他の書き込みで自ら入札で仕事を請負ったのだから、責任もって給食や食堂を運営しろよと言う意見を見ますが、この異常な原材料、食材、人件費の高騰は企業の努力範囲を超えているかと思います。

その事情は理解できるんだけどね。
だったら値上げ交渉して、不調だったら違約金払ってちゃんと期限切って撤退、じゃない?
突然とんでいい理由にはならにと思うけどね。

-

この会社、もとから従業員の金払いも悪いみたいですね。ブラック経営者が安値で入札して、まともな会社が適正価格で出しても失注するのってむしろ社会悪なんじゃないですか?

》ホーユーは、2016年に実習生としてベトナムから来日した女性に対し、3か月間で約3万円しか支払わないという、ピンハネどころではない搾取を行っていたうえに、女性が待遇改善を求めた直後に解雇していたとのこと。

さらに技能実習生受け入れの監理団体と共謀し、女性が行方不明になったとする虚偽の書類を作成。監理団体がベトナムの送り出し機関から、違約金という名目で2,000米ドル(約22万円)を受け取っていたことも、裁判の過程で明らかになった

ura********

いやさか*****24分前

ホーユーの経営者は最後まで会社存続に動いたかと思いますが、ついに力尽きたのだと同情します。

↑ 他のニュースも読んでから擁護するべき

ここは8月31日に「国税から消費税を強制的に納付させられた」ので 従業員へ給与が払えなくなった

と言ってるそうですよ。
会社存続に最後まで動いた? どこが????

食事提供停止「ホーユー」 従業員への給与未払いに 09/07/23(日テレNEWS)

学校の寮などへの食事の提供を停止した広島市の運営会社の社長が、従業員への給与が未払いになっていることを明らかにしました。

この問題は、全国の学校の寮や食堂などで、突然食事の提供が停止し、関係者が対応に当たっています。

食堂などを運営する「ホーユー」の山浦芳樹社長が6日夜、取材に応じ、食事を提供している全国およそ150の施設のうち半数で、提供が止まっている現状を明らかにしました。

さらに、従業員への給与が未払いになっており、国の「未払い賃金立替制度」を利用する予定としました。社長によると、原材料費の高騰や賃金の上昇などの影響で、経営が厳しくなっていたとしています。「ホーユー」は、自己破産の申請の準備を進めています。

給食提供を突如停止の業者、自己破産の申請を準備 社長が明らかに 09/06/23(朝日新聞)

 広島市の給食調理会社「ホーユー」が事業の一部を止めて、各地の学校が寮などの食事の確保に追われている問題で、同社の山浦芳樹社長(53)が6日夜、報道陣の取材に応じた。

【写真】ホーユー経営の食堂は学校関係だけではなく…広島県議会棟にも

 山浦社長は自己破産申請の準備をしていることを明かし、「(給食などの提供停止は)本当に申し訳ないと思う」と述べた。同社が運営する約150カ所の食堂や学食のうち、半分ほどの業務が停止しているという。

 白いTシャツとジーパン姿で取材に応じた山浦氏は、経営が圧迫された背景に食材の高騰や人件費の上昇などがあるとし、「学校側に値上げの相談をしたことがあったが、受け入れられなかった」と主張した。「迷惑をかけない形で続けたかったが、8月下旬に起きたある出来事で難しくなった」とも述べた。

 ホーユーは広島県のほか、大阪府や島根県、静岡県の学校などで、寮や食堂の食事の提供を請け負っている。各地で9月初めごろから提供が止まり、学校などが弁当を手配したり、教員が出勤途中に買いに行ったりするなどの対応を決めている。(大野晴香、根本快)

多少の犠牲は覚悟で、個々の生徒が責任を持つようにしなければ、修理費はある程度かかると思う。自分に責任や負担があるからこそ、大事に扱おうとする傾向は高くなると思う。
PCクラブのような部を作って、興味のある生徒には不公平かもしれないが、セットアップのやり方を教えたり、実際に、セットアップなどが出来るようになった生徒にはお金を払って簡単な部分を任せる事をやってみるのも良い。トライアル的なのでどこの学校でも出来るわけには行かないと思うが、習うよりも慣れろで業者顔負けの生徒が生まれる可能性はある。そして、それが別の意味で学習だったり、オンサイトジョブトレーニングの意味があったりするので生徒にメリットのある体験になる可能性はある。
経験を積んだ生徒の中には、ビジネスをスタートさせる生徒が生まれる可能性はある。やる事によっていろいろなアイディアを思いつく事はある。トライアル的にタブレットの知識がある教諭がいる学校でやってみれば良いと思う。
パソコンの管理方法やタブレットの管理などを学べば、有益な経験になる。中には変なソフトを入れたりする生徒がいるかもしれないから人間性を見たり、時々は抜き打ちでチェックする教員が必要かもしれない。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

buaisou

ちなみにこの金額は、比較的やすい金額ですね。都内のある区の修理金額は小中70校弱合わせて5000万以上かかっています。1台あたりは5万弱という安いタブレットですが、ちょっとの修理で2万円かかります。画面破損で4万数千円かかります。なら買った方がと思うのですが、実は、あたらしく買うと1台1台のセットアップが必要。セットアップで2万円かかる。まぁ、完全に業者に足元を見られて、ぼられてるのが事実。でも、区で独自に修理やその管理を担う人材を雇ってやるとなると、その数倍はかかるので結局はぼられ価格の方がマシ。さらにこれは区の予算だけでなく、国の予算もあるので、ある意味、ぼられたほうがやすい。

erc********

生徒が学校から貸与されたタブレット端末なら、各種保険の特約にある受託物賠償責任補償特約でカバーされると思う。これを保護者が入っていれば、実質的に月数十円の負担で補償できるよね。
いまはいわゆる自転車保険のような、日常賠償責任保険に入るのは努力義務の自治体も増えてきたし、任意で受託物に入っている人も多いんじゃないかな。

まぁ今回の記事の事例は学校が保管責任のあるタイミングでの事故だとは思うけど。

kaz********

1年間で1%なら想定の範囲内ではないでしょうか?
管理責任の意識を持たせる意味でも、 学校側に非のない修理代は自己負担とし、 各種保険を紹介して任意で加入してもらえばいいと思います。

定量的な裏付けのない個人的な感覚ですが、 各種保険に入る人はほとんど保険のお世話にならず、 保険に入っていない人は保険に入っていれば・・・ と後から後悔していることが多い気がします。
考え方の違いなんでしょうけど・・・

保険について学ぶ良い機会になると思います。

mvy

高校は義務教育では無いので、教科書と同等の扱いで、自費で良い気がしますが…
児童手当も高校生まで延びますし、そう考えれば買えないって事は無いと思う。

私立は個人購入で保険は入学手続きの書類書くついでに書いた記憶が…強制加入みたいな感じででした。でも保険代はそんな高くなかった様な…集団加入だからかな…

自分のものという意識があったほうが大切にするし、紛失した際の責任の所在もはっきりするんじゃないかな…

そしてさっさと電子教科書に切り替えていけばいいのにと思います。
タブレット買って、教科書や辞書も買って…

利益を欲しがる人たちの攻防で、その辺の無駄が多すぎる。

Gst*****

名古屋市の中学校では、修理に出すと半年以上戻ってこないこともざらです。
予備機の台数も全然足りず生徒の活動に支障が出るレベルです。
修理や保証などが整っていないなかでのスタートだったので今一度システムをしっかり見直してほしいと思っています。

高校生のタブレット端末、修理費年間3176万円…紛失時期分からず被害届不受理のケースも 09/05/23(読売新聞)

 愛知県立高校生らに1人1台配布されている学習用タブレット端末について、愛知県教育委員会が昨年度1年間で、3176万円の修理費を負担していたことが、県の定期監査でわかった。

 監査報告書や県教委によると、県立学校には12万2600台の端末が配備されている。昨年度の1年間に、落下や破損などで1044件の修理が必要になったという。

 県教委は端末全体の4割を購入し、残りはリース契約で借りている。借りている端末は保険会社から修理費が補償される場合もあるが、購入した端末の修理費は県教委の負担になる。

 また、県立日進西高では、2021年末から1年間に、端末5台を連続して紛失していた。同校では、端末の保管庫の鍵を無人の教室に放置していたこともあったといい、監査委員は「物品管理の重要性の認識が欠如している」と指摘した。紛失日時が不詳のため、県警への被害届も受理されなかったという。

 県教委ICT教育推進課は「全端末を保険に加入することも検討したが、費用が余計にかかる。大切に使うことを周知していきたい」としている。

危ないうわさがたてば、納入業者が仕入れなくなる。規模が小さければ良心的な対応は可能だと思うけど、そうでなければ仕方が無いと思う。
ぎりぎりでやっている会社は本当に少しの変化でも生き残れないと思う。生き残らせる方が良いのか、厳しい会社には退場してもらう方が良いのか、判断するのは難しいが、行政や政府が決めた結果であれば仕方が無いと思う。本当に人材不足の状況があるのなら再就職は簡単であろう。ただ、ミスマッチを含めた人材不足であれば、再就職は人材不足と言われながら簡単ではないと思う。
入札で仕事を取るために採算度外視で仕事を取るとこのような事は起きる。ある程度の仕事を確保しないと規模のメリットを維持できない事はある。また、細かい決まりごとが負担になる事はあると思う。
入札側と、発注側が話し合ってお互いがメリットあるような妥協は良いと思うが、時として癒着や馴れ合いに変わる場合があるから、難しいかもしれない。臨機応変が良いとは思うが、それを利用して悪い事をする人達はいる。優先順位を決めて、多少の部分に関しては諦めるしかないと思う。
倒産にやるのならもう何を言っても無駄。経営状態を優先すると規模の大きな所との契約になる。規模が大きくなるとコストはアップする傾向はある。小規模だと人間性で判断するのが良いと思うが、透明性とか、公平性を強調されると問題になる。経営状態の書類や書類作成自体が無駄。書類だけで体裁を整えてもダメな時はだめ。形だけで時間の無駄。公務員の中には公平でない人とか、自分さえ良ければよいと言う人達が存在するので、コントロール(行政)する側に問題が存在する事だってある。
本当に行政側に改善する意志があり、それが強い意志であれば良い方向に変わる事は可能だと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

、、、

酷い。学生、特に寮生は親からの弁当供給もできずとても困るでしょう。きちんとした経営者であればできるだけ迷惑を掛けないように、もっと前から話し合うべきです。低価格で頑張ってるというけど、こうなったら元もない。最初からこのような条件での案件を取るべきではない。経営が危なくなり、何でも取ってこい!だったのか。コロナ・物価高騰で急に変化したというなら、せめてできるだけ迷惑のかからないように対応していくべきです。突然の打ち切り、電話居留守、説明なしは、経営者として誠意ある態度とは見えないです。

z91********

不渡りで倒産なら突然飛んでおしまいですよ。会社は無人で債権者が押し寄せてパニック状態でしょう。客先に納めた食材は、メーカーから差押え回収部隊が来て持ち帰るでしょう。

sau*****

国の中小企業潰しでこの手の突然経営不可は増えそう。インボイス制度や時給アップに耐えられなくて経営出来なくなるんでしょうね

中小企業は一杯一杯だから仕方ないかもね。

fnq********

どうにもならなくなってから逃げるのは卑怯者だ。沢山の子供達の食事は更に酷くて不味くて 健康を意識した食育から遠ざかる。
最近の給食の献立を見てビックリした。
貧困の国、日本。

広島県内7つの公立高校で寮や食堂の食事提供ストップ 業者と連絡取れず 09/05/23(広島テレビ ニュース)

広島県内7つの公立高校の寮などで、9月から業者による食事の提供がされていないことが分かりました。

県教育委員会などによると、寮や食堂などで食事の提供が止まっているのは、庄原市の西城紫水高校や三次市の三次高校、広島市の沼田高校など、県内7つの高校です。

このうち、三次高校では9月1日、食事を提供していたホーユー(本社・広島市中区)の従業員から「今後、食事の提供を継続できない」と連絡があって以降、連絡が取れなくなっているということです。

食事の提供は今も止まったままで、それぞれの学校が別の業者に弁当を依頼するなど、対応にあたっています。

県教育委員会などは詳しい状況を確認するとともに、今後の対応を協議しています。

(2023年9月5日放送)

学費の返済や大学を選んだ理由などの話はアメリカ留学中にいろんな学生と話した。いろいろな考えがある。無理して私立の有名大学にアクセプトされたら行く判断があれば、私立は諦めて地元の州立大学に進学する判断がある。もっと厳しい状態だと2年間は自宅から通えるコミュニティーカレッジに進学し、バイトをしながら、希望する州立大学に3年生としてトランスファー、また、北部の州立大学のコストが高いので、コストが安い南部の州立大学に進学するケースなどがある。英語の能力を伸ばしたいと思い、一人で食べている学生に一緒のテーブルに座っても良いかと聞いて話す事があったのでいろいろなバックグラウンドの人と話す事が出来た。3回も学校を変えたのでいろいろな大学の生徒と話す事が出来た。
奨学金の帳消しだけの活動ではなく、どのような人生設計を考え、選ぶのかが欠けているから苦しんでいるのだと思う。奨学金の返済がきつい事をわかっていたのなら進学する大学、どこの大学に進学するかなど考えて進学すると思う。奨学金の返済が大変だから、結婚や子供は無理との判断をするのは勝手だが、少子化問題を含めて騒ぐのは違うと思う。
定員割れの私大が増えているようだが、国は定員割れの私大を救済せずに、経済的に問題はあるが良い成績の学生に返済免除の奨学金を増やせばよいと思う。ただし、国公立の大学限定にすれば良いと思う。
借金までして行くメリットが感じられない大学人は進学しなくても良いと思う。
「アメリカでは、困窮する若者が債務帳消しを求めてストライキを起こし、奨学金の一部帳消しが実現している。」に関しては個人的には個々の判断。アメリカ留学中にニューヨークか、ニュージャージーから来ているルームメートにお金を貸したが、全額は帰ってこなかった。人にお金を借りていても、誕生日だからとか、皆と食事を楽しみたいからとお金を使い、だから、結局、返すお金がない。親がお金を送ってきたらとか、バイトをしてお金を稼いだら必ず返すとか言っていた。最後には、大学を卒業したらとか、就職したらとか言い出して、人の言葉は本当に信用できないと感じた。自分に甘い人間は、結局、流される。人よりも自分の気持ちや感情が最優先。
お金にゆとりがある、又は、高学歴でそれなりの収入があるアメリカ人の親であれば、子供の学費は払うが、そうでなければ、日本のように親が学資を支払う事はない。だから大学で勉強したくなければ、退学するのが早い。卒業できないのなら借金を増やすのは得策ではない。しかし、大学をやめれば、働かなくてはならない。将来が見えない学部で、将来が希望を持てず、今を楽しむためにパーティーでお酒やSEXに溺れたり、大麻に手を出して流される人生の学生はいた。結婚して選択可能な仕事を選び、真面目に働く人がいれば、最後は、早死に終わる人もいる。いつ死んでも良いと言っている人はいた。
大学進学を考えていないアメリカ人高校生の一大イベントはダンスパーティー(プロム:学年の最後に開かれるフォーマルなダンスパーティー)だろう。底辺の仕事を誰かがしなければならないのだから、それでも良いと思う人は必要。
高卒で就職したが、先が見えたのでやはり大学を卒業しなければと自宅から通える州立大学に入学したり、夜間の授業を取ったりする学生はいた。頭の回転は悪くない人はいたので、そのような人が起業したり、経験と大学で学んだ事を上手く利用して、お金儲けで成功する事はあると思う。実際に、働いた経験のある学生は質問する事が多かった。既に経験している事に関して科学的な回答を求める質問に関して、多くの教授はそのような質問を歓迎しているように感じた。
甘い考えで選択した結果で苦労するのは本人の責任。個人の自由で判断した選択については自己責任で対応するべき。何かを学びたければ大学に行かなくても本を読む事で得られる知識はある。大卒の証明書はなくても個人レベルの知識の習得であれば問題ないと思う。昔以上に、文系の情報は無料、又は、インターネットなどの得やすくなったと思う。

「『奨学金帳消し』に共感&“不平等”の声 若者の貧困のリアルや必要な政策は?」の動画を見たが、労働問題に取り組むNPO法人「POSSE」メンバーで一橋大学大学院生の岩本菜々氏の考え方が甘いと感じた。一橋大学は頭が良いとのイメージがあるが、やはり、試験の結果で判断できる能力と別の能力は違うのかなと思った。あと、この人は人の話を聞かないのか、理解出来ていない印象を受けた。安部敏樹(リディラバ代表、元マグロ漁師)の人の方がちょっと詐欺師っぽい話し方だけど頭の回転は良いと思った。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

しんあゆ

基本的に将来設計の話なのだから難しく考える必要ないです。

会社を設立する時にほとんどの方は借金をします。事業を立ち上がる時は先行投資します。
自分の見積もりが甘ければ、その後収益が上がらず負債を負います。

学生も同じです。自分に対して先行投資するなら自分自身が収益を上げる人になる必要があります。
奨学金を返せないのは、そもそも学費が高い問題はありますが、自分自身への見積もりの甘さです。
安易な救済はむしろ本人の為にならないと思います。

hir********

うちの子は借りなかったけど、高校の時、学校で散々説明会あったみたいですよ。
子供に対してだけでなく、保護者に対しても。
散々、「奨学金は借金なので借りる場合はよく考えて借りるように!」「将来の返済プランも踏まえて進路を選ぶように!」って。
それを今更帳消しにするなんて、世の中舐めてますよね。
今でも収入が低ければ猶予を与えたりしてあるのですから。

kiy********

そういうことですね。 私の年若い同僚もちょっとだけ愚痴りますが、もくもくと返済しています。(留学生に支援する金があったら、奨学金まけろやー、岸田!!と言ってます)
彼女は就職してすぐにバセドー病を発症し、当初はストレスだと思い、退社。
バセドー病だとわかって症状が安定、再就職するまでの苦労も多かったようです。(体重が激増して同窓会に行きたくないとぼやいていますが、若い女性にとって大きな悩みです)

kon********

まずは大卒なのに義務教育レベルの知識もない人も多々いる日本!

自分の友達は自分には勉強は向かないと高校は工業科に行き、高卒で大手上場の現場職に行った!20代では収入に差は無かったが45歳の今その友達はボーナスだけで年間手取り200万近い!別に大学なんて行かなくても充分なんだよ

Innovade

経済的な理由で大学に進学することを諦めざるを得なかった人たちからしたら不平等に感じるでしょうね。

例えどのような大卒であれ17,000円を毎月支払っていたとしても以下のようなメリットがあります。 ・短大専修高卒より採用率が高い
・初任給が短大専修高卒と比較して高い
・昇給額が短大専修高卒と比較して大きい
・職の選択肢が広い

返済は困難ではあるけれど売春や風俗で返済している人たちもいるのにチャラにはできません。無利息ということであれば賛成です。
それよりも30年間もコストダウンし続けた給与水準を上げていくことが重要です。

dis********

お金を借りて使ったんだから返すのが当たり前だろ。契約したら履行するのは法の大前提。奨学金を借りて大学に通い、就職後返せない、又は返すために無理をしなければならない人と、街金で借金して投資して失敗して返せなくなった人、借りた金を競馬に突っ込んで失った人、パチンコ狂い、ホスト狂い、、、どれもさほど変わらない気がします。自己破産という選択肢もありますよ?自己破産することによるレッテルや社会的信用の低下を気にするんですかね?借りたものを返さないんだからそれくらいは当たり前だと思います。借金踏み倒しは本当にめちゃくちゃな主張。平等がどうのとかいう以前の話。結局補填するお金は税金から払われるんですよ。

aaa

厳しい言い方だけれど、偏差値も低く国家資格を取ったわけでもない、秀でた才能もないような子の大学費用を、国でお金を出してまで帳消しにする必要はある?

お金を打出の小槌で出しているわけではない以上は、ある程度の線引は必要だよね。
何かしら社会に還元しているような、例えば大学でしか取れない資格取得をしてその分野で働いている、スポーツや芸術の分野で秀でたものがある等なら、帳消しでもいいと思うけれど。

それを差別と呼ぶなら、そっち側に行けるだけの努力をするべき。

奨学金「帳消し」は“救済”か“不平等”か?学生の貧困対策、最適解は? (2/3) (3/3) 09/02/23(ABEMA TIMES)

 大学を卒業し社会に踏み出したものの、重くのしかかる奨学金の返済に悲鳴を上げる若者が増えている。

【映像】「帳消しすべき」vs「不平等」の激論バトル

 奨学金を受給している大学生は令和2年度で49.6%、およそ2人に1人で、中でも返済が必要な貸与型奨学金を受給している人は全体の36.6%となっている。

 岸田総理も少子化対策の一環として教育費の支援を重視。国が授業料を一時的に肩代わりし卒業後の所得に応じて柔軟に返済する出世払い方式を拡充する方向で調整しているが、非正規労働の増加、円安や物価高騰で生活に余裕がなくなる中、SNSでは、こんな声もあがっている。

「20代30代で奨学金返済。結婚なんて無理」 「奨学金返済のために働いているようなもの」 「海外の支援やブライダル補助金以前に奨学金のこと考えてくれ」(Xへの投稿)

 こうした中、奨学金の返済に苦しむ人を救おうとあるプロジェクトが立ち上がっている。

“奨学金帳消しプロジェクト”とは

 2022年6月に“奨学金帳消しプロジェクト”を立ち上げたのは、労働問題に取り組むNPO法人「POSSE」メンバーで一橋大学大学院生の岩本菜々氏。活動を通じ、債務の取り消しや学費の無償化を目指していくという。

 プロジェクトのもとには、「親子で自己破産した」「働き過ぎて救急車で運ばれた」等、奨学金返済に関する深刻な相談が毎日のように寄せられているが、社会的にはいまだ「奨学金は頑張れば返せるもの」という声が多いという。岩本氏はこうした状況の中でも政府は対応しないと指摘し、若者の奨学金による貧困の実態を明らかにし、政策の転換を求めていく必要があると考えた。

「あくまでも帳消し」岩本氏の主張

 問題となるのは、その財源。プロジェクトが実現したら、貸与型奨学金の返済を税金で肩代わりすることになるのか。岩本氏は「帳消しの方法はいろいろある」とするも、何の財源で補填すればよいのかという問いに対しては「その時にならないと分からない」と明言を避けた。一方で「財源をどうするかは社会保障の話になった途端に言われるが、コロナの予備費で何兆円ものお金が使途不明だったりする問題もある。財源をどこにどれだけ振り分けるかも議論すべき」と自論を展開した。

 また、国が支援している方針については、「出世払い型は、年収がある程度に達したら返さないといけない。また額が全く変わらないという意味では根本的な解決策になっていない」と話す。返済できず困窮している人に対する減免や減額の制度がないことが問題だという。

 他に、国の制度として教員になれば返済が免除される「免除職」や、企業が肩代わりをする「代理返還制度」もあるが、これらについても「貧困問題は何も解決しない」との考えだ。現状、奨学金を借りている大学生の大多数は教師以外の職に就く。代理返還制度についても、むしろこの制度によって若者が劣悪な企業に縛り付けられる“債務奴隷”になってしまうと懸念も示した。

 さらに、返済猶予延長、年収300万円以下の要件を下げる等の対応もあるが、これらについても「今返せない人は10年後にも返せない」と否定的。猶予が切れた後に自己破産したり、過労で体調を悪化させたりといった現状がある以上、猶予が解決策になるわけではない。あくまでも“帳消し”、それが岩本氏の主張だ。

若者間の“不平等”問題

しかし、奨学金を借りている学生の間にも不平等感は残る。

 リディラバ代表・安部敏樹氏は、「奨学金を借り返済する背景は様々で、帳消しにするタイミングによって、どうしても平等にはならない」と課題を指摘する。

 大学進学を諦めて高卒で社会に出た人の中には「返済が帳消しになるなら自分も大学進学を諦めなかった」という人もいるだろう。

 岩本氏は「大学を諦めた人の苦しみは、そもそも日本の教育政策が作り出した。これから奨学金が免除される人のせいではない」と反論するが、今から奨学金返済を帳消しにする場合、一時的な不平等が生じ、そこに対する不満が生まれてしまうのも事実だ。

 さらに岩本氏の主張について、安部氏は「残念な、もったいないところがある」と指摘。「一番の課題は、国が若者に対して冷たいということと、若者に対する機会をもっと提供すべき、ということ。ところが、“奨学金帳消し”は若者同士の不平等感が出てしまうソリューションになっているので、課題意識と解決策があまり連動してない」と切り込んだ。

 さらに、「最終的にすべきなのは4年間の学費を若者全員に配ることではないか」と提案。「奨学金を借りている人は返済に充ててもいいし、返済に充てずに持っておくのもいい」。つまり、課題解決したいことが若者の貧困なのであれば、奨学金に使わなくてもいいのでは、という考えだ。

 しかし岩本氏は「そういった議論もあったらいい。ただ、ここでいくら解決策を議論をしても、結局それで政策が動くわけではない」と回答。「まずは今、奨学金を返せなくて困窮していたり、人生の選択肢がまさに奪われている若者がいる。そこへの対応をどうしていくのかを考えて、政策に結び付けていくことが必要」と強調した。

 アメリカでは、困窮する若者が債務帳消しを求めてストライキを起こし、奨学金の一部帳消しが実現している。ただ、アメリカはZ世代の人口が多いため、政府は得票を目当てに支持したという見方もある。少子化が進む日本において、安部氏は「いかに若者の分断を生まずに政策を作っていくか、運動を作っていくかがすごく大事だ」と訴える。そして、「“若者の世代”を味方に付けたいのであれば、全員を味方にした方がよい。“奨学金帳消し”では若者内での対立が生まれてしまい支持を得づらい構図ができてしまう」と懸念を口にした。

 これに対し岩本氏は、「自分たちも苦しい、“奨学金帳消し”が不平等だという意見があるのであれば、その人たちに一緒に戦おうと言いたい」と語気を強める。奨学金だけでなく、労働問題や社会保障など様々な回路で戦いを広げていくことが重要だと語った。

 奨学金情報サイト『ガクシー』代表の松原良輔氏は、「不平等感は、財源が税金なのか民間のお金なのかで大きく変わってくる」と話す。松原氏は、民間の力を負担の軽減に使うべく、自身の会社でも奨学金の“代理返還制度”を取り入れていると話したうえで「『ガクシー』も、民間の代理返還制度に参加する人や企業を増やすことを狙いとして立ち上げたものだ。ほとんど広告なしで会員登録も増えている。ニーズはずれてはない」と手応えを口にする。

 その上で「出世払いの猶予を設けるのも、財源が苦しい中の打ち手のひとつ。まずそういう施策を少しでも増やして解決に近づけていくのが現実的」と意見しつつ、「少しの不平等感は目をつぶるしかない」ともこぼした。 (『ABEMA Prime』より)

子供の受験で学んだ事だが都会だけでなく、結構な数の学生が塾とかに言っている事に驚いた。個人的に高校時代は塾に行った事がない。同じ能力で塾に言っている学生と争ったら大学受験で負けると感じた。日本の大学には進学していないから何とも言えないが、中学や高校から塾に言っている学生の中には勉強の事しかしらないから就職したら高学歴でも使えない人が含まれる割合が多いのではと個人的に思ってしまう。
精神的なタフさ、人間性、人付き合いの上手さ、新しい障害にぶつかった時の解決方法の見つけ方、孤独でいる事の対抗性など仕事、会社、働く環境においては多少偏差値が低くても、試験では要求されない能力を持っている方が良いと思う。
採用する会社や人事の方針次第だから何とも言えないが、特に大手でなければ、適材適所でほしい能力や経験を持っている人を見極めて採用すれば化ける学生はいると思う。また、経験を積みながら成長するタイプの人はいると思う。ヤフーのコメントにもいろいろと書かれているが、正しい、間違いではなく、状況、部署、そして会社次第では偏差値以上に需要な部分があると個人的には思う。社会が安定していると、従順な人材の方が楽だし、大きな欠陥がなければ、普通に働けば良いと思う人達は多いと思う。社会や経済が不安定になると、型破りでも結果を出す人を評価する会社や人達は増えると思う。これまでと同じ事をするだけでは利益が確保出来なかったり、改良、無駄を見つけて止める、又は、新しいやり方を考える事が出来る能力は受験には要求されないので、これまでの評価制度が上手く機能しなくなる可能性はあると思う。
硬直化した会社で運悪く変わっていく環境に対応できなければ、倒産するしかないと思う。倒産しても、需要があれば別の会社が取って代わるだけ。需要がなければ、その業界が消えるだけ。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

har********

定員割れしている大学を卒業しました。
授業の3割程度は講師の授業でした。
教職課程はあり教員になった知り合いはいますが、他に知名度のある資格が取れるわけでもなく。
特色ある授業や課外プログラムは充実していましたが、将来を考えると学外で経験できることのほうが役に立つと思います。
国家資格が取れるか、キャンパスが都心か、郊外なら駅から徒歩圏でないとこれからは厳しいのではないかな、と思います。
もし自分に子どもがいたら、超有名私大でなくていいし、バイトしながら浪人するのでもいいから、残りそうな学校をすすめたいです。

anv********

国が補助金をじゃぶじゃぶ出し、その利権に群がった人たちが雨後の筍のように新設大学を作った。
少子化に向かうのがわかっていたのに、大学の数を増やして国は何を考えていたのだろうか。

日本中に名前の知らない大学が山ほどできた。

これからは大学の閉鎖をどうやっていくのかを考えるべきだ。

suk********

学校関係者には申し訳ないが、私学への補助を出しまくれる財政状態ではないのが今の日本。学校も企業と同じで、生き残りをかけた統合をするしか道はない。少子化を今の日本政府で止められる施作は見当たらない。魅力ある学校であれば、定員割れてない学校もある。国は少子化対策も重要だが、若い人が日本を担える教育環境(カリキュラム、費用)を早急に見直さなければ30年後日本はアメリカにも相手をされなくなる状況下に陥る。今も大事だが、未来に向けた投資をすべき。

子ども

求人に大卒と書いてあることが今では増えているから仕方無しにどこか入れるところに行こうとなる。そして、地方だと意味ある大学が自宅通学可能エリアで一校突出して高いところがあるだけで、あとは価値があまりない。下宿にもお金がかかる。特に女子ともなるとそのエリアでなるべく治安が良いところ、駅からの距離などさらに下宿先さがしも難関となり、金額も高くなる。大学で何を学んでそれを活かして何をやってきたか、海外のようでもいいとは思うけど、日本ではなかなか難しいですよね。東京在住だと沢山いい学校も自宅からの通学が無理ない範囲で通えそうなので羨ましいな、と正直思います。裕福な家庭なら何でも可能なんでしょうけどね、、。あとはそれらの大学が廃校になったあと、なにになるのかそのエリアの衰退も気になるところです。

nec********

こういう状況だからこそ、選ばなければ大学に行ける時代。
高校の進路指導も生徒募集の為なのか、子供達の将来や希望よりも大学志願率を上げる為の進路指導を行なっている高校が多い。

人生100年時代。

大学は出てるけど、何も出来ませんじゃ本当に意味がない。
一人一人の特徴、特性をしっかり見抜き、その子にあった進路指導をすべきではないか。
短大や専門学校でもしっかり教育をしている学校も多い。
そこそこの学力があったにも関わらず、IT系の専門学校に通ってる甥っ子(3年生)を見て思った。
こりゃ即戦力になるし、専門スキルは大学生を圧倒するだろうと。
社会に出て必要なのは学歴?
いや、やはり学習歴の方が大切だと思った。

har********

大学を職業を得るための訓練の場と捉えるか、純粋に学問の場と捉えるかでもその存在意義が変わってくると思うが、いずれにしろ、ある時期から大学は増え過ぎたのは事実。都心では高層ビル化している大学もある。しかし、ここまで急激に少子化が進んでしまった以上、統廃合や規模縮小はやむを得ないだろう。ただ、学ぶことは素晴らしいことだとも思う。社会人となった後の学び直しなど、大学の新しい在り方も模索し続けてもらいたい。



大卒と高卒に分けて募集かけるから、本来は大学で学ぶレベルにない子も大学に行かざるを得ない。変な大学が生き残る。
どうせ企業が欲しい「大卒」ってMARCH以上なんじゃないの?それなら、大卒高卒の分けじゃなくて、「早慶以上」「MARCH以上」「それ以外」みたいにはっきり大学名を明示して採用できるようになればいい。

私大定員割れ、初の5割超 小規模校は苦戦 私学事業団 08/30/23(時事通信)

 今年度の入学者数が定員割れした4年制などの私立大学は600校のうち320校で、前年度比6ポイント増の53.3%に上ったことが30日、日本私立学校振興・共済事業団(私学事業団)の調査で分かった。

【ひと目でわかる】大学志願率の推移

 5割を超えたのは1989年度の調査開始以来初めて。

 私学事業団によると、18歳人口が前年度比で2万3869人減った一方、入学定員は4696人増加しており、大学や学部の新設などが要因とみられる。私大全体の定員に対する入学者数の割合「定員充足率」は、今年度99.59%で過去最低だった。100%を下回ったのは2021年度(99.81%)に次いで2回目。

 規模別では、定員「100人未満」の大学の定員充足率が前年度比11.42ポイント減の70.76%。「1500人以上3000人未満」と「3000人以上」も前年度から低下したが100%は上回った。私学事業団の担当者は「大規模校は都市部にあり、知名度も高いので学生が集まりやすいのではないか」と話している。



ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

kma*****

私大への補助金を全部やめて、研究費として主に国公立大学にそれを回すべきではないか。
私大は30年前はそんなに多くはなかった。
ここまで増えたのは、文部科学省の失政のため。
もちろん国会議員などの働き掛けもあるだろう。
今後10年間に私大を今の4分の1程度に減らすよう、国は動くべきと思う。

pro********

定員割れというあからさまな実態がありながら、さらに新設や学部増設が計画されているのは何故だ。文科省にビジョンはあるのか!役割を終えた施設は廃止あるのみ。それが自然の摂理。学校存続のためだけに留学生を入れるなどもってのほか。私学の一部は、無試験で入学させ、授業料と補助金稼ぎしている。一方で日大クラスの巨大学園産業にもメスを入れ、整理を図るべし。法人内に留保金が大量にたまっている。

mhu*******

少子化が進む事が分かってるのに、新設大学や新規学部の許認可を無計画に進めた自民党政権の責任は重大だ。国家として最高学府をどうするのかの大綱も計画も戦略も無く拡大させ、大学に省庁の指示に従わせる為に補助金をばら蒔く。大学のレベルは低下の一途をたどり、もはや無策の極みだ。

定員割れ私大、初50%超え 今春入学320校、少子化進み 08/30/23(時事通信)

 今春入学者が定員割れした四年制の私立大は53.3%に当たる320校で、前年度より6.0ポイント(37校)増えたことが30日、日本私立学校振興・共済事業団の2023年度調査で分かった。1989年度の調査開始から初めて半数を超えた。今後も進む18歳人口の減少は私大の経営を直撃するため、再編が加速する可能性がある。

 私大の定員全体に占める入学者の割合を示す定員充足率は、前年度より1.26ポイント少ない99.59%で過去最低だった。

 規模別の集計では、定員が3千人以上の大学の充足率は前年度から0.46ポイント減少して103.66%。規模が小さくなるほど充足率が下がる傾向が出た。

文科省が考える大学の目的や機能とは別として就職のためや学問の探求などの理由で大学進学を選ぶ学生や保護者がいると思う。学費や生活費が発生する以上、保護者が経済的に支援する、大学進学によるメリットがある、又は、都会で生活してみたいとかその他の理由であっても考える必要はあると思う。コストと目的やメリットを考えて、進学するメリットがないと多くの学生や保護者が考える大学が定員割れで消えていくのは仕方が無いと思う。
お金を支払うメリットがコストを下回っていれば、拒否されても仕方が無い。少子化や日本経済の衰退などが引導を渡す引き金になったのならそれは運命だと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

kma*****

私大への補助金を全部やめて、研究費として主に国公立大学にそれを回すべきではないか。
私大は30年前はそんなに多くはなかった。
ここまで増えたのは、文部科学省の失政のため。
もちろん国会議員などの働き掛けもあるだろう。
今後10年間に私大を今の4分の1程度に減らすよう、国は動くべきと思う。

pro********

定員割れというあからさまな実態がありながら、さらに新設や学部増設が計画されているのは何故だ。文科省にビジョンはあるのか!役割を終えた施設は廃止あるのみ。それが自然の摂理。学校存続のためだけに留学生を入れるなどもってのほか。私学の一部は、無試験で入学させ、授業料と補助金稼ぎしている。一方で日大クラスの巨大学園産業にもメスを入れ、整理を図るべし。法人内に留保金が大量にたまっている。

mhu*******

少子化が進む事が分かってるのに、新設大学や新規学部の許認可を無計画に進めた自民党政権の責任は重大だ。国家として最高学府をどうするのかの大綱も計画も戦略も無く拡大させ、大学に省庁の指示に従わせる為に補助金をばら蒔く。大学のレベルは低下の一途をたどり、もはや無策の極みだ。

定員割れ私大、初50%超え 今春入学320校、少子化進み 08/30/23(共同通信)

 今春入学者が定員割れした四年制の私立大は53.3%に当たる320校で、前年度より6.0ポイント(37校)増えたことが30日、日本私立学校振興・共済事業団の2023年度調査で分かった。1989年度の調査開始から初めて半数を超えた。今後も進む18歳人口の減少は私大の経営を直撃するため、再編が加速する可能性がある。

 私大の定員全体に占める入学者の割合を示す定員充足率は、前年度より1.26ポイント少ない99.59%で過去最低だった。

 規模別の集計では、定員が3千人以上の大学の充足率は前年度から0.46ポイント減少して103.66%。規模が小さくなるほど充足率が下がる傾向が出た。

「この口座は私が自分で使う」デヴィ夫人がモナコ慈善団体から1700万円を持ち逃げしていた(1/2) (2/2) 08/30/23(文春オンライン)

 インドネシア元大統領夫人で、「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)などのバラエティ番組に出演するデヴィ夫人(83)。今年5月まで代表理事を務めていた一般社団法人の資金を持ち逃げし、他の理事とトラブルになっていることが「 週刊文春 」の取材で分かった。

【画像】「アミチエを私物化なさろうとしたデヴィ夫人の行動です」会員に送られた告発メール

 この法人は、一般社団法人の「アミチエジャポン」(略称)。モナコに本部を置く慈善団体「アミチエ ソン フロンティエール」の日本支部である。「アミチエ」の「名誉顧問総裁」はモナコ公国元首の大公アルベール二世。大公の母で元ハリウッド女優グレース・ケリー妃に仕えたマダム・レジーヌなる人物が1991年に創設した団体だ。団体の目的は社交パーティーで集めた金銭を、国連機関に寄付することだ。

会員に送られた団体私物化の“告発”メール  8月12日、アミチエジャポンの100名以上の会員たちに、次のメールが一斉に送信された。差出人は現・代表理事らの連名だ。

〈デヴィ夫人は私たちアミチエ会員たちの不安を煽られました〉

〈控えめに言っても、これらの一連の出来事が客観的に示すものは、アミチエを私物化なさろうとした夫人の行動です〉

「そこには、今春までアミチエ代表理事を務めたデヴィ夫人による経費を巡る疑惑、行状の数々が書かれていた。いわば夫人の団体私物化を“告発”する内容でした」(会員の一人)

 今年1月下旬、デヴィ夫人は戦禍のウクライナを支援するとして訪問。訪問時の様子は、新聞・テレビでも報じられたが、不透明な支出が問題視された。

「帰国後、デヴィ夫人は、ウクライナの渡航費用や物資輸送費用などを、アミチエから捻出せよと主張してきたのです。しかし、ウクライナ渡航はあくまでも夫人の単独行動です。アミチエのお金を使うとは事前に知らされていないし、メディアのインタビューやブログでも、アミチエの『ア』の字も一切出ていません」(理事の一人)

 そこで理事らは、3月の理事会で「事後決済は今回まで」と念押しの議決をした上で、苦肉の策として物資輸送費350万円の支出を認めた。

「ところが夫人は次の理事会でも、渡航費用や、現地での食費などを追加で事後請求してきた」(同前)

「代表の私がお金を自由に使えないなんておかしいです!」  さすがに理事たちが「事後決済はもう受けられない」と理事会で否決すると、デヴィ夫人は「代表の私がお金を自由に使えないなんておかしいです!」と言い放ったという。

 結局、こうしたアミチエとの関連が疑わしいウクライナ関連などの請求は合計で600万円に上る。そして4月になると、デヴィ夫人はアミチエの会員に対し、個人事務所のアドレスからメールを送り始めた。

「内容は私たちへの非難に加え、アミチエと無関係な夫人の交遊録や、夫人の活動への勧誘です。会員の連絡先を転用する行為は悪質です。やむなく理事全員で議決し、夫人を解任することになりました」(同前)

 だが、1788万円の残高がある団体名義の通帳や印鑑を手放そうとせず、理事たちが返還を要求しても、デヴィ夫人は、「返却いたしません」と弁護士を通じて返答したという。

 デヴィ夫人を直撃した。

「わたくしがオーナーなの」 ――アミチエの経費について、ウクライナ渡航費など「公私混同」があった?

「とんでもない。みんなでOKしたものです。言ったらあれですけども、ほんの少しのお金です」

――1788万円の入った通帳を返してない?

「わたくしはわたくしのアミチエを持ってますので。わたくしが商標登録しているの。わたくしがオーナーなの。わたくしはこの口座を自分で使おうと思っていますから」

 さらに事務所から次のような趣旨の書面回答が来た。

「(渡航費は)一旦受理されたものを理事達に拒否されました。(通帳は)残金を振り込むので新しい口座を作成してほしいと再三言ってきましたが、彼らには作れないのかもしれません」

 8月30日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」および8月31日(木)発売の「週刊文春」では、デヴィ夫人の金銭トラブルについて3ページにわたって掲載。また運転手への暴行、タニマチへの殴打などの疑惑についても報じている。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年9月7日号

お笑いタレント・アイクぬわらについて全く知らなかった。アメリカ人で飛び級で20歳で大学を卒業しているのなら無知で無教養なのでいろいろな事が考えられない人間ではないと思う。そうゆう意味ではマイナー(未成年者)に手を出す、又は、疑われる事をするとどのようになるかは想像できると思う。
事実でないのなら良いが、事実なら終わりだと思う。頭は良いようなので別の生き方はあると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

are********

まだアイクがピンとして全く売れてなかった頃から、超新塾の動画が好きでよく見てました。矢作さんとも仲が良いみたいで、矢作さんの動画では英語のレッスンなんかの企画をやってます。中々面白くて、徐々に地上波にも出るようになって、やっと売れて来た感が出てきたところで私的にも嬉しかったです。 しかし、これはいかんです。何やってんだと。本人はもとより、ナベプロも隠蔽することなくちゃんと調査してそれを発表しないとダメです。すでに相手と会った時間帯に関して食い違いもできてるし、その辺もしっかりしないと、相手からまた指摘されて揉めることになりますよ。

con********

いくら釈明しようが自宅に招き入れる必要はないし、相談されているうちに手を出してしまったなんてよく聞く話
保護者が心配になるのは当然

この話が真実ならアウトだし、芸人として終わる可能性も大だと思う

wman

>いやー、中学生くらいの女の子に手を出してると考える方が特殊だと思うが。もし手を出してたら、降板とか以前に逮捕されてるでしょ。

・未遂なだけの可能性
・証拠がないだけの可能性
・証拠が確たるものじゃなければ逮捕されるにしても時間がかかる
・手を出す以外に中学生を自宅に招く理由がない。相談なら外でも、なんならテレビ局でもできる。37歳なんだから子供を自宅に招くリスクもわかってたはず。そのリスクを上回るメリットとは?

lov********

(売れる売れない関係なく)その辺にいても騒がれるようなタイプの芸能人ではないと思いますし、相談事があったとして、やましいことがないなら逆にファミレスでもよかったんでは?と思いますが。。。
アメリカはリーガルかイリーガルかをすごく気にする風潮だと思ったので、わざわざ招き入れてるなら分かっててやってる可能性大。

gre********

アメリカで同様の行為をしたら、何もしていないなんて言い訳が 通るわけもなく間違いなく逮捕だし罪に問われる。
国は違えどそれが許される状況じゃないことは理解できない人間じゃないだろうに・・・。

Kagaku

大学飛び級してゴールドマンサックスに入る頭脳なのに、まずいとは思わなかったのか…

phj********

例え手を出していたとしても本人は当然ながら否定するはずだから、いくら言葉で否定したって意味がない。それより訪問時間が夜9時〜11時、既に5回も訪問させている事自体が非常識な行動だ。アメリカでも10代の女子に不適切な行為を30後半の大人が行えば、社会的に相当非難を受けるのだ。ましてやAさんはアイクから見たら弱い立場の人で、アイクの行動は優先的な地位の乱用とも言えるのだ。他にも多数犠牲者がいるようなら、民事と刑事の両方で訴訟すれば良い。

「わいせつなことはしていない」と釈明も…アイクぬわら(37)未成年“おはガール”自宅連れ込みで「おはスタ」を降板させられていた(1/2) (2/2) 08/29/23(文春オンライン)

 8月28日、テレビ東京系列の子供向けバラエティ番組「おはスタ」から卒業したことが発表されたお笑いタレント・アイクぬわら(37)。異例の事後報告に視聴者からは困惑の声が上がっていたが、突然の降板の裏で、ぬわらが未成年の共演者である“おはガール”を自宅に連れ込み、問題になっていたことが「 週刊文春 」の取材でわかった。

【画像】アイクぬわら本人は“円満卒業”を装っていたが…

 流暢な英語を駆使したアメリカンジョークと日本文化を織り交ぜたネタでブレイクしたぬわら。

「お笑いグループ・超新塾のメンバーです。アメリカ・シアトル出身で、偶然ビデオ店でみた日本のお笑いに衝撃をうけ、芸人を目指して来日したという変わり種。アメリカの外資大手証券会社ゴールドマン・サックスでIT関係の仕事をしながら独学で日本語と芸を磨いて芸能界へ。現在はMC業などでも活躍。複数の番組でレギュラーを務めています」(スポーツ紙記者)

 そんなぬわらの突然の「おはスタ」“卒業”。テレ東は表向き「番組制作上の都合です」と説明をしている。ぬわら本人もX(旧Twitter)に〈約7年間お世話になったおはスタを卒業することになりました!! これまで応援してもらってTHANKS SO MUCH!!〉などと投稿したが、あまりに情報が少ないため、憶測を呼んでいた。

 だが――。「おはスタ」関係者が声を潜めて明かす。

「表向きは“卒業”としていますが、降板の理由は『番組制作上の都合』などではありません。ぬわら本人の言動が直接の原因なのです。今年7月中旬、ぬわらが『おはスタ』に出演している未成年の“おはガール”Aさんを『仕事の相談に乗る』という理由で、保護者も同伴させず、自宅に連れ込んだことが発覚しました。しかも、ぬわらがAさんを自宅に連れて行くのはこれが初めてではなかった。番組側が把握する限りでは、今年に入ってから月に1度くらいの頻度で、5回も家に連れてきていたというのです」

ぬわらは取材にどう答えたか  これを知ったAさんの両親は番組側にクレームを入れていた。ぬわらは所属事務所から聞き取り調査を受けたが、

「『仕事の悩み相談を受けていた』『自宅には呼んだが、わいせつなことはしていない』と釈明したようです」(同前)

 所属事務所と番組側で協議が行われていたが、「(共演者の保護者らから)『同じ番組に出演させたくない』という声もあり、卒業させることに決まった」(同前)という。

 テレビ東京の広報・IR部にぬわらがAさんを自宅に招いて保護者から抗議を受けたのは事実かどうかを聞くと、「弊社からお答えすることはございません」。また、番組を降板する理由がこの件が理由かどうかについては、

「番組の制作過程についてはお答えしていません」

 と回答した。

 ぬわらの所属事務所であるワタナベエンターテインメントにも事実関係の確認をするべく、質問状を送った。Aさんを自宅に招いたことは事実かどうか聞くと、「悩みがあれば聞くからランチをしようと自宅に招いたのは事実ですが、深夜ではなく昼間です」と回答。その上で、ぬわらが卒業した理由はAさんを自宅に招いて保護者から抗議を受けたことかを尋ねると、「番組制作の都合と聞いております」と答えた。

 だが、前出の「おはスタ」関係者は、自信をもってこう証言する。

東京都の青少年保護育成条例に抵触する可能性も 「Aさんがぬわらの自宅に行ったのは午後9時から11時の間だったと聞きました。連れ込んだだけでなく、時間帯が夜だったからこそ、保護者たちは問題視したのです」

 自宅でAさんの仕事の相談に乗っていただけだとしても、未成年者を自宅に招く行為に問題はないのだろうか。クレスフォート法律事務所の荒井義一弁護士が語る。

「保護者の同意がない中、もし仮に夜11時を超えていたのであれば、東京都の青少年保護育成条例に抵触する可能性がある。また、長時間連れ回していれば、未成年者略取誘拐罪など刑法に触れる可能性もあります」(ワタナベエンターテインメントはぬわらがA子さんを自宅に招いた時間帯については「(昼間だったので)違反とは認識しておりません」と回答した)

 現在配信中の「 週刊文春電子版 」では、ぬわらの詳しい経歴、ぬわらが“おはガール”Aさんを自宅に招き入れた経緯、別の“おはガール”Bさんへの不適切な行為、さらに聞き取りの過程で露見したぬわらの驚くべき行動、知人が明かすぬわらの“SNSナンパ癖”などについて、詳しく報じている。

「週刊文春」編集部/週刊文春 電子版オリジナル



ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

yas*****

佳子さまが、10億円ものご仮寓所に一人暮らしされることには諸事情があるかと思いますが、秋篠宮邸改修費用に34億円も掛けたり、佳子さまの専用通路を設ける為に新たな予算が計上されたりと、秋篠宮家はあまりにも経費の無駄遣いに思えます。
そもそも、一皇族家に何故にニ世帯の邸宅が必要なのかが疑問視されると思います。

mzu********

佳子様がご家族とそりが合わないとの理由で一人暮らしをされることで10億もの莫大なお金が改修費用として注ぎ込まれる。それだけでなく、多くの御世話係も秋篠宮邸とは別に何十人も発生する。それらは全て国民の血税により払われる。佳子様はこの現実をご存知なのだろうか?国民は度重なる食品の値上げやガソリン代の高騰で生活が苦しくても納税しなければならない。成人の儀の折、国民のことを第一にお考えになり、寄り添い、ティアラ新調されなかった愛子様のことを少しは見習って欲しいものです。一般家庭とは違い、秋篠宮邸には数多くの部屋があります。顔を合わせるのがお嫌なら一番遠くの部屋を使われれば良いと思います。この宮家には眞子さんの結婚以降、いや悠仁様の小学校御入学以降、嫌な話題の記事しか目にしなくなりました。国民に寄り添い、国民のことを第一に考えられていらっしゃる天皇家とは程遠く、幻滅することばかりです、、、

maru

家庭内の不和を象徴する一人暮らしは、宮家の次の時代を暗示するかのようです。次の時代がどうなるのか、現在決まっていることはお二人の男子が天皇という事。敬愛と尊敬と親しみを国民から得たいのなら、家族一体となり仲良く温和な路線を持たれる方が良いはずです。ここに至ってそれが得られないのは、ご夫婦とお子様に心理的距離感が有るからこそと察します。そんなご家庭の天皇が即位されても、信頼して親しめるとは言い難い厳しさが有ります。

dgq********

一世帯が2棟に分かれて住むために、一度終わったはずの内装工事のやり直しや、通路の建設などの余計な支出が掛かるとのこと。

この記事の通りなら、約2年後、母上の許しが出てご結婚となり、この家を出られたら、今度は当初発表されていた通り事務棟として使うため、再改装が行われるのでしょうか。
改装に次ぐ改装。
その度に、何億というお金が、一宮家の気まぐれな意向に沿って湯水の如く使われるのですね。

佳子さま 9億8千万円の“独居豪邸”を改修でより「快適なひとり暮らし」へ…大幅な内装変更の見通し(1/2) (2/2) 08/24/23(女性自身)

うだるような酷暑が続く8月18日、佳子さまが11月上旬に南米・ペルーを公式訪問されることが発表された。

【写真あり】佳子さまがひとり暮らしを続けられる旧御仮寓所。今秋から改修が始める予定だ

「今年、日本とペルーは外交関係を樹立して150周年を迎えました。7月下旬にペルー政府から正式に招待があり、日程は10日ほどになる予定で、大統領への表敬訪問などが調整されています」(宮内庁関係者)

佳子さまにとって2度目となる公式の外国訪問だが、宮内庁皇嗣職の説明は慎重だったという。

「佳子さまのご訪問に関する説明では、具体的な訪問地や渡航経路については明かされませんでした。“米国を経由した場合、眞子さんと再会するのでは”と報じられたこともあってか、眞子さんと佳子さまを結びつけて見られることを避けるため、慎重に対応しようという意図が透けて見えました」(皇室担当記者)

2021年、結婚によって皇室を離れ、米国に渡る眞子さんを涙ながらに抱きしめて送り出した佳子さま。現在も、姉のような“自由な生活”へ憧憬を抱いているのかーー。

そんななか、『文藝春秋』9月号の「佳子さまからの警告」と題した記事が波紋を広げている。

「今春にご一家は改修を終えた秋篠宮邸に引っ越されましたが、佳子さまだけが工事中に“仮住まい”としてきた旧御仮寓所でのひとり暮らしを続けられています。『文藝春秋』の記事は、“ひとり暮らしを選んだのは、佳子さまが結婚して皇室から離脱する明確な意思表明”“皇室に残るつもりはない”など、10年以上前から、結婚による“皇室脱出”のご意思を抱き続けられているという内容でした」(前出・皇室担当記者)

その一方、ニューヨークで小室さんと肩を寄せ合い自由を謳歌する姉と共鳴し合う佳子さまに、紀子さまは危惧の念を抱かれてきた。

「悠仁さまが成年皇族としてご活動を始められるまで、紀子さまはこれ以上“将来の天皇”の環境に波風を立てたくないお気持ちを日増しに強められているようなのです」(前出・宮内庁関係者)

悠仁さまの成人後も皇室へ“残留”を…… 2022年4月に民法が改正され、国民が18歳から成年とされるようになったことに伴い、すべての皇族の成年も18歳となった。前出・宮内庁関係者は、

「悠仁さまも来年9月には成人されることになります。しかし皇室には、学生であるうちはご公務や宮中祭祀よりも学業を優先する慣例があります。東大進学も視野に入れていたとされるなど、秋篠宮ご夫妻は悠仁さまの大学進学にこれまでの皇族方とは比べものにならないほど力を注がれています。

つまり、数多くのご公務や祭祀に臨まれている佳子さまがこの間に皇室を離れると、秋篠宮ご夫妻と悠仁さまのご負担が必然的に増えてしまいかねないのです。さらに言えば、2025年4月の悠仁さまの大学ご進学前に、佳子さまのご結婚などの話題で世間に騒がれることを避けたいという紀子さまのお考えもあるようなのです」

佳子さまの皇室脱出を少なくとも2年は“封印”するため、紀子さまは“見返り”ともいえる待遇を保証されたのかーー。

それが、旧御仮寓所での“より快適なひとり暮らし”を整備することにつながっていると、前出の皇室担当記者は指摘する。

「佳子さまは現在もお食事や打ち合わせなどのために秋篠宮邸と頻繁に行き来されています。ただ、旧御仮寓所には事務室があり、皇嗣職の職員などの出入りが多く、動線が重なることで生じる佳子さまの負担を軽減する必要性が生じていたと聞いています」

近々に佳子さまが皇室を離脱されるおつもりならば、大規模な工事は必要ない。しかし工事はすでに決定事項なのだ。

佳子さまのひとり暮らしが公表された後の7月中旬、宮内庁が旧御仮寓所のスペースの間取りを変更する内装工事を半年かけて行う予定だと、テレビ東京が報じた。

「7月から9月に発注が行われ、1階と2階にある事務スペースの間取りを変更する内装工事を行うというのですが、随意契約のために全体の金額は現時点で明らかになっていません。

旧御仮寓所の改修については、これまでも佳子さまがひとり暮らしをされることが理由と思われる、追加工事や工費の金額変更が行われています。昨年11月に約1千700万円で結ばれていた契約が、今年3月になって“家具移設を取りやめたため”と約1千400万円に減額されていた工事がありました。

また今年1月には、旧御仮寓所の電気設備工事で約2千600万円の契約が結ばれましたが、その後“コンセントの追加”“屋外へ照明器具の追加”などの理由で約124万円の工費が増額されています。

そもそも旧御仮寓所の建設費は、2019年に約9億8千万円と報じられています。しかし昨年から今年にかけて合計で4千万円もの金額が動いていることを鑑みても、大幅な内装の変更が見込まれる秋からの追加工事の総額はそれ以上になるでしょう。いまや“佳子さまの邸宅”とも言える旧御仮寓所には建設費も含め、最終的に11億円近くが投入されることになると思われます」(前出・皇室担当記者)

静岡福祉大学名誉教授の小田部雄次さんは、こうした現状について次のように危ぶんでいる。

「佳子さまと秋篠宮ご夫妻が、将来について明確にされないため、旧御仮寓所を改修する必要性が多くの国民に理解されないのでしょう。この件だけでなく、秋篠宮家の皆さまが皇族としておつらい立場にあったとしても、国民が納得する説明をする努力を怠れば、皇室から人々の心が離れてしまうばかりであると懸念しています」

2年後、眞子さんが結婚したのと同じ30歳を迎えられる佳子さま。皇室脱出の決意を秘めながら、豪邸の窓から移ろう季節を眺められる日常が続くーー。

「女性自身」2023年9月5日号

【詳報】倉敷・水島の製油所で火災 落雷か 3時間半後に鎮火、1人けが 08/23/23(山陽新聞デジタル)

 23日午後0時20分ごろ、岡山県倉敷市潮通、ENEOS(エネオス)水島製油所B工場から「雷が落ちてタンクが燃えている」と消防に通報があった。タンク付近から炎と黒煙が上がり、化学車や高所放水車など消防車18台が出て消火作業を行い約3時間半後に鎮火した。同社によると、消火活動中だった男性従業員(50)の顔にホースの水が当たり、軽いけが。

 同社や水島署によると、タンクから重油や軽油を送り出す付属のポンプ設備付近に落雷し、出火したとみられる。最寄りのタンクは点検中で空だった。工場操業への大きな影響はないとしている。岡山地方気象台によると、倉敷市には当時、大雨洪水警報や雷注意報が発表され、発達した雨雲が流れ込んでいた。

 現場は市南部の水島コンビナートの一角。工場東側に住む男性(55)は「大きな被害がなく良かった」とほっとした様子。現場から2キロほど離れたコンビニの女性店長(63)は「爆発するのではと怖かった」と話した。

 水島署と消防は24日、現場で実況見分を行い、当時の状況や出火原因を調べることにしている。

 同製油所は1日30万バレル超の原油処理能力がある日本最大の製油所。水島港を挟んだ西側にA工場、東側にB工場があり、燃料油、ナフサ(粗製ガソリン)などをコンビナート内外に供給している。

 警察の調べに対し、和田容疑者は「私がやったことに間違いはない」と容疑を認めているということで「酒を飲んでいて性欲が高まった」と供述しているということです。

本気で「酒を飲んでいて性欲が高まった」と言っているのなら、実刑か、一生、禁酒しかないと思う。
酒を飲んだら、動物のように性欲のままに行動するのなら、危ない人間。社会から隔離されるべきだと思う。

「車の中でレイプされた」被害女性が警察相談、防犯カメラなどから43歳の男を割り出し逮捕「酒を飲んでいて性欲が高まった」 08/21/23(HBCニュース北海道)

 8月11日朝、北海道旭川市内の駐車場に停めた車の中で、43歳の男が20代の女性に対し、無理やり性交したとして逮捕されました。

 不同意性交の疑いで逮捕されたのは、旭川市に住む会社員、和田真悟容疑者43歳です。

 和田容疑者は、8月11日午前6時16分から午前8時過ぎまでの間に、旭川市の繁華街に近い駐車場に停めた車の中で、酒に酔った20代の女性に、無理やり性交などをした疑いが持たれています。

 警察によりますと、和田容疑者と女性は面識がなく、車は女性のものでした。

 その日、女性が知人とともに「車の中でレイプされた」と警察に相談して事件が発覚。

 警察は付近の防犯カメラなどの捜査から男を割り出し、21日に逮捕しました。

 警察の調べに対し、和田容疑者は「私がやったことに間違いはない」と容疑を認めているということで「酒を飲んでいて性欲が高まった」と供述しているということです。

 警察は、和田容疑者が女性の車に乗り込んだ経緯など、当時の状況を捜査しています。

北海道放送(株)

安芸高田市の石丸市長と中国新聞の記者のやり取りが面白い。個人的な感想だが、中国新聞の記者の能力は低いと思った。両方とも感情的になっているが、中国新聞の方が逃げている、又は、対応できていないと感じた。
中国新聞の記者の能力が高ければ、もっとレベルの言い合いになったと思う。記者は市長がやり合う機会を与えているのにそのチャンスを利用できないし、まともにやり合う事が出来ていない。広島県のメディア(中国新聞)が凄く田舎臭くて残念だった。こんな感じだと、広島県の政治家に問題があっても突っ込めないし、まともに政治家に突っ込めないのではと感じた。
まあ、市長と議会の対立で混乱している状態では、結果としてはほとんど何も変わらないだろう。考え方がかなり違う以上、対立は仕方が無い。妥協すれば、市長はやり易くなるかもしれないが、これまでのやり方を認める形になるから市長の判断次第。田舎に住んでいると無駄だったり、間違っていても、これまで通りのやり方を続けようする力が強い。変えない方が衝突はないが、無駄や間違いは続けられる。
話に関連性は全くないが中山真珠県議が無免許運転 国民民主党県連に離党届 08/06/23(NHK)に関してはもっとメディアは突っ込むべきだと思う。また、辞職勧告決議案が可決されれば辞職させることが出来るように改正する必要があると思う。これをやらないのは政治家達の甘えだと思う。

安芸高田市の石丸市長と中国新聞の会見でのやり取り見た方いますか? 08/14/23(ヤフー知恵袋)

har********さん

2023/8/14 20:33

74回答

安芸高田市の石丸市長と中国新聞の会見でのやり取り見た方いますか?

中国新聞ってやばい会社!あんな記者が記事書いちゃダメだろって思った方いませんか?


roc********さん

2023/8/19 1:50

批判記事を書いておいて 具体的な根拠を説明してと言及しても 抽象的な事しか言わない、話をすり替えて本題から逃げる

具体的な下調べもせずに、適当な記事を書くから追求されても説明できないんだよね

「適当に書きました」 「市長をただ批判したかった」

なんて事は言えないので どうにかして逃げるしかないんですよね

中国新聞だけに1時間も相手にしてどうとか中国新聞の記者川が言ってたけど、貴方らが具体的な説明を求められても説明できないから長引いてるだけ

中国新聞側の対応は2つしかない 具体的な説明できないと素直に認めるか 求められた事について具体的な説明をする

この両方とも出来ないから 中国新聞側が逃げ回ってるだけの構図


ppp********さん

2023/8/18 19:39

あの会見を見て、市長が保護者同伴ですか?と質問してたことに疑問を持っていました。

前から色々担当記者とは争いがあって、次長がついてきた、と考えると納得でした。 担当記者に任せられずに次長が出てくる感じにヤバさは覚えました。 それと、あの会見だけだと記者の方の発言は中途半端に見えましたね。

ただ、市長が記者に圧力をかけて、記者が書きたい記事が書けなくなるのは権力の暴走と捉えられてしまいます。市長は、かなり言葉を選ばれていてすごいと思いますが、これ大丈夫か?と思うシーン幾つかありました。


jun********さん

2023/8/18 16:13

中国新聞の胡子記者のレベルが低過ぎる、不明確な情報で記事を掲載、質問はするが質問されると答えない、まるで子供が駄々をこねているようなやり取りですね❗こんな人が公正且つ正確な記事が書けないでしょう。中国新聞は、社内の統制、人材育成が全く出来ていないと感じます。新聞社として恥ずかしくないのか?


har********さん

質問者2023/8/18 23:05

支局長、次長ともにポンコツでしたし、市長の質問や発言に対してことごとく反発しようとしていました。反抗期真っ盛りの中学生のような対応でした。この人たちが安芸高田市の記事書いたのであれば石丸市長も腹が立つだろうな。と思いました。


1151669202さん

2023/8/18 14:29

私が市議会や中国新聞の一員だったら、めんどくさい人が市長になったと思うんだろうなと思いました。

とは言え、市長の姿勢は貫いて欲しいですね。今までなあなあで議会も機能してない汚職まみれた市政だったので、他の自治体の模範になってくれることを期待したいですね。

ブライダル業界がコロナで大打撃を受けただろうことは想像できるけど、少子化対策として補助金事業は間違っていると思う。
まあ、有権者たちの判断の結果が自民党を勝たせたのだから仕方が無い部分はある。ブライダル業界の支援対策を考えると、選挙応援や寄付などが約束されたと考えて間違いないと思う。

自民・森まさこ議員「ブライダル補助金」報告に批判殺到「少子化対策になってない」「単なるブライダル利権」 08/10/23(共同通信)

 自民党の森まさこ参院議員が、8月12日、自身のXで、ブライダル業界への補助金事業である「ブライダル補助金」の順調な進捗状況を報告。

【画像】森まさこ議員のX(旧Twitter)投稿内容

《先日、経産省サービス産業課よりレクを受けました。議連の要望が叶い新設されたブライダル補助金の第一次、第二次公募の結果について報告を受け、夏の概算要求に向けた対応も説明を受けました。これを受けて秋に議連を開いて議論して参りたいと思います》

と投稿したが、これにネット上では批判が殺到している。タレントのフィフィは8月14日、

《少子化対策を考えた結果が、ブライダル補助金らしい。ウエディング業界に税金がジャブジャブ流れていくね~これも利権かな。そもそも結婚費用すら補助金に頼るカップルがいたらそれはそれで心配になるわ。本当に日本の政治家ってズレてるよね。意地でも減税はしないのに税金の無駄遣いばかり思い付く》

と、批判的に投稿。ほかにも、

《そのブライダル補助金の財源は国民の税金では? 結婚式からこれではかえって少子化対策や子育て支援とはますます遠ざかるのではないでしょうか》

《ブライダル補助金って意味あります?全く少子化対策になってないですよ。結婚式自体自由ですし、子供を産む産まないはその後の経済状況が大きいでしょう。本気で少子化対策考えてるなら減税なりしましょうよ》

など、2023年1月に岸田首相が年頭会見で検討を表明した「異次元の少子化対策」とは、これなのか? と失望が広がっている。

 また経済産業省は、2022年度第2次補正予算案に12億円を計上し、ブライダル関連の事業者を支援することを発表している。ブライダル産業は、少子化に伴う結婚式場の利用の減少や、新型コロナウイルス感染症の影響で国内市場が縮小。そこで、政府が目論むのが、インバウンド需要の取り込みを強化することによるブライダル産業の収益力回復だ。

 経産省によれば、コロナ禍前から沖縄や京都など観光地での結婚式を希望する外国人が少なくなかったそうで、今後、見込まれる外国人観光客の増加にともない、国内で式を挙げる外国人が増えることが期待されるという。政府は、こうしたインバウンド需要への受け入れ準備や、海外への情報発信にかかる費用の2分の1を補助する方針で、対象となる要件として、海外のブライダルイベントへの出展や、外国人を受け入れる体制の整備などを想定していた。

 こうした、外国人観光客の結婚式に対しての支援に対しても批判が集まっており、

《結婚式場ビジネス界隈を支援というのは分かるけどインバウンドによる資本呼び込みは外国人が多いと思われ、それと少子化対策ってのはどう繋がるのか》

《森まさこのブライダル補助金の真実 小規模結婚式の需要が高まる中、斜陽となった巨大披露宴事業者を援助するための補助金。しかも少子化対策でなくインバウンド対策になっていて外国人による日本での挙式を促す補助金になっている。これは少子化対策ではない。単なるブライダル利権》

といった声が複数あがっている。

 ちなみに森議員は、2021年5月27日、自身のブログに『結婚の応援について』とのタイトルで、こんなことをつづっている。

「結婚式場業界団体の理事さんらと意見交換をしました。少子化とコロナ禍で結婚式が減少しており、アンケートによると未婚の方たちが結婚したいと思うきっかけは『友人知人の結婚式に出たとき』が多いそうです。結婚式を挙げるかどうかは人それぞれ自由ですが、趣向の凝った結婚式を挙げて結婚雑誌に出たことのある私としては、結婚式は一生の思い出に残りますし、家族や親族との絆を深め両親に感謝を表す大事な機会ともなりますから、結婚式を挙げたいのに様々な理由で挙げられない方々の応援をしてまいりたいと思いました」

 結婚雑誌に出たことがあるのはおおいに結構なのだが、森議員は、

《若者が結婚しないのは結婚式にかかる費用を捻出できないからじゃないと思うけど…》

という国民の一般的な感覚を、どこまで理解できているのだろうか。

父親への恨みや怒りだけでこの記事を出す判断をしたのだろうか?それとも父親への恨みや怒りと注目を受けるためのパフォーマンスのコンビネーションだろうか?真実はわからない。
不倫して不倫相手とどうどうとテレビに出る神経が許せないのかもしれない。でも、父親を高校生になるまで住んでいたら、外国人、特に、女遊びが激しいイタリア人男性がどのようなタイプの人間なのかわかるだろうと思う。
イタリア人男性の中にもまともな人達はいると個人的な経験から思うけど、一般的に、女好きだし、文化的にそれが強化される環境にあると思う。そして残念ながらそれに引っかかった母親がいる。母親の実家が裕福だから離婚するまでが長かったのかもしれない。真実を知らないので記事とこれまでの経験から推測しただけ。
自分の気持ちや感情を優先すると言う事は、それが誰かを傷つける結果になろうと気持ちや感情を優先する。情熱的と言えば、ロマンティックだし、ケースバイケースで良くも悪くもなると思う。イタリア人が、ある女性に愛していると言ったが、別の女性にも愛していると言っていた。どちらを愛しているのかと聞いたら、両方とも愛していると言い、どうしてそんな事が言えるのかと聞いたら、ある女性は別の女性よりももっと愛していると言っていた。そう言う言い方や表現があるのかと納得した。愛しているが、愛している程度が違うのであれば、嘘でもないだろう。日本でもよくどっちを愛しているのとか、好きなのと言うシチュエーションがあるが、どちらも愛しているとは言わない。文化の違いだろう。
何とも言えないが、もしかするとこのイタリア人の父親はそれほど罪悪感を感じていないかもしれない。ある日本人が外国人の女性と結婚したが、離婚した。理由を聞いたら、見た目だけで結婚したらだめだと言い、同じ人間とは思えない、こちらの気持ちが伝わらないし、彼女の行動理由が理解できないと言っていた。文化や育った環境が違えば、最悪の場合、このようになるのかなと思った。宗教の問題もあるし、日本人同士の結婚にしても、お互いが歩み寄ろうとしなければ、似たような価値観や環境の人と結婚した方が、長く続く可能性はあるのかなと思った。
人生は一度しかない。教訓を学んだあとではかなり遅い事もあると思う。人間は経験や学ぶことでしか理解できない事はある。運が悪ければ、取り返しのつかない結果となる事はあると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

yjm*****

五島でカフェやっていてテレビに出たことのあるイタリア人って、かなり個人が確定できますよね。

この記事を目にしたら、五島の人達や観光客も、あの略奪婚の夫婦としてみるでしょう。

略奪婚してテレビに嬉々として映るような人に、お金を落としたくないですね。

sar********

よくスピークアウトできました、頑張りましたね。

お母さんは被害に遭っている間、「この男はダメだ」と分かっていながらも、いろいろな思いがあって、警察に突き出すとか仕返しをするとかできなかったのだと思います。思い知らせてやりたい気持ちより、また絡まれることへの恐怖のほうが大きいでしょうね。

テレビを見た時の娘さんの怒りはどれほど大きかったかと思います。批判を受けるかもしれませんが、ここでばしっと言えたことは人生の大きな一歩です。

“父の不倫”で家庭崩壊したアイドルの怒り「外に一切出られなくなってしまった」 (2/3) (3/3) 08/13/23(週刊SPA!)

<次回のYouは何しに日本へは 私がこの世で1番嫌いな実の父親が出演する会です。壁を壊したりママの実家の金を使い込んだりした挙句、元不倫相手と南の島でレストランやる~!つって養育費を払いきってないのに密着取材されてるよ♪>※原文ママ  これは、アイドルグループ「アイドル失格」のにぃな氏のTweetだ。

⇒【写真】「アイドル失格」のにぃな氏

 テレビ東京の人気番組『Youは何しに日本へ?』に出演したイタリア人男性の実の娘であるにぃな氏が、出演者の家庭人としての側面を暴露した形だ。

 にぃな氏への取材を通して、毒親に青春時代を翻弄された彼女の姿に迫った。

地方に移住した理由の真相は…  前述の番組では、東京都から長崎県の五島列島に移住したイタリア人男性が島に溶け込んでいく様子が描かれていた。前妻との離婚事由について、近所付き合いの希薄な東京から離れたかった男性の意向が家族に受け入れられなかったことであるとされていたが、にぃな氏は首を横にふる。

「そもそも、東京都在住と言っても、もとから都会に住んではいませんでした。濃密な人間関係の中で生きたいというのは詭弁で、真実は父の不倫です」

家庭の内外では違う顔を使い分けていた?  女癖もさることながら、家族に対するモラルハラスメントも度を越していたという。

「父と母は私が高校生の頃に離婚しました。それまでも父は母を怒鳴りつけたり、壁を叩いて穴を空けたり、物を投げるなどの威圧を繰り返していて、夫婦仲はよくありませんでした。父の怒鳴り声がとにかく怖くて、ベッドに避難したのを覚えています。

 ただ、家庭内では家族に当たり散らす父ですが、外に出れば人当たりがよく、裏の顔を知る人はそう多くなかったのではないかと思います。

 私自身は反抗した際に一度首を締められたことがあるくらいで、物凄いDVを受けた自覚はないのですが、とにかくあの当時は家の雰囲気が悪くて嫌でした。母はフルタイムで仕事をして、帰宅してからも父の機嫌を伺いながら世話をしているので、常にイライラしているように見えました。

 離婚後、母と話してみて、『こんなにもいい人だったんだ』と思ったほどです。それくらい、父から受けた影響は大きかったのだと思います」

外に一切出られなくなってしまった  にぃな氏自身もまた、離婚の影響を大いに受けた。

「離婚後、私は引きこもりになってしまいました。父は子どもから嫌われるのは嫌だったのか、母を怒鳴り散らしたあと、子どもににこっと笑いかけてお菓子を渡してくることがよくありました。そんなものは見せかけの優しさだと分かってはいますが、どこかで、家族を捨てるような人じゃないと期待していたのかもしれません。思えば10年以上、『両親が早く仲直りしないかな』と思って私は過ごしてきたんだと思います。それがもとには戻らない絶望感もありました。

 とにかく外に出ることは一切できず、ネットで動画を見る毎日でした。体重も今より10キロ以上多かったです。また、たまたま高校入試で成功して学力以上の学校に進学したせいで、勉強どころではない自分の家庭環境を周囲に打ち明けられずに不登校になった側面もあります。あの当時は誰にも会いたくありませんでした。何も信頼できず、孤独でしたね」

「アイドルに会うため」1年ぶりの外出  暗澹とした日々を過ごすうち、ネットの向こうに運命的な出会いがあった。

「ひとりの女性アイドルに心を奪われました。しかもちょうど、地元でイベントをやるという情報を得たのです。一年ぶりに、そのアイドルに会いに行くために外に出ました。

 イベントが楽しくて、その方には心を救われたと思っています。もっと会いたいと思うから、お金を貯めるためにアルバイトも始めました。アイドルに会いたいがための社会復帰ですね(笑)」

 アイドルとの出会いは社会復帰を促すだけにとどまらなかった。

「ファン同士の情報交換などを目的にSNSを開設したところ、スカウトの方からオファーをいただきました。それが現在の私のアイドル活動の原点です。私は、どんなに酷いことが起きても必ず何かで笑える日がくることを経験しました。今度は私が誰かにとってのそんな存在になれたらと思って活動を続けています」

両親の離婚後、父と会ったときに話したこと  一方で、自らの青春時代を転落させた父親に対する怒りは、呆れと諦めに変質しつつある。

「母の実家が比較的裕福だったこともあって、父は経済的にも依存していました。結婚式場の神父のアルバイトをしていましたが、仕事仲間のように距離が近づくと父は“身内認定”するため、トラブルを起こします。現在でも、出禁になっている式場が多数あるはずです。

 両親の離婚後、私のなかで区切りがついたと思ったときに、父と不倫相手(再婚相手)に会ったことがあります。不倫相手の家でも、父は壁を殴っているそうです。どこまでいっても変わらない人だなと呆れました。その日も父は口を開けば自慢話で、『今度、五島列島でカフェをやろうと思う』とかそんな話をしていました。私が聞きたいのはそんな話じゃないんですよね。迷惑をかけた娘に言う言葉はないのかなと落胆しました」

結婚にいいイメージが持てない  父親を自分と切り離して考えられるようになったとはいえ、にぃな氏の結婚観に影を落としたのは間違いない。 

「不倫相手との親密な写真をパソコンに堂々と保存して、それを見てしまった母の気持ちはどんなだったのかなとか、未だにときどき考えますよ。だから私自身、現在のところは、結婚にいいイメージを持っていないですね。父と過ごした日々の後遺症で、声の大きな人が怖かったり、体格のいい男性を警戒してしまう部分があるんです」

所属するグループは「家族のような存在」  そんなにぃな氏の目標は、アイドル失格というグループで売れることだという。

「私にとってはこのグループが家族のような存在です。たいへんな家庭環境で育ったメンバーも多く、人の痛みをよく知っていて、本当の意味で優しいので居心地がいいんです。事務所に所属せず、すべてを自分たちでプロデュースしていくこのスタイルで、いつかもっと多くのお客さんに届く音楽が作りたいと思っています。

 また、ビラの1枚から当然すべて手作りで配って……とやっていくわけですが、ファンの方から『Twitterみたよ、はっきり言う姿勢が好きだよ』と支持してもらえることが多く、応援してくれる人たちの優しさを感じます。この人たちのために、自分たちが出せる全力を届けたいと心から思いますね」

=====

 残念ながら世の中は、不本意な場所に生まれる理不尽が珍しくない。「それなら、自分が輝ける場所まで自力で這いつくばろう」。歌い、踊って、笑うにぃな氏を見ていると、不思議とそう鼓舞された気になる。

 なお、本件について、筆者とにぃな氏の双方から放映したテレビ東京に問い合わせを行ったものの、期日までの回答は得られなかった。

<取材・文/黒島暁生>

【黒島暁生】 ライター、エッセイスト。可視化されにくいマイノリティに寄り添い、活字化することをライフワークとする。『潮』『サンデー毎日』『週刊金曜日』などでも執筆中。Twitter:@kuroshimaaki

日刊SPA!

銀行の世界の事はよくわからないが、倒産、又は、破産までの機関を伸ばしたいのであれば、借り換えを受け入れる理由はあると思うけど、ビックモーターの商売のやり方が暴露され、これまでの数字がどのようなやり方で叩きだされたのかを考えれば、覚悟を決めて引くしかないと思う。
復活は無理だと思う。もう客がこないし、悪い条件ばかりでのカムバックは不可能だと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

tyt********

店舗(賃貸)物件の立地のみが この会社の資産であって

銀行がこの会社に融資をする大義名分が無い

一応大前提ですが、銀行が融資をする場合は、反社会的な会社は絶対に貸せない。
風俗店なども同じ。(風俗店経営者が、ビルのオーナーだったりする場合は、貸す場合があります。確実な担保があるからです。)

この会社には、新規出店に非常にお金をかけていたので、非常に厳しいと思いますよ。

来年位から車の納車時間もかなり短くなるようですから、新車がまた売れる時代になると思います。

中古車のイメージを恐ろしくも低下させてしまった代償は大きいです

sad*****

銀行も義理で貸してるわけではないですよ。ただ融資を止めれば倒産して貸していた金が戻らなくなるので大損します。ふつうの経営不振の企業であれば損切の方が得かどうかという判断になりますがビッグモーターの場合は融資を継続ても損失が膨らむだけなのでもう貸さないでしょう。

gxa********

経営状態の悪化した会社から車を買う人に忠告します
納車して鍵をもらうと同時に支払いをすべきです
いつ破綻するか分からない場合、お金だけ支払って最悪車が届かないことが起こる可能性があります
資金繰りが悪化する会社は前金や残金の支払いを急がされることがあります
10〜20%の手付金だけ支払って破綻すれば、破産管財人からその配当を支払われるまで何年かかるかわかりません
もちろん全額戻ってくることはありません
わざわざリスクのある買い物をする必要はありません
あくまでも一般論ですビッグモーターのことではありませんが、銀行がリスケに応じない場合は破綻します

kat********

銀行としては、ブランドイメージの既存を承知で貸し続けるから難しい判断ですよね。
個人的には、今借り換えに応じても認証工場として機能しない、保険代理店としても機能しない、ローンの取り扱いもできない。こうなった会社に先はないと思うから、借り換え=とりっぱぐれとなるリスクが高すぎるな。
それこそ、創業者一族の財産を担保位しても失うもののほうが大きい取引になると思う。

銀行に90億円借り換え要請 ビッグモーター、8月半ばに期限 08/10/23(共同通信)

 中古車販売大手ビッグモーター(東京)は10日、取引のある銀行団と東京都内で会合を開き、8月半ばに期限を迎える借入金90億円の借り換えを要請した。同社は自動車保険の不正請求問題などを受けて販売が低迷しており、事業継続に向けて資金支援を求めた形だ。

 取引銀行は三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行の3メガバンクのほか、地方銀行の広島銀行など。ビッグモーターは会合で銀行団に現在の経営状況を説明した。各行はその場で結論を出さず、持ち帰って取引の継続を慎重に判断する方針を示した。

 関係者によると、2022年9月期のビッグモーターの売上高は約5900億円で、純利益は約185億円だった。22年9月末時点で現預金も約320億円あり、銀行側は財務基盤の安定した会社だと見ていた。

 ただ、ビッグモーターの和泉伸二社長は不正請求問題などを受けて7月に開いた会見で、車の販売や買い取りの台数が通常時と比べて半減したと明らかにした。

出席した幹部選手は「仲間から、同じ寮から逮捕者が出た責任はあります。その中で出場すれば批判される、たたかれることは覚悟の上です。試合に出ることで潔白を証明したい」と力を込めた。

試合に出ようが、出まいが、潔白を証明できるわけがない。ヤフーのコメントのコメントにあったが、刑事件として証拠にはならないが大麻や覚せい剤の常習者なら証拠は得られると書いてあった。事実なのか知らないが、事実であれば、全てのアメフト部員がチェックを病院で受けるべきだ。誰も引っかからなければ、検討する価値はあるかもしれない。

Drug Testing – Marijuana Testing Tips(NORML)

How long can you detect cannabis (marijuana) in the body?(MEDICAL NEWS TODAY)

日大アメフト部「大麻」申告部員は既に卒業と新証言、会見後の緊急保護者会ではリーグ戦出場懇願 08/09/23(日刊スポーツ)

 日本大(日大)は8日、アメリカンフットボール部の寮で覚醒剤と乾燥大麻を所持した疑いで3年生部員の北畠成文容疑者(21)が逮捕された事件について、都内の本部で林真理子理事長(69)らが会見した。夜は緊急の保護者会が開かれ、部員も100人以上が参加。現役部員の薬物使用は北畠容疑者1人だけと選手や保護者は認識しており、本部に対して9月開幕の関東大学リーグ1部上位「TOP8」出場を切に訴えた。昨年11月に大麻吸引の可能性を自己申告し、厳重注意となった学生は既に卒業していたという新証言も出た。

【イラスト】日大アメフト部違法薬物事件の主な経緯

       ◇     ◇     ◇

 報道陣184人が詰めかけ、予定時間を超えた会見の終了から約1時間半後、保護者会も熱を帯びた。親だけでなく100人超の部員もオンラインで参加。うち20人ほどの選手が思いの丈を打ち明けた。午後7時から始まった会は11時を過ぎても続く。出席した幹部選手は「仲間から、同じ寮から逮捕者が出た責任はあります。その中で出場すれば批判される、たたかれることは覚悟の上です。試合に出ることで潔白を証明したい」と力を込めた。

 保護者会では、メディア向けの対外会見では触れられなかった事実も明らかにされた。競技スポーツ担当の沢田康広副学長が出席して事情を説明。今回の容疑者が、先月19日に警察署へ出頭していたことが報告された。しかし聴取だけで身柄を返されたといい、逮捕は今月5日。“自首”から17日間の捜査を経ても、警視庁は容疑者1人だけを押さえに来たため、中村敏英監督は「もう他にいないと信じている」と口にしているという。

 出席を終えた保護者からは、新たな証言も出た。昨年11月に「大麻のようなものを吸った」と自己申告も、立証が難しく厳重注意処分に終わっていた部員は、今春卒業した部員だったという。保護者会では明言されなかったものの、内々で得た情報とみられる。幹部選手も「うわさはありましたが(昨年の薬物講習会を最後に)もう終わった話だと思っていました」と驚いた。

 実際、現役選手に薬物使用者はいないと部内の認識は一致している。一方、沢田副学長は「無実の確証がない」と無期限出場停止の解除を明言せず。保護者の1人は「言葉では『学生ファースト』と言っているが、どう見ても大学の立場に寄っている」と部員たちの複雑な心情をおもんぱかった。

 日大側が、関東学生連盟に出場可否を回答する期限は9日の午後11時59分。連帯責任を懸念する親が「どうしたら出られるのか」尋ねたが、明確な返答はなかったという。部員側は100人の署名を集めた出場の嘆願書を、中村監督を通じて本部側に提出。支援者側も、UNIVAS(大学スポーツ協会)の窓口に相談するなど活路を探る。

 幹部選手は「同じ部で共犯を疑われるのは当然だと思いますが、出場を辞退すれば『やっぱりか』と思われてしまう。100人以上の部員で頑張ってきたことを発揮する機会を与えていただきたいし、信じるしかない」と神妙に訴えた。保護者も「逮捕されたのは残念だけれど、彼1人。我々は選手にフットボールをさせてあげたいだけなんです」と参戦を願った。【松本航】



ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

京師美佳

防犯アドバイザー/犯罪予知アナリスト

報告 見解別記事でも書きましたが警察が物が発見されて、12日も自首を待つとかあり得ません。証拠隠滅や薬物を身体から抜く期間にもなり得ます。OBに相談した個人的な見解だけで、通報しないとした大学の判断を疑います。

まして立証困難との見解は伝えていないと事実関係の否定も警察はしており、明らかに事実を捻じ曲げ自分達の都合の良い逃げ口上に利用している事は誰もがわかります。

日本は法治国家です。罪になるかは裁判で判断されます。学生達に正しい道を教える為に疑わしいなら先ずは通報して捜査をしてもらう。これしかありません。大学が辻褄を合わせようとする度に隠蔽を疑われる事を認識された方が良い。こんな事で再犯が防げるか疑わしいです。

佐藤みのり

弁護士(佐藤みのり法律事務所代表)

報告 補足法的な意味での「自首」というのは、犯行や犯人が捜査機関に発覚する前に、犯人が自らの意思で捜査機関に犯罪を行った旨を申し出ることをいいます。本件では、警察が犯行の情報をつかんでおり、大学側に情報提供したような経緯が報じられているため、法的な意味での「自首」はすでにできなくなっていた可能性が高いでしょう。「自首」が認められれば、法律上、刑の減軽をすることができます(刑法42条1項)。 もちろん、犯人や犯行が発覚した後であっても、犯人本人の意思で出頭することはでき、出頭することにより、有利な情状として考慮されることはあります。大学側としては、本人の反省を促し、自ら出頭させたかったのかもしれませんが、薬物犯罪は証拠隠滅しやすいという特徴もあり、できる限り早期に捜査機関につなげることが必要な事案だと思います。

********

『警察に相談したが、本人からの申告のみで証拠がないこと、4カ月が経過しており、大麻かどうか確認できないことから「事実かどうか確認できない」と言われたという。』

日大側は、警視庁へ相談したのではなく、日大OBの警察官に相談しただけなのに、警視庁へ相談して警視庁の正式見解を得ていたかのようなことを会見で述べるのには違和感があります。

副学長の説明には不自然なところが多いと思います。それを信じ切っている林理事長には、もう少し主導的にしっかり改革を推進してほしいものです。

coral

一人一人の学生と深い交流があるわけでもなく、各個人の人となりも理解してるわけでもないのに、学生を信じるのは、凄い無責任な教員だなと思う。教員は情報も少ない中、盲目的に学生を信じる職業ではない。噂が出た時点で迅速かつ冷静に調査し、粛々とやるべき事を進め、白であろうと黒であろうとも、最後に人徳や倫理を説き、少しでも成長することを促し、願う仕事だ。

lzz********

隠蔽の責任を、日大側が警察になすりつけているかのような会見だった。警察側から、会見内容を否定する主張が出てきたとなると、昨日の会見内容は、早晩破綻するのではないか。  百歩譲って、警察が本当に立件に消極的だったとしたら、日大側は正式な告発をし、当該学生は退部・退学に、アメフト部は活動停止にしたうえで、そのことを報道発表…といった、毅然とした態度をとるべきだった。  警察は、「大学の自治」に配慮して、慎重に捜査していたと思われるが、日大の内部調査が終わるのをいつまでも待とうとしたわけではあるまい。遅くとも、7月6日に薬物らしきものが発見された時点で、大学当局の手には負えないから、警察に通報すべきだった。

nmf*****

警視庁には日大出身者が多く就職し、中にはアメフト部出身者もいるので、個人的に相談するルートはたくさんあるはずです。タックル事件のときも日大出身者が動いてくれたから、今回も何とかなるのではという甘い見通しが日大側にあったのかもしれません。 薬物関係の事件については、どんなに小さいことでも警察に通報してほしいと、全国の警察が日頃から呼びかけています。その情報が検挙に直結しなくても、他の情報と組み合わせることで意外な事実に辿り着くかもしれないからです。まして薬物と疑われるブツが出てきたなら110番すればすぐに飛んで来ます。たとえ鑑定の結果空振りに終わったとしても、通報者にお礼を言うことはあっても、非難することはありません。そんなことは、捜査関係者でなくても常識ある大人ならわかることです。 その辺からしても日大の説明は子供騙しです。

YomYom

これに関しては会見でも副学長が何回か強調していたのですが 警察「関係者」とあえてしていたのと、あくまでも警察関係者であって所轄の警察署ではないという事も言ってましたので内々に相談した知り合いみたいな感じでしょう

質問した記者も良くわからないみたいな感じで何回も質問していて、あくまでも警察「関係者」との表現を何回か強調していたので公式見解ではないのは明らかかと

この辺りは会見で何回か強調していたのですが記事になると書いてないので補足しておきます。

日大「相談」、警視庁幹部が否定 「立証困難との見解伝えず」 08/09/23(共同通信)

 日本大アメフト部員による大麻使用疑いに関し、警察関係者へ相談したとする日大の説明について、警視庁幹部は8日、「日大出身の警察官への個人的なもので、立証困難との見解は伝えていない」と事実関係を否定した。警察官は部員の申告については聞かされておらず、警察署に相談するよう促したという。

【写真】寮を出る北畠成文容疑者 寮で大麻と覚醒剤所持の疑い

 日大の説明では、昨秋の保護者会で大麻に関する情報提供があり、11月下旬に部員から「大麻のようなものを吸った」と申告があった。だが、相談した警察関係者から事実の立証は困難との見解が示され、地元の警察署に届けなかった。その後、12月に警察からも大麻使用に関する情報が寄せられ、部内で薬物の講習会を実施したという。

 今年6月に再び警察から情報提供があり、大学側が7月6日に北畠成文容疑者の部屋で小さなポリ袋に入った不審物を発見。元検事の沢田康広副学長は大麻の可能性があると考えたが、本人に自首させたいとの判断で警察に届けなかった。

 7月18日に大麻疑惑を告発する匿名の手紙が林氏宛てに届いたのを機に警視庁へ報告した。

沢田康広副学長は元検事らしいが、もう検事ではない。元検事だったらと言うイメージで判断したらだめだと思う。逆に、検事の中にはこのような自己の利益を優先させる人間がいると言う事だと思う。そして副学長は日大の犬である。飼い主の利益を優先させる事に問題はないと思う。元検事なのにと考えるのは間違いだと思う。確かに、人の中には、プライドとか、価値観を優先させる人はいると思うが、必ずしもそういう人ばかりではない。自己の利益やお金を優先させる人はいる。
国民も元検事だから信頼できるとか、良い人と安易に考えないようにするべきだと思う。
最後に、警察の指示、又は、警察の判断を強調しているように感じるが、もし警察が否定すれば日大は信頼と信用を落とす事になると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

京師美佳

防犯アドバイザー/犯罪予知アナリスト

報告 見解12日間も警察が自首を待っていたとは思えず発見したなら速やかに自首をさせる様にとの話を勝手に解釈してのお話しに感じます。物が見つかり12日も間があけば薬物なども体から抜ける可能性もあります。証拠隠滅の可能性も出てきます。待つわけがありません。

薬物の確証がなかったとしても副学長が元検事で会見でもパケ、ブツと専門用語で自分が保管していた物をかもしれないと語りカスの様に見えたと話されている。その時点で警察に通報してそれが何なのか?確かめる必要があったと思います。プロがみて検討はついていたはずです。

わからなかったというのはあまりにも無責任で信じがたい話です。この様な考えでは犯罪が学校からなくなるはずがない。改善して生徒たちに本当の意味での安全で学びのある環境を提供する為に何をすべきか考えて頂きたいです。

naw********

7月6日に警察から同様の指摘を受け、まずは大学において徹底した調査をさせてほしいと要望。警察からも大学の調査に委ねたいという話をした」と今回の事件の発端を説明。そして警察から犯罪事実が認められたら「自首をさせてほしい」と言われたとし「隠蔽しようなんてことは全く考えておらず、本人に反省を促し自首させたいと考えていた」と語った。 これが本当なら、警察が叩かれると思うけど。 証拠隠滅、身体からドラッグが抜けるのを待った、と世間は思うし、警察も同じ考えでわ? 警察の見解をぜひ聞きたい。

han********

澤田副学長は元検事らしいから、どのくらい経ったら薬物反応が消えるか、承知していたのでしょう。 元検事を副学長に据えたというのは、学内の犯罪行為をいかにして握りつぶすことができるのか、アドバイスをもらうためなのでは? または、当局への口利きをしてもらうためか?

いずれにしても、日本大学という学校には、安心して子供を通わすことはできないなあ。 教育機関とは到底思えない闇が潜んでいるように感じる。

okabe

警察も見解出すべきだよね。 このまま通れば 大学生なんで見逃した みたいになる。 薬物を大学生なんで多めにみるなんて成人してるのにありえない。 これは法を捻じ曲げているし、厳格な法がなければ蔓延する。 学生なら大丈夫みたいにとらわねかねない。 場合によっては警察も職務怠慢で処罰するべきだろう。

popster

薬物は自首させる案件じゃあ無いでしょうに。 使用している本人が精神的に不安定になっているのに、悩ませ苦しめるのは却って危険。 本人の精神的、身体的危険。周囲の学生・職員の危険。大学の治安上の危険。 自首で守れるだろうか? この程度の危機管理能力では、この危機を乗り越える事も、大学改革も絶対無理。

文学的ロマンチシズムなのか、教育的配慮なのかは知らないが、私には、美談に仕上げて責任逃れ、事もあろうか、警察に責任転嫁しているようにしか思えない。

日大は、理事長含め、経営陣は総退陣し、文科省の直接管轄下に置き、新年度の学生募集を行わず、4年で閉学すべき。 だって、大学自身で学内の安全が担保出来ないのに、教育機関と呼べますか?

dem********

会見をテレビのニュースで見たが、この副学長の態度はとても謝罪会見とは見えない威張った会見だった。 元検事らしいが、これではあわよくば事件もみ消し、犯人隠避の可能性を考えていたのではないかとも疑われる。

sku********

どんな言い分にせよ、副学長から学長〜理事長へと情報共有がなされずに、副学長の独断で保留案件になっていたというのは、周囲から見て隠蔽と受け取られても仕方ないね。身内の権力争いの臭いも少しあるけど、最低でも副学長の解任は避けられないな

gon********

本当に自首させたかったのなら、警察に植物片の鑑定依頼を出して結果が出るまでに自首するように促すのが筋ですよね。 こういうのはきっちり期限を設けないと、何もしないでほったらかされてて自首するような奴はそうそういないし、実際に自首しなかったし。

というか、証拠隠滅や紛失の恐れもあるのに警察が何もしないで「犯罪事実が認められたら自首させて」とか言って12日間も放置とかあり得る? 犯罪事実があるかどうか認めるのは警察の仕事でしょ?

日大・沢田副学長「自首させたい」「隠蔽しようなんてことは全く考えておらず」発表が遅れた経緯語る 08/08/23(スポニチアネックス)

 日大は8日、アメリカンフットボール部の違法薬物事件に関し林真理子理事長、酒井健夫学長、沢田康広副学長が都内で会見を行った。

【写真】<日大アメリカンフットボール部に関する記者会見>会見で頭を下げる日大・林理事長

 アメフト部の3年生部員が5日に覚醒剤と大麻を所持していた疑いで逮捕された。同部は同日から無期限活動停止処分となっている。大学側は7月6日に同部の寮で植物片や錠剤を発見したが、警視庁に届け出たのは同18日で、12日間の空白期間があった。

 このことについて、酒井学長は「相談するまで12日間が経過しているが、不審物を発見した時点では違法な薬物の確証がなく、ヒアリング調査を進めてからまとめて警察に相談しようと考えた。どうかご理解をいただきたい」と説明した。

 林理事長は「(7月)18日に父兄の方という方から手紙を受け取っておりましたが、13日に担当の者から写真を見せられておりました。それは空の缶とおぼしきものの写真でございまして、ちょっとこのような問題が進んでいるというようなことを聞いていた」と説明し、その日のうちに調査するように指示したと語った。

 林理事長から詳細説明を求められた沢田康広副学長は「本件は6月末に警察からアメフト部の寮において大麻使用の噂があるとの情報提供を受けたところから大学の調査を開始しようとした。その後7月6日に警察から同様の指摘を受け、まずは大学において徹底した調査をさせてほしいと要望。警察からも大学の調査に委ねたいという話を受けた」と今回の事件の発端を説明。そして警察から犯罪事実が認められたら「自首をさせてほしい」と言われたとし「隠蔽しようなんてことは全く考えておらず、本人に反省を促し自首させたいと考えていた」と語った。その上で茶葉のようなものが入った「ブツ」「パケ」が見つかった際に「鑑定依頼をしなかったのは、学生に反省をさせて自首をさせたいと。(しかし)できる状態でないと判断した」と回顧。その判断が適切だったかについては「(大学や自分たちは)捜査機関ではなく教育機関。教育的配慮として、大麻だったのであれば学生に反省させ自首させたい」との考え方だったと繰り返した。

 日大アメフト部は18年に悪質タックルが社会問題に。21年には田中英寿元理事長の脱税事件など、不祥事が相次いだ。21年12月に田中元理事長が辞任し、22年7月に初の女性理事長として林氏が就任。「新しい日大をつくる」というモットーを掲げ、組織改革を目指していた。

「9年前から寮の屋上で大麻を」日大アメフト部OBが証言する薬物汚染の衝撃実態…林真理子理事長、内田元監督に真相を直撃 08/07/23(SmartFLASH)

「やっと表沙汰になりました。屋上は9年前から “喫煙所” だったのに」(アメフト部OB)

【写真】大麻の “喫煙所” とされていた日大アメフト部の寮の屋上

 創部から83年。「フェニックス」の愛称で知られる名門・日本大学アメリカンフットボール部が、再び廃部の危機に立たされている。部内での “薬物汚染” が発覚したのだ。

「7月上旬、日大が『アメフト部の寮内で大麻を吸っている部員がいる』との情報提供を受け寮を調べたところ、植物片と錠剤が発見されました。

 大学側は2週間後にようやく警視庁に報告。警察が調べた結果、植物片から大麻、錠剤から覚醒剤の成分が検出されました。

 これを受けて8月3日に、警視庁が寮を家宅捜索しました。5日には、3年生の北畠成文容疑者が、覚醒剤と大麻を所持した疑いで逮捕されました」(社会部記者)

 日大アメフト部といえば、2018年に関西学院大との定期戦で、相手選手に背後からタックルをして負傷させる “悪質タックル事件” を起こし、猛批判を浴びた。

「その後の警察の捜査により、内田正人元監督による指示は確認されませんでした。しかし、監督やコーチが絶大な権力を持ち、発破をかけられた生徒が悪質タックルという “暴行” をおこなうほど追い詰められた、部内の指導体制に批判が集まりました。

 2021年には田中英壽元理事長の脱税問題が発覚し、日大全体の強権的な体質が浮き彫りに。風通しのよい大学として “再生” するため、2022年に作家の林真理子氏が理事長に就任しました」(前出・記者)

 ところが冒頭のとおり、規律厳しい “内田政権” で「すでに薬物汚染が始まっていた」と衝撃の証言をするのは、日大アメフト部OBのA氏だ。

「発端はアメリカ、トンガ、ハワイなど海外から集められ、当時10人程度在籍していた外国人選手の存在です。大麻への認識が “緩い” 彼らが平気で大麻を吸うので、それに憧れた日本人選手も手を染めていきました。おもに4年生で、一部のやんちゃな下級生もちらほらいましたね」

 外国人選手と上級生、そして一部の主要メンバーしか許されない約60人での寮生活。閉鎖的な空間で大麻を容認する雰囲気が生まれたという。

「当時、常習的に吸っていたのは数名ですが、同室であれば臭いでわかりますよ。でも、あえて尋ねないという雰囲気でした。さすがに、監督やコーチには隠していましたけどね。

 外国人選手の獲得に熱心だった内田監督が退任したため、徐々に外国人選手も減りました。しかし、彼らの持ち込んだ “大麻文化” だけは残ったということです」(A氏)

 はたして、内田元監督は “薬物汚染” に何を思うのか。本誌が直撃したところ、悪質タックル事件時のマスコミ報道への怒りを露わにした。

「あなたたちマスコミに苦しめられて、自殺も考えたんですよ。薬物なんて、報道でしか知らないことをなんでしゃべれるんですか!」

 A氏の証言を伝えると、さらに激高した。

「それは嘘です! そのOBをここに連れてきてください。なぜ自分の所属した部に恥をかかせるようなことを言うのか。廃部もありえない。無実の生徒が連帯責任を負うのはかわいそうですよ」

 と完全否定した。さらに3日の早朝、林理事長を直撃したところ、きっぱり否定した。

――「FLASH」です。警察が捜査していますが、薬物はないと言い切れますか?

林 そうです。そのように報告を受けていますので。

――あるOBは、9年前からあったと証言しています。

林 過去がどうのこうのということは、ここでおっしゃっても困ります。私は警察と連携しているうちの方(大学)からないと聞いています」

 だが、理事長の言葉とは裏腹に、同日の午後には警察の家宅捜索が始まり、2日後に部員が逮捕されている。はたして、大学は理事長に何を報告していたのか。

「日大は何も変わっていないんです。そもそも、警察に報告するまで2週間も “隠蔽” していたわけですからね。薬物を所持していたのが1名なら、今季のリーグ戦を辞退する程度ですむかもしれませんが、組織的な “汚染” があった場合、廃部もありえます」(大学スポーツ関係者)

“不死鳥” が、ついに堕ちる――。

写真・伊藤修、吉田豊

週刊FLASH 2023年8月22日・29日合併号



ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ombus

「当局もその情報を得て捜査していますが、すでに発覚から時間が経過しており証拠が隠滅されている可能性が高い。また大麻の使用だけだったとしたら、現行法では罪に問えません。立件するのは難しいのではないか」

警察担当記者というマスコミ関係者の見立ては正しいですし、また別記事でコメントされている元検事の前田氏が「覚醒剤使用の証拠を隠滅するために発覚を遅らせようとしていたのではないか」とコメントしていますが、その通りだと思います。少なくともアメフト部関係者が隠蔽に動いていたことは、外形的事実から見て間違いないでしょう。問題はこの組織的隠蔽が、理事会含めて日大全体なのか、アメフト部内と本部のカウンターパートに止まっているのか。林真理子理事長や彼女に招かれて理事会に入った方々が知らされていない、関わってないとするならば、自らの管理責任をまっとうするためにも徹底的に調査し、膿を出し切ることが求められます。

Xiforp*****

〉膿を出し切ることが求められます

これは前回の事件で求められたことです。
で、それはできなかった。
それが明らかになったのだから、次のチャンスを与えるのは間違いです。
彼等は信頼を裏切り、チャンスをくれた人たちを笑い、つばを吐いたのも同然の行為をしたのです。

k_t********

Xiforp*****さん 改革はまだ道半ばってことですよ。
日大アメフト部がこんなこと何年続けてると思ってるんですか。
半世紀以上こんなことやってるのにたった数年でよくなるわけないじゃないですか。
都合の悪いことは経営側には隠蔽して内輪で内密に処理してきたんでしょう。
完全に改革には後ろ向きな勢力ですよ。
林さんには諦めずに続けてほしいです。
ガンに侵された不死鳥臓器を切除して本体を守る外科手術が必要なのかもしれないです。
そこまでしてやっと本当に改革する姿勢を示せるのかも。

ksl********

やはり警察への通報が2週間後と言うのは隠ぺい工作を考えていたから

で結論は 容疑者は一人にする 大麻は知っていたが出てきたのは微量、0.5g以下の場合は不起訴の場合が多い
覚せい剤の様な錠剤は、使用していなく違法薬物と知らなければ無罪

たった一人の容疑者で通報がある訳がない
大麻も警察へ届けた微量だけだったのかさえ疑わしい

続報では大麻は0.02gとあります
これは普通は不起訴です
覚せい剤に関しては知らかったと供述している模様
2週間あれば薬は抜ける

薬物事犯に詳しい人物が関与していると考えるのが普通

ska********

早くも日大からアメフト部の無期限活動停止処分が発表されました。これで廃部を回避しつつ、ほとぼりの冷めた頃を見計らって、処分解除・活動再開の目処が立ちましたね。日大アメフト部の完勝といえるスピーディーかつタイムリーな対応ではないでしょうか。
さすが日大、不祥事につき踏んでいる場数が違います。これぞ伝統の力と言ってよいのではないでしょうか。

ksl********

>尿検査は2週間経ったら無理との事ですが、毛髪からのDNA検査とかでは分からないのかな? ――――――――― 毛髪検査なら薬物の使用は分かります
刑事事件の証拠能力はありません

1cmごとに切断して検査する事によりおおよそどれぐらい前に使用したのかまで特定できるようです

しかし部員全員に受けさせることはできないでしょうね
全員任意で受けますと言わない限り

他の部員の潔白を証明する為には有効な方法でしょうが潔白でない部員がいる以上拒否するでしょうね
廃部回避の条件でどうか微妙

con*****

かなり具体的な告発文ですね。大学側は複数の大麻喫煙者を知っていたとなると大問題となるね。林理事長の認識はどこまであったのだろう?この告発文を知っていたら、呑気に大麻は見つからなかったとは言えない筈。次の記者会見は真相究明の大舞台となるね。

ksl********

告発文は林理事長あてに送られてきた
本人が発言しています

ghj*****

違法薬物が大学職員が学生寮に家捜しした。これは不当な違法捜査。仮に真偽を確かめることならば、逆に警察に委ね、警察が裁判所の捜索差し押さえ令状発布の上、警察に任せるべき事案。職員が学生寮に調査した時点できちんと公表していれば隠蔽等と言われないけど、明らかに学校が隠蔽する意図があったこと。今の日本は薬物事件が低年齢化している。そして、成人年齢を引き下げたのだから、仮に学生が18歳なら、きちんと氏名も公表して司法に委ねるべき。日大は管理義務を怒った責任は免れない。

bit*****

この告発文を信じるならば薬物を所持使用していたのは複数いてそれが当たり前のように部内で知られていたってこと。
もし一人だけがこそっと自分のためだけに寮内に保管するとしたら、使用するために外に持ち出さなければならず、また大麻を吸引すると独特の匂いがつくから、他の人に見つかるリスクが高すぎる。
となると複数の人間が関与していたとする告発文の主張は妥当と言える。

国産レモン

日大アメフト部のごく一部の部員なんだろうなとは思うけど?。
いじめでもこういった違法行為でも何でも、学校通さずに直で警察に行くべきとずっと思ってる。
学校は隠蔽するもんね。
知り合いも、甲子園出場が決まってる野球部に寮で酷いことされたけど、無かったことになってる。飲酒もしてた。
その子が親に電話で訴えて、親が寮の管理人に今飲酒してるから見に行ってと言っても、夜遅いからと見に行かなかった。そんなもん。
その子の親は、我が子もスポーツしてるし、何もしてない野球部員まで甲子園行けなくなるのは可哀想だからと、結局公にはしなかった。
スポーツできて、人間も出来てる子が多いのは確かだけど、ごく一部は何か悪いことをやっても大人が隠蔽してくれるのを知ると、捻くれた大人になるのではないかなと思っている。
果たして、今までの卒業生はどうだったのだろう、とまで思う。

日大アメフト部薬物事件 “保護者”が関係各所に送った「告発文書」に書かれていた“隠蔽”への怒り 複数の部員が関与か?(1/2) (2/2) 08/05/23(デイリー新潮)

 8月5日、警視庁は日本大学アメリカンフットボール部所属の3年生・北畠成文容疑者(21)を、覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反の容疑で逮捕した。今月に入ってから突如降って湧いた今回の騒動だが、実は7月上旬には、一部のメディアやアメフト関係者の間では噂になっていた。というのも、匿名の「保護者」を名乗る人物からの「告発文書」が関係各所に送付されていたからだ。告発文に書かれていた内容とは……。

【写真を見る】北畠成人容疑者のユニフォーム姿。ポジションはDB。試合でも活躍する主力選手だった

「隠蔽です」 〈息子はアメリカンフットボール部の推薦で入学し、スポーツ科学部に通いながら寮生活をしています。その寮は中野区南台にあるアメリカンフットボール部の寮で60名ほど住んでいます〉

「告発文書」はA4用紙1枚で、このような書き出しで始まる。筆者は、日本大学スポーツ科学部に所属する学生の保護者と名乗る人物。注目すべきは次のくだりだ。

〈昨年、寮で大麻を吸っている上級生のチームメイトがいるとのことで、同じ部屋の子が親に相談しました。それが父母会で問題になり、保護者会が開かれました。大学の調査で上級生たちは大麻を吸ったことを認めましたが、コーチ陣の方針で退部退学させず、犯罪を犯しているのに大学の懲戒委員会にもかけませんでした。隠蔽です〉

 この告発者によれば、昨年中にはすでに「大学の調査」が行われ、「上級生たち」、つまり複数の部員が大麻の吸引を認めていたというのだ。さらにこう続く。

いきなり学生達のベッドをひっくり返し… 〈何もなかったように秋にはリーグ戦に出ていました。息子やその他チームメイトはこの異常な状況の中、何の説明もされずに今日まで過ごしています。中村(俊英)監督やコーチに何かを言ったら推薦入学なので大学も辞めなければいけないという考えもあります。私たち保護者もどうしてよいかわからず、ただひたすら自分の息子たちを応援するしかない状態です〉

 その後、話は直近の動きに入っていく。

〈先週、息子から聞いた話では、7月上旬に日大本部職員が数名アメリカンフットボール部寮に立ち入り、いきなり学生達のベッドや鍵付きの金庫まで全てひっくり返し、持ち物検査をしたとのことです。そのようなプライベートも何もない行為を行った中にはアメフト部の中村監督、Aコーチもいたとのことです〉

 このくだりはこれまでの報道と一致する。この時の調査で、逮捕された北畠容疑者のベッドの備え付けの収納箱から覚醒剤成分が入った錠剤と乾燥大麻の植物片が見つかり、大学は警視庁に届け出た。その時の北畠容疑者の弁明については、こう書かれている。

〈その選手の言い訳はOBから預かっていたとのことです〉

 そして、文書は「隠蔽」について辛辣に批判する。

〈そのパケを本部職員は本部へ持ち帰りました。当該学生にはまたもや何の処分もなく、警察にも通報していません。このまま、隠蔽するつもりでしょうか。林真理子理事長はご存知でしょうか〉

〈これは、完全な日大職員の犯罪隠ぺい行為ではないでしょうか。農大ボクシング部も大麻事件が最近ありました。日大野球部は未成年の喫煙で選手を処分しています。日大アメフト部は隠蔽ですか。学生ファーストの動き方でしょうか…調査をお願いします〉

当局も「複数犯」については把握しているが…  文末には、〈日大本部、各報道機関、日本アメフト協会、関東アメフト連盟、へお送りします〉〈令和5年7月10日〉と日付が入っていた。

 この告発文書を受け取った一部のマスコミはすぐさま取材をスタートさせていた。

「一部の民放が、7月22日にアメフト部で保護者を集めた説明会の様子を遠くからカメラで押さえていたのも、この情報提供があったからです」(警視庁担当記者)

 今回逮捕されたのは北畠容疑者一人だが、気になるのは告発文が、「上級生たち」と複数の部員が薬物使用していたことを示唆しているところだ。今後、捜査が拡大していく可能性はあるのだろうか。

「当局もその情報を得て捜査していますが、すでに発覚から時間が経過しており証拠が隠滅されている可能性が高い。また大麻の使用だけだったとしたら、現行法では罪に問えません。立件するのは難しいのではないか」(同)

 もちろん、この告発文に書かれていることはあくまで匿名の告発者による伝聞の話であり、真実とは限らない。ただ、もしここに書かれてあるように、大学が学生達の薬物使用を認知しながら隠蔽していたならば、さらに騒動は大きくなりそうだ。

デイリー新潮編集部

新潮社



ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ファンの末席

今回、以前からの警察情報を、林学長にあえて伝えなかった職員がいるということだ。林氏が自分で犯人を捜して糾弾するのは得意でなさそうだから、弁護士とか外部の人に調査を依頼して徹底的に旧体制の名残を一掃するといい。そういう意味ではよいきっかけとなりうるのではないか。林氏、頑張れ!

rab*****

皆さん言っている通り、本来は理事長ではなく学長が出るべきところ。
まだまだ日大の闇は深いなと気がする。
文科省に睨まれているので、前理事長が復帰することはほぼないと思われるが、腹心を理事長に送り込んで院政を敷くことは十分考えられる。
林さんのこれからの仕事は改革を行いながら、自らの理事長という権力を弱くしていくという非常にタイトなミッションだと思う。

*****

アメフトも外部からコーチ呼んだのに一昨年くらいから日大出身の人になったって報道あった。で、これ。 普通に考えたらほとぼり冷めた頃を狙ってきたって考えると思うけど。10月には理事会あるみたいな話だけど、そうだとしたら退任に追い込むにはいいタイミングだよねえ。 策略だとしたら学生そっちのけの話で、真面目な学生が気の毒。

fva********

日大以外にアメフト部がなければ話しは別ですが、アメフト部は他の大学にもある。伝統ある部だろうが、これだけアメフト部だけ不祥事が続くのはOB含めて過去の伝統の中で悪が助長され続けた結果でもある。負の伝統や足を引っ張るOB達が現役で発言力があるうちは、アメフト部を無期限廃部にするべきである。 そうすると田中派なる者達の権力闘争も激化すると予想されるので、防衛策として理事会等はマスコミにも公開して後から幾らでも第三者が検証できる様にしたら良い。

日大・林真理子理事長はハメられたのか アメフト部薬物問題…学内にはびこる〝田中元理事長派〟 08/05/23(東スポWEB)

 日本大アメリカンフットボール部が再び事件を起こし、波紋を呼んでいる。同部寮に住む男子学生が所持していた植物片は乾燥大麻で、錠剤には覚せい剤成分が含まれていたことが発覚。大問題に発展する中、日大は4日に林真理子理事長らが8日に記者会見をすると発表した。

【写真】日大の元理事長・田中英寿氏

 日大アメフト部は、2018年に関西学院大学との定期戦で「悪質タックル」問題を起こした。不祥事を二度と起こすまいと体制を一新して再スタートを切ってから、わずか5年。一部部員による行為であるとはいえ、〝根〟は腐ったままだったと言わざるを得ない。

 日大の各運動部を統括する「日本大学競技スポーツ部」は、18年の不祥事を機に「日本大学保健体育審議会(保体審)」から改編された経緯がある。しかし、日大関係者は「(競技スポーツ部にも)何人かアメフト部出身の方もいて、林理事長よりも、田中(英寿)元理事長のほうが素晴らしいという考えの人もいる」と明かした。日大の〝悪の親玉〟とされた田中元理事長は、脱税で21年11月に逮捕され、有罪判決を受けた。

 やはり「悪質タックル」問題を起こすような気質は残ったままというわけ。依然として日大にはびこる〝旧体制派〟は、22年7月に就任した林理事長の足を引っ張ることにも、ご執心なようだ。同関係者は「(2日に「違法薬物は見つかっていない」と発言した)林理事長は、何でも言っちゃうから、情報伝達のところで保体審(旧体制派)の力が働いたのかも」。意図的に林理事長をおとしめた可能性にも言及した。

 今回の事件と直接的関係までは断定できないが、ある日大の学生は「(2年ほど前に)アメフト部で退部する人が多くて、それが気になってはいた」と証言。退部者は希望を胸に入部した先で何かに絶望してしまったのか。5年を経て再び表面化した日大アメフト部の〝闇〟は深そうだ。

東スポWEB

古市憲寿氏がまた適用な事を言っている。 「古市氏は林理事長と公私ともに親交があり『林さん、僕もよく知ってますけど、本当に正義の人で、嘘とか絶対につけない人なんですね』と人柄を説明。」とは平気で嘘を付く人でないと言いたいのだろうと解釈するが、人間で嘘を付いたことが無い人はいないのではないかと思うけど?

「同時に思うのは、日大、学生が7万人いるんですよね。ちょっとした市とか町ぐらいいる訳で、そこの学生が問題を起こした時に、果たして大学がどこまで責任を取るべきなのか。当然大人な訳なので」と、大学の責任についても言及。

匿名とは言え、問題を指摘した手紙は林理事長に届いているのだから7万人いる学生と比較する事自体がおかしいと思う。また、大麻については吸っていれば匂いで隠せないはずだ。匂いで大麻を吸ったかどうか判断できる人が寮に行けば、匿名の手紙が嘘かどうか簡単に判断できる。もし、林理事長がこの件について嘘の報告を受けているのなら、誰が報告したのか名前を上げて公表するべきだと思う。そして、寮に行った人達及び報告書なのか、口頭の報告なのか関わった人達を処分すれば良いと思う。問題がある人達を切る事が出来る大義名分が出来たので日大から放り出せば良いと思う。アメフトも廃部で良いと思う。大義名分を与えてくれたのだから、チャンスを利用して終わりにすれば良い。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

DRAGON

「正義の人」かどうかはしりませんが、本当に知らなかったというのであればそれは情報が途中で止められていた(理事長に報告されていなかった)という事ですので、組織改革にはまだまだ時間がかかるのではないかと思います。

ただ、それとは別にこのような薬物事件は他の大学においても起きている事を考えると、この件だけマスコミが大きく報道している事には違和感がありますね(あのタックル問題を起こした日大アメフト部がまたとやりたいのだろうが)。

bry********

アメフト部は悪質タックル事件、学校としては前理事長夫妻の脱税や恐怖政治で学校の評判はがた落ち。
それに加えて今回も1年以上前から薬物使用の情報を学校側は握っていたのに放っておいたわけで。

林真理子理事長になってから理事の人事も刷新したことが気に入らない幹部もいたということだろうか。
先日の会見の林氏は本当に薬物のことを知らなかった可能性もあり、顔に泥を塗られた。
結局は著名人の看板理事長という扱いだったわけだ。
そうなったら林氏も黙っていないよ。
誰のための学校なのか?
学生のために膿を出してほしい。

hyd********

個人の犯罪に林理事長がいちいち責任を感じなかればならないという発想がめちゃくちゃである。日大アメフト部が組織的に違法薬物を取引したり使用したりしていたということでない限り、大学は捜査を見守るだけでいい。
 日大の改革とかなんとかと結びつけている人がいるけどどんな組織にも犯罪をやる人はいる、というだけのこと。日大全体の問題というようなことではない。

古市憲寿氏、林真理子理事長は「正義の人」 あす会見では「ぶちまけてくれると思う」 08/04/23(デイリースポーツ)

 社会学者の古市憲寿氏が7日、フジテレビ系「めざまし8」で、日大の林真理子理事長について、「正義の人。嘘はつけない人」と説明。8日に予定している会見では「全部ぶちまけてくれると思う」と期待した。

【写真】逮捕され日大アメフト部の寮から出る21歳の部員

 この日は日大アメリカンフットボール部の部員が覚醒剤と大麻を所持し、逮捕された問題を取り上げた。同部はこの逮捕を受け、無期限活動停止処分となっている。8日には日大の林真理子理事長らが会見を開くことになっている。

 古市氏は林理事長と公私ともに親交があり「林さん、僕もよく知ってますけど、本当に正義の人で、嘘とか絶対につけない人なんですね」と人柄を説明。「だから明日の会見では全部ぶちまけてくれると思う」と期待した。

 そして「同時に思うのは、日大、学生が7万人いるんですよね。ちょっとした市とか町ぐらいいる訳で、そこの学生が問題を起こした時に、果たして大学がどこまで責任を取るべきなのか。当然大人な訳なので」と、大学の責任についても言及。「個人的には大学側の責任はそこまで重くないと思うが、体質的なこともあるので、日大の新しい雰囲気、仕組みになってほしい」と語った。

ヤフーのコメントにいろいろな意見があるが、人は経験、出会う人達、環境などで変わる事はあると思う。そして、他の人が書いているように人はいろいろな面を持っていて、見せている部分以外に隠している、又は、見せていない部分はあると思う。だから何が真実なのかはわからない。下記の記事の内容が事実なのかもわからない。
副社長なのだからキャバクラに行かなくても高級ソープに行けば女性に触ることなど問題にもならない。高級ソープに何度も行くぐらいのお金は持っているのだからキャバクラの話は本当なのかなと思う。博多は風俗はたくさんあるので、女性を触りたかったらキャバクラではなく風俗に行けばよいだけの事。
ある記事に母親は小柄な美人だと書かれていたので、もし事実なら、小柄な体系は母親のDNAかもしれない。
まあ、人は知人と親しい友達に見せる部分が違う場合は結構ある。誰にでも飾らない部分を見せる人の方が少ないと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

B29

変わったというかその人がもともと持ってる一面が出ただけのこと。人間は、誰しも瞬間瞬間のうちに変わります。笑っていたと思えば次の瞬間激怒する場合だって誰にでも起こり得るものです。仏教では、人間の生命状態を十界といい、地獄、餓鬼、畜生、修羅、人、天、声聞、縁覚、菩薩、仏界と人間の生命状態は、一瞬一瞬変わるものと説いています。どんな立派な人間でも犯罪者でも老若男女問わず一切の差なくね。ただ、人により常に怒りの傾向に居やすい人もいれば穏やかな傾向に居やすい人もいるだけでキッカケにより、かつて温厚な人が怒りっぽくなったからと言っても何の不思議でもありません。持ってるものが出てるだけですから。したがってビッグモータのこの方は、ある意味可哀想なんです。良い面を全面に出していければいいが残念ながらできないのでしょう。

hos********

大学のころ自分に自信が持てなかったのでは。背が低く身体が小さい方のようでひ弱に感じられ、優しい印象に結びついたのかと。

私も背が低く小さめなので、大学ではそんな感じだったので、良く分かります。

それが会社に入って副社長ともなると、社員に甘くみられたらいけないということで、かなり背伸びしたのかと。さらに社長にも認められたいから、稼げ稼げになってしまった。それが悪い方向へ向かいパワハラ的な態度につながったのでは無いのでしょうかね。

まあ背が高く見映えのよい、または身体の大きな人に比べると、どうしてもコンプレックスを感じてしまうのでしょうが、ただ貧弱な体形でも悪いばかりでは無いと、長く生きていれば分かります。

この副社長は気が付かなかったのでしょうが、貧弱な体形だと偉そうには見えないので、年代に関係なく誰もが気軽に対応してくれます。それは仕事で使えるんです。ある意味、長所なのですよね。

たっくん

変わったのではなく、もともと本質がそうだったが正しいのではないかな。
察するに顔色を伺いみんなに親切な振りをしていた姿が自分を抑えていた姿で、権力を持ち暴君の限りをつくした姿が解き放たれた本来の姿なのだろう。

「人間ってここまで変わるのか…」ビッグモーター“二世”副社長 知人が明かすパワハラ疑惑と真逆な“大学時代” 08/04/23(女性自身)

自動車保険の保険金不正請求や街路樹伐採など、前代未聞の不祥事が報じられている中古車販売大手「ビッグモーター」。

【写真あり】緑に囲まれた兼重前社長の60億円豪邸

創業者であり同社の経営に絶大な権限を持っていた兼重宏之社長(71)と、“コナン君”と同社内で呼ばれていた長男の兼重宏一副社長(35)は7月26日付で引責辞任。しかし問題は収束するどころか、次々と別の問題も浮上している状況だ。

なかでも“2代目”の宏一氏は経営方針の決定に大きな影響力を持ち、さかんに報じられている「環境整備点検」などを取り仕切っていたとされる。

「宏一氏は早稲田大学商学部を卒業後、損保ジャパンの前身会社に入社。ビッグモーターに入社したのは、’15年だったと聞いています。宏一氏が“実権”を握り出してから、過剰なノルマや異常な降格人事が目立つようになったそうです。幹部陣が店舗を視察する『環境整備点検』では、“宏一氏の機嫌を損ねると即座に降格させられた”といった証言が相次いでいます。実際に特別調査委員会の報告書によると、’20年から3年間で47人が一方的な降格処分を受けていたといいます」(全国紙記者)

社内のLINEグループでは宏一氏が「死刑死刑死刑死刑死刑……」などと連呼し、社員を叱責するメッセージを送っていたスクリーンショットまで流出。

驚くような“パワハラ疑惑”が取り沙汰されているが、宏一氏の大学時代の知人は困惑気味にこう話す。

「一連の報道にはとても驚いています。大学で同じクラスだったのですが、気弱で心根が優しい男でしたよ。食堂で昼飯を食べるときもみんなの分の水を持ってくるような、周囲に気を遣う人でした。だからこそ、さかんに報じられているように、左遷人事を命じたり、朝10時にむちゃくちゃなLINEを送ったりするような人物だとは思えないのです。人間ってここまで変わるのか……」

いっぽう一部でゴルフ三昧だったと報じられ、SNS上では博多のキャバクラ店での“セクハラ疑惑”も囁かれている宏一氏。だが前出の知人は「ハラスメントなんて考えられない……」と驚き、こう続ける。

「恥ずかしそうに謙遜したり、笑顔を見せていた宏一くんはどこに行ってしまったのか……。彼は大学卒業後にアメリカのロチェスター大学でMBA(経営学修士)を取ってきて、日本興亜損保(現・損保ジャパン)に入った、というざっくりとした近況は聞いていました。ただ、ビッグモーターの副社長を務めていることは、最近になって知りました。というのも、学生時代にビッグモーターの創業家の出身だということをほとんど周囲に明かしていなかったはずです。まあそのころは、同社もそれほど大きい会社じゃなかったのかもしれませんが……。

そういえば当時、『姉と池袋のマンションに住んでいて、たまに出張でお父さんが来る』とは言っていましたね。家賃は十数万円くらいとも言っていて、ちょっと高いかなとは思ったくらいで、およそ羽振りのよい印象を抱いたことはなかったです。ゴルフのゴの字も聞いたこともありません。一部ではキャバクラ好きと書かれていましたけど、女性が好きそうな感じもまったくなかったのです。まして、博多のキャバクラで女性を触りまくったりするような人物ではなかったはずです」

少なくとも大学時代の宏一氏は、謙虚で控えめな人柄だったようだ。最後に前出の知人は、「昔の彼に戻ってほしい」と願いを込めた。

「宏一くんは、いつも車の絵が大きく描かれたトートバックを持っていたことだけはよく覚えています。たしかポール・スミスのものだったと思います。彼が副社長に就いてからビッグモーターが変わったなどと報じられています。宏一くん自身も、会社の業績が上向いたことで莫大な富を家族で手にしたこと、そして経営者としての立場や権力によって、人柄もかなり変わってしまったのかなと思います。もう手遅れでしょうけど、昔の優しかった彼に戻ってほしいものです」

“雲隠れ”状態となっている宏一氏に、知人の声は届くだろうか――。

コロナで「休業手当払った」従業員180人分を虚偽申請 国から助成金1億7800万円だまし取った疑い 5人逮捕・7人書類送検 大阪府警 07/31/23(ABCテレビ)

 新型コロナウイルス対策として国が支給していた助成金、約1億7800万円をだまし取ったとして、大阪府警は36歳の男ら5人を逮捕し、7人を書類送検しました。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、滋賀県大津市の無職・中山力容疑者(36)ら男女5人です。

 中山容疑者らはおととし3月までの5ヵ月間、勤務実態のない従業員180人に「休業手当を支払った」とする虚偽の申請書を、大阪や東京の労働局に提出し、国のコロナ対策の「緊急雇用安定助成金」約1億7800万円をだまし取った疑いが持たれています。

 警察は中山容疑者らの認否を明らかにしていません。

 警察によりますと、中山容疑者が中心となって知人らを勧誘し、ほかの容疑者が代表を務める会社や架空の事業者などの名義で、助成金を申請していたということです。

 だまし取った金は借金の返済や生活費に充てられていました。

 警察は逮捕した5人のほか、名義を貸すなどしていた30代の男性7人も詐欺容疑で書類送検し、捜査を終えました。

ひろゆき氏 ビッグモーター問題で指摘「多分、あの会社の創業者の人は逃げ切れる」 07/29/23(東スポWEB)

 実業家のひろゆき氏が29日までにユーチューブチャンネルを更新し、中古車販売大手「ビッグモーター」の自動車保険の保険金不正問題について私見を述べた。

 ビッグモーターについて「ブラック企業だけど法律に触れてないし多分、あの会社の創業者の人は逃げ切れるんですよ。結局、上場企業でもないので今まで儲かってたものを損害賠償で支払えという判決をどこぞからもらうということもないので多分、勝ち逃げなんですよね」と予想した。

 続けて「今までのようにボロ儲けはできないけど、今まで儲けた分というのは何の問題もなく資産として保全されるので。やったモン勝ちというのが日本の状況なので」と解説した。

 また仮の話と断った上で店舗前の街路樹に除草剤を撒いた疑いについて「街路樹を損害したというので損害賠償いくらというと多分、数十万円なんですよ。数十万円払って終わりなので、それだったら除草剤を撒いたほうが得だよねということになっちゃう」と話した。

知床 観光船「KAZU I(カズワン)」沈没事故を考えれば、知床観光船の社長は逃げ切れている感じがするから、ひろゆき氏が言うようにかなり失うかもしれないけど、逃げ切れる可能性はあると思う。知床観光船の社長は行方不明が死亡していると仮定して、26人もの人が死亡しても、逮捕されていない。まあ、結局は法律と規則次第だけどひろゆき氏が言うように逃げ切れる可能性はあると思う。

ひろゆき氏 ビッグモーター問題で指摘「多分、あの会社の創業者の人は逃げ切れる」 07/29/23(東スポWEB)

 実業家のひろゆき氏が29日までにユーチューブチャンネルを更新し、中古車販売大手「ビッグモーター」の自動車保険の保険金不正問題について私見を述べた。

 ビッグモーターについて「ブラック企業だけど法律に触れてないし多分、あの会社の創業者の人は逃げ切れるんですよ。結局、上場企業でもないので今まで儲かってたものを損害賠償で支払えという判決をどこぞからもらうということもないので多分、勝ち逃げなんですよね」と予想した。

 続けて「今までのようにボロ儲けはできないけど、今まで儲けた分というのは何の問題もなく資産として保全されるので。やったモン勝ちというのが日本の状況なので」と解説した。

 また仮の話と断った上で店舗前の街路樹に除草剤を撒いた疑いについて「街路樹を損害したというので損害賠償いくらというと多分、数十万円なんですよ。数十万円払って終わりなので、それだったら除草剤を撒いたほうが得だよねということになっちゃう」と話した。

デヴィ夫人の本音については知らない。下記の記事から判断すると利用されたとは思いたくないから、チャンスと女の武器を利用して上り詰めたと自己暗示的思って来たのか、それとも、知らない世界を知って上に上り詰めてなると思うようになったのか、それとも別の思いがあったのかよくわからない。
心理学の授業を取った時に人はある状況を直視できない時に、現実逃避的にある事を信じようとしたり、誰かの責任にしたり、自分自身が納得いく理由を考えたりして日々を送る傾向があるそうだ。
「貧しさは神から与えられたギフトであり、イデオロギーであり、パワーの源なのです」と信じる事、又は、繰り返すことで、貧しいのだから仕方が無い、貧しいのだから選択肢としては良い方だと思う事で、現状の境遇を乗り越えようとしてきた可能性は高い。プライドがないから貪欲に上にのし上がろうとする事が出来ると思う。金持や裕福な家庭に育った人にはマネできない。
成功したエリートの父やエリートの夫と結婚した妻が、子供に過剰に期待して、良い結果が出なければ子供になぜ同じ事が出来ないのかと起こるようにデヴィ夫人は私は成功したのだから、それぐらいの困難を乗り越えるべきだと思っているのかもしれない。

韓国ドラマの実写版のような感じだな!のし上がる為には何でもやって大企業になる。そして息子や娘が好き勝手にやる。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

kaku

前副社長・兼重宏一氏
経歴
早稲田大学商学部 卒業
2010年:ビッグアセット取締役(ビッグモーターの資産管理会社)
2011年:日本興亜損保入社(損保ジャパンの前身企業)
2012年:ビッグモーター入社→社長室次長
2015年:経営学修士(MBA)取得→ビッグモーター副社長に就任
これで短期間で、現場の人々の声を聞いたり、時に慰労したり、経営以前の問題で、多くの人を束ね司る立場の物が人としてどうなのかという人間性がまず疑われます。
経歴が如何に立派でも、政治家と同じで現場を経験し叩き上げの人物と、親の七光り、お勉強は出来プライドは高いが世間知らずで裸の王様状態、よくある悪しき世襲の典型だと思います。
「俺が雇ってやってるんだ!だから言う通りにしろ!」という勘違い息子、逆ですよね、現場が自分の代りにやってくれているから、自分がその地位に居られる。この息子は決して人の上に立ってはいけません

jun*****

資産管理会社がビッグモーターの株を100%持ってて、ここの役員に前社長と前副社長の二人がなっている。これじゃ辞めても影響力を持ち続ける仕組みじゃないか。徹底的に追い詰める必要がある。

tan********

副社長が会見に出ていないのは不自然ではありますが、それより、なぜ記者たちがそれを指摘しないのか、そっちがより不思議。副社長が出ていないのは会社が隠したのでしょうから理由はあるんですが、記者の皆さんが指摘しなかったのも何か理由があるんでしょうか。まさか、BIGMOTORに忖度すべき理由があったんですかね。

njivl7inmwm1nminuilr

聞く機会があるのに なぜそこを指摘しない?質問しない?
ということが多いな

車業界のマスコミなんか知ってて黙ってたことでやぶ蛇にならないよう大人しくしてるんだろうけど

兼重親子の“支配”は続く?ビッグモーター実質的親会社「ビッグアセット」の取締役に2人で就任 前社長の息子は今どこに?【Nスタ解説】(1/2) (2/2) 07/27/23(TBS NEWS DIG Powered by JNN)

損保ジャパンに、ビッグモーターの創業者の息子である前副社長が一時在籍していたことが、新たにわかりました。 会見に姿を見せなかった前副社長ですが、今後も創業者親子の実質的支配が続く可能性も指摘されています。解説です。

【写真を見る】兼重親子の“支配”は続く?ビッグモーター実質的親会社「ビッグアセット」の取締役に2人で就任 前社長の息子は今どこに?【Nスタ解説】

■前副社長・兼重宏一氏はどんな人物?

熊崎風斗キャスター: 様々な問題が噴出しているビッグモーターですが、前副社長・兼重宏一氏に注目していきます。前社長の宏行氏の息子にあたる人物です。

<前副社長の経歴> 早稲田大学商学部 卒業

2010年:ビッグアセット取締役(ビッグモーターの資産管理会社) 2011年:日本興亜損保入社(損保ジャパンの前身企業) 2012年:ビッグモーター入社→社長室次長 2015年:経営学修士(MBA)取得→ビッグモーター副社長に就任

ビッグアセットはビッグモーターの株の100%を保有していますから、事実上の親会社という言い方もできるかもしれません。ちなみに前社長・宏行氏の自宅はビッグアセット名義だということです。

前副社長は、ビッグモーター内ではどういう人物だったのでしょうか。 特別調査委員会の報告書によりますと、次期社長就任が確実視されていたということです。ただ、従業員に対して頻繁に降格処分を行っていました。2020年8月から工場長47人が降格処分になっているということです。

ビッグモーター 元店長 「基本的には本部も逆らえない。機嫌を損ねるとその日付けで解任される」

■副社長はなぜ記者会見に出席しなかったのか?

熊崎キャスター: やはり不信感を持たれた方も多かったかもしれません。 7月25日の記者会見に宏一前副社長は出席せず、「代読」という形でした。

代読で… 「ついカッとなって、強い言葉で降格処分をしたことに対し『あの時こういう風な形で言うんじゃなかった』と、深く反省」

ではなぜ、出席しなかったのか。現役社員の声です。

ビッグモーター 現役社員 「前社長が息子を守ったなという感じ。今後、(宏一氏が)ビッグモーター以外の業務をやる際に影響が出ないような形を最大限とった印象」

ホラン千秋キャスター: こういった会社の風土が長く続いていたのであれば、これまで大きく表面化しなかった理由は?

自動車評論家 国沢光宏さん: 以前はそれほど悪くなかったのかもしれないですね。副社長が会社に関わりだしてからいろんなことが起きている。枯れ木の事件も2018年頃から始まっているので、副社長が実権を握ってからおかしくなったと考えていいのかもしれないですね。

お父さん=前社長はたたき上げの人ですけど、副社長は早稲田大学に入って、会社に入ってからMBAを取っています。父親からすればかわいい息子だったと思うんですよ。

今回、評判がとにかく悪いです。これだけ悪口言われてるのだから、出てきて釈明すればいいのに全然出てこない。

■今後は?問われる企業体質

井上貴博キャスター: ビッグモーターはこの現状をどのくらいの危機感で捉えているのかというのが見えてこない。

自動車評論家 国沢光宏さん: 7月26日、国交省の取り調べで「大丈夫だったと思います」と言いましたよね。国交省側は本気でビッグモーターの整備業務をさせないようにしようとしてるらしいです。

そうするともう、もう整備業ができなくなります。金融庁が入ってくると「保険業務を一切できなくする」ということをすると思います。そうすると整備も保険も使えないと、後は車を「売る・買う」しかなくなって、これも厳しくなってくると思います。だから非常に経営は厳しくなると思います。

井上キャスター: ビッグモーターがもちろん悪質なのは悪質。でも、損保と代理店の関係性自体が持ちつ持たれつの部分を変えないと、全体の解決にならないのではないかと言う方がいます。これは何を変えるとこの土壌は変わるのですか。

自動車評論家 国沢光宏さん: まず、全部自分のとこで完結しちゃってるわけですよね。書類を書いてお金を払わせて、適当にやってできるわけじゃないすか。今、金融庁が考えてるのはそこにメスを入れて一定のガバナンスを作ることをやってるようですね。

井上キャスター: それは第三者を入れるということですか?

自動車評論家 国沢光宏さん: 第三者を入れなくても今まで50年間続いてきたものなので、きっちり管理すれば何とかなるということだと思います。

井上キャスター: 性善説で成り立っていた部分をしっかりと管理していこうというわけですね。

デヴィ夫人がジャニー氏擁護で炎上 権力者の“成り上がり”の背後で性被害者の声は踏みにじられてきた 北原みのり (2/3) (3/3) 07/27/23(AREA dot.)

作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、デヴィ夫人のツイートについて。

*  *  *

 もう20年以上も前の話。某テレビ番組で一緒になったデヴィ夫人に「あなたはブスではない」と言われたことがあります……と、デヴィ夫人が炎上している今日この頃ふと思い出しました。

 ミスコンの是非について討論する番組でした。テレビの恐ろしさを知らずうかつに「ミスコンに反対するフェミニスト」として出演し、私はこんな話をしたのでした。

「電車で隣に座った男が股を大きく広げたので注意したら『ブス!』と言われたんです。驚いてその男の顔を見たところ、とても不細工だった。なぜ、男は男というだけで、女の顔を評価する立場にあると思えるのでしょうか! 皆さん! この問題について考えましょう!」

「ルッキズム」という言葉をもたない2000年代ジャパンで、私はジェンダーが深く関わる美醜問題に鋭く切り込んでいったのである……と言いたいところですが、実際には、「ブスと言われたんです」と言いかけたタイミングでデヴィ夫人が「でも、あなたはブスではない」とズバッと割り込んできて私の話は強制終了させられたのでした。その瞬間、え? と戸惑う私の顔がテレビでアップになったのだと思う。テレビ放送後、「見ちゃったよ……」と申し訳なさそうに私の顔を見る(または見られない)友人の深い同情の目に私はどれだけ傷ついたことか……ああーッ。当然、私や他の出演フェミニストたちの「美醜で女を差別するな」の“正しさ”は嘲笑されただけという結果。ああいうテレビの世界でやっていけた田嶋陽子先生はやはり化け物級の強さがあり、そしてデヴィ夫人の底知れぬスター性にしみじみ圧倒されたものです。

 今、デヴィ夫人がジャニー喜多川氏の性加害問題について持論を述べたツイートが話題になっています。デヴィ夫人は、ジャニー氏の功績を称え、被害を告発する被害者や、被害者擁護に立つ人を「非礼極まる」と一刀両断し、権力者に寵愛されることも一つの豊かな人間関係……と、ざっくり言えばそのようなことをツイッターで発信したのでした(例に24歳年の離れたジャン・コクトーとジャン・マレーの関係を出していたけれど、マレーはコクトーに出会ったとき既に成人)。

 1931年生まれのジャニー氏と、1940年生まれの後のデヴィ夫人となる根本七保子さん。どちらも敗戦後の日本の発展と歩調を合わせるように、自らの人生を頂点までかけあがらせ財産と地位を一代で得た人。強烈な貧しさの中にあった日本が、世界一の豊かさを手に入れるまでの時代をドラマチックに生き抜いたという意味では、広い意味での同世代の人と言えるのかもしれません。とはいえ、やはり男のジャニー氏のかけあがり方と、女のデヴィ夫人の上昇方法は、全く違うものであったことでしょう。

 今回のデヴィ夫人の容赦ない被害者へのムチ打ち発言からは、この人自身も被害者だったのだろうな……と想起させるもののように私には読めました。過酷な性被害を受けながらも性被害を性被害と思わずに強く生きてきたプライドを持つ人が、性被害を訴える声を憎み封じることはよくある話だからです。

 デヴィ夫人の『選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論』を読みました。アマゾンで数百以上も高い評価がついているベストセラー。女にとって結婚とは「男に選ばれる」こと、そしてその結婚によって人生を大きく踏み出す一歩となるという持論のもと、デヴィ夫人は自らの人生を振り返りながら、「男からの選ばれ方」を婚活世代に向けて説きます。そこには結婚によって自分の「階級」をあげようと思う女性たちを鼓舞する、たとえばこんな言葉に溢れています。

「貧しさは神から与えられたギフトであり、イデオロギーであり、パワーの源なのです」

 そう。貧しかったからこそデヴィ夫人は学業を諦め、17歳でその美と若さを力に男たちが集うクラブで働きはじめます。当時のデヴィ夫人の写真が本の表紙になっていますが、文字通り、息をのむほどの美しい18歳のデヴィ夫人がいます。俳優としての才能があれば、どれほどの熱狂をまきおこしたことでしょう。

 時代は1950年代後半。朝鮮戦争後の日本は急速な右肩あがりの好景気のただ中にいました。そういうなか、日本の敗戦処理として、インドネシアへの戦後賠償の事業を担っていた商社の男性に根本七保子さんは39歳年上のスカルノ大統領を紹介されます。賠償金額は当時のお金で2億2300万ドルで、その賠償金をめぐって日本の商社が熾烈な争いをしていました。スカルノ大統領に対して、若い美人を“差し出す”取引があったことは、当時から言われていました。19歳の根本七保子さんも、そういう女性の中の1人だったのでしょう。それでも、超美人の若い女が「商品」になる男の世界でしか起きえないドラマチックな展開に、根本七保子さんは全くひるみません。いやむしろ積極的に立ち向かうのです。実際、根本七保子は何人かの女性たちの中からスカルノ大統領に「選ばれます」。デヴィ夫人は当時のことをこう記しています。

「わたくしは“選ばれた”のです。選ばれた以上、それにこたえるのはわたくしの役目ではないでしょうか」

 選ばれたのだから主導権は女の私にあった……というふうにデヴィ夫人は婚活論をすすめます。とはいえ、その種の主導権のもろさを一番知っているのはデヴィ夫人でもあります。スカルノ大統領が浮気をしたことも率直に書きながら「男は浮気するもの」と、むやみに傷つくな、男とはそういうもの、選ばれるためには目をつむるのが女のマナーとして今の時代の女たちに「婚活論」を説くのです。

 日本のテレビ界は、デヴィ夫人を大物の男に選ばれた成功者のようにして迎え入れ、そしてデヴィ夫人もその役目を果たしてきました。曰く、「日本人でただ一人、海外の国家元首の妻になったわたくし」としての役目です。でも、そもそもでは、なぜデヴィ夫人はそれまで行ったこともない国の元首と、ほとんど初対面で「結婚」することになったのか。しかも19歳の決断で。それは誰の欲望だったのか。という物語こそ、実は私たちが目を伏せていたものなのかもしれないと、今回のデヴィ夫人の発言で改めて気がつかされる思いになります。なぜ、私たちは「その物語」を直視してこようとせず、「一国の元首となった妻としての成功物語」だけを消費してきたのか、と。

 ジャニー氏の性加害が明らかになってから、私はジャニー氏が朝鮮戦争に軍属として関わり、韓国で子供たちに英語を教えていたことを初めて知りました。先日、服部吉次氏が70年前の被害を告発しましたが、ちょうど朝鮮戦争からもどってきた頃のジャニー氏からの被害でした。と考えれば、もしかしたら韓国にも被害者がいるのではないかというのは、全く方向違いの予想ではないでしょう。

 ジャニー氏の性加害の実態が、被害者の声によって明らかになってきました。#MeTooの声はとどまる気配がありません。長期にわたり、私たちの想像を絶する頻度で、無数の子供たちが被害にあっていたことがうかがえます。そしてその事実を多くの人は「知りながら」、誰も正面から見つめようとはしなかった。敗戦後の日本の成長と歩調を合わせるように歩んだジャニー氏にひれ伏しはしても、誰もとがめなかった。なぜなら、成功は正義だから。でも、そういった「成り上がり」の背後で、私たちが踏みにじってきたもの、踏みにじられてきたものの声が、ようやく今、姿を現してきたのかもしれません。まだまだ私たちは敗戦処理を終わらせていないのかもしれない。私たちは焼け野原の東京の延長にいる。そこは見て見ぬふりをしてきた暴力の世界です。

 ジャニー喜多川氏の性加害事件がこの社会に見せたものは、私たちが考えている以上に大きいのかもしれません。

個人的には三浦瑠璃氏の次に古市憲寿氏はコメンテーターとしては嫌い。東大卒の肩書がなければ何を言っているのだろうとかと思う人は多いはずと思う。社会学者なのであれば専門外だと思う。
整備士は人材不足なので再就職は難しくないと思う。ビックモーターの社員は悪いとのイメージを持った人は多いかもしれないが、悪いのは役職の人達の可能性が高い。会社の方針に逆らえば、降格か、止めるしかないと考えれば、出世した人達の方が悪い、又は、狡い人達が多いと思う。
新社長となった和泉専務はいろいろな事を知っていると思う。ずる賢く、抜け目がない人だと思う。そうでなければこのような会社で上には出世できないと思う。
日本に住む多くの人がビッグモーターに行かなければ、大株主が何を考えようが、どのように裏で政治家と繋がろうが、倒産は免れないと思う。会社が上場していないので株価に影響がないが、多くの人がビックモーターに行かなければ時間の問題だと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

drp********

これだけの不祥事で、会社が維持存続出来るのだろうか? 立て直す為には、まず信頼回復が必要だが、現状で信頼回復はほぼ不可能だと思うい 株式会社であれば、どこかの会社に売却して、経営陣を入れ替えて運営を立て直すこともできるだろうけど、非上場企業なので経営陣の刷新も進みそうもない。 記者会見だけで、維持存続出来るような、そんなフェーズではないように思う。

mmmmm*****

>でもこの社長はいなくなるということで、ある種、ビッグモーターという会社組織の維持存続を考えたら結構考えられた構成だなってことは思いましたね

「よく考える人」という意味での学者として恥ずかしすぎる見解 サラリーマン社長なら役職を離れたら「いなくなる」と言えるだろう
しかし、この人は、この会社を生殺与奪できるだけの株式を持った株主だから単に社長の役職を離れただけで会社にとって「いなくなる」ことにはならないことは自明であり、従って、会社組織の維持存続を考えた構成ではありえない
散々、そのような報道もされていながら、この人をサラリーマン社長と同様に考えるなど、人としての思考能力すら疑われる見解を、公開の場で口にしたことに驚いている

tte********

前社長一族が全株式を保有?
顧客が寄りつかなくなる。この会社の保有車など、欠陥だらけだろうから同業他社に売ろうにも二束三文以下でしか裁けない。銀行や保険会社も損保ジャパン以外はシビアに取り立てることだろう。1-2ヶ月で倒産だ。株式公開がされていないことは幸いだ。紙切れになった株式を前社長一族が全額かぶるだけだ。損保ジャパンも有力顧客企業が離れて経営不振に陥るかも。保険会社なんて碌な資産がないから。

TOGITOGI

社長退任と専務の昇格が決まったのは前日の取締役会って言ってませんでしたっけ。

もう少し前に決めていたかもしれないけど、この日の社長会見を決めたのは、翌日の国交省調査前にやっとかないとマズいという計算だったからだと思うので、それに合わせて人事も確定させたとしたら、ここ一週間ぐらいの動きだと思うんですよ。

個人的には、社長と副社長は国交省とか金融庁のレベルで内部調査が入ることになった時点で、会社の存続を諦めてトンズラ図ったんだと思ってます。 めんどくさい仕事は新しい社長に全部押し付けて。

詐欺罪なんかで刑事事件に発展したら、会社が潰れるだけじゃなくてブタ箱にぶち込まれて、これまで稼いだ資産も損害賠償で持って行かれちゃう。 それが社長と副社長にとって最大リスクで、回避すべき最優先事項だと思うんです。

実際、社員がいろんな犯罪行為をして利益を出すよう言外に強制してたんでしょうし。

古市憲寿氏 ビッグモーター社長の会見に「実はよく考え抜かれた会見。会社組織の維持存続を…」 07/26/23(スポニチアネックス)

 社会学者の古市憲寿氏(38)が26日、フジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。中古車販売大手ビッグモーター(東京)の兼重宏行社長(71)が25日、東京都内で記者会見し、自動車保険の保険金不正請求問題の責任を取って26日付で辞任すると発表したことに言及した。

 長男の宏一副社長(35)も辞任する。不正を内部告発した工場従業員の証言が改ざんされ、損害保険ジャパンも把握していたことが新たに判明。兼重社長は不正発覚後初めての会見で「経営層の関与は全くない」とし「こんなことをやるのかとがくぜんとした。許せない」とコメントした。「客や損害保険会社に多大な迷惑と心配をかけた。誠に申し訳ない」と謝罪し、頭を下げたものの、2時間10分に及んだ会見はまるで他人事に聞こえる発言が多数飛び出した。国土交通省は26日午後、ビッグモーターへの聴取を実施し、金融庁も調査中で監督官庁による実態解明が本格化する。

 番組では、ビッグモーター関係者へのインタビューを放送。元整備責任者の男性は「経営陣に責任がないというところを強調するだけで問題の解決に取り組もうという意識は感じられなかったです」、現役社員は「現に私も営業の方で不正請求をやったことがあったので、店長に詰められて。幹部の人が現場を詰めるので、現場の人はせざるを得なかった」と話すなどした。

 古市氏は「実はこれはよく考え抜かれた会見じゃないのかなと思っていて、確かに社長の発言は違和感を覚えることがたくさんありましたよね。でもこの社長は辞めるわけですよね。今の専務が新しい社長になる。その専務の会見というのが結構、理路整然としていて、ちゃんと一般の人の疑問に答える内容だったと思うんですね」と言い、「つまり社長の会見がこうやってメディアでどんどん報じられて印象が悪くなると思うんです。でもこの社長はいなくなるということで、ある種、ビッグモーターという会社組織の維持存続を考えたら結構考えられた構成だなってことは思いましたね」と自身の見解を話した。

 ここで司会の谷原章介が「あえて(社長が)自分が悪者になった?」と聞くと、古市氏は「そこまでたぶん社長は考えてなくて、社長が正直、何を言うか分からないじゃないですか。だからたぶん会見を仕切るか考えた人が、社長が何言うか分からない、だからこそ逆にそれを織り込んで、何を言ってもらってもいいようにっていう構造にしたのかなって思っちゃいました」と話した。

損保ジャパンから説明があるのか知らないが、記事に書かれている件について納得が行くような説明が出来なければやはりグルだと思う。損保ジャパンから37人も出向させた理由とどのような仕事をしていたのか説明してくれると思う。説明が無いのならやはり損保ジャパンは怪しいと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ghc********

刑事告訴賛成です。従業員を告訴すれば、どのような指示でまたは意思で動作に至ったか、裁判で明らかになります。また、裁判で勝てば、社長の名誉が回復できます。 被害者は利用者と損保会社で、損保会社も値上げという方法で国民に負担をかけます。私も、別会社での車検時に同じような被害に受けました。こういう構造的な問題を無くすためには、司法が動く必要があると思います。

*****

会見を最初から最後まで観ていられた方は、社長のゴルフボール発言・責任の転嫁、損保への忖度など実に腹立たしい発言が繰り返されていました。

当初、工場長(現場)が悪いから刑事告訴すると息巻いたはずなのに、最後にはその発言を取り消す旨の発言?

これが本音であり、流れを観ながら方向を修正した。 この一連の流れが、この事件の根幹のような。 訴えるぞと脅し、服従させて飼いならす。 そんな企業風土。

いちぢく艦長

もうおそらく会社は死に体になるでしょうからあまり刑事告訴云々言わないほうがいいと思うけどね 身内の従業員から思わぬ反撃を喰らう事になるんじゃないのかね? ストレート打ち込んだつもりが思わぬカウンターとなって自分がKOされるかもよ

the********

あっ逃げたか。裁判になれば経緯や行為事実などを厳密に検証することになるし、社員を告訴するとなれば当該社員は会社と明確に対立することになるので庇ったり忖度したりすることがなくなる、これは良い展開、と思っていたのだが。さすがに気付いたか、誰かに入れ知恵されたか。 ただ、当該社員を降格、減俸、解雇などはするんだろうから、そうされた社員の側からぜひ訴訟を起こしてもらいたい。

ikc********

刑事告訴なんぞしようものなら、被告となる元社員は嬉々として証拠わんさか出してくるだろうしな。 少なくとも告発する元社員は何らかの決定打持っていそうだし、それ以上に「強引に」降格や退職させられた社員も喜んで証言しそうだし。 個人的には刑事告訴してとことんやり返されてほしい。

swe********

従業員を刑事告訴すれば自身が不利になると、思い直しただけだろう。今社長の頭の中にあるのは、いかにして逃げ切るかということだけだと思う。不祥事の事後処理は新経営陣に丸投げし、自身が全体の8割を所有している株を、どこかで売り抜けることしか考えていないのではないか。 結果的に、この会社は立ち行かなくなる可能性が高い。しかし、それだけで良しとしてはならない。事実を徹底的に調査し、司法の手で厳しく断罪されるべきだろう。

yo0********

やましい事がないなら裁判すれば良い。自身が潔白だと言うならその証明にもなりますし。経営側からしたら利益を重視するのは当然ですが、内部監査などして徹底的に不正を排除しなければ、最終的にはユーザーの信頼を失うのは当たり前。まあこれから調査が入り色々と明るみに出るだろうが。もうこれだけ世間を騒がせてしまったから、証拠隠滅も厳しいかと。

ビッグモーター社長、車を傷つけた従業員の刑事告訴「考え直す」 07/25/23(日テレNEWS)

兼重宏行社長は、保険金不正請求問題の責任をとり辞任します。25日に開いた会見で、「ゴルフボールを靴下にいれて振り回して、客の車の傷の範囲を広げて水増し請求をするなどというのは、もう本当に許せません」と述べ、「刑事告訴を含む厳正な対処をしたいと考えている」との考えをいったん示しましたが、会見の最後にこれを訂正しました。

「今考えてみるとその責任も私にあるなということで、そのあたりは厳正に対処させてもらいますけど、そこまで…する必要がないなと考えております」などと述べました。

今回の問題を引き起こした原因として、社長自身が現場に足を運んでいなかったことをあげ、売り上げ全体で見ると板金部門というのはほんのわずかで、「ついつい我々が目がいくのが営業部門であって、本当に職務怠慢というか利益の数字しか、見てもそれくらいしか見てなかった」「現場でどういうことが行われているかというのが全く把握しようとしていなかった」などとし、自身を戒めました。

ビッグモーター保険金不正請求問題 損保各社が損害賠償請求へ 07/25/23(テレビ朝日系(ANN))

損害保険各社が、ビッグモーターに対して損害賠償を請求する見通しであることが分かりました。

 損保各社は、ビッグモーターに水増しされた保険金の返還や、一連の問題で生じた調査費用などを請求する方針です。

 損保大手を巡っては、損保ジャパンが2011年以降、ビッグモーターが保険金を不正に請求した「BP」と呼ばれる板金部門などに37人を出向させていたことが分かっています。

 損保ジャパンは「保険金不正請求を認識できなかった事を真摯に受け止める」として、社外のメンバーによる調査委員会を設置して一連の問題を調べると発表しました。

 ほかの大手損保もそれぞれ3人を出向させていました。

 金融庁は、損保側に報告を求めることも視野に事実確認を進めています。

テレビ朝日

損保ジャパンから説明があるのか知らないが、記事に書かれている件について納得が行くような説明が出来なければやはりグルだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

dm0********

社員を守るよりも組織を守る事を優先している記者会見だった。 記者会見を見た社員も呆れただろう。 既に見切りをつけて辞めている社員が続出しているらしいが、更に加速しそうだ。 人手不足で店舗の運営が難しくなるだろうし、会社組織が崩壊してしまいそうだ。 兼重社長も明日付で辞任するそうだが、既に事業に見切りを付けている印象を受けた。 親子共々事業から離れて保有株式を全て投資ファンドに売却して逃げてしまう心算だろう。 本当に無責任だ。

bky********

「どんなに仕事ができても、会社の指示に従わない社員には、退職を推奨する」という会社。従った社員が、今残っている社員のはず。残っているということは、会社の指示に従って行動しているはず。そうでなければ、とっくに首になっているはず。それを、「天地神明に誓って知らなかった」というのは、明らかな矛盾。では、なぜそのようなことをした社員が現役なのか???

yfooo

辞めればいいという問題ではないでしょう。今更感が否めないし、徹底究明 して、損保会社との関係もはっきりさせて欲しい。

故意に水増し請求とか顧客に不明な形で間接的に被害を与えているし、保険 会社も巻き込んでいる訳だから、それを管轄する金融庁も国土交通省だけに 任せないでしっかり取り締まって欲しい。

お金の流れをしっかり監査して法令違反があれば金融庁は保険会社も告発 可能だろうし。刑事責任も問えるはず。

どんだけー

ネット上の話なので確証はありませんが、代替わりを機に退職した元幹部だった人の話では、副社長が経営に関与するようになってから一段と数字が求められ社内の統制がおかしくなったという話なので、一番不祥事の原因が疑われる副社長(社長の息子)が会見場に出てこなかった時点でこんな謝罪会見意味がないと思った。

pfk********

自分はディラー勤務を経て損保にもいました。
今後これは事件化され会社側の保険金詐欺
パワハラ、損保ジャパンに対する詐欺共謀が疑われますね。現在は国交省、経産省が出て来てますが今後金融庁と厚労省も出て来て世間を揺るがす大事件になるでしょう。被害にあったお客様や社員の方々は証拠を積み上げて刑事、民事で集団訴訟をしましょう。
私がいた損保では怪しい時は立ち会い確認をしていましたが、ここはアジャスターをこさせずに力関係で画伝処理をしていたんでしょう。
厳罰を望みます。

fur********

>「組織的というのはない。個々の工場長が指示してやったんじゃないかと。それでないとこういうことは起きないと思っています」と述べ、現場レベルで起きた不正であり、組織的なものではないと否定した。

汚職した政治家と一緒の理論と逃げ道を用意しているだけでしょうね。私は指示していない。下が勝手にやっただけ、という。で、具体的に指示は出さないけど、下には下で数字を上げないとどうなるか分かっているんだろうな、的な恐怖政権を築いていたんじゃないでしょうか。街路樹への除草剤投下疑惑もそうですが、組織ぐるみでないと、数ある現場が同じような違法行為に手を染めるってのは「偶然」では考えづらいんですけどね。

dah********

これは会社を挙げての詐欺事件、第三者委員会で調査する以前に判っている分で刑事告訴を行い司法の捜査を行う事が重要だと思う。社長などが辞任しただけで済む問題では無い。損保会社への詐欺事件も有るが、個人での車購入・点検・修理・車検等の事でも、詐欺行為が行われ来た事は、これから明白となって来ると思うので、ビッグモーターでこれらに該当した購入者や依頼者は、ご自分の車の修理履歴を確認し正しく交換・修理されているか、確認する事が必要だと思う。支払いだけして交換して無い事が、横行していたみたいなので、かなり悪質だと思う。

k*****i

社長を退任して今後は表舞台に出てこない兼重氏は嘘を重ねられるんだから、会見の最後に新社長の和泉氏への質問で「兼重氏の発言に嘘がないか」「本当に経営陣は不正を把握していなかったのか」を質問すれば良かったのに。

「信頼回復に向けた最後のチャンス」や「共に再建する社員に誓えるか?」という言葉をセットで質問すれば、新体制の信頼性と今後のビッグモーターの未来が占えるチャンスだと思うんだけどなぁ…。

qmi********

社長が辞任した所で新社長も元専務。
この社長一族は今後も経営に携わる気マンマンで、ほとぼり冷めたらしれっと息子が社長になるんでしょう。
各不正、犯罪に関与した社員と経営陣は立件しないと全容解明されないしこの会社は解体されないと何も変化は無い。
政府は各省庁でタスクフォース組んで対応しないといけない。

【会見まとめ】ビッグモーター社長が辞任発表…「ゴルフを愛する人への冒涜」一連の問題を謝罪するも“不正行為は組織的ではない”(1/2) (2/2) 07/25/23(FNNプライムオンライン)

車体を故意に傷付けるなどして、自動車保険の保険金を不正に請求していたと指摘されている中古車販売大手「ビッグモーター」の兼重宏行(かねしげ・ひろゆき)社長らが、25日、都内で記者会見を開いた。一連の不適切な保険金請求事案が発覚して以来、ビッグモーターが会見するのは初めて。兼重社長は今回の問題を受け、26日付で辞任することも発表した。

【画像】新社長となる和泉専務は「絶対にあってはいけないことが起きてしまった」と涙ぐむ姿を見せた

兼重社長は26日付で辞任発表、新社長は「あまりにも強すぎるリーダーシップに頼りすぎていた」と涙
兼重社長は会見の冒頭で、「板金部門で不正な請求を行っていたことが明らかになりました。詳細は特別委員会の調査報告書の通り」と不正があったことをまず認めた上で、「お客様・損害保険会社様・取引先様をはじめとするステークホルダーの皆様に、深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪し、およそ10秒間、深々と頭を下げた。今回の問題を受けて兼重社長は、26日付で辞任することも発表した。

自身の不正への関与については、「6月26日に、報告書が出るまで知らなかった。こんなことまでやるのかと愕然とした。現場に行って良く見れば良かった。本当に許しがたい」と述べ、不正への関与を否定する形となった。また報告書に記された内容にもふれ、「本当に衝撃的で、一線を越えている。ゴルフボールを靴下に入れて振り回して水増し請求する。本当に許せません。ゴルフを愛する人への冒涜です。分かり次第刑事告訴含む厳正な対処をしたい」と話し、水増し請求に関与した従業員の刑事告訴を検討していることを明らかにした。

一方で、26日付けで新たに社長に就任する和泉伸二(いずみ・しんじ)専務取締役は、兼重社長について、「あまりにも強過ぎるリーダーシップに頼りすぎていた面も否めない」と話し、「お客さまの方を向いて仕事が出来ていればこんなことは起きていない」「絶対にあってはいけないことが起きてしまった」とした。また、「このような状況のなかでも弊社を信用してお取引してくださっているお客さまがいる。その陰には、お客さまと長年かけて信頼関係を構築してくれた素晴らしい社員がいる」と涙ぐむ姿も見せた。

兼重社長“不正行為は組織的ではない”、「ノルマ達成のためのプレッシャーが原因」と弁明
一連の不正行為が組織的なものだったのでは無いのかと記者から問いかけられた兼重社長は、「組織的というのはない。個々の工場長が指示してやったんじゃないかと。それでないとこういうことは起きないと思っています」と述べ、現場レベルで起きた不正であり、組織的なものではないと否定した。その上で「不正の原因として、報告書にもありましたが、不合理な目標設定、それがノルマになって、ノルマ達成のためにプレッシャーをかけ、それが原因で問題が起きたと考えられます。報告書を見ると40%ですかね。104名いたと書かれていますが、組織的と思われても致し方ないですが、決してそんなことはありません」と弁明した。

ビッグモーターの経営計画書に、「会社と社長の思想は受け入れないが、仕事の能力はある」人については「今、すぐ辞めてください」と記載されていた点についても問われ、「説明をしっかりしたら良かった。そんなに深い意味はない。遊びに行くなら気心知れた友達と、仲の良い友達と遊びに行った方が楽しいじゃないですか。その延長線みたいな感じ。会社の方針は前に行くといって、俺は前には行かない、後ろに行くと、これでは経営できませんので、どんなに能力が有っても、会社と一緒に頑張ってくれないと力を発揮できない。そういう意味です」と説明した。その一方で、「10何年前に書いた物で、今の時代にはもっと説明が必要だったと、反省しています 」などと話した。

“メディア批判LINE”については「従業員を元気づけるため」…「不適切だった」とも謝罪
問題発覚後に従業員に対して、「全社員の2%の不祥事を、世間の関心を集めるために、会社全体の組織ぐるみだと決めつけて報道しています」などと社員にLINEでメッセージを送ったことについては、「(従業員)みんなを元気にしようということで。営業現場は不正にはタッチしていないから、堂々とお客さんと接してくれと。元気づけるために送った」などと説明し、「文章は不適切だったのは否めません。申し訳ありません」と謝罪した。

また車1台あたりの修理のもうけを「@(アット)」と呼び14万円前後がノルマとされていたことについては、「過去に生産性を上げようと、1日当たりの生産高の目標を粗利で14万円としていたことがあったが、それを勘違いした本部長が押しつけたことが、不正を起こす原因になったと思う」との考えを示し「本当に申し訳ない。情けない」と述べた。

「考え直しました」会見終了間際に一転…刑事告訴の撤回を表明
会見の冒頭で「刑事告訴含む厳正な対処をしたい」と述べ、水増し請求に関与した従業員の刑事告訴を検討していると表明していた兼重社長は、会見終了間際、「今考えてみると、責任も私もあるなということで、厳正に対処させてもらいますけど、そこまでする必要はないなと考えています。考え直しました。」と発言を一転させ、刑事告訴の意志を撤回した。

国土交通省は26日、ビッグモーターから聞き取りを行うことにしていて、聞き取りの内容次第で、道路運送車両法に違反する疑いがある場合は、問題のある店舗などへの立ち入り検査も検討するとしている。

経済部

業界の内部にいたら、事実は知っているが何も言わない方が良い、間違いを指摘せず、正さず、周りを見ながら流される方が得と考える人の方が多いと思う。
だから、国交省及び金融庁がどこまで踏み込めるのか、踏み込むつもりがあるのかが結果に影響すると思う。やる気のない調査はやらないよりはまし程度で問題の解決にはならない。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

bna********

保険会社からは出向職員が行っている。

更に、相当前から国交省の陸運局などから天下り職員も在籍している。

つまり、組織間の癒着構造化があり、保険会社も国交省も知っていて黙認したり、告発も抑え込んできた側でしょう。

あまりにも騒ぎが大きくなり、抑え込めないと判断したから、警察や検察に根回しして、動きも遅いのであって、問題は癒着が利益誘導や保身術になっている。

自公連立政権の実態は、この様な実態を知っていて、身内に利益を誘導している限り、黙認し続けている政権だという事です。

マルコム・セイヤー

昨日の「サンデージャポン」の録画を何度も見て、完全に文字起こししました。

国沢:
も、簡単に保険金が…、保険の支払いができなくなるとかですね

もっと言うと普通に歩いている方、歩行者で歩いている方ですね。それがなんか車にぶつかって、えー病院かかるという時に、あのぉ(保険の支払いが)渋くなっちゃう

それから、えー、ま、入院したら車が悪ければ、ま、「ちょっと良いベッドをしょうがありませんね」とか、ま、“温情“があったんですね

ところが今度はですね、歩行者が少しですね、悪い所があったら「もうそんな高いベッドに入んないでいい、一番安いベッドにして下さい」とか、そんなことはじまる訳ですよ

だから全員に、このシステムの…保険システムがうまくいかなくなる可能性がある

インタビュアー:
本当の影響はそこだっていう事ですか?

国沢:
そうです

あれ? この文章の結論とまるで正反対なのは、なぜ?

fa******

その人にとって、本来であれば保険を使わなくても済む金額だったものが、今回の様な不正で保険を使う判断に至る金額になり、保険を使った場合はもちろん等級は下がって余分に金を出すという、ビッグモーターも保険会社もWIN-WINなことになるというのが一番の問題点。
保険会社側もグルになっている可能性もあるから、徹底的に調べてほしい。
もしグルというのが発覚した場合は任意保険加入している多くの所有者に波及する深刻な事態は充分有り得る。

GHOST

本当にBMの回し者かと思えるほどの視点の狭い浅はかな記事に呆れます。
当初20万あった修理代に14万円の利益ではない。14万円の上がりのためなら全加修費額が40〜60万円以上が無ければ実質利益は出ないと思います。
平均20万円の修理代で済んだものを更に30万円加算され50万円としたら30万円×不正台数で更にそれを少なく見積もって3年間だけでも恐ろしい金額になります。
損害保険料算出機構は前年の損害額から翌年の保険料を算出します。
ですので任意保険加入する全ての国民が被害者となるわけです。

jpf********

第3者になんら問題ないと書いていますがそれは違います、任意保険は助け合いでなりたっているものですので必ずしわ寄せがきます。その証拠に私は任意保険の20等級になって数十年一度も保険を使っていません、でも保険料は下がったことがありません、むしろ金額が僅かずつですが毎年上がり続けています。これは保険会社の支払いが多くなると採算を取るために料率クラス、その他をあげていますのでここで第3者にも多少ながら影響が出ているのだと思います。

「ビッグモーター」保険金不正請求は我々の自動車保険にも影響する!? 車所有者全てに波及する「深刻な事態」はあるのか(1/2) (2/2) 07/22/23(くるまのニュース)

今回の影響で「保険が高くなる」「保険のクラスが下がる」ことはあるのか  中古車販売大手の「ビッグモーター」が、車両修理にかかる自動車保険の保険金を損害保険会社へ不正に請求したとして、世間を騒がしています。

 国土交通省が聞き取り調査に動くなど、大きな問題に発展していますが、この件でビッグモーターとは関係ない第三者となる自動車ユーザーから「加入する自動車保険の保険額が上昇してしまうのでは」と心配する声が聞かれます。果たして影響はあるのでしょうか。

 ビッグモーターの保険不正請求についての報道など見ると、皆さん2つの点を指摘して憤っています。

 ビッグモーターで購入したユーザーが「翌年からの保険料クラスが下がり支払う金額が高くなるのでは」という点と、「自動車ユーザー全体の保険料が高くなるのでは」という点です。

 しかし任意保険の制度を知っている人なら、どちらも「なんで?」と思うことでしょう。

 どうやらメディア関係の皆さんはクルマに乗らないのか、任意保険ってひとつしか無いと考えているのでしょうか。

 例えば、自分のクルマでイメージしてください。自動車保険を使うケースは2つあります。

 1つめは、自損事故までカバー出来る「車両保険」に入っており、自分で運転して壊したり、雹(ひょう)害にあったクルマの修理をしてもらうケース。

 2つめは、追突などされて被害者になり、相手の保険会社にお金を出してもらうケースです。

 1と2では大きな違いがあります。

 1だと自分の加入した自動車保険を使うのに対し、2で使われるのは加害者側の自動車保険から支払われます。

 1のケースだと、当然ながら車両保険を使えば翌年からの等級は下がるため、保険金の支払いが増えます。

 これはビッグモーター以外であっても、等しく同じ仕組みで運用されています。

 ただ、修理金額による等級の差は基本的にはありません。

 仮に20万円かかる修理に対し、今回のビッグモーターの件で報じられているように修理工場側が14万円のノルマ分の修理代を上乗せしたことで、トータルの修理代が34万円になったとしても、等級は同じだけ下がることになります。

 また自分の保険を使う訳ですから、請求明細も出てきます。ブツけていなかった場所まで修理されていれば、誰だっておかしいと思うことでしょう。

 ただし、もしユーザー自身が修理工場と共謀した(あるいは事前に知っていて黙認した)と認められる場合は、また話が変わってくる可能性があるかもしれません。

 一方で、2の事故被害者のケースで使われる保険は、基本的に加害者側にあります。

 もちろん事故の状況によっても異なりますが、100%先方の責任である場合には、自分の保険等級が下がるようなことなどないのです。

 強いて言えば、相手側の保険等級に影響があるものの、これまた金額に関わらず、もちろん利用した修理工場や販売店がどこであろうと、保険を利用すれば等級はダウンします。

 ということを知っていれば「翌年からの等級が悪くなる」という報道内容は「論点がズレている」とわかることでしょう。

 自動車業界からすれば、最初から「メディアはナニを言ってるんだ?」という状態です。

保険の不正請求は氷山の一角!? ビッグモーターの問題点は別にある  もうひとつの争点である「全体の保険料が高くなる」について考えてみます。

 気持ちとしては解りますが、任意保険のシステムはもう50年以上に渡って運用されていますし、データだって揃っています。

 ビッグモーターで修理した事故だけ金額が高ければ、いずれすぐに解ります。だからこそ、1年くらい前から怪しいと感じた3社で調査を始めています。

 今回のような騒ぎにならなかったとしても、ビッグモーターに対する査定は厳しくなったと思うし、そうやって不正請求にブレーキを掛けてきました。

 やがて、ビッグモーターに対する保険金の支払い査定が厳格化されると考えられるため、皆さんが支払う保険料まで高くなることは考えにくいでしょう。

 むしろ全体で見ると、近年の「衝突被害軽減ブレーキ」(いわゆる自動ブレーキ)の普及などで、絶対的な事故件数や1件あたりの修理支出が減っているため、直近だと自動車保険料は安くしていく方向にあるようです。

 そうそう。メディアの報道では、故意にパンクさせたうえで、保険を使い新品のタイヤ交換をする映像というも出回っています。

 あれは一般的な保険でなく、最近流行りの「パンク補償」というもので、他の販売店などでも行われているものです。

 ビッグモーターの場合、中古車購入時に補償加入額を1万円払うと「2年以内のパンクなら10万円を上限でタイヤ4本新品に交換します」という内容になっていました。

 整備に出したお客のタイヤをパンクさせ「パンクしてましたから、タイヤ補償を使って4本新品にしました」という訳です。

 これまた「そんなことしたら保険料が高くなる!」とトンチンカンなことを言って怒る人も居るようです。

 タイヤ補償の制度についてビッグモーターは、保証会社と単独で独自契約をしていて、社会的な影響はほとんどないと言ってよいでしょう。

 どうやらビッグモーターでは、残り山の少ないタイヤが付いていた中古車に対する顧客サービスのひとつとしてやっていたようです。

 会社としての倫理観はひとまず置いておいたとして、ここまで読んで頂ければ解る通り、保険金の不正請求に関しては、顧客に対するデメリットがほとんどないのも事実です。

 このほかにもメディアでは、ドライバーで車体を故意に傷付けたりする手口も報じられています。

 追突事故などでバンパーの損傷が小さい時に、バンパー全体を交換するため、被害を大きくして加害者側の保険会社に請求するような時に使っているようです。

 したがって被害者側からすれば、バンパーの部分修理&塗装でなく、新品に交換となるため、語弊を恐れずにいえば「ありがたい」結果になります。

※ ※ ※

 むしろ、今回騒動となったビッグモーター不正の本丸は「悪事のデパート」にあると筆者(国沢光宏)は考えます。

 具体的に挙げると「諸費用の水増し」「コーティングしてないのに料金を取る」「使えるバッテリーにダメを出して交換するなど過剰整備」「中古部品を使ったのに新品部品の料金を取る」「買い取る際、事故車だと判明した時の減額をカバーする補償」など……もう怪しいケースがテンコ盛り!

 ビッグモーターの倫理観を疑うものばかりです。

 つまり今回の保険金の問題は、あくまで氷山の一角だと考えます。

 そして繰り返しになりますが、我々自動車ユーザーが加入する自動車保険の仕組み自体に対しては、影響が及ぶことはないといえます。

[編集部注記:2023年7月24日、本文の一部を修正しました]

国沢光宏

女子児童3人、川でおぼれ死亡 夏休み初日 福岡県の犬鳴川 07/22/23(朝日新聞)

 21日午後0時50分ごろ、福岡県宮若市福丸の犬鳴(いぬなき)川で、「友だちが川から上がってこない」と110番通報があった。県警直方(のおがた)署によると、通報から約40分後、消防と警察が女子児童3人を川の中から発見。病院に搬送したが、3人の死亡が確認された。

【写真】「嫌だ。息をして」と叫ぶ母親 夏休み初日の水難事故、児童3人死亡

 3人は、いずれも同市立宮若西小学校6年生の中村優杏(ゆず)さん(11)、小野愛莉南(えりな)さん(11)、大沢奏來(そら)さん(11)。

 同日夕、会見した同小の日高暢裕校長によると、3人を含む同じクラスの男女8人で正午過ぎに川に遊びに行った。当初は浅い場所で遊んでいたが、亡くなった3人を含む4人が急に川の深いところにはまり、1人は近くにいた友人2人が引っ張り上げたという。

 消防によると、亡くなった3人は、いずれも溺れた場所の水深2・5~3メートルの川底で見つかった。ほかの児童は「手をつないで川の中の浅瀬を歩いているときに溺れた」と消防に話したといい、深くなった場所にはまった可能性があるという。

 同小は20日に終業式があり、事故があった21日は夏休み初日だった。

 現場は支流の山口川との合流地点。署によると、事故当時、周囲に大人はおらず、3人は普段着だったという。

日本の警察官でも泥棒やレイプする輩がいるのに外国人を使うのはかなり危険だと思う。
命とか、長生きとかにこだわらず、長生きしたくない人には意志を尊重させてあげれば良いと思う。あとあまりわがままを言う人には料金を上げれば良いと思う。一律同じにする必要はないと思う。サービスを受けたいのであれば、妥協する事を難しくても学ぶべきだと思う。
テレビでは命を救う事に一生懸命になるドラマが多いが、お金持ちで御金に糸目をつけないから長生きしたい高齢者以外は若者の命を救う事を優先しても良いと思う。人手が足りない、国の予算が厳しいのなら、メリハリを付けるしかないと思う。年金制度やマイナンバーカードでも言える事だが、政府はやり方がずさん。そのしわ寄せを国民に押し付けるのは止めてほしい。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

bil*****

ブラジルでヘルパーの仕事をしていました。
日系人の高齢者はポルトガル語が話せず日本語を話したいという方が多かったので。
あと食事も和食を喜んでました。
在宅だと1対1になるので言葉のやりとりが大切になりますね。
日本で介護の仕事をしたいという日系ブラジル人も多いです。
ただし、在宅となると盗難に気を付けたほうが良いと思います。

jim********

人材不足の原因は給与が低いからです。
場合によってはストレスフルで大変な仕事のわりに介護保険の限度額が決まっており安価なためにヘルパー事業所を運営するには給与に回す分が少なくなってしまいます。 こんな状態で安易に外国人の訪問介護を認めてしまうと給与が安い分窃盗などの犯罪などが生じやすく後々トラブルの種になりかねません。
根本的になぜ人材不足なのかがわかっていない技官が集まって会議をしたところで何の解決にもなりません。一年ほどヘルパー業務を経験してから給与が労働に見合っているか検証してみてはいかがでしょうか。

メタボン

外国人を多く受け入れ、低賃金で働かせようとすると家の中で盗難、強盗などが頻発することは容易に想像できます。

岸田さんはこういったサービスを受けることは無いから気にはしないでしょうが、現役の国内人口を増やすことをしない限りその中で介護をしようと志してくれる人は少ないですし、また介護や医療、運送業にフォーカスされてますが一般職も最近では初心者を入れないといけない時代に来ています。

人口減、1年かけて何を取り組まれたのか総括と見直しを、すべき時に来ていると思います。

mko********

反対です。言語による意思疎通の問題と、文化・慣習の違いからの理解不足等々があります。あまりにもずさんで性急な政策で賛成できません。
外国人の訪問介護にしたい理由は人材不足ではなく、財源にあります。
一例ですか、男女共同参画社会関連のNPO法人への補助金が2兆円を超えるとの報道を目にしましたが、国民のためになっていますかね?補助金をもらっているNPO法人等がいいだけに見えます。国が出している全ての補助金等の有効活用がどれだけなされているのかを調べて、不必要な補助金を停止し、その分を訪問介護の職員給与に振り向けるべきです。給与が上がれば、国内の人材が訪問介護の仕事に流れると思います。
労働力不足人材不足で外国人をと聞きますが、結局は安い費用で外国人を活用するという愚策は止めるべきです。厚生省会議はどこを見ているのでしょうか。10年…100年後の日本国の姿を見据えた政策をお願いします。

hmt********

介護の受け皿を確保する上で外国人を登用する という 安易な発想では、対処療法 になりかねないのではないか?
個人的には医療が発達して長生きすることにこれから先は全く魅力を感じない。
生きることはイコール お金がかかることであり、 今の日本の生活に快適な老後が待っている風には思えない。
安楽死を認める制度を是非とも 確立していただきたい。

mit********

海外の方が多く働いている介護施設で働いていました。皆働き者で頭も良く、日本語も上手でしたし大体のことは問題なかったです。
ただ、だから海外の人を入れれば良い、という考えには賛同できません。日本人でもちゃんと生活が成り立つような業種にしていかないと根本的な解決にはならないと思うからです。介護職は心身共に疲弊する仕事です。もっと待遇を良くしないと、いつまで経っても「仕方なく就く仕事」というイメージから脱却できないと思います。

sdrl

人を信じる気持ちは大切だが、線引きあっての話です。
日本人でも中には雑な人や冷たい人もいますし、高齢者がなにか言っても、業務内容以外相手にしない人さえいます。
海外の方のほうが余程親身で温かいと思ったこともあります。
外国籍や海外出身の方への差別心はないですが、様々な背景の違いが懸念されます。
特に訪問介護は少人数や単独なので、ただでさえコミュニケーションが難しいです。
認知症があればなおさらですよね。
コミュニケーションだけではなく。
認知症高齢者がぽんと財布を置いていた、着替えを出すときにタンスを開けたら宝飾品が入っていた、よくある話ですが、普通の人が魔が差して盗人になりかねないと思います。
訪問診療に関わる身としては、やめたほうが良いのでは?と思います。
収入と助成金は多いはずなのに、人件費に回っていないのが現実です。
税金ばっかり取るからこうなるとしか思えない。

外国人の訪問介護を検討 人材不足で制度見直し 厚労省会議 07/24/23(時事通信)

 介護人材の不足が見込まれる中、外国人が従事できる業務範囲の拡大に向け、厚生労働省の有識者検討会が24日初会合を開き、議論に着手した。

【ひと目でわかるグラフ】100歳以上の高齢者数の推移

 コミュニケーション面での懸念から認められていない自宅などへの訪問サービスについて、解禁するか検討。年内に制度見直しの方向性を示す。

 外国人の技能実習や特定技能の制度で、介護施設での従事は可能となっているが、自宅に出向いて入浴や食事の介助などを行う訪問サービスは対象外。在宅では、職員が利用者と1対1で業務に当たるのが基本で、言葉の問題などへの懸念が拭えないためだ。しかし、人材不足に悩む現場から見直しを求める声が出ており、検討会は対応を話し合う。認める場合の条件も議論する。 

記事を書いた記者の情報が偏っているのか、事実なのか知らないけど、記事を読むと皆活発で行動的な子供に感じる。活発で行動的なのが不運と重なって最悪の結果となったように思える。
運が良いかだけは結果でしかわからない。
最近はやりと思うが、「子供のケア」と言われるが、ケアの専門家でも個々でスタイルが違うと思う。医師免許を持っている医者だって、個性や能力や経験が違うから同じ診察結果や対応とは限らない。ケアの専門家についてもやはり同じだと思う。そして、ケアを受ける子供達だって個々の精神的なタフさや弱さは違うと思う。そして、同じくクラス、中が良かったか、そして一緒に水遊びしていた子供達の条件で精神状態はかなり違うと思う。「子供のケア」として一緒に扱うのではなく優先順位を決めて対応するべきだと思う。
精神的に影響がない生徒達には、単なる川遊びの事だけではなく、人生とか、危険を回避する方法、何がリスクになるのかを考える事を教える、又は、伝えるべきだと思う。何割が人生で覚えているかは何とも言えないが、今後を大きく左右するほどの重要なアドバイスになる可能性はあると思う。普通、なかなか、人生とか人の死について考える機会はないと思う。
「川や海でも遊泳禁止場所で遊んでる子見つけたら即通報」に関して個人的にはする必要はないと思う。子供の事、何でもかんでも通報するシステムがあったが監視されているようで嫌だった。犠牲者の保護者氏には悪いが、子供が考えて判断するしかないと思う。結果については運の部分はある。川遊びして事故があっても運が良ければ死なない。そして大人になった時に死ぬかと思ったと思い出話になると思う。今回は最悪の結果になっただけだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

may********

3人のまだ11歳の少女たち、それぞれに色々な夢があり人生これからだったが、突然に旅立ってしまった。親御さんの哀しみを察するにかける言葉も思いつかない。

夏休み初日で開放的な気持ちになったのだろうが、油断に繋がり取返しのつかない事故を起こしてしまった。だが、誰も責められない。

クラスメイトも下級生も大変なショックを受けていると思います、どうかこの事故を教訓として水遊びには細心の注意を持って二度と痛ましい事故が起きないようにして欲しい。

qlm********

自分の身体能力、運動能力に自信があったというのもあるだろうなあ。自分が子供の頃を思い出しても、文化部タイプや運動能力に自信がない子は私も含めて現場のような大きくて水深がありそうな川に入ろうとはやっぱり思わなかったもの。子供の頃の万能感って凄いものだし。 他に同じような事故が起きないように、忘れないように、ちゃんと毎年教訓にしないといけない。 何でダメなのか、その川や海の波の流れや離岸流なんかについても家庭や学校で教えないといけないのかも。

tor********

学校外の事故なのに、なぜ学校が説明会や家庭訪問、生徒たちのカウンセラーを行うのかと、疑問視されるコメントを複数読みますが、 義務教育中でわずか11才の同じ学校、同じクラスの子供達の事故をプロフェッショナルである学校がしないなら、どなたがフォローしてくれるのでしょうか? 同じ事故絶対に繰り返さない為にも、事故がきっかけで子供達が間違った方向へ進まない為にも、学校の先生方がそろって下さる今、説明会はあって必要だと感じます。

ws*****

昔から川などの危険性は学校でも教えてるけど事故は無くならない。どうしようもない部分もあるんだろうね…川や海でも遊泳禁止場所で遊んでる子見つけたら即通報するのが当たり前にならないと減らないのかもね。

女児3人溺死、突然の別れに友人ら沈痛「もう会えないなんて」…同級生らの心のケア実施へ 07/23/23(読売新聞)

 福岡県宮若市の犬鳴川で小学6年生の女児3人が溺れて死亡した事故を受け、3人が通っていた市立宮若西小は22日、保護者説明会を開いて経緯を報告し、児童の心のケアに当たる方針を示した。現場には冥福(めいふく)を祈る人が絶えず訪れ、市内では3人の通夜も営まれた。友人らは突然の別れを受け止められずにいる。

【地図】女児3人溺死の事故現場、犬鳴川と山口川が合流する

 同県警によると、亡くなった3人は21日午後、同級生の男女5人とともに川で水遊びをしていて溺れたという。

 6年生(86人)の保護者説明会には62人が参加した。同校によると、黙とうの後、日高暢裕校長が事故の経緯を報告。24日から児童の家庭訪問を行い、同級生たちの様子を確認し、必要があれば、カウンセリングを実施することなどを説明した。

 日高校長は終了後の記者会見で「私によく声をかけてくれるお子さんたちだったので、つらく、家族のことを考えるとたまらない」と言葉を絞り出し、「このような事故が起こらないよう注意を促す」と述べた。

 事故現場には、この日朝から多くの人が訪れ、花や菓子を供えて悼んだ。

 3人と一緒に遊んだことがある中学3年の女子生徒(14)は、「3人とも運動が得意で、バレーボールや鬼ごっこをして遊んだ。まさかもう会えないなんて」と声を沈ませた。

 女児うち1人はダンススクールに通っており、同じスクールの中学3年の男子生徒(15)も母親らと花を手向け、「明るくてみんなに慕われていた」と語った。スクールに勤務する男性(26)によると、女児は幼い頃からレッスンを重ね、今春、トップダンサーの育成を目指す「選抜クラス」に昇格したばかりだった。「初レッスンの時は満面の笑みを見せていたのに……」と悔しがった。

 また、宮若市内では3人の通夜が営まれ、学校関係者らが参列。自身の子どもも宮若西小に通う女性は「こんなことになるなんて」と悲痛な表情を浮かべた。

少なくとも「かわにちかづかない」とプリントを配ったぐらいだと配らないよりも良いが効果はない可能性があると言う事だろう。個人的には泳ぎは得意でないので川や海によく言ったが、危険だと思う場合には友達から来いと言われても行かなかったし、泳がなかった。
運もあるから何とも言えないが、運が悪いと最悪の結果になると言う事。
水難学会 安倍淳 理事の「川は生きものなので、毎日姿を変える。プールのように安定していなくて、滑ったり、堆積物があったり、掘られて深くなっていたりするところが、ところどころにある。それを知るべきだと思う」のコメントは子供には理解できないと思う。子供の頭に残るようなコメントをするべきだと思う。こんなコメントだったら、泳ぎが得意な人以外は川や海では遊ばない。遊ぶ時には自己責任を考えようで良いと思う。

夏休みの初日に… 小6女児3人が川で溺れ死亡 「浅いところで遊んでいたはずが」 川の事故から“命を守るためには”【news23】(1/2) (2/2) 07/22/23(TBS NEWS DIG Powered by JNN)

21日、福岡県宮若市の犬鳴川で、川遊びをしていた児童3人が溺れ、死亡しました。
3人が通う小学校によると、「最初は浅いところで遊んでいましたが、急に川の深いところにはまってしまった」といいます。
川遊び中の事故から命を守るために大切なこととは。

【写真を見る】夏休みの初日に… 小6女児3人が川で溺れ死亡 「浅いところで遊んでいたはずが」 川の事故から“命を守るためには”【news23】

■事故は2つの川の合流地点で…

待ちに待った夏休み。その初日に痛ましい事故が起こってしまいました。

21日午後0時50分ごろ、福岡・宮若市の犬鳴川で、小学6年生の女子児童3人が溺れました。

「友達が川から上がってこない」

通報を受けて警察と消防が駆けつけ、川の底で沈んでいる3人を発見。
北九州市などの病院に搬送されましたが、全員の死亡が確認されました。

亡くなったのは、中村優杏さん(11)、小野愛莉南さん(11)、大澤奏來さん(11)です。

記者 「現場はこのように、誰でも下りることができます。女子児童は、こちらの川で遊んでいたということです」

3人が見つかった場所は、犬鳴川と山口川の合流地点。
水深は2.5mから3mあったといいます。

■「合流部は砂が堆積し、スポンジケーキのように柔らかくなっている」

3人が通う小学校が会見を開き、当時の状況を説明しました。

宮若西小学校 日高暢裕 校長
「(午前中に)6人で勉強をしたあと、一緒に昼食をとり、『川に行こう』という話になったということです」

その後、ほかの2人もやってきて、川が合流する辺りで川遊びをしていたといいます。 その時、周囲に大人はいませんでした。

近くの住民によると、春ごろに河川敷が新しく整備され、遊ぶ子どもが増えたといいます。

Q.子どもが遊べるような水深
「くるぶしちょっと上くらいかな。そこに中州みたいなところがあるが、その手前あたりから一気に深くなっています」

学校も、児童8人は「最初は浅いところで遊んでいた」と説明。しかし…

「遊んでいたうちの4人が、急に川の深いところにはまってしまった。そのうち1人は、近くにいた友達が、2人で一生懸命引き上げた。しかし、3人はそのまま流されてしまったということです」

事故は、主流と支流が合流する部分で起きました。
専門家は、そこに潜む危険を指摘します。

水難学会 安倍淳 理事
「(合流部は)砂が常に堆積する。浅く見えても、その先端はスポンジケーキのような、ものすごく柔らかくなっている。そういうところは踏ん張っても踏ん張りきれない」

3人が通う小学校周辺には、川が多くあるといいます。 学校では終業式の日に、“夏休みの約束”というプリントを配り、「かわにちかづかない」と呼びかけていました。

宮若西小学校 日高暢裕 校長
「きのう元気な姿を見て送り出したところですが、本当に辛い思いをしております。もう一度、安全面に対する呼びかけを行いたいと思います」

■「川は生きものなので毎日姿を変える」

川遊び中の事故を防ぐために、何が重要となってくるのでしょうか?

水難学会 安倍淳 理事
「川は生きものなので、毎日姿を変える。プールのように安定していなくて、滑ったり、堆積物があったり、掘られて深くなっていたりするところが、ところどころにある。それを知るべきだと思う」

その上で、水深は膝下までにとどめ、浮き輪や救命胴衣などを必ず身につけてほしいということです。

では、万が一、流されてしまった場合の対処法は?

水難学会 安倍淳 理事
「“背浮き”というポジションをとると、鼻と口を水面に出すことができる。それで呼吸を維持できる。一回、形を学ぶだけでマスターするので、命を守る行動として練習をしていただければ」

女子児童3人、川でおぼれ死亡 夏休み初日 福岡県の犬鳴川 07/22/23(朝日新聞)

 21日午後0時50分ごろ、福岡県宮若市福丸の犬鳴(いぬなき)川で、「友だちが川から上がってこない」と110番通報があった。県警直方(のおがた)署によると、通報から約40分後、消防と警察が女子児童3人を川の中から発見。病院に搬送したが、3人の死亡が確認された。

【写真】「嫌だ。息をして」と叫ぶ母親 夏休み初日の水難事故、児童3人死亡

 3人は、いずれも同市立宮若西小学校6年生の中村優杏(ゆず)さん(11)、小野愛莉南(えりな)さん(11)、大沢奏來(そら)さん(11)。

 同日夕、会見した同小の日高暢裕校長によると、3人を含む同じクラスの男女8人で正午過ぎに川に遊びに行った。当初は浅い場所で遊んでいたが、亡くなった3人を含む4人が急に川の深いところにはまり、1人は近くにいた友人2人が引っ張り上げたという。

 消防によると、亡くなった3人は、いずれも溺れた場所の水深2・5~3メートルの川底で見つかった。ほかの児童は「手をつないで川の中の浅瀬を歩いているときに溺れた」と消防に話したといい、深くなった場所にはまった可能性があるという。

 同小は20日に終業式があり、事故があった21日は夏休み初日だった。

 現場は支流の山口川との合流地点。署によると、事故当時、周囲に大人はおらず、3人は普段着だったという。

デヴィ夫人はインドネシア国籍なので、日本国籍を持っている人が日本人であるのなら、彼女は日本人ではない。米ロサンゼルスで現役警察官のYURI(永田有理)さんと同じ元日本人。
デヴィ夫人が何を言おうが彼女はインドネシア人。スカルト元大統領の愛人を経て結婚した彼女は外国人だと思う。彼女の良いところはサバイバル精神の強さだと思う。まあ、これが悪い点でもあると思う。打たれても変わらない。つまり、言いたい事を言う。多様性と言うのなら彼女のような人間も多様性の一部と考えるべきだと思う。つまり、考え方が違い、それを国に出せば、嫌な思いをする人はいる。世の中、楽園はないと言う事だと思う。

デヴィ夫人に「お前が日本の恥だよ」 性加害問題のジャニー喜多川氏擁護に現役警察官が激怒「完全に頭にきた」(1/2) (2/2) 07/21/23( J-CASTニュース)

 米ロサンゼルスで現役警察官として働き、YouTubeやSNSでも発信を続けるYURI(永田有理)さんが2023年7月19日、YouTube生配信で、ジャニーズ事務所創業者の故ジャニー喜多川氏によるタレントへの性加害問題をめぐってジャニー氏を擁護するなどしたタレント・デヴィ夫人に激怒した。

【動画】デヴィ夫人にブチギレるYURIさん

■「はっきり言って、もう非常識極まりない」

 YURIさんは「実録LA初 日本人女性警察官」の著書があり、複数のメディア出演経験もある。

 YURIさんは19日「本気で怒りました」と題して生配信。「今日は私、めちゃくちゃ怒ってます」とし、「元日本人としても警察官としても許せないことなので、ちょっとはっきり言わせていただきたい」と切り出した。ジャニー氏によるタレントへの性加害問題が世界的にも注目を集めていることに触れ、「すごく良い方向に動いていると思う」と話した。

 その中で、デヴィ夫人のツイッター投稿について「はっきり言って、もう非常識極まりないことを言っているんですよ」と猛批判した。

 デヴィ夫人は18日、ツイッターで「ジャニー氏は半世紀に渡って日本の芸能界を牽引し、スターを育て、その非凡な才覚で何億何千万という人々を楽しませ、夢中にさせてきた。昨今の流れは偉大なジャニー氏の慰霊に対する冒涜、日本の恥である」などとジャニー氏を擁護し、「ジャニー氏が亡くなってから、我も我もと被害を訴える人が出てきた。死人に鞭打ちではないか。本当に嫌な思いをしたのなら、その時なぜすぐに訴えない。代わってジュリー氏が謝罪も済ませているのに、これ以上何を望むのか」と被害告発者に苦言も呈していた。

 YURIさんはデヴィ夫人の主張に「ジャニーズの件は昔から問題になってて、それを国が何もしなかったっていうか。(性加害に対応する)法律がちゃんとなかった時代からあったわけじゃないですか。それをずっと放置してきて、結局今、ジャニーズ事務所の被害に遭った子たちが勇気を持って発信しているわけですよね」と説明した。

「私からしたらすごく非人道的なんですよ」  デヴィ夫人は、騒動を受けて問題提起した同事務所の東山紀之さんに対しても「東山紀之氏は被害を訴えた元jr.たちの発言を『勇気ある告白』と表現し、『ジャニーズ』という名前の廃止についても言及した。その才能を見出し、育て、スターにしてくれたジャニー氏に対して、恩を仇で返すとはこのことではないか。非礼極まる。被害を訴えている人々は国連まで巻き込んで、日本国の日本人として、そんな権利がどこに与えられていると思っているのか。あまりにも嘆かわしく、恥ずかしい」と批判していた。

 YURIさんはデヴィ夫人を「そもそも彼女は人権ってものを理解してないんですよ」と痛烈に批判。「彼女の言ってることがもし正しいのであれば、日本国民に国連を巻き込む人権はないって言ってるんですよ。おかしいじゃないですか、この人」「私の中では考えられないです。こんなに非常識で、世界を知らなすぎて、私からしたらすごく非人道的なんですよ」と怒りをあらわにした。

 YURIさんはデヴィ夫人の主張について「犯罪自体を理解してないんじゃないですか」とも指摘。「本当に小中学生とかですよね、ジャニーズJr.(の年齢)なんて。その子に対してジャニー喜多川がやったことは犯罪ですし、レイプになるんですね、アメリカの法律では」とした。

 デヴィ夫人に対し、「もうちょっと考えて発言したらどうですかって私は本当に言いたいです。別に私に文句があるなら私に言ってくれていいし、話し合おうと言われたら話します」と呼びかけた。

 さらに「性被害にあった子たちにこんなこと言うのは人じゃないです。もう人間以下です」「本当に異常だと思います」と厳しく批判。「ありえないですね」「あまりに非常識すぎて完全に頭にきた」「お前が日本の恥だよっていうことですよ、本当に。デヴィ夫人が日本の恥です」と声を荒げた。

面白い発想だし、都会では需要があるかもしれない。個人的に経営的に成り立つのかはわからない。こんな子育て支援施設があっても良いと思うけど、税金を投入するのであれば反対。
何で、仕事か、子育てになるかと思う。いろいろなパターンがあって良いと思う。昔、一か月ほど安いヨーロッパツアーで旅したことがある。オーストラリアやニュージーランドでは、一生に一度は転職する前に長期の旅行をするのが普通らしい。その時に、オーストラリアから来た女性にあったが、一か月の休暇を会社がくれたそうだ。一か月の休暇は無理だと思って退職届を出したら、一か月の休暇を与えるから、帰ってきたら一生懸命働いてくれたら良いとのオファーがあったと話していた。他のオーストラリア人達が「そんな事があるのか」とか、「2週間の休暇が欲しいと言ったら、辞めてほしいと言われたので、辞めて旅行に来た」とか言っていた。日本的に、皆同じ扱いにしなければいけないと言うわけではないし、会社が個々の従業員に対して評価が違っても良いと言うのが外国と言う事なのだろう。
アメリカ留学中に話した事がある女性の子供は舌が青色だった。理由は妊娠中であってもかなりお酒を飲んでいた後遺症らしい。舌の色が青色以外では、確認された後遺症はないとの事だった。いろいろな生き方や人生があるから何とも言えないが、子供を迎えに行ってついでにお酒を飲めるのは金銭的に恵まれていると思う。まあそれもありだと思うけど、お金にゆとりはないけどお酒好きでお酒が飲めるからお金を使ってしまうと言うのでは、この子育て支援施設は害の方が強くなると思う。
女性であっても、業界、仕事の内容、能力による結果が多い、出張が少ないなど事前に就職する前に情報を集めて選べば、負担が少ない仕事や会社はあると思う。ただ、皆が同じ選択が出来るわけでもないし、適正能力があるか次第で選ばれるかわからないケースはあると思う。出来る、出来ないの問題はあるけど、どのような選択や生き方をするかで、結果や人生は変わる事はあると思う。
変な男には引っかからない事を教える事により、幸せな結婚生活を持つ事が出来るケースはあると思う。個人的に思うがこの話は、シングルマザーになった後の選択だと思う。シングルマザーの選択が良い場合もあるが、そうならない選択の方がもっと良い場合もある。また、他人には判断できない選択はあるので判断が出来ない、又は、難しいケースはある。「利用料は1時間900円」は安いので質的には大丈夫なのかと思う。それとも親がお酒を消費してくれる事で、仕事的には成り立つと言う事なのか?それならそれでエサで釣っているようにも思えるけど、利用者が満足しているのであれば、それはそれで良いと思う。

大学1年の時に未婚のまま出産したシングルマザー 「子どもが小さいうちは我慢」子育て支援施設「PORTO」設立にかけた思い(1/2) (2/2) 08/20/23(FNNプライムオンライン)

子どもができると「我慢しなければ」といろいろ諦めてしまう親がいる中、子育てしながら子どもも親も楽しめる空間が話題になっている。一体、どんな所なのか?

【画像】ハンモックやすべり台が置いてあり、子どもたちがのびのび遊べる支援施設

子どもも親も楽しめる 子育て支援施設「PORTO」
青を基調にした遊び心があるおしゃれなカフェの中に、ハンモックやすべり台が置いてあり、子どもたちがのびのびと自由に遊んでいる。

実はここ、神戸市にある子育て支援施設「PORTO(ポルト)」。利用料は1時間900円からで、親子で遊んだり、保育士もいるので子どもを一時的に預けることもできる。

一般的な児童館と大きく異なるポイントは、“親も過ごしやすい空間”になっていて、子どもたちが楽しめるだけでなく、親も「自分の時間」をつくることができる。

3歳の子どもを持つ利用者:
一緒に関わってくれる人が多ければ多いほど精神的に楽。子どもも家で1人でずっと遊んでいると退屈だと思うので、場所を変えて同じ年ぐらいの子どもやお兄ちゃんお姉ちゃんと遊んでいるのが楽しそう

2歳と0歳の子どもを持つ利用者:
保育士だったり幼稚園の先生がいるので、子育ての聞きたいことも聞けるし、仕事や夫婦関係の大人の話もできるし、両方が実現できる場所だと思います

中にはこの時間を利用して自分磨きに励む人もいる。

3歳と1歳も子どもを持つ利用者:
資格を取る勉強がメインですね。この1年で資格自体は取れる想定なので、副業で自宅とかで教室を小さく開けたらいけたらいいなって

親が子育てで疲れている状態は良くない
この施設をつくったのは、ラヴィベル代表の佳山奈央さん(31)。実は、佳山さんは小学6年生の息子を持つシングルマザーで、佳山さんが大学1年生だった19歳の時に、未婚まま出産した。

この子育て施設をつくった並々ならぬ思いがある。

ラヴィベル・佳山奈央代表:
長女で、みんな年子で一番下は双子で生まれつき車いす乗っていてみたいな4人姉妹で、母もシングルマザーで「あなたたちがいるから、いろいろ私は諦めている」っていうような感じのことを、多分何気なく言っていることもあって。(子どもが)自分の存在を否定したくなるぐらい、親が子育てで疲れている状態は、実は子どもにとってマイナスなんじゃないかな

佳山さんが、2011年に19歳で出産した時に決めたことがある。

ラヴィベル・佳山奈央代表:
「あなたを学生の時に早く産んだから、やりたいことができなかった」って絶対言わないでおこうっていうのが自分の中ではあって。「あなたをあの時に産んだから私は人生すごく色々広がったし頑張れたし、楽しかったよ」っていう風に、後から言ってあげられるようにしたい気持ちが、すごく私の中では強くて

夜になるとバーに…子育て中でも純粋にお酒を楽しみたい
午後6時になると、施設内にズラッとワイングラスが並ぶ。実はこの子育て支援施設「PORTO(ポルト)」では、夜になるとバーになる。

子育て中の親たちにとって、家の外でお酒を飲む機会はかなり限られていますが、こちらでは、「子どもがいながらにしてお酒が飲める」そんな空間をつくっている。

2歳8カ月の子どもを持つ夫婦:
インスタ(投稿)の「子育てしながらワインが飲みたい」っていうそのままの気持ちだったので、前日に「飲みたい!」と思って。(普通の居酒屋は)「子育てしていない人はうるさいと思うかな」とか、そっちの方にアンテナを張って、純粋にお酒を楽しめない

3歳の子どもを持つ夫婦:
(子どもが)遊びたがりなので、ゆっくり飲めない。「食べてすぐ帰ろう」みたいな感じだもんね。ここだったら(子どもが)遊ぶ場所もいっぱいある

子育てしている親にとって、「我慢しなければ」、「諦めるしかない」という思いを、佳山さんは少しでも減らしたいと考えている。

ラヴィベル・佳山奈央代表: 子育てを機にできなくなってしまったことや子どもが小さいうちはちょっと今は我慢というか仕方ないよねって思っていることに、「それもできますよ」と選択肢を提示する。もっと自分のための時間を持って、「自分のことを大事にしていいんですよ」と言ってあげたい

子育て支援施設「PORTO(ポルト)」…佳山さんはこれからも子どもも親も幸せになる子育てを目指しています。

(関西テレビ「newsランナー」8月16日放送)

関西テレビ

中古の電気自動車(EV)を購入する時のデメリットだと思う。バッテリー交換費用を確認してバッテリー交換費用をリスクと考えるのなら、中古のガソリン車を購入するべきだと思う。

「テスラのバッテリー交換、約230万の請求きました」 突然の不具合にオーナー困惑、愛車とは泣く泣く別れ(1/2) (2/2) 07/20/23(現代ビジネス)

「いきなりバッテリー不具合になり充電が出来なくなり…」

 米電気自動車(EV)テスラのバッテリー交換で約230万円(見積り)を請求されたという日本人オーナーの投稿が大きな話題になっている。「デカすぎる出費」と衝撃が走ったが、いったいどんな状況だったのか。投稿した藤井マシュー(@mashu0504)さんに愛車の“その後”も含めて聞いた。

【写真】輝く20代の女性テスラオーナー、愛車とノースリーブワンピース姿の全身ショット

「テスラのバッテリー交換 約230万の請求きました

認定中古車購入して3年たち車検も受けて何も問題なく乗ってましたが

いきなりバッテリー不具合になり 充電が出来なくなり 230万払って交換するしか方法がないと言われてます笑

テスラの中古検討中の方 注意が必要です!」

 16日、藤井さんが投稿すると、ネット上は騒然。約150万件の閲覧回数を記録し、「デカすぎる出費」「ヒョイって払える修理代じゃない」「桁が違うな、、、」「車買えるやん….」などの声が次々と寄せられた。

 藤井さんが中古のテスラ・モデルS P85を購入したのは、2019年10月だった。価格は諸経費込みで、約620万円だった。

 3年8か月、大切に乗り続けてきたが、ある日、「バッテリーの充電容量が低下しています」のアラートが表示される不具合に見舞われた。

 充電が減ってきたため、充電しようとしたが、全くできない。「おかしいなと思い、テスラのサービスにメールで連絡したところ、返答が『バッテリー不具合のため、230万で直せます。バッテリー注文してもよろしいですか?』といきなり来まして」

 手続きはスマホ1台で行えるテスラとはいえ、「230万をすごく簡単に、2万3000円くらいの感覚で言うなと思いました笑」と、さすがに驚きを隠せなかったという。

 さらに、「サービスに電話すると、保証も切れているので直すか売るかしかない、と言われました」。藤井さんは天を仰いだ。

 保証については、「初年度登録から8年もしくは距離なので私の車は2014年なので切れてしまっています。認定中古車は2年保証なのでそちらも切れているので自費になるとのことです」と説明を受けた。

 売却か、230万円を払ってのバッテリー交換か。重い選択を突き付けられ、藤井さんは動揺した。

買取相談も「バッテリー直していない状況では買取できない」 「少し前まで全く問題なく動いていた車で、車検も3月に受けたばかり。まだまだ乗ろうと思っていたのですが、まさかその2択しかないとは思いませんでした。修理に20~30万かかりますとかなら分かるのですが、乗るなら230万の選択1本なので少し困りました」と、ぼう然となった。

 バッテリーが壊れた原因も分からず、状況を改善することすらできない。

「残り100キロの充電量で、どこも行けない状態。置いていても充電は無くなるので、早急に決断しないといけない状態でした」

 悩んだ末、下した決断は売却だった。最初はテスラに相談した。

「テスラに下取り査定したらバッテリー直していない状況では買取できない、と言われました。買取するならまずはバッテリーを230万で直した後、90万でなら買い取りますと。乗らない車を誰が230万で直してわざわざテスラに売るねんとなりましたよ」

 続いては、中古車買取業者をあたった。

「中古買取会社に査定を出したら、バッテリー不具合を了承して80万で買取を出してくれたのでそちらに出しました。なのでいきなり車がなくなりました笑」

 保証期間は昨年11月に切れていた。そのときに不具合が起これば、バッテリー交換は無料だった。しかし、不具合がないのであれば、交換は難しい。8年という保証は他メーカーに比べても短くはないが、バッテリーはなくてはならないもの。「中古で5年落ち買えば3年後には壊れたら230万、壊れなかったらラッキーなので毎日アラートが出ないことを祈るしかないですね」と、やり場のない気持ちをにじませた。

 近年、EVの普及とともに、日本でも増えているテスラオーナー。未来的でスタイリッシュなボディーは目を引き、藤井さんも不具合が起こるまでは好印象を抱いていた。今後、同社の新型ピックアップトラック「サイバートラック」の納車も予定している。「テスラは乗り心地が最高で、とても良かったので、こんなことが起きても新しいサイバートラックは購入します笑」と、なんとか気持ちを奮い立たせている。

 投稿はこれからどうすればいいのか情報収集の目的もあったが、打開策は見つからなかった。

 愛車に別れを告げた藤井さんは、反響について「ここまでバズるとは全く思いませんでした」と受け止めつつ、「ただ、それだけ衝撃的な金額とみなさん思われているので、これから電気自動車の中古市場がどうなるかみものです!」と、締めくくった。

ENCOUNT編集部

大阪・大東市のパート従業員、縄田佳純容疑者(34)のバックグラウンドがわからないから何とも言えない。
改心できる人はいると思うけど、多くの人は変われないと思う。政府は少子化対策とかいうけど、まともな大人になるように学校や施設などをチェックして改善するべきだと思う。まともな大人になれない子供達が減る事で社会に貢献は出来ると思う。批判する人はいるかもしれないが、企業などにお願いして、賞味期限が切れた食品や在庫処分で余った衣服などを施設に送れるようにすれば良いと思う。政府も予算がなければそのような対応をして支出を抑え、子供達の面倒を職員の待遇改善や良い人を雇えるようにお金を使うべき。
子供の時点でも手遅れの場合はあると思うけど、どのような大人達と接するかで子供の将来は変わる可能性は大きいと思う。親子だから一緒にいるべきだとはおもわない。確かに親がいない、又は、親と一緒にいない事でのデメリットはあると思うが、酷い親と暮らすぐらいなら離れて暮らす方が良いと思う。
日本は昔と比べたら豊かになっているので、妥協すればいろいろなものが安く手に入ると思う。それが嫌だと言ってしまえば終わりとなるが、抑える事が出来る事は抑えて教育や将来に必要な事にはお金を使う事は悪くないと思う。
以前読んだ施設の子供の状況や大学進学の可能性についての記事だと将来がかなり終わっていると感じた。施設に入った時の精神状態や普通でない環境で育った影響などがあるのかもしれないが、勉強が出来て人間性も悪くなければ支給型の奨学金が多少簡単に貰えるようにするべきだと思う。
政府はまともに育たなかった大人が子供を産んだ場合のデメリットを考えるべきだと思う。虐待の対応や施設の運営などお金がかかるのだから、その点を考えて総合的に考えるべきだと思う。
見た目が良いと得をする事がある。見た目が良いから楽が出来て、まともな考えを持てない事もある。結局は、結果次第かな?

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

9259

やってはいけないし決して許されない。子供の命が無事でいたことが不幸中の幸い。ただ、なぜシングルマザーになってしまったのか。幼少期の家庭環境がどうったのか。仕事してお金を稼ぐ術を持っておらずに生きるために仕方なかったのか。なんとも闇が深そうな気がしてならない事件だなと思います。

hir********

親は子供を選べないし、そんな親でもゆうことを聞いてた訳だから、その娘にとっては大事な母親だと感じでいるのだろうと思います。可哀想です。自分の娘がちゃんとご飯を食べなかったらそれだけで心配になるのに、全くこの母親の心理がわかりません。娘にとって唯一無二の母親にエステ代のために体に異常がでるほどの絶食をさせて、同じ苦しみを味あわせてやりたいという気持ちで一杯です。

【速報】「ママから変な薬飲まされる」8歳娘に食事与えず“下剤”強要 約40回入院させて「共済金」570万円詐取 07/19/23(FNNプライムオンライン)

8歳の娘を入院させて共済金をだまし取った女。
娘に飲ませていたのは、下剤だった。

【画像】約40回も入院させられた娘が警察に語ったこととは…

知人「子供がガリガリ。毎日ご飯食べてないと分かる」
卒業式を迎えた娘を抱いているとみられる、微笑む女。

詐欺の疑いで逮捕された大阪・大東市のパート従業員、縄田佳純容疑者(34)だ。
だましの手口に使われたのは「娘」だった。

縄田容疑者は2023年1月、当時8歳だった娘に食事を与えず、おう吐や脱水等を伴う「ケトン性低血糖症」で6日間入院させ、入院時に支払われる共済金6万円をだまし取った疑いが持たれている。

縄田容疑者の知人は、娘の異変を感じていた。

縄田容疑者の知人: かなり子供がガリガリなんでね。毎日ご飯食べてないんやろうなあっていうのを、見てて分かるぐらい。食べてないんかなって。給食しか食べてないんかなって感じですね。 お菓子与えた時に、「食べていいの?」と、すごい喜んで食べてました。
子供が学校から帰っても、実家の前で泣いてたり、保護したこともあったし。「鍵が開いてない」って、泣いてました。

では、近所の住民の目に、親子はどう映っていたのだろうか。

秋田成子記者リポート:
近所の人によると、1年ほど前から親子2人でこの家に住み、揃って礼儀正しく挨拶する姿などがみられていました。

近隣住民:
(縄田容疑者は)すごく優しそうな、気さくな方です。
いつも挨拶も向こうからしてくれるような感じで。うちの家が開いてなかった時に、心配して子供に飲み物を買ってきてくれたり…。

一方で、自宅から子供の泣き声が聞こえてきたこともあったという。

近隣住民: 1回だけ、学校の先生が来てたことがありました。(縄田容疑者の)家に「開けて-」みたいな感じで…(子供が)泣いてたのかな、その時は。

「ママから変な薬を飲まされ…気持ち悪くなって、げーする」
娘は5年前から同様の症状で、約40回入院。縄田容疑者は合わせて約570万円を受け取っていたとみられている。

娘に食事を与えなかったり、下剤を飲ませたりしたとして、傷害や強要などの疑いで、これまでに3回逮捕されていたこともわかった。

娘は自身の体調悪化について、警察にこう説明したという。

娘(当時8)の説明:
小学2年生の頃から、ママからピンク色の変な薬を飲まされる。その薬を飲むと気持ちが悪くなって、げーする。

自宅からは、大量の下剤や計量スプーンが見つかっている。

わが子を詐欺の道具に使った疑いのある縄田容疑者。どのような人物なのだろうか。

縄田容疑者の知人:
優しそうに見えて、男の人に貢いでもらってる。
見た目もきれいにしてもらってたし。だから、男の人がいる間は食べさせてもらったりしてるんやろうな。友達の誕生日プレゼントとかも、ちょっといいものあげたり…男の人からお金貰ってやってるんやなと思いました。
しょっちゅう飲みに行ってて、子供1人でほったらかしにされてるんやろうなって感じです。 ――虐待は? 見たことないです。だから、びっくりして。

警察の調べに対し、縄田容疑者は容疑を否認している。

縄田容疑者:
故意に娘を低血糖にさせていません。だまそうとしてやったことではありません。

警察は、金銭目的で入退院を繰り返させたとみて、捜査を進めている。

(「イット!」 7月18日放送より)

イット!

お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーの言っている事が正しいのかもわからないが、ryuchellさんの死を大義名分にして誹謗中傷問題とか、LGBTなど性的少数者問題に利用しようとしている人達は存在すると思う。
知名度があるから記事になるし、取り上げられると思う。LGBTなど性的少数者である一般人が自殺を選んで死亡しても多くの人は興味を持たないし、ニュースにもならないと思う。芸能人や有名な人は影響力を持つし、影響力をお金に変える事も出来る、同時に、注目されるし、人々が興味を持つ傾向になる事を理解するべきだと思うし、芸能人や芸能界に興味がある人は新しい世界に無見込む前に考える必要はあると思う。

バービー「誹謗中傷のせいにされてるのが悔しい」 ryuchellさんの死を「誰かに消費されたくない」 07/19/23(スポニチアネックス)

 お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービー(39)が18日放送のTBSラジオ「バービーとおしんり研究所」(火曜 後9・30)に出演。12日に死去したタレントのryuchell(りゅうちぇる、本名比嘉龍二=ひが・りゅうじ)さん(27)への思いを語った。

【写真】番組で共演したryuchellさん(右)とバービー(ツイッターから)

 バービーはryuchellさんへの思いを語る中で「こういうことまで言っちゃうと、誤解されたくないんだけど」としつつ「これだけは言いたい」と強調。

 それは「今ね、本当に誹謗中傷のせいにされてるのが私は一番悔しい。ryuchellの死が誹謗中傷のせいにされてるっていうのが、私が悔しい」とryuchellさんへの憶測についてだった。

 「本人がどう思っているのか本当のことはわからないだろうけど」としながらも「でも、これまでの長いスパンで見てきたryuchellの発言、発信を見てると若いときはアンチの言葉をバネにもしてた。そういうような趣旨も言ってた。新しい家族の形を発信したりした後とかだったら、ひどい言葉を送ってくる人に対しては“かわいそうな人だから私でよければ受け止めたい”って言っていたり、そういう趣旨の発信をしていた」と誹謗中傷をする人の心を受け止めようとしていたと振り返った。

 「だからryuchellの言葉は絶対に尊重してあげたい。だって、今まで言ってないもの」とし、「もちろん、そういう言葉が心に入ってきてしまう。それが辛いって言ってたこともあった。でも、“私で良ければ”とか、“かわいそうな人なのかもしれない”とか、“どういう背景があるんだろう”とか。絶対にその先を考えて、慮って、“私なら大丈夫だから”っていう趣旨の発信は一貫してた」と、常に相手を気遣っていたとした。

 そして「ryuchellの死はryuchellの死だから。誰かに消費されたくない。利用してくんなって思ってます」と、憶測が飛び交っていることに対して自身の思いを明かした。

 ryuchellさんは7月のマンスリーゲストとして、亡くなる前日の11日に放送された同番組に出演していた。この時、翌週18日の出演も予告されていた。11日の放送分は6月26日に収録したという。

デヴィ夫人は年齢的に昔の人だから考えが古くても不思議ではない。彼女の記事か、彼女の生い立ちに関するテレビを見たことがある。記事か、テレビで見たことが事実なのかは知らないが、彼女は弟を大学に行かせるために高級クラブでホステスとして働いていたと記憶している。そこでインドネシアのスカルノ大統領に見初められて第三婦人となった。弟は早稲田大学に入ったが卒業する事なく自殺したらしい。理由については触れられていない。
ウィキペディアの情報を読むとかなり違うので何が正しいのかよくわからない。
デヴィ・スカルノ(ウィキペディア)
彼女のバックグラウンドを考えるとジャニーズ性加害問題は小さいと思えるかもしれない。ウィキペディアに書かれているようにスカルノ初代大統領のもとに愛人として送り込まれたのが事実なら、波乱万丈の人生だと思う。何かを掴むために犠牲や妥協が必要と考えているのなら彼女のポリシーとしては間違っていないかもしれない。
彼女の国籍がインドネシアのままと言う事に驚いた。本当に日本の芸能界は面白ければ、視聴率が取れれば何でもありなんだなと再認識した。

デヴィ夫人 ジャニーズ性加害問題で東山紀之を〝実名批判〟「恩を仇で返すとはこのことではないか」 07/18/23(東スポWEB)

 タレントのデヴィ夫人が18日、自身のツイッターを更新し、創業者のジャニー喜多川氏の性加害問題で揺れるジャニーズ事務所に言及した。

 この日ツイッターで「私はジャニー氏をよく知っている」と切り出したデヴィ夫人は「ジャン・コクトーがジャン・マレーを愛したように、そのような特別な世界、関係性というものはある。ジャニー氏は半世紀に渡って日本の芸能界を牽引し、スターを育て、その非凡な才覚で何億何千万という人々を楽しませ、夢中にさせてきた。昨今の流れは偉大なジャニー氏の慰霊に対する冒涜、日本の恥である」と指摘。ジャニー喜多川氏による性加害問題を、国連人権理事会「ビジネスと人権」作業部会が調査するまでに発展した流れを疑問視する。

 さらに「ジャニー氏が亡くなってから、我も我もと被害を訴える人が出てきた。死人に鞭打ちではないか。本当に嫌な思いをしたのなら、その時なぜすぐに訴えない」と怒りをあらわにする。

「東山紀之氏は被害を訴えた元jr.たちの発言を『勇気ある告白』と表現し、『ジャニーズ』という名前の廃止についても言及した。その才能を見出し、育て、スターにしてくれたジャニー氏に対して、恩を仇で返すとはこのことではないか。非礼極まる」と〝実名批判〟。「被害を訴えている人々は国連まで巻き込んで、日本国の日本人として、そんな権利がどこに与えられていると思っているのか。あまりにも嘆かわしく、恥ずかしい」とつづっている。

東スポWEB

被害者の全てが名乗り出るわけではないので推測でしか言えないが、被害者は思われているよりも多いかもしれない。沖縄県出身タレントのryuchell(りゅうちぇる)さんの訃報関連の記事が多いが、誹謗中傷よりもこちらの問題の方が問題のが高いのでは?誹謗中傷は相手がどう感じるかであるが、ジャニーズ事務所の創設者ジャニー喜多川氏(2019年に87歳で死去)による性加害問題は実際のコンタクトがあり、精神的なダメージは自殺していないだけでこちらの方が大きいと思う。
長期間、ジャニーズ事務所の創設者ジャニー喜多川氏(2019年に87歳で死去)による性加害問題が大きく取り上げられなかったことは、メディアやテレビ局の問題だと思う。ryuchell(りゅうちぇる)さんの記事を取り上げるのなら、こちらを大きく取り上げるべきだと思う。まあ、メディアもテレビ局を昔は信じていたが、いろいろな事を知って、もうそれほど信用しなくなった。メディアもテレビ局も所詮はビジネス。ジャーナリズムが基礎ではないと思う。
被害にあった事がないので想像でしか言えないが、男性の性被害は女性の性被害と同等か、それ以上に話しずらいと思う。LGBTなど性的少数者からのコメントが少ない事にも驚く。ジャニーズ事務所の創設者ジャニー喜多川氏(2019年に87歳で死去)による性加害問題は許されるべきではないぐらいコメントすればよいと思う。

ジャニー喜多川氏に車中や映画館で「されるがまま」 70年前に声を上げられなかった松崎基泰さんの後悔 07/18/23(東京新聞)

 ジャニーズ事務所の創設者ジャニー喜多川氏(2019年に87歳で死去)による性加害問題で、元コンサルタントの松崎基泰さん(79)が都内で取材に応じ、小学生だった70年前に喜多川氏から車中や映画館などで4、50回にわたり繰り返し性暴行を受けたと証言した。性加害問題を巡り、国連人権理事会の「ビジネスと人権」作業部会が24日から日本を訪問予定。松崎さんは「国連の提言を待つのでなく、政府は積極的に問題の調査に乗り出すべきだ」と訴える。 ◆「車で送ってあげる」から始まった恐怖

 松崎さんは大学を卒業後、大手IT企業に勤務。大学院に進学した後、渡米してビジネスコンサルタントなどして40年間米国に滞在し、親族の介護のため3年半前に日本に帰国した。

 告白にちゅうちょもあったが、国民栄誉賞を受賞した作曲家服部良一さんの次男で同級生の服部吉次さん(78)が、日刊ゲンダイに告白の記事を載せたのを機に声を挙げようと決意した。

 松崎さんは、体が弱く小学校への入学が1年遅れた。一つ年下の服部さんと同級生で、小1から高校まで親しくしていたが、喜多川氏からの性加害を互いに話せたのは、20年前の同窓会の時だったという。

 松崎さんは、小学校入学後から新宿区若松町の服部家に服部さんの母親から「遊びにおいで」と言われ、都電で遊びに行くようになった。ある日、服部家と食事をしながら、テレビでプロレスのシャープ兄弟の中継を見ていた。その時、服部家以外の人が松崎さんをじっーっと見つめていた。それがジャニー氏との最初の出会いだった。

 2年生から親の許可を得て服部家に泊まりにいくと、必ずそこにジャニー氏もいた。帰る時になると、ジャニー氏から「車で送ってあげるよ」と言われ、服部家から世田谷区の松崎さん宅まで車で30分ほどだが、毎回送ってくれた。ジャニー氏は住んでいた進駐軍宿舎「ワシントンハイツ」にいつも寄り、チョコレートやジーンズなどを買い、手土産をたくさん持たせて自宅に送った。

◆ズボンを脱がされ、手を入れられ、乗っかられ…

 しかし、送り届ける時は必ず自宅近くの人気の少ない路上に車を寄せ、ズボンを脱がし、松崎さんへの性加害を繰り返したという。

 それが日常茶飯事で他にも「有島一郎氏の喜劇を観に行こう」「映画を観に行こう」「演劇を観に行こう」と、ジャニー氏が企画していろいろな所に連れて行ってくれたが、出かける度に映画館や舞台の観劇中にジャニー氏の手が服の上から入って来て、されるがままになっていたという。

 松崎さんは「多い時は週に数回、計4、50回は被害を受けた。毎回、とても怖かったが、抵抗すると何をされるか分からない恐怖があり、逆らえなかった」と言う。

 1953年の冬、ジャニー氏が服部さんの軽井沢の別荘で「湖が凍っているからスケートをしよう」と企画し、何泊目かの夜、寝ている時に体の上にジャニー氏が乗っかってきた。寸での所で怖くで大声で泣き出したら近くのコテージに泊まっていたお姉さんが「何をしているの!」とジャニー氏を叱責しっせきし未遂に終わったことがあった。

 怒るお姉さんにジャニー氏は「何もやっていない」と否認を続け、結局、その後も別荘や服部家に出入りしていた。

 出会った時は、ジャニー氏が野球少年団を立ち上げる直前で、ジャニー氏は「米極東司令部 ジャニーズ野球少年団 ジャニーH喜多川」と書かれた名刺を作っていた。チームは、彼が気に入った7歳ほどの少年を集め、ワシントンハイツのグラウンドで練習させていた。ジャニーズ事務所からデビューしたあおい輝彦さんもその後、参加した。 ◆もしも当時から、性暴行が問題視されていれば…

 高校生の時、親友数人に被害を打ち明けると「お前もホモ(セクシュアル)か」とからかわれ終わった。26歳の頃、親友に「ジャニーを訴えたらどうだ」と言われたが「自分は芸能人でもないし」と諦めた。40歳の頃、ジャニー氏が裁判沙汰になっていると米国で耳にしたが、仕事が忙しく声を上げる気にはならなかった。

 松崎さんは「父は米軍の顧問弁護士だったが相談できなかった。いま思えば両親や兄弟に打ち明ければ良かった。もし当時、被害を打ち明け、性暴行が問題視されていれば、ジャニー氏の暴挙はここまで拡大しなかったのかもしれない」と悔やんだ。

 松崎さんは「ジャニー氏の子どもへの性加害は、日系2世の差別を受けたからなのか、持って産まれたものなのか。野球チームだけでなく、ジャニーズ事務所の7、8割は被害を受けているのではないか。こういうことを日本の政府や芸能・音楽・メディア業界が容認しているようでは、世界に通用しない。7月末から国連の人権作業部会が乗り込んでくるのは当然のことだ」と批判する。

 「ジャニー氏の振る舞いや暴行は、他のタレントの言動にも影響を与えているはずだ。政府は、過去を検証し、性暴行がはびこってきた環境を見逃してはいけない。米国に40年いて日本に戻ってきたがパワハラやセクハラが横行しているのに驚く。日本人は人間としてどう生きるべきか、人との交流の在り方つながりを一からリセットしないといけない」と話した。 (望月衣塑子)

生まれてから障害がわかったケースは別として、妊娠中に子供に障害の可能性が高い場合には、下記のような事を説明してから産むか、産まないのか考える機会を与えた方が良いと思う。産まない選択に反対する団体が存在するのは知っているが、産んでしまったらペットのように育児を放棄する事が出来ない。後で後悔しても遅いし、日本の経済は衰退しているから充実したサービスは期待できないと思う。
子供だから愛情を感じられるけど、施設だと仕事だから働いている人だと親のように温かく対応はしてくれないと思う。親のように身体障碍者に接しなくても最低限の事をやっていればそれで良いと思う。健康で生まれてくる可能性の子供でも、必要ないとか、産みたくないからとの理由で中絶する人はいるのだから、障害がわかって中絶する事に関しては問題ないと思う。子供のために人生を諦めるのか、別の選択を取るのかは、当事者が決めれば良いと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

yas*****

本当に親が亡くなった後には、兄弟間での面倒をみることが生じて来ますので、自分自信の老後の心配をする余裕すらありませんので心痛ですね。私は73歳ですが、75歳の兄が精神的障害で、更には7年前に怪我をして右足が膝下から義足になりました。
幸いにも、現在は近隣の老人介護施設に入所できましたが、それでも何かにつけては施設からの連絡等がありますので、何時になっても様々な心配は付きまとうのではないかと思います。

bon********

こういう問題を防ぐためにも、出生前診断があるんですよね。マスコミがやたらと「命の選別」と煽り立てますが、実際には陽性確定で中絶を選択する人が大半です。ダウン症に限っていえば、米国でさえ陽性時の中絶率は6割です。生きるということは決して綺麗事ではありません。その子の人生に大きな制約がかかるだけでなく、周囲の人の人生にも影響を与えるからです。

kos*****

昔、小学校に特別学級があり、良くイベントやらで普通学級に遊びに来ていました。 母親が送迎に付きっきりだったり、トラブル対応とかで謝っている姿を見て、小学生の時ですら大変だと感じていた。 その子の母親が“一生この子の面倒を見ないといけない”という言葉は今だに覚えています。

悲しいけど、介護の世界では綺麗事は通用しません。

*******

出生前診断は解決になりません。全知的障害者の中でダウン症の割合は8%、その知的障害も全障害の3%ほどです。ダウン症を排除しただけで圧倒的多数の他の障害の問題が解決するはずもないのです。

「この子より先には死ねない…」 障がいある子ども持つ高齢両親の不安 「老障介護」の現実 #令和の子#令和の親(1/4) (2/4) (3/4) (4/4) 07/17/23(テレビ新広島)

障がいのある子供を持つすべての親が心に抱く不安。
それは、いつか親である自分がいなくなった後、誰がこの子を見守ってくれるのか、ということ。
「この子より先には死ねない…」
取材で出会った親たちが漏らした言葉です。
高齢の親が、障がいのある子供を介護する、いわゆる「老障介護」
この問題にどう向き合っていけばいいのか? それが取材のきっかけでした。

広島市安佐北区に住む 中山和華さん 40歳。
身体に重度の障がいがあり、歩くことができません。
母親の智子さん(70)が、和華さんの生活のほぼ全てを介助しています。
お風呂に入るときは、智子さんも一緒。服を脱がせて体を洗います。
娘が産まれて40年。トイレに行くのも、いつも一緒です。

【中山智子さん(70)】 「元気な人と比べたら、中学生くらいになったらほとんど親の手を離れるけど、 ずっと4.5歳くらいの子供の世話と変わりません」

和華さんが1歳の時でした。 他の子に比べて発育が遅いと感じた智子さんは、和華さんを病院に連れて行き、 そこではじめて、身体に重度の障がいと、知的障がいがあることが判明します。

「訓練をしても歩くことはできない。健常者と同じようには育たない」と言われ、 ショックで何も言えない気持ちになったといいます。

あれから40年…。
パズル遊びが大好きな和華さん。ですが、智子さんの助けは欠かせません。
娘中心の生活… それでも、智子さんの和華さんへの愛情は変わらなかったといいます。

【中山智子さん(70)】
「ひょうきんなんです。
まだまだひょうきんさは出ていないけどひょうきんなところが可愛い」

部屋の壁には、大切な1枚の紙が貼ってあります。
「おとうさんおかあさん げんきで がんばってね わか」
幼い子供が書いたような文字で綴られた言葉。
文字を書く練習を続けてきた和華さんが、3年前の敬老の日に、精一杯、両親に伝えた感謝の気持ちです。

【中山秀紀さん(72)】
「カメラで顔は撮らないで、恥ずかしい…」
取材スタッフに、はにかんで笑顔を見せるのは、父親の秀紀さん72歳。
妻の智子さんと共に、和華さんをここまで育ててきました。

【中山秀紀さん(72)】 「(娘が)最初は声が出なくてショックを受けました。
レントゲンを撮ったときにこれは治らない成長は難しいと聞いていました。
娘の指を自分の口の中に入れて舌を動かしながら、舌で発音するのを何度もやって言葉を覚えさせました」

子供の頃、和華さんは、医師から声を出すのは不可能だと言われました。それでも…
【中山和華さん(40)】
「腰痛いな、おばあちゃんみたい…」

5歳頃からカタコトで会話ができるようになりました。
中山さん夫婦の、懸命な努力が実を結んだ確かな証です。

和華さんが大好きなパズルも「訓練に」と秀紀さんが買ってきました。
【中山秀紀さん(72)】
「知的訓練にもなると思った。ピースをはめるのは。年をとった者なりの何か成長させる方法はないかと思って。今支えるのは大変でもやれることはあるだろう。今でも試行錯誤」

ささやかな日常の幸せ…。

しかし、今、秀紀さんと智子さんには、日々、膨らんでいく「不安」があります。
自分たちが「確実に老いていく」という現実です。
智子さんは、娘を介助できる体力を維持するため、40歳の頃からヨガを続けています。 【中山智子さん(70)】 「いざというときには(娘が)倒れかけたのを止められるように、腕や足の力をつけて維持していきたいと思って始めています」

少しでも生きる力を身につけさせたいと、15年ほど前から、和華さんを広島市内の介護事業所に通わせるようになりました。
施設では、障がい者の身体機能を高めるため、介護士と一緒に訓練を行います。

【中山智子さん(70)】
「施設にはいろんな職員がいるから(娘が)自分と相性の悪い介護の方に
もしあたったとしたら嫌だなと思います。
そういうことを、私たちが亡くなったら本人なりに乗り越えていかないといけない」

両親がいなくなってしまったら、和華さんは、施設で暮らさないといけません。
いつか訪れるその日のために、秀紀さんと智子さんができること…。
それは、和華さんが独りで生きていくための「準備」です。

親と一緒に寝る生活を送ってきた和華さんは、一人で寝ることに慣れていません。
親と離れることを、和華さんは、まだ受け入れることができません。 【中山智子さん(70)】 「よそで泊まることに慣れてほしい。本人にとって親亡き後、生活しやすい場所ができるのがいい」

心の叫び「あの子のいない世界に行きたかった」
何か行動しないと何も変わらない…
この日、智子さんが向かったのは、東広島市。
同じような境遇の家庭を支援する団体と一緒に、悩みを分かち合い、苦しい現状を広く知ってもらうため、講演会を企画することになったのです。
集まったのは、智子さんと同じ「老障介護」に向き合う「高齢の親たち」です。

【60代女性】 「障がいのある娘がいて44歳になります。
親も高齢なので先行きが心配。参考にさせてもらいたいです」

智子さんは、集まった親たちの気持ちが痛いほど分かります。 この苦しい胸のうちを、広く社会に理解して欲しい。そして何らかの支援をしてほしい。 気持ちが、智子さんを衝き動かします。

【中山智子さん(70)】
「たくさんの人に来て(話を)聞いていただいて、明日からもがんばろうという気持ちになってもらえたら私はやりがいがあります」
この日、講演をしたのは、呉市に住む児玉真美さん。
重度の心身障がいのある子供がいて、社会の支援が必要だと訴える活動をしています。

【日本ケアラー連盟/児玉真美代表理事】
「安心して我が子を託して死んでいける社会があるとしたら
親も家族もいきいきと生きられる懐の深い社会のこと。
親の多くがもうこれ以上できないという悲鳴を自分で押し殺し続けて生きてきた。
その封印を社会から解きにきてください」

親たちが発した「心の叫び」。 決して口にすることのなかった言葉が、大勢の仲間に支えられ、解き放たれます。

【参加者】
「私の夢は言ってはいけないけど、あの子のいない世界に行きたいことだった。
私だけだと思ったらこんなこと言っていいんだと思って本当に来てよかった」

智子さんたちが開いた講演会は、同じ境遇に立ち向かう「障がい者の親たち」にとって、 支え合うための、きっかけになったのかもしれません。

【中山智子さん(70)】
「障がい者の親という立場だけで生きてきたのが、障がい者の親だけど、それだけじゃないと声があがったのはすごく嬉しい」

「老障介護」。

高齢社会を迎えた日本で、この問題もまた、避けられない「社会の現実」です。
「障がい者支援」だけではなく、障がいのある子供と暮らす「高齢の親」を支えるために
社会はどう向き合っていけばいいのか? 
確たる受け皿がない中で、時間ばかりが過ぎていきます。

「老障介護」に向き合うもう1組の家族

「老障介護」の取材を続ける中で、私たちは、別の家族と出会いました。

林田亜紀さん48歳。
身体に重度の障がいがあり、一人で歩くことはできません。
重い知的障がいもあるので、話すこともできません。

そんな亜紀さんが、毎日楽しみにしているのが、大好きなコーヒーゼリーです。 【林田勝美さん(74)】
「(コーヒーゼリーを食べさせてくれて)ありがとう」
父親の勝美さん(74)は、亜紀さんの些細な仕草から、娘の気持ちを読み取ります。
【林田勝美さん(74)】
「何を持ってくる? おやつ? おやつ食べる?」

勝美さんが「幸せ」に思うこと…。 それは、話せなくても、心は通じるということ。 【林田勝美さん(74)】 「言葉が通じないからコミュニケーションしている。お父さん亜紀ちゃん一緒に」
亜紀さんにとって、両親は自分の意思が通じる唯一の存在です。

産まれた時から発育が遅かった亜紀さん。
1歳のとき、心配した勝美さん夫婦が病院に連れて行き、障がいのあることが分かりました。

それでも、勝美さんたちは、娘を健常者と同じように育て、幾度も旅行に連れて行きました。
【林田勝美さん(74)】
「私らが子供のときは親が、障がいのある人を隠していた。だからそういうことはしない。
障がいがあっても一般の子供と一緒に外に出す。見る人がいても気にしない。
障がいの子こんなに可愛いのに」

勝美さんの思いは、今も変わりません。

【林田勝美さん(74)】 「いつも家ばっかりだから外で景色のいいところがあったらそういう所を見せたい。
私が散歩に行って景色がいいところをあっちゃんも一緒に見てもらいたい」

70代も半ばを迎えた勝美さんが、今、毎日思い浮かべるのは「自分たちが老いている」という厳しい現実です。
これまで一緒に娘を介助していた妻の絹子さん(74)は、去年から思うように体が動かなくなり、勝美さんは、家事の殆どを1人で行っています。 【林田絹子さん(74)】 「私らは今年で75歳になるから後10年。10年後は85歳ですから後何年見られるか」

「老い」に抗い、娘のために介助できる「体」を維持しようと、運動は欠かしません。
【林田勝美さん(74)】
「元気でずっと(娘を)見届けるまではしっかり歩かないと面倒見られませんから」

昼の間、亜紀さんは、広島市内のデイサービスに通っています。
そこで、身体の機能を高めるための歩行訓練を行っています。
両親がいなくなった後も続いていく亜紀さんの人生。
しかし、障がいのある人が入所できる施設は全国的にも足りないと言われています。

【林田勝美さん(74)】
「最終的には施設にお願いしたい。施設に入れるかどうか」
【林田絹子さん(74)】
「施設に入れれば安心できるけど入れなかったら死ねない」

施設に入りたくても入られない現実
先々のことを考えて、勝美さんたちは、亜紀さんが入所できそうな施設を探しています。
この日、訪れたのは、広島市内の障がい者支援施設。
【白木の郷/相談員】
「こちらがお風呂の機械になります」
そこには充実した設備が整っていました。
【白木の郷/相談員】
「こちらが個室になっています」

設備は整っていました。しかし、どうして亜紀さんを施設に入れないのか…。
勝美さんが心の内を打ち明けてくれました。 【林田勝美さん(74)】 「今から年をとってきた親が見られない子が増えてくる。困った親がどこの(施設に)行ったらいいか分からない。どこも(施設が)いっぱいと言われているから」

【白木の郷/相談員】
「今すぐ入りたいという状況で施設を探している家族は全国的に多い。
事業所の全体的な数が、障がいの分野は少ない。
新しい施設の数が増えることが必要になってくる」

施設の担当者によりますと、常に50人程の障がい者が、入所を待っているといいます。
今いる入所者がいなくなるか、または、病気などの理由で他の施設に移動すること以外、 長期で施設に入ることは難しいのが現状です。

仮に、親が急病になるなどして、やむを得ず子供を介護できない場合、施設側は、短期で介護を行う「ショートステイ」の期間を延ばすなどして対応しています。

【白木の郷/相談員】
「施設を運営していくとなると、どうしても働き手が必要になる。
介護の人材不足が話題にある。
介護という仕事に興味を持っていただく機会を今後作っていくことも必要になってくる」

【林田勝美さん(74)】
「私の寿命もありますから75歳になりますから今年。
長期の入所ができるように手続きだけは終わらせようと思う」

ここでもまた浮き彫りとなった「老障介護」の現実と課題。
いったいどのくらいいの家庭がこの問題に直面しているのか、国は、まだ実態調査すら行っていません。

障がいのある子どもと家族の「慣れ親しんだ」日常の生活。そして、ささやかな幸せ。

やがて訪れる「おわりの時」に、不安と恐れを感じながら…
勝美さんと絹子さんは、きょうも、亜紀さんへの変わることのない愛情を注ぎ続けています。

この記事はテレビ新広島とYahoo!ニュースによる共同連携企画です

倒産が増えて、人材不足なら、転職や就職先を見つけやすい可能性はある。人材不足と言ってもミスマッチングが多いのであれば、消えるべき企業が長生きしすぎた可能性はある。

日本の場合、まだ、長男だから地元に残る傾向があるから、会社が倒産すれば、必要とされる知識や経験があっても他の地域に引っ越して就職せずに、給料が下がって、これまでの知識や経験を使わない仕事に付く可能性は高い。
このようなケースでは人材は無駄になる。まあ、仕方が無いと言えば仕方が無い。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

tor********

人手不足で景気が良くなる時に、廃業倒産と賃金上昇が起こります。

1970~1990年代の高度成長期には、多くの零細中小企業の倒産&廃業が有りました。 目立た無かったのは、雇用が豊富に有り生産性の高い企業に労働者が移れたからです。 雇用の流動化で賃金の上昇に繋がりました。

2000年代のデフレ時代は雇用の減少により、失業を恐れて賃金低下でも転職を出来ず雇用の流動化が起きず、低生産性の企業も生き残れました。

賃金上昇するには、低生産性企業からの労働者が高い企業に移るか、生産性を高めるかしか有りません。

その為にも雇用の創出と人手不足が必須です。 生産性低いの零細中小企業は大変ですが、労働者の雇用&賃金上昇を。

デフレからインフレに、そして賃金上昇継続への政策が必要です。
増税などはもっての外です。

katashiyo

何となく時流に身を任せて、差ほど知恵や工夫もなくやってきて、時代の変革が急に起こり始めた今になって焦り出した企業は厳しい舵取りを強いられる事になりそうですね。 特に、衰退産業、準ブラック企業等に関しては今さらもがいてもなす術もなく、社員が新天地を求めて次々と卒業していってる気がします。

しかし、それでいいと思います。
社員を大切にしてきた会社は、離職はある程度抑えられるでしょうし、そうでもなく平気で社員にキツイ条件で働かせていた会社は離職率が増えてしかるべきだと思います。
給与を払ってやってるんだから、つべこべ言わずに働けみたいな感覚の会社は淘汰されていくべきです。

dai********

取引先の大手が買い叩きのみで、適正価格で取引しない。溜め込んでるとこが出さないから金が回りません。

イオンとトヨタ、ユニクロの賃金アップ。関連企業の人達も上がらないと納得できません。さらに買い叩きを強化し、浮いた金で賃金を上げた印象が強いです。実際は知りませんが。

中小企業の「倒産ラッシュ」が止まらない…!株高でほくそ笑む政府は、国民の「痛み」を受け止められない(1/2) (2/2) 07/17/23(現代ビジネス)

半年で4042社が倒産

 年初来から6月末まで、日経平均株価は約27%上昇した。その背景には、なんといっても海外投資家の日本株買いがある。

【写真】日本人が全員「強制参加」させられている「ネズミ講」をご存知ですか

 海外投資の一人は、「日本のガバナンスや労働市場に変革の兆しが出始めている」と指摘していた。

 1990年の年初にバブルが崩壊して以降、わが国では効率性の高まりづらい分野に経営資源=ヒト、モノ、カネが塩漬けになった。

 しかし、ここにきて、経営者の意識が変わりはじめ、人手不足を克服し業績拡大を実現するために、賃金を増やし優秀な人材を確保しなければならないことに気付く経営者が現れ始めた。

 一方、新卒一括採用、年功序列、終身雇用の雇用慣行を続ける企業は多い。労働市場の変革に対応して賃金を引き上げられない企業の一部は、必要な従業員数を維持できなくなり、淘汰された。

 東京商工リサーチによると、1~6月期の倒産件数は4042件だった。目先、年功序列と賃上げ加速の摩擦に対応できず、倒産する中小企業などは増えそうだ。

 長期的な目線で考えると、それによってわが国の労働市場の改革は前進し、成長性が高く粗利が確保できる企業、産業にヒト、モノ、カネは再配分されることが期待できる。

 政府は人材教育に関する企業、個人への補助を拡充するなどし、短期的な倒産増加といった痛みに経済全体が対応し、成長期待の高い分野への労働力が再配分される環境を整備しなければならない。

変化の兆し  年初来、主要国の株式市場の中でも、日本株の上昇の勢いは強まった。

 割安感や主要通貨に対する円安進行に加え、徐々に労働市場に前向きな変化の兆しが出始めた。

 優秀な人材をより多く確保するために、賃金を引き上げなければならない。そのことに気付く企業は増えている。

 国内主要企業の2023年度採用計画では、中途採用の比率が37.6%の過去最高に達した。2023年の春闘では、賃上げ率が平均で3.58%、29年ぶりに3%を超えた。

 事業規模に関わらず、労働市場の実勢に合わせて賃金を引き上げなければ必要な従業員の数を確保できない。そうした変化の波に対応できず、淘汰される企業は増えた。

 徐々に、わが国の労働市場の競争原理は働き始めた。バブル崩壊後、わが国では雇用を守ろうとする企業が増えた。

 また、世界経済のグローバル化が加速する中で、わが国の企業は国際分業などへの対応も遅れた。結果的に、生産性の低い分野に、労働力が塩漬けにされたのである。

賃上げはこれからも続く  足許、その状況に危機感を強める企業は、率先して賃金を増やし、実力ある人材の確保に動いた。

 経済全体でそうした企業が急増しているとは言いづらいが、徐々に年功序列やゼネラリスト育成を重視した人事制度の限界を理解する経営者は増えている。

 労働市場の変革の可能性が高まったことに着目し、今回こそ、日本の企業、経済が変わるかもしれないという期待は高まった。

 中国経済の回復の弱さもあり、日本株に資金を再配分する海外投資家は増えた。

 今後の展開予想として、わが国の労働市場の流動性は高まり、人材獲得のために賃上げを続ける企業も増える可能性は高い。

 変化の勢いが強まることによって、短期的に、企業倒産件数は増加すると予想される。一時的な雇用喪失などの痛みは増えざるをえないだろう。

 この問題を考えるために、かつてドイツが実行した労働市場改革は参考になる。

政府の役割、のはずだが…  冷戦の終結後、ドイツ経済は停滞した。そこから這い上がるために、ドイツは一時的な痛みを覚悟で、労働市場改革を断行した。2002年ごろからシュレーダー政権は解雇規制の緩和、失業手当の受給要件の厳格化、給付の削減などを実行した。

 目指されたのは、個々人が能力を磨き、積極的により高い賃金を得ようとする環境の実現だ。

 そうした改革が、今日、欧州・ユーロ圏の盟主としてのドイツ経済を支えている。

 長期の目線で考えると、わが国の労働市場もそうした環境に向かいつつある。労働市場の変革を円滑に進めるためには、倒産などの痛みを和らげる方策が必要だ。

 それは政府の役割だ。一つの方策として望まれるのは、生涯を通した職業訓練、リカレント教育体制の拡充だ。ドイツも、北欧諸国も学び直しの機会を拡充し、経済成長に繋げた。

 現在のわが国の状況を見ていると、痛みを受け止める体制が十分であるとはいづらい。その状況が続くと、賃金を上げられる企業と難しい企業の経済格差は拡大し、固定化する恐れも出てくる。

 そうした展開を避け、成期待の高い分野への労働力の移動を推進するために、政策当局は経済全体で労働市場の変革の痛みを受け止める環境を整備しなければならない。

真壁 昭夫(多摩大学特別招聘教授)

重松氏は「県内には素晴らしい技術、能力をもった企業がたくさんある。どんな仕事をして地域に貢献しているか、深いところで知って、こんな素晴らしい企業があると思ってもらえば、就職の際に選択肢の一つになるのではないか」と話した。(村上栄一)

子供には県外の大学に行ってほしかった。お金の面では楽であるが、日本でも県外に住む事で同じ日本でも県外の人の価値観や行動パターンが違う事を体験を通して理解してほしかった。全くバックグラウンドが違う人々と交流と通して考え方を変えればいろいろな生き方や選択がある事を知ってほしかった。
愛媛に住んだことが無いので何とも言えないが、どこでも同じ傾向はあると思うが、愛媛の人は保守的で、考えが狭いと思った事はある。大体、「止まらぬ若者の地元離れ」の原因を学んで小さなステップでも改善していくしかないと思う。
地元しか知らない人は、何がデメリットなのか考えない、何が違うのかわからない、知っている事が普通と思っている事が勘違いや間違いとは思わないなどいろいろな問題があると思う。よほど強い思いがなければ、ある時期まで地元にいると、県外には出ようとは思わなくなると思う。違う水を体験するのなら早い方が良いと思う。新しい世界を知った上で、刺激がない、つまらない場所に帰りたい人は少ないと思う。都会で十分に稼げないから帰ってくる人達はいる。そのような人達の受け皿に努力と時間を注力した方が良いと思う。
実際、「止まらぬ若者の地元離れ」に関してどうでも良いと思うが、地元の企業にとっては人材確保の意味では無視できないのであろう。都会で育った若者は例外を除いては田舎で暮らしたいとは思わないだろう。仕事でいろいろと田舎を見る機会があるけど、日本経済が衰退している状態で、見てきたのが現状であれば多くは期待できないと思う。無駄を無駄と思えないのか、上からの無駄な考えに意見できないのか知らないが、無駄が多いと思う。

止まらぬ若者の地元離れ Uターン就職へ企業の魅力発信 07/13/23(毎日新聞)

将来、ずっと愛媛県内に住み続けたい高校生は約1割、県内に就職を希望するのは約半数-。伊予銀行(本店・松山市)のシンクタンク「いよぎん地域経済研究センター」(IRC)が独自に行った高校生対象のアンケートで、県内からいったんは転出したいと希望する高校生が多いことが分かった。IRCは若者の定住とUターン志向を促す一助として地元の優良企業の魅力を発信しようと、IRCが発行した県内企業の経営者らのインタビューをまとめた書籍約160冊を、県教委を通じて各校へ寄贈した。

止まらない県外への転出
地方にとって、人口減少を緩和するためには、流出を抑制するしかないが歯止めはかからず、地域の生活、経済、文化を持続する上で大きな課題となっている。愛媛県も傾向は顕著で、令和4年の転出超過は3397人。年齢別にみると、15~19歳、20~24歳の転出が特に多い。

IRCは昨年11月、高校生の進路や将来像に関するウェブアンケートを実施し、結果を調査月報4月号に掲載した。対象は公立高校(全日制)2年生、中等教育学校5年生の計7435人で、有効回答は5456人(73・4%))だった。

まず、新型コロナウイルスの影響で地方からの人口流出は一時的に緩和していたが、経済・社会活動の回復とともにコロナ前の状態に戻りつつあり、県外への転出超過は、若者の大学などへの進学と就職時期に起きていると分析。女性は1938人で、男性の1459人を上回っており、要因として女性の大学進学率の上昇、都会の方がスキルを生かせる仕事が多く多様な働き方ができることなどを挙げている。

アンケート結果では、高校生世代が愛媛に愛着を感じている様子がうかがえる一方、「将来の居住意向について」では、「ずっと住み続けたい」は約1割、「一度県外に出ても、愛媛に戻って住みたい」は約4割だった。

「住みたくない」理由は、都会の暮らしに興味がある(54・2%)▽愛媛には魅力あるイベントや遊ぶ場などが少ない(43・9%)▽愛媛での暮らしには刺激や変化が乏しい(30・7%)-となった。IRCは、若者にとって魅力的なイベントやまちづくりを推進することが、定住・回帰志向を高める可能性があるとしている。

存立をかけた課題
一方、就職に関する質問では、希望地域は県内は約半数だった。衝撃だったのは、「名前だけでなく事業内容も知っている県内企業数」を聞いたところ、「ゼロ」が53・8%。IRCは平成30年にも同様アンケートを実施したが、その時より30ポイント近く上昇した。コロナの影響で県内企業について知る機会が減ったことが影響した可能性があるが、明確な理由は定かでないという。

地方にとって若者の定住とUターン志向を向上させることが、存立をかけた課題となっている。IRCはそう警鐘を鳴らすとともに、即効性はないが、学校でのキャリア教育の充実▽企業での魅力を伝える力の強化▽行政では若者の意見を取り入れたまちづくり-の強化を提唱する。

IRCが調査月報に連載した県内企業の経営者へのインタビュー記事を1冊にまとめ、今年5月に発行した書籍「THE COMPANY 愛媛の経営者が語るターニングポイントそして未来へ」約160冊を、県教委を通じて県内の高校、大学、短大、専門学校へ寄贈した。「あわしま堂」「日本食研ホールディングス」「フジ」「三浦工業」など14社を掲載している。

経営者の失敗も知って人生の糧に
聞き手はIRCの重松栄治社長(現会長)で、各社のリーダーが自社の歴史を振り返り、直面した苦難、転換点をいかに乗り越え成長に導いたかを語る濃密な内容となっている。

重松氏は「意識したのはヒストリーの中で失敗を、ターニングポイントを教えてくださいということだった。学生、高校生に読んでいただきたい」と述べた。県教委の田所竜二教育長は、愛媛県は人口減少対策に本格的に取り組もうとしているところで、若年層の県外流出に歯止めをかけるのは課題となっているとしたうえで、「地域を愛する子供に育ってほしい。一度県外に出ても帰ってきてほしいので、タイムリーな冊子をいただいた。活用し、反転攻勢をかけたい」と感謝を述べた。

重松氏は「県内には素晴らしい技術、能力をもった企業がたくさんある。どんな仕事をして地域に貢献しているか、深いところで知って、こんな素晴らしい企業があると思ってもらえば、就職の際に選択肢の一つになるのではないか」と話した。(村上栄一)

芸能界の始まり自体が、闇関係の人達が関わっていたようだし、テレビがポピュラーになる前は映画、サーカスやプロ野球の興業のようなのでやはり地域のやくざや業界を仕切っていた人達がいたのではと思う。そうなると、やはり権力、力、お金などが影響を及ぼすと思う。現在だったら、インターネットなどで力や資金がない人達でも直接、人々にアピール出来る事が出来るので大きな変化だと思うけど、実力だけではのし上がれない時代が長期のスパンであった一例だと思う。たまたま、ジャニーズ事務所前社長、ジャニー喜多川氏(2019年死去)がゲイで性的な欲求を満たすために権力を利用した事実があると言う事だと思う。
SDGsとかメディアやテレビ局が盛んに言っているが、言っても何も問題がないから言っているだけで、事実であっても利害関係がある事に関しては言及しない傾向が現実だと言う事だと思う。映画やドラマはフィクション。つまり、面白ければ、注目を受ければ、嘘もOKと言うスタンスなのではないかと思う。
個人的にはあまり、芸能界や音楽には興味ない。それでも山下達郎氏や竹内まりあさんの歌は好きな方だったので少しショック。まあ、音楽性と考え方が一致した音楽作品はあるけいど、関係ない音楽作品もあるので、個々は判断すればよいと思う。

芸能界とヤクザ (宝島SUGOI文庫)(amazon)

山口組の礎をつくり、美空ひばりを芸能界に送り出す…伝説的「カリスマヤクザ」の正体とは 『日本のヤクザ 100の喧嘩』より #1 02/13/23(文春オンライン)

「芸能界と暴力団」第1部 本当のことを書いたら、事務所をクビになりました なべおさみ×森功「私が出会ったヤクザたち」 09/18/14(週刊現代)

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

mar********

まあこんなコメントになるわなあ。つまりどんな犯罪やった人でも自身が世話になった人を悪くは言えないし、悪く言う奴は許さないって事だろう。これを忖度と言わず何を忖度と言うべきか。達郎の人間としての限界が見えたと思うがこれもそれぞれの判断だからとやかく言うまい。ただ罪を憎んで人を憎まずって言葉もあるし、ちゃんとジャニーのセクハラを問題だと主張した上でビジネスとしてはジャニーズと引き続き関係を持っていくって選択肢もあったはず。それなら人間としても尊敬できたな。その意味では残念な気持ちがある。そういう達郎のようなジャニーズ関係者が大半だったからきっと今までこの問題は明るみに出なかったんだろう。人としては松尾某の方が立派だったと世間の多数は思うだろうね。

nya*****

一方的と決めつけてるのは一体どちらなんだろう 既に複数人の被害を訴える人が出ていて それも数十年にわたる訴えが存在している

それを踏まえて 百歩譲って事実がこの会社は「わからない」のに 事実かどうかわからないことを原因に解雇するっていうこと自体意味不明

gxs********

>「性加害はあってはならない」とコメントする以上のことは言えないと思うのだが。

だからそれ以上言わなければいいのに、なんでジャニーズへの恩とかを口にする必要があるのでしょう。
他のコメントで、ジャニーさんのしたことが本当かどうかまだわからないと書いておられますが、そうだとしても、本当かもしれない、傷ついてるかもしれない人がいるとしたら、あのジャニーズの素晴らしさをこの話の最中に語るのは無神経すぎると思います。
自分はアーティストだから関係ないって、言っちゃいけないよ。
本心だとしても、わざわざ言うことじゃない。

amx********

「忖度」なんて、そもそも証拠みたいなものが存在するものじゃない。相手からどうこう言われる前に先んじて遠慮する行為、「察して対応する」というものなので、場合によっては忖度してしまっている本人すら自覚がない場合だってある。

問題の本質は、意識的か無意識的かの違いはさておき、結果的に「やるべきことをやらない」もしくは「やるべきじゃないことをやる」という状態を指す。つまり、意識していようがいまいが、「実際の行為」もしくは「その結果」が問われているわけで、「忖度意識の有無」は関係ない。「忖度」という単語を使ってうまく表現するなら、行為や結果が「忖度状態」であるかどうかが問われる。

根拠がどうとか言っている時点で物事の本質が理解できていない。

「ジャニーズそんたくは根拠なき臆測」 山下達郎さんがラジオで説明 07/09/23(毎日新聞)

 性加害疑惑が問題となったジャニーズ事務所前社長、ジャニー喜多川氏(2019年死去)を批判する発言をしたなどとして、音楽プロデューサーの松尾潔さん(55)が、シンガー・ソングライターの山下達郎さん(70)の事務所から業務委託契約を打ち切られた。山下さんが9日、自身のラジオ番組で明らかにした。「性加害が事実なら許されることではない」とした上で、「功績を残したジャニーさんへの尊敬の念は今も変わらない」と強調した。【デジタル報道センター】

【写真特集】ジャニーズ事務所が公表した文書全文

 今回の契約打ち切りは、ツイッターなどで話題になった。山下さんは「私がジャニーズ事務所にそんたくして、今回の一件もそれに基づいて関与しているのでは、というのは根拠のない臆測だ」と主張した。

 山下さんが所属する事務所、スマイルカンパニー(SC)は、妻の竹内まりやさんも所属。山下さんはジャニーズ事務所の所属タレントに多くの楽曲を提供しており、SC創業者の小杉理宇造元社長はジャニーズ事務所の関連会社社長を過去に務めるなど、ジャニーズ側と関係が深い。

 松尾さんは自身のツイッターで1日、SCとのマネジメント契約が突然解除になったと発表。「メディアでジャニーズ事務所と藤島ジュリー景子社長に言及したのが理由」「私をスマイルに誘ってくださった山下達郎さんも会社方針に賛成とのこと、残念です」と説明していた。松尾さんは5月にラジオ番組などで「みんながこの問題を直視しない限り、性加害や性暴力はなくならない」などと指摘していた。

 山下さんは9日午後放送のラジオ番組「山下達郎の楽天カード サンデー・ソングブック」(TOKYO FM)の中盤で、松尾さんとの契約終了や、自身とジャニー喜多川氏との関係について約7分間にわたって語った。

 松尾さんとの契約打ち切りについては「事務所の(小杉周水)社長の判断に委ねた。社長に促したわけではない」と説明。理由はさまざまだというが、「(性加害疑惑をめぐる)臆測に基づく一方的な批判をしたことは一因」と認めた。

 性加害疑惑については「被害者の苦しみを思えば、もちろん許しがたく、第三者委員会での事実関係の調査は必須である」としながら「私はいち楽曲提供者であり、内部事情はまったくあずかり知らない。コメントの出しようがない」と話した。

 ジャニー喜多川氏とは1970年代末に出会いがあり、楽曲提供を通じて「作品の幅を大きく広げることができ、成長させていただいた」と述べた。「数多くの才能あるタレントを輩出したジャニーさんの功績への尊敬の念は、今も変わらない。私の人生について一番大切なことはご恩とご縁。ジャニーさんには心から恩義を感じている」と言い切った。

 最後に「あくまでミュージシャンという立場で(ジャニーズの)タレントさんたちを応援したい。私の姿勢について、(ジャニーズ事務所への)そんたく、長いものに巻かれていると解釈するのではあるなら、それでも構わない。そういう方には私の音楽は不要でしょう」と、挑発的な言葉で締めくくった。

 山下さんは「今の世の中は、なまじ黙っていると言った者勝ちで、どんどんどんどんウソの情報が拡散してしまう」と主張。ツイッターなどのネット交流サービス(SNS)を利用しておらず、「唯一の発信基地」である自身のラジオ番組を使ったという。

 SCは5日、公式ホームページで松尾さんについて「業務委託契約を双方の合意により終了」と認め、ラジオ番組内で「山下達郎本人より大切なご報告がございます」と告知していた。

「あまりにも残酷」ジャニー喜多川氏、昵懇の仲だった作曲家の小2息子に性被害発覚で朝ドラに思わぬ余波(1/2) (2/2) 07/07/23(週刊女性PRIME)

 「東京ブギウギ」「銀座カンカン娘」など、数々の昭和歌謡を手掛けた国民栄誉賞受賞の作曲家・服部良一氏(1993年死去)。その次男である俳優で音楽家の服部吉次氏が、8歳の頃、ジャニーズ事務所創業者・ジャニー喜多川氏(2019年死去)から性被害を受けたことを、「日刊ゲンダイ」で告白した。服部家とジャニー氏は、古くから家族ぐるみの深い付き合いであることが知られていただけに、世間には激震が走っている。

【写真】「あまりに残酷」小2の息子が性被害を受けた有名作曲家

“優しいお兄ちゃん”だったのに…  英国の公共放送・BBCは今年3月、ドキュメント番組『The Secret Scandal of J-Pop』を放送し、ジャニー氏の所属タレントに対する性虐待問題とそれを黙殺してきた日本メディアの闇を徹底追及。これを受け、2012~16年の間、ジャニーズJr.として活動していたカウアン・オカモト氏が4月、都内の日本外国特派員協会で記者会見を開き、ジャニー氏から15~20回ほど、性被害を受けたことを明かしたのだ。

「その後、古くからジャニー氏の性虐待問題を追っていた『週刊文春』(文藝春秋)には、元Jr.が毎週のように実名・顔出しで登場し、被害を訴えています。そんな中、昭和歌謡の父と呼ばれる故・服部良一氏の次男・吉次氏が『日刊ゲンダイ』で、小学2年生の頃、ジャニー氏にオーラルセックスをされたという衝撃の経験を告白。

≪パンツをめくって股間のあたりに手を入れてくるんです。指でさすられているうちに生温かいものに包まれたと思った瞬間、今まで知らない突き抜けるような快感があって≫ ≪何がなんだかわからず、びっくりしていると、今度は肛門をいじり始め、舌がはい回ってくる≫

 など、当時の被害の詳細を明かしており、そのあまりにもショッキングな内容に、言葉を失う読者も少なからずいるようです」(スポーツ紙記者)

 そもそもジャニー氏と吉次の父・良一氏の出会いは、70年以上前に遡る。1950年、良一氏は歌手・笠置シヅ子氏(1985年死去)とともにアメリカ巡業ツアーを行ったが、そのロサンゼルス公演で、2人のお世話をしていたのが現地で育ったジャニー氏だったという。

「当時19歳だったジャニー氏は、良一氏や笠置氏にいたく可愛がられていたようです。その後、アメリカ兵として朝鮮戦争に赴いたジャニー氏は、帰還してから、よく良一氏の自宅に遊びに来るように。吉次氏にとっては“優しいお兄ちゃん”的存在だったといいます。

 そんなジャニー氏に性的な行為をされたとあって、そのショックははかり知れません。ネット上では、吉次氏の勇気ある告白に敬意を表するという声とともに、ジャニー氏、またジャニーズ事務所への批判が噴出。吉次氏が現在78歳であることを踏まえ、一体どれだけの被害者がいるのかと呆然とする人も多数見受けられます」(前・同)

 一方、服部家とジャニー氏の関係は、たびたび美談として、メディアに取り上げられてきた。

「2016年11月9日付『日本経済新聞』の『私の履歴書』では、良一氏の長男であり、吉次氏の兄にあたる作曲家・服部克久氏(2020年死去)が、服部家とジャニー氏の交流について明かしています。やはりジャニー氏は、ジャニーズ事務所名誉会長を務めた姉・メリー喜多川氏(2020年死去)と一緒に、服部家に入り浸っていた時期があるそうで、その縁から克久氏は、フォーリーブス出演のミュージカル『少年たち』で音楽を担当したとか。

 家族ぐるみの付き合いは長年にわたり、ジャニー氏は良一氏の葬儀で親族席に座り、愛用のピアノまで譲り受けたといいます。なお、そのピアノは、ジャニーズの舞台で使用されることもあり、2012年上演の『新春 滝沢革命』では、滝沢秀明氏が演奏を行ったそうです」(ウェブメディア編集者)

朝ドラにジャニーさんのモデルが登場の可能性?  良一氏が亡くなった1993年の『NHK紅白歌合戦』、少年隊は自身の持ち歌ではなく「服部良一メドレー~紅白バージョン~」を披露していたが、「それも服部家とジャニー氏が懇意な仲であったからこそ実現したのでは」(前・同)という。

「また以前より、良一氏の曾孫がジャニーズJr.として活動していたのではないか……といううわさもあり、服部家とジャニー氏は切っても切れない仲のようです。そんな中、ジャニー氏が吉次氏に性加害を行っていたなんて、あまりにも残酷。服部家の関係者も、今回の告発には大きなショックを受けているのではないでしょうか」(前・同)

 吉次氏の訴えは、「NHK関係者にも激震を走らせたのではないか」と指摘するのは、さるエンタメ誌編集者だ。同局は今年10月から、連続テレビ小説『ブギウギ』を放送予定。同作は、笠置シヅ子氏をモデルにしたフィクションで、彼女のメイン作曲家である良一氏を模した“羽鳥善一”というキャラクターも登場する。

「その“善一”役を草なぎ剛さんが演じると情報解禁された次の日に、吉次氏の性被害告発インタビューが配信されたんです。これには、NHK関係者もかなり衝撃を受けたと思います。なお、同作はあくまでフィクションですが、良一氏と笠置氏のアメリカ巡業は、当時異例のことだっただけに、劇中で描かれる可能性は高い。ただ、その際、2人に大きく関わったジャニー氏をモデルにしたキャラクターは、性加害問題が取り沙汰されている状況だけに、登場させることは難しいのでは……」(前・同)

 SNS上では、『ブギウギ』で描かれる世界の背後に、性虐待があったことを知り、≪見る気がしない≫と訴える人が散見され、また草なぎに対しては、同情の声も寄せられている。果たして吉次氏の告発は、『ブギウギ』に何らかの影響を与えるのだろうか。

下記の記事を書いた記者はあまり造船の事をわかっていないと思う。中国で建造されているのは、中国の人件費が安かったり、儲けなしに近い価格で多くのヨーロッパスタイルの船をヨーロッパ船主のために建造したから経験や実績があるだけのこと。技術の問題ではない。
韓国でも韓国が得意としている船のタイプやサイズ以外では、設計が出来ないから受注したいけど受注できない話を聞く。
日本は人件費が高く、効率を重視するから変わった船は建造しない、建造隻数が少ないと建造しない方針であった事に加えて、人材不足と人材の高齢化が状況を更に悪化させたと思う。
日本の造船所の設計は、変わった船を設計して建造する人材がほとんどいないし、特殊な船、又は、変わった船を建造しても赤字になる可能性が高いので手を出さないと思う。船がどのように使われるかを理解して、新しい規則や規則改正を満足する船を設計し、建造するのは効率重視で同型船や過去に建造した船だけしか建造しない造船所には難しいと思う。ヨーロッパスタイルの船やヨーロッパスタイルの中国建造の船を真似て建造しようと思っても、日本スタイルの船と違うからかなり設計変更をしなければならない。設計変更すると新しい規則や規則改正を満足しているかチェックしなければならない。同型船を建造する場合、設計のチェックは必要ないし、設計の部分は必要ない。現場も前回と同じように建造するだけなので楽に感じるはずである。
造船所があまり建造経験のない船を建造した場合、行き当たりばったりの船を建造したと思われる印象を受ける。検査に通るだけでいっぱいいっぱいだと思う。下記のコメントで東大の学生の事を書いているが、社員の高学歴は良い事だが、高学歴だけでは船は建造できない。経験が必要になる。また、インターネットにも、本にも特殊な船の情報を見つける事は出来ない。優秀な東大の学生であっても経験や特殊な知識なしには、特殊な船の設計と建造は無理だと思う。頭が良ければ問題ない世界ではない。学歴がある基準以上で経験があれば、そちらの方が良いと思う。造船は、構造、機関、電気、そして艤装などの分野があり全てを深いレベルまで理解するのは無理だと思う。例え、スーパーマンのような人材がいても、同型船を建造するのなら必要ない。会社によっては何でも出来る社員が必要な会社と特定の事が出来る社員が必要な会社があるように、いろいろなパターンがある。分散タイプの会社経営や特定の分野に特化する会社経営があるが、ケースバイケースでどちらが良いかはわからないと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

AAA

日本は海洋国家なのに半導体と全く同じで政府の対応のまずさで?衰退産業に位置付けられています。優秀な学生が集まらない。東大はひどくて、保健学科と並び船舶海洋工学科には落ちこぼれ学生しか集まらない。昔ながらの職人造船では日本の造船は衰退の一途です。

酷道探訪

中韓へ追い上げられた昭和の造船不況時に新造船を建造出来るドックを国の方針で絞り込んだ上に、平成になっても吸収合併を繰り返してますからね? 海運が持ち直して造船所が長いバックオーダーを抱えていればワンオフの洋上風力発電に関する作業船なんて…

「海に通勤する船」すら足りない 拡大する「洋上風力発電」に造船は応えられるか 後れをとる海洋国日本(1/2) (2/2) 07/07/23(乗りものニュース)

あんな船もこんな船も必要な「洋上風力発電」

 アフターコロナの経済活動再開にともなう世界的な外航海運市況の好調を受けて、停滞していた国内の造船業にも追い風が吹いています。外航だけでなく、国内で運航される内航の分野で、造船の新たなマーケットとして注目されているもの――そのひとつが「洋上風力発電」です。発電所の建設や維持管理に、多種多様な船が必要と見込まれています。

【バケモンか!?】これが世界最大級の「クレーン船」です…何のため?(写真)

 洋上風力発電は2050年カーボンニュートラル実現に向け、「今後、拡大が期待されているエネルギー源」(資源エネルギー庁)とされています。国のグリーン成長戦略では2040年までに洋上風発の発電量を30~45GWまで拡大する目標も掲げています。一方で、その建設や維持管理に使われる特殊な船舶の設計・建造で、日本は欧州勢に後れを取っており、国内で新造や修繕を行える体制の確立が急務となっています。

 必要になる船の種類は実に様々です。海底地盤調査に使用するCPT調査船をはじめ、洋上風車のナセルや基礎部、ブレードなどを運ぶ重量物船、発電設備の建設を行うSEP船(自己昇降式作業台船)、電力ケーブルや情報通信ケーブルを敷設するCLV(ケーブル敷設船)、建設後の保守作業を支援するSOV(洋上風発作業母船)、そして建設や保守作業に従事する人員や物資を運ぶCTV(作業員輸送船)などがあります。

 日本では洋上風発の建設需要の高まりを受けて、清水建設が最大揚重能力(吊り上げ能力)で2500トンを誇る世界最大級の自航式SEP船「BLUE WIND」(2万8000総トン)をジャパンマリンユナイテッド(JMU)で建造し、2023年から稼働を開始しました。

 川崎汽船グループのケイライン・ウインド・サービス(KWS)も、2016年にJMUで竣工したアンカーハンドリング・タグ・サプライ船(AHTS)「あかつき」と、2021年にアイ・エス・ビーで竣工したオフショア支援船「かいゆう」を中心に洋上風発関連の支援船事業を行っています。CTVの分野では、いち早く洋上風発に目を付けていた東京汽船が2015年に国産初のCTV「PORTCAT ONE」(19総トン)をツネイシクラフト&ファシリティーズで建造しました。

 ただ、いずれの船種も国内造船所での建造実績は少なく、中小造船所での建造に最適な中型サイズのSOV(長さ84m程度)やCLV、大型CTV(長さ35m程度)は国産化が進んでいません。重量物船は日本で建造できるものの、例えばNYKバルク・プロジェクトの新型重量物船「KATORI」「KIFUNE」(1万2470重量トン)は中国の招商局南京金陵船舶で建造されています。

国産船だけで洋上風力発電をつくるには?

 日本中小型造船工業会の会長を務める旭洋造船(山口県下関市)の越智勝彦社長は、「対中国、韓国を念頭に置いて新たな分野に挑戦し市場を拡大していくことが必要だ。洋上風力分野などの新たな市場に参入する準備をしていきたい」と意気込みます。

 同工業会は、これまで各社が建造経験のないSOVや大型CTVの国内建造・修繕の実現を目指しています。日本財団の助成を受け、欧州設計会社から設計に関する情報を入手するとともに、洋上風発の開発会社や船社などの協力も得ながら課題解決に向けたとりまとめを行い、コンセプト設計を作成する予定です。

 特に陸上と洋上風発サイトの間で技術者を運ぶCTVは、建設の始まりから保守維持、解体まで多くの段階で活用できる上、比較的小型の船舶であるため中小規模の造船所でも建造が可能です。現在(2023年3月末時点)、国内では9隻が稼働中ですが、国土交通省海事局は2030年には約50隻、2040年には約200隻が必要になると想定しており、こうした点からも造船・舶用各社はCTVへの期待を寄せています。

 一方で洋上風発は欧州で先行して導入が拡大した経緯から、従来のCTVは欧州の海域に合わせた設計で建造されており、うねりの影響が大きい日本周辺海域では、欧州に比べて出航できない日が多くなる可能性あると指摘されています。そのため日本で洋上風発の建設と効率的に進め、維持していくには、日本の海域に合わせたCTVを建造することが必要です。

 こうした背景から国土交通省は2023年3月、CTVの国内建造を促進するため安全設計ガイドラインを策定。安全性を担保しつつ、風車メーカーのニーズを取り入れるなど国内造船所がCTVを建造するにあたって留意する事項をまとめました。

 国産SOVに関してはKWSがアイ・エス・ビーやヤンマー、川崎重工業と共同で水素燃料などに対応した船型の研究を進めているほか、東京汽船とイーストブリッジリニューアブルの開発したSOVとCLVが日本海事協会から基本設計承認(AiP)を取得しています。

 洋上風発の建設と維持には、おのずと船が関わることになります。カーボンニュートラル実現に向けた再生可能エネルギーの一つとして注目されている洋上風発。それを取り巻く船舶の課題と将来の可能性についてもぜひ注目してみてください。

深水千翔(海事ライター)

ストレスの元凶だった実家からは離れましたが、ひとりの時間が長くなるにつれ自分のこれまでを考える時間が増え、過去の苦しみを思い出し、うつ症状が出始めます。そして、買い物、塩分、恋人などへの依存症状があらわれます。・・・依存症になるリスクを高めるものは一般的に、ストレスや困難の多い環境、依存対象と出合う年齢、遺伝子的なかかりやすさ、依存物質を入手しやすい社会の仕組みなどさまざまな問題が関係しています。三森さんの場合は、親子関係がきっかけでした。


個人的な意見だが、記事を読むと彼女の場合、「ゲーム依存症」が問題ではなく、彼女が無意識に何らかの原因で精神的に影響を受けて、現実逃避、又は、自分自身の本当の感情を知る事を避けるために、何かに没頭するする、又は、依存する状態に自信を追い込んでいるが、自覚がないと言う事だと思う。
大学時代に取った心理学の授業で学んだ知識から判断すると彼女の根本的な問題が治癒するまでは形を変えながらいろいろな問題が現れると思う。小さなストレスでもそれが発端で新しい問題や依存が始まる可能性はあると思う。精神的な問題は、専門医の治療を受けても専門医の方針や方法が合う、合わないの問題があるから厄介だと思う。
恋愛依存症や問題のある男性ばかりと交際する女性の場合、隠れた問題が精神的な原因の可能性はある。単純に危険な男がタイプとか、セックスが好きと言う事ではない事はあるようだ。何らかの形の現実逃避が依存症の症状と思われる事はある。その場合、ある依存症が治ったように思えても、現実逃避を無意識にさがしているので、別の問題や依存症が現れる可能性が高いと学んだ。アルコール依存症でも、単純にアルコール依存症であれば、治癒すれば終わりだが、問題がアルコール依存症と言う形で現れただけであれば、問題は形を変えながら、時期を変えながらエンドレスに現れると思う。その意味では、この記事はあまり意味がないと思う。その意味では依存に関する啓発漫画の依頼した厚労省は間抜けだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

cie********

幼い頃から過酷な環境にいたから数少ない楽しみから最大限快楽を受け取ろうと脳が適応してしまったのかな。親が宗教に嵌っていたから依存しやすい気質が遺伝してる可能性もあるし 意思とは無関係に容易に依存してしまう体質を抱えて生きるのはとても大変だろうな… 安心を継続して感じられる環境が実現したら少しは楽になれるのかな。そうなって欲しい

qad********

依存症の厄介な所は、「つきまとう」なんですね。本当に離れたいなら、専門医の適切な治療を受けながら、無理をせずに離れて行くのが良いかと。 コレもダイエットと一緒で無理をすると「リバウンド」してしまうので、離れたいなら無理せず距離を置いて離してゆくよう心がけていきましょう。

「誰も助けてくれない」中1からゲーム依存症に苦しんだ女性が立ち直るまで (2/3) (3/3) 07/07/23(CHANTO WEB)

深夜までオンラインゲーム、学校では寝るばかり。ゲームのやりすぎで突然の嘔吐や強烈な頭痛に襲われ…。「誰も助けてくれない」と絶望した16歳の三森みささんを救ったものとは(全2回中の1回)。

【画像】依存症のリアルを描いた漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』(三森みさ作)ほか(全30枚)

■「死にたい」感情に襲われてゲームへ逃げていた

「深夜までオンラインゲームをして、学校ではずっと寝てました。なんとかしなきゃ!と気づきながら、それでもゲームやりたくて、自分ではどうしようもありませんでした」

三森さんは幼いころから宗教3世として信仰を強要され、父親から「お前はダメな子だ」「何をしてもダメだ」と虐待を受け、つねにおびえる日々を送ってきました。そして中1のとき、両親の別居がきっかけでパソコンゲームにのめりこみます。

「プレイそのものよりも、話し相手を求めてオンラインゲームのチャットにハマった感じです」

別居後は、父親と弟との3人暮らしに。家庭環境のストレスから、カバンの開閉を何十回もたしかめるなどの強迫神経症の症状や不眠症、「死にたい」感情に襲われ、ゲーム内の人間関係に逃避したのです。

「ゲームをすると父は怒るけど、やめさせられはしません。私はある意味、放置されていました。当時、そこまで自分がおかしいとは感じませんでしたが、自力でゲームをやめることはできずに成績はみるみる低下。ゲームを削除しても、すぐにダウンロードして再開…」

ゲーム中は楽しくやっているつもりでも、「今日こそやめよう」「あぁ、またやめられなかった」と自己嫌悪を繰り返したそうです。

「授業中は寝ていたけど、学校には毎日ちゃんと行っていました。家にいるとおびえてばかりで、家から出たかったので」

■突然のめまいや嘔吐…でも病院さえ行けなかった

三森さんは大好きな絵を勉強するために、高校は美術科に進学。「絵を描きたい」情熱により、ゲームからは少し距離を置けました。ところが、16歳の秋、食事中に突然、猛烈な嘔吐、めまい、頭痛に襲われます。

「トイレで吐きまくって…。ゲームをするたびに肩こりや頭痛、冷えに悩まされていたので、これは長年のゲームのやりすぎによる体調不良だな、と。あまりにもつらいから病院に行きたいと父に頼んでも『うちにはお金がないから』と、行かせてもらえませんでした」

このときの苦しさが、三森さんがゲームを断ち切る“底つき体験”となりました。

「自分のやったことは自分に返ってくる。誰も助けてくれないし、自分ひとりでなんとかするしかない」

病院に行きたい三森さんは、かねてから別居中の母親を頼って通院させてもらいました。しかし、そのとき、より大きなショックを受けることに…。

「母がほんとに嬉しそうに『やっと離婚できた!良かったー!』って言うんですよ。そのとき初めて、離婚したと知ったのでショックでした。女友だち相手みたいに、父のグチをたくさん私に聞かせて…」

すると、三森さんの精神状態はさらに悪化。ゲーム依存症からは抜け出しましたが、今度はネット掲示板依存へと移行しました。

「匿名で思う存分、発言してうさ晴らしをして、ネット仲間と盛り上がるのが唯一の息抜きに。それでも、中学時代ほど深刻な依存には陥りませんでした。高校の同級生の約4分の1がシングル家庭だったり、摂食障害などメンタルに症状を持つ生徒もたくさんいて、劣等感や孤独を感じずにすんだからです」

絵というやりたいことを見つけ、日々の課題に忙しく取り組む環境にいたため、現実逃避する時間はなかったといいます。高校卒業後、三森さんは「苦しさしかない家から遠く離れたい」と、奨学金を得て沖縄の大学に進学。そして、絵に集中するために、大学のパソコン以外は6年半ネットを断ち切りました。

■味噌汁を飲み続けて「塩分依存」にも

ストレスの元凶だった実家からは離れましたが、ひとりの時間が長くなるにつれ自分のこれまでを考える時間が増え、過去の苦しみを思い出し、うつ症状が出始めます。そして、買い物、塩分、恋人などへの依存症状があらわれます。

「何かに依存するたびに没頭してしまう、依存だと気づいていてもやめられない。目の前の現実から逃れた後に深い落ちこみが来ました」

あまり聞き覚えのない“塩分依存”という言葉ですが、過剰な塩分摂取を続けるうちに生活習慣病や腎臓病を招く恐れがあると指摘されています。三森さんの場合、塩を飲むかのような高塩分濃度の味噌汁を作って飲み続けているうちに、腎ネフローゼにかかり数か月入院しました。これでも、本人いわく“ゲームに比べれば軽めの依存”。

「大好きな絵のため、そしてひとりで生きていく覚悟をしていたので、なんとか深みにハマらずにすみました。それに依存経験が豊富なため(笑)、依存状態のときは徐々に自覚できるようになり、自制心も人一倍つきました」

依存症になるリスクを高めるものは一般的に、ストレスや困難の多い環境、依存対象と出合う年齢、遺伝子的なかかりやすさ、依存物質を入手しやすい社会の仕組みなどさまざまな問題が関係しています。三森さんの場合は、親子関係がきっかけでした。

「父親から、お前はダメな子だと言われ続けたのが忘れられなくて、何をしていても“自分はダメ”という考えにとらわれて、苦しかったです」

■教授のひと言で号泣「自分のために生きよう」

宗教三世として育った過去も、三森さんの人格形成に影響を及ぼしました。宗教自体は悪くないとわかっていても、“他人への奉仕”“自己犠牲”を父から強要され、つねに他人の顔色をうかがって生きてきたそうです。

そんな三森さんの生き方を変えたのは、「他人がどう言おうと、自分は自分でいいと自信を持ちなさい。他人のためでなく自分のやりたいことをやりなさい」と話してくれた教授の言葉。

「教授は作品の話をしていたけれど、私には生き方そのものに聞こえて。本当は両親から聞きたかった言葉です。母が出て行った日から抑えていた感情が爆発して、人前で大号泣しました」

この日を境に、自分のために生きる決意をした三森さん。飲食店で働きながら、夢だったイラストやデザインの仕事を増やすことに。二度と経験したくない依存症経験が誰かの役に立てばと、この依存・離脱の体験をSNSで発信したところ、予想以上の反響があり、後に依存啓発漫画を描くきっかけとなりました。

PROFILE 三森みささん

イラストレーター、デザイナー、漫画家。1992年生まれ、関西出身。高校で美術・デザインを、大学で染色を学ぶ。厚労省監修の依存症啓発漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』(ウェブ上で12話中8話まで無料公開)や『母のお酒をやめさせたい』を出版。依存症啓発・予防講演会も実施。

取材・文/岡本聡子 画像・写真提供/三森みさ

岡本聡子

良いか悪いかは別として、彼女は自分の感情に正直、又は、恋する気持ちを抑えられない人なんだと思う。まあ、いろんな人はいるだろうし、たまたま、元SPEEDのメンバーで知名度が高いと言うだけで、売れていなかったらここまで注目は受けないだろうと思う。
子供にどのような影響が出ようが、子供がどのような感じるかよりも、恋愛したい感情のプライオリティが上なのだと思う。人の子供の事だし、子供がどう考え、どう感じるかも子供次第なので、子供のためにとか、子供がいるからと・・・と他人が何を言っても、考えても無駄だと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

kom********

逃亡先が今井ってのも含めてもうなんかカオスすぎて怖い。
過去にあれだけの事して、いまだに信じてた人に裏切られる気持ちってのを理解してなかったか。

pik********

4人のうち2人が不倫、すごいね。
島袋さんも結局離婚したんでしたっけ?
人間として発展途上の年齢に忙しすぎると良くないね。

abc

自分は故郷だけど、夫にとっては違うんだからさ、一緒に移住してくれたことに感謝出来ないのかな。
しかも散々名前出てたのにAさんになってるし。
今井絵理子は上原多香子と同類だから、仲良いんだろうね。

mat********

現在不倫騒動で揉めている方もそうですが、やはりアイドル全盛期の10代の頃にチヤホヤされて奔放に育ってしまったのでそういう感覚が染みついてしまっているのでしょう。また事務所の方もしっかり教育しなかったツケが今こうして浮き彫りになって表れているのではないかと思います。

panda

上原さんは最近、美容家で活動し、自ら店頭にも立つという。
彼女はスターだったから、事務所を出る以前は、経済的に苦労したことのない人。
旦那さんも結婚後に職を解かれているから、思うに、経済的にいろいろ厳しかったのでは。それで家庭や経済にストレスがあったかもしれない。
旦那さんも彼女を守ろうと頑張ってきたのだろうけど、お金の苦労を経験していない彼女には、経済面ふくめ、いろいろ不満があったのかもね。
どんな家庭や夫婦だって、すべて完璧に満たされる、ということはないもの。旦那さんの気持ちを考えると、切ないものがありますね。

****

この記事の「他のコメントの返信」で多くの方から指摘があったように、依存症だと思います。幼い頃のトラウマが影響している可能性が高いので、辛いけどご自身の過去と向き合わないとずっと「落ち着きたくない・刺激が欲しい・恋愛し続ける」の繰り返しになると思います。
でも、ご本人がそれでもいいっていうのなら、他人がどうこうできるものではないのですが…。

「若い男性と…」上原多香子にまたも不倫報道 本人は沈黙、“周囲を巻き込む”問題行動も発覚(1/2) (2/2) 07/06/23(週刊女性PRIME)

 沖縄発の女性ユニットSPEEDのメンバーで、現在“美容家”として活動している上原多香子(40)。現在は2018年に再婚した舞台演出家のAさんと、2人の子どもとともに地元・沖縄に移住している。ここ数年は美容家としても活動しており、スキンケアブランドの広報も担当している。

【写真】「明らかにほっそりで心配…」3月に公開された上原多香子の姿に衝撃

 そんな彼女のショッキングなニュースが舞い込んできた。『文春オンライン』(7月5日配信)がただならぬタイトルの記事を報じたのだ。

《「若い男性と親密な関係」「夫から手を出された」上原多香子が夫と警察沙汰で今井絵理子の実家に逃げ込んだ》

世間の目は冷ややか…離婚や親権争いも視野に
 なんと上原がAさんとトラブルを起こした末に、メンバー・今井絵理子の実家に子どもを連れて避難しているのだという。しかし、その元々の原因を作ったのは彼女のようで、

「なんと上原さんが今年の6月下旬に若い男性と“親密な関係”になっていたことがAさんにバレてしまったんだそうです。彼女は認めたらしいのですが、その際に頭を叩かれたとあります。上原さんは『夫から手を出された』と警察署に駆け込み被害を相談する事態に発展してしまったらしいんです……」(ウェブメディア編集者)

 暴力を受けたという上原だが、ネットからは「懲りない人だね……」「男を狂わせる魔性」といった批判的な声も上がっている。そう、彼女の不倫騒動は2度目だからだ。

 2017年8月、『女性セブン』に報じられたのは俳優・阿部力のW不倫スキャンダル。そのとき、2014年に当時の夫でET‐KINGのメンバーだったTENNさんが自死したのは阿部との関係を知ったことが原因だとも伝えられたことで、大バッシングを受けている。

「TENNさんが上原さんに宛てた遺書が公開され、そこには“僕の分まで幸せになってください。きっと阿部力となら乗り越えられると思います”といった驚きの内容が書かれていた。また、阿部さんとのラブラブなLINEのやりとりも公開されました。スクリーンショットやふたりのキス写真なども流出。

 今回の不倫劇ではどのようなかたちで夫のAさんに発覚したか、その詳細は記事にはありませんでしたが、過去の報道を鑑みるに、一度ほかの男性を好きになったら“止まらなくなる”のでしょうね。『文春』の記事には上原さん側は“離婚や親権争いも視野に入れている”とあります」(同・ウェブメディア編集者)

 上原は現在、芸能界の仕事は一切なく、美容家として活動。沖縄である化粧品ブランドの販売店でセールスやエステの施術、広報活動も行っているとインスタグラムで発信している。店舗のインスタグラムによれば、『上原多香子限定コースメニュー』もあるようで、値段は6回コースで約23万円となかなか強気な価格設定だ。今回の騒動は今後にどう影響するのか。

働くショップが受けるダメージ
「沖縄では同ショップのバスのラッピング広告も展開しており、そこには上原さんが“広告塔”のようなかたちで顔出ししているバージョンもあります。お子さんがいるのにも関わらず、また不倫となるとショップのイメージも毀損(きそん)しかねない。すでにネットでは色々と批判されてしまっていますし……。また、スタッフのなかにはSPEEDのことを“小さいころから大ファン”という人も複数います。なかには小学生のころにコンサートに行ったという者も。ショックでしょうね。現地でのダメージは大きいはず」(美容業界関係者)

 今回の報道にあたって、『文春』は7月2日に上原を直撃したとあるが、本人は無言を貫いたという。SNSに通じても応答はなかったそう。取材に応じることがなかったため、事実確認を求めてショップにも連絡をとったと書かれている(回答はなし)。すでに周りへの“負担”が生じてしまっている。

「上原さんは施術でショップに出勤する日をインスタで公開していて、4月~6月はだいだい月の半分くらい出勤していたのですが、7月分の出勤に関しては未だにインスタにアップされていない。夫が不倫を知ったのが6月下旬だとあるので、家を出たり避難したりでバタついているのでしょう。お店にとっても迷惑ですよね」(地元民)

 そして、被害を被ったのはこの人も──。

「今井絵理子議員はつい先日、沖縄に後援会事務所を開設したばかり。さらに地元民とのコミュニケーションを図ろうとしているなかで、上原さんを“保護している”というイメージは決してプラスではないでしょうね。また、かつての阿部さんとの不倫の際、一部週刊誌が“密会するにあたって今井の協力を得ていた”と報じられたこともありました。TENNさんに“今井と会ってくる”と告げて出かけていたと。こういった過去もありますし、たとえ今井さん本人でなく、実家の親御さんが匿っているのだとしても印象はよろしくない」(全国紙記者)

 またも周囲を巻きこんで──上原の人生に平穏はないのか。

安く「POWER OF CHANGE (Research ship) IMO 9548495」を購入できたのかもしれないが、この船を維持管理するのはかなりのお金がかかると個人的に思う。外航航海が出来るように対応しているのであれば、船員の資格、装備のメンテ費用や検査費用を考えてもかなりのお金がかかると思う。しかも海外で建造されているので多くの搭載機器は外国製だと思うので、スペアパーツや消耗品なども簡単には入手できないと思う。
ヘリポートがあると言う事はヘリの着艦に必要な装備がある。そしてその装備の維持及び検査費用も発生する。ほとんどのマニュアルは英語で記載されているはずである。英語が出来ない人々が利用するのなら日本語の併記も必要。パナマ籍から日本籍に登録を変えるのなら、JGか、日本海事協会の検査を受ける必要がある。パナマ籍のままだと日本には留まれない。
「5月29日撮影 災害医療支援船 POWER OF CHANGE なぜ早川に 日本船籍に変更し海外まで視野に入れた活動を行うそうです」 06/29/23(yutoshimire30のブログ  ギャラリー遊のブログ3)



昔、小さい外航船の管理を外国の会社に委託すると決めた会社に理由を聞いたら、たった一隻の外航船のために新たに人材を採用したりする経費の総額が一億円もかかるからと言っていた。なぜ一億年もかかるのかと思ったけど、正規採用とそのなりの能力の人を何人採用するのか知らないけど、かなりの負担だなと思った。かなり昔の話だけど、別の会社の人は、採用募集とかけたけど男性社員の応募は全くなく、英語が出来る専門知識がない女性で妥協するしかなかったと言っていた。
NPO法人なのでどこからお金を調達してくるのか知らないけど、大義名分はあるし、注目度はあるけど、かなりのお金がかかるのを知っているのだろうか?

国内事業部 海技職(機関士)【7月31日(月)締切】 06/01/23(peace winds)に「※本部事務所(広島県神石高原町)、パラオ共和国(巡回検診船)などへの出張あり・・・英会話能力(船上業務レベル)・・・船籍:日本又はパラオ・・・主要航路:瀬戸内海を拠点に、災害に応じて日本全沿岸、東アジア、太平洋地域・・・司厨乗組員の乗船:不在」と書かれている。パラオ共和国(巡回検診船)が理由なのかもしれないが、パラオ籍船の現状と評判は良くない。まともな検査逃れのためにパラオ籍船にするのであれば現状で問題はなくても、後で問題船になる可能性はある。
船がいろいろな国籍の船員なのか、日本人船員達なのかで状況はかなり違うと思う。「司厨乗組員の乗船:不在」の外航船は珍しい。料理をしながらブリッジでワッチをするのだろうか?下記のサイトで「いぶき」と「KENSHIN」は姉妹船なのだろうか?「いぶき」と「KENSHIN」が同じ船であるのなら、別の船が日本にいるのだろうか?「いぶき」と「KENSHIN」が同じ船であるのなら、船齢は約30年近くで、日本からパラオまで行ったのだろうか?船籍はパラオ籍船だったのだろうか?

2月17日(水)、愛媛県新居浜市とピースウィンズ・ジャパンが「災害等緊急時における支援協力に関する協定」を締結します 02/15/21(PRTIMES)



パラオ・検診船お披露目式典の実施 12/01/21(peace winds)



ピースウィンズ・ジャパンが怪しい、悪評はなぜ?実態について調査 11/07/22(賛否両論)

最後に今治・宮窪で就役披露式(愛媛)の災害医療支援船「Power of Change」はパナマ籍のようだけど、就役披露式で船を見学した人達は船陸交通の申請は税関に出したのだろうか?出していなければ、皆、違法だと思うよ!

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

キャスバルさん

前の船は売船したのですかね?
民間団体と言いますが、NPOなので結局公金チューチュー。
維持費だけでも相当な額だと思います。

日本初!民間団体の災害医療支援船 今治・宮窪で就役披露式(愛媛) 07/02/23(愛媛新聞ONLINE)



 国内外で人道・災害支援に取り組むNPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」(PWJ、広島県神石高原町)が航行する災害医療支援船「Power of Change」(パワーオブチェンジ、PoC)の就役披露式が2日、愛媛県今治市宮窪町早川の早川港岸壁であった。災害医療に特化した船舶を民間団体が運用するのは日本初。今後、同港を拠点として大規模災害発生時には被災地に赴く。

 PoCは民間企業などから出資を受け、パナマ船籍だった調査船を災害医療支援船として修繕した。3453トンで、全長68メートル、幅17・4メートル。数人の船員が待機し、発災時に神石高原町から同法人の医師や看護師らが乗り込み、出航する。災害の影響を受けにくいなどの理由で早川港を母港とした。

 式典でPWJの大西健丞代表理事は「南海トラフ巨大地震や首都直下型地震が起きた際に一人でも多くの人に治療を施したい」とあいさつ。杉本陸船長は「船が人々の役に立つという役目を果たせるよう全力を尽くす」と決意を述べた。関係者は玉串奉納やテープカットなどで船の安全を祈願した。
愛媛新聞社

初の「災害医療船」運航へ NPO、離島連絡船を改装 05/17/21(朝日新聞)

 東日本大震災や熊本地震など国内外の被災地で救援活動に取り組んできたNPO(非営利組織)が、中古船を改装して「災害医療船」をつくり、出港準備が整った。

 NPOによると、医療を主目的とした船は国内初。陸路が寸断された被災地や離島への医療支援の拠点とし、物資輸送にも活用しようという構想だ。

 船を運営するのはNPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」(PWJ、本部=広島県神石高原町)。国内外に拠点を持ち、人道支援や災害時の緊急支援活動で知られる。

 医療船の構想は、東日本大震災を機に生まれた。広範囲に壊滅的な被害を受けた直後の被災地では、活動に使う車の給油すらままならず、救援チームが活動する拠点を確保するのにも苦労したという。

 船は、香川県観音寺市で離島連絡船「いぶき」として使われていたものを昨年780万円で購入。全長34メートル、137トン。船内を改装し、血液や尿の検査ができる機器を配備し、有事にはX線や超音波を使う可搬型の検査機器も持ち込む。

 手術や高度医療を施すまでの設備はないが、「街の診療所レベル」の機器を備え、PWJの医師らが診察や治療にあたる。障害者ら「災害弱者」の船内への受け入れも想定している。新型コロナウイルス感染症の影響で支援活動が制限された昨年7月の九州の豪雨災害の経験も踏まえ、災害ボランティアのPCR検査をする態勢も整えた。

下記の訓練の様子の画像をみると船名が「いぶき」に変更されているのに、ライフジャケットの船名は「ニューいぶき」のまま。行き当たりばったりの可能性はあると思う。まあ、海運の裏の世界ではインチキは常識なので驚かない。参考情報:サブスタンダード船
個人的な感じだがやりがいとイメージ詐欺のような思える。メディア対応だけは抜群に思えるけど、実際はどうなのだろう?
コロナ禍×自然災害 地域医療支援に奮闘する医療従事者の活躍 ~NPO法人ピースウィンズ・ジャパン「空飛ぶ捜索医療団(ARROWS)」~大学Times Vol.38(2020年10月発行)(大学Times)

愛媛県上島町、ピースウィンズへの「ふるさと納税」打ち切り、災害救助船の長期係留も不可能 12/15/20(no+e)

樫原弘志 Waterside Laboratory LLC

PWJ支援の是非、町議会で応酬

 認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ、広島県神石高原町、大西健丞代表理事)が現代アートセンター(CCA)を建設するといって無人島の町有地を買収するなどしている愛媛県上島町で16日、町議会の本会議が開かれました。

 PWJは上島町の名前も使って「ふるさと納税」の寄付を募ったり、最近購入した災害救助船の係留地確保を要求したりもしていて、複数の議員が一般質問でPWJに対する町役場の考え質しました。

 「ふるさと納税」の寄付でPWJを支援することの是非を問うた寺下満憲議員に対し、町役場総務課はPWJへの「ふるさと納税」による支援を2020年度限りで打ち切ると表明しました。

資金不足で事業化メド立たぬ事業も

 また、PWJが計画している「ピースワラベ国際高等学校」や「現代アートセンター」の建設は、資金不足で事業化のメドが立っていないとPWJから町役場が説明を受けていることが明らかにされました。

 PWJが所有する災害救助船が町内に長期係留できる岸壁の確保を希望している問題についても、町役場担当課は「すべてもの揚げ場として整備されている岸壁なので、長期間停泊できる施設ではない」として母港化は困難とする見解を表明しました。

 この船舶は現在、広島県尾道港の岸壁に係留中ですが、17日に期限が切れ、以後の係留地が未定ということです。

「ふるさと納税」でPWJ支援は条例逸脱

 ふるさと納税によるNPO支援は、条例では町内に主たる事務所を置くNPOに限り認められています。PWJは本部が広島県にあるにもかかわらず、町内での活動実績があるとして主たる事務所があるNPOに準じた特例扱いを受けていました。

 しかし、条例違反の疑いがあるとする筆者の記事を受けて、前町長時代の2019年12月の議会でもすでに担当の総務課長が「条例上疑義がある」と見直しを示唆していました。

 その後、大西健丞氏は町役場との話し合いでグループのNPO法人瀬戸内アートプラットフォームの本部を上島町に移転することを約束しましたが、PWJは本部を移せないと伝えていて、町役場内では「ふるさと納税」支援打ち切りも選択肢にのぼっていたようです。

 両団体とも今年度は上島町のふるさと納税で寄付を募るプロジェクトは行っていません。そうした事情もあってPWJに対する特例的な扱いも2020年度限りで打ち切ることにしたものとみられます。

災害救助船の係留は目的外使用

 一方、PWJを支援する立場から濱田高嘉議員はPWJが中古客船を購入して災害救助船に改造した「いぶき丸」母港を上島町内に確保してあげたらどうか、と提案しました。

 濱田議員によると、PWJはもともと客船だった同船舶を今夏、香川県観音寺市から購入した後、尾道市因島の造船所で救助船として改修したそうです。

 9月以降、数回にわたって上島町内の岸壁への係留許可が更新されましたが、町役場側は2週間ごとの更新時に「もの揚げ場なので救援船としての係留は目的外使用にあたる」と注意喚起し、本来の目的に使用する必要から退去を求めたそうです。



 濱田議員は、PWJが上島町と災害時の協力協定を締結していることを理由にPWJ船舶の係留可能な場所を提供するよう迫りました。

 しかし、町側は「上島町は法治国家だ」(上村俊之町長)として、荷上げ用岸壁の目的外使用を続けようとするPWJ側の希望を拒絶しました。

町長選直前に前町長が協定締結

 町役場の説明によると、町役場がPWJと協定を結んだのは2020年10月22日で、当該船舶が係留を始めて1ヶ月半も経過した時点だったことも明らかにされました。

 上島町では10月25日に町長・町議選が行われて、前町長の宮脇馨氏が落選し、元職の上村俊之氏が当選しました。協定は町長選前に駆け込みで前町長がPWJと結んだものでした。

 筆者が閲覧した「ヘリコプター及び船舶による災害等緊急時の支援に関する協定」によると、上島町が支援を要請した際には船舶の係留場所を提供することとなっていますが、PWJが要望するような長期係留場所を提供する義務はないようです。

 また、支援は有償で、PWJは「航空機又は船舶が活動可能な場合は支援を行う」とあり、町役場にメリットがあるものとも言えず、上村町長は議会答弁で精査が必要との見解を示しました。

 筆者がPWJの地元、広島県神石高原町役場から情報公開制度を利用して入手した「ふるさと納税」を利用したPWJの今年度事業には、災害救助船の導入や活用をうたう事業はありませんでした。上島町も救助船の活動計画については説明を受けていないということです。

ピースの方舟〜中古の客船「ニューいぶき」はどこへ行く 12/02/20(no+e)

樫原弘志 Waterside Laboratory LLC



 また新たな「ふるさと納税」の寄付集めの「道具」として手に入れてきたのでしょうか。広島県の認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ、神石高原町、大西健丞代表理事)が、なんと船齢26年という300人乗りの中古客船を購入して愛媛県上島町の岸壁に係留していたことがわかりました。

 他に利用者もいる公共の施設なので、期限を超えての長期係留は困ると町役場から移動を求められて、1日に渋々ながら出航したということです。

 上島町役場とはヘリコプターなど災害時などに活躍する乗り物の発着場を利用できる協定を結んでいたそうです。「救助船」として活用するのだから離島の施設くらい好きなように使わせてくれるだろうと思い込んでいたのでしょうか?

 過疎地医療や災害時の支援に活躍するのだったら、もう少し事業計画を関係自治体に具体的に説明した方が良いです。

 それにしても1994年竣工の引退客船の改造や災害時のオペレーション訓練など、いったいどんな事業計画を立てて、費用を工面するつもりだったのか興味津々です。手入れ次第ではまだまだ活躍できる船だと思われますが、財務諸表を見る限り、PWJは負債が膨らみ続け、お金に困っているはずです。

 殺処分されそうな犬を救うといって悲しげな犬の映像を流して寄付を募るピースワンコのように、近いうちこの引退船の再生美談が仕立てられるのでしょうか?

 PWJに客船を売ったのは香川県観音寺市でした。離島の伊吹島航路に就航させていたのですが、新船建造により退役する船を公売にかけたのです。

 観音寺市役所から電子メールでこんな回答があったのは11月30日でした。

◆旧船「ニューいぶき」の取り扱い状況についてですが、こちらにつきましては新船の就航に伴い行政財産としての役目を終了したため、船体及び付属機器(備品含む)は公売により処分することとし、R2年8月5日執行の入札により売却先を決定し、R2年9月4日に売却手続(船体等の受け渡し)を完了しております。したがいまして、現在の「ニューいぶき」の所在や運用状況につきましては観音寺市は把握しておりません。(中略)費用負担につきましては、売買契約代金の7,777,777円と所有権移転登記(ピースウィンズジャパン様が実施)に係る費用をご負担いただいております。  http://www.wakanatsu.com/photo/newibuki.html

 以上のような内容で「売却後の使用目的については特に確認は行っておりません」ということでした。

 それにしても、ヘリコプターといい、クルーザーといい、ここの代表の大西健丞さんはまるで乗り物オタクのようですね。この客船、いったいどこを母港にするつもりなのでしょう?

 行き当たりばったりで、事業には使わず、外国にでも売り飛ばす結果になりませんように。汗を流してお金を稼ぐことを教えてあげたい気持ちです。

三浦瑠麗氏、“仕事ゼロ” で事務所は都落ち、裁判も負けてトホホ…夫は家宅捜索後、本誌直撃に “チンピラ同然” 舌打ち恫喝「んなぁんだよ!」【上半期激震ニュース】 07/01/23(SmartFLASH)

 国際政治学者・三浦瑠麗氏の夫で、投資会社「トライベイキャピタル」を経営する清志氏が、4億2000万円を横領したとして逮捕・起訴されてから約4カ月が経過した。

【写真】夫と違い、直撃に対して終始にこやかに対応する瑠麗氏。手元にはシャネルのバッグ

 テレビで見ない日がないほど売れっコだった瑠麗氏だったが、今年1月にトライベイキャピタル社が東京地検特捜部による家宅捜索を受けたことで、出演予定の番組から跡形もなく消えてしまった。

“タレント生命” を断たれたように見える彼女だが、余裕の姿勢は崩さない。2月上旬、永田町にある、瑠麗氏と清志氏の会社が入居するガラス張りのビル1階には、にこやかに女性と談笑する瑠麗氏の姿があった。本誌が退社する瑠麗氏に声をかけると、笑みをたたえながら「こういうときにコメントはできないので……失礼します」と、シャネルのハンドバッグを片手に、優雅なしぐさでタクシーに乗り込んだ。

 だが、騒動の影響はじわじわと出始めているようだ。瑠麗氏が代表を務める「山猫総合研究所」は、永田町から渋谷区の高層複合ビル内にオフィスを移転している。本誌が同社に問い合わせたところ、移転の旨を記した返答が来た。6月27日の『WEB女性自身』によれば、新オフィスの賃料は「30分の1以下」とも伝えられた。

 さらに、瑠麗氏は清志氏が逮捕された3月、ある裁判にも敗訴している。相手は、テレビ朝日法務部に務め、先日『孤闘 三浦瑠麗裁判1345日』(幻冬舎)を上梓した西脇亨輔氏だ。

 元アナウンサーだった西脇氏は、2006年、後輩社員の村上祐子氏と結婚し、2007年に同局法務部に異動。2018年12月には妻から離婚訴訟をおこされ、さらに4カ月後の2019年4月、妻とNHK記者が同棲していることが「週刊ポスト」に報じられた。

 このニュースについて、瑠麗氏がこうツイートしたのだ。

《そもそも何年も別居し離婚調停後、離婚訴訟係争中の人を不倫疑惑とする方が間違い。新しいパートナーと再スタートを切り子供を作ることさえ、離婚しにくい日本では難しい。これは本来多くの人が抱える問題のはずなのに。村上祐子さんを朝まで生テレビから下ろすべきではない》(2019年4月23日)

《週刊ポストは村上さんの相手が破綻事由でないことも、離婚訴訟中であることも知ってて敢えて隠して不貞行為のように書いたでしょ》(2019年4月25日)

 西脇氏は当時の心境をこう語る。

「当時、離婚訴訟については、本当に誰にも話していない時期でした。ただでさえ『週刊ポスト』の記事が出て、平常心ではなくなっているところに三浦さんのツイートが出てしまい、傷口をえぐられるような気持ちになりました。

 ごくプライベートな話が、ツイートという形で不特定多数の目にさらされ、どんどん見ず知らずの人たちに拡散されていったんです。自身のした行為がどんな影響を及ぼすのか、きちんと考えてからツイートしたとは思えません。非常にやるせなく、途方に暮れる思いでした。

 私は会社員ですし、当時テレ朝の『朝まで生テレビ』で三浦さんは準レギュラー的存在でした。そうした人をいち会社員が訴えることが許されるのか、とても迷いました。

 しかし、何の抵抗もせず言われるがままにやり過ごせば、『どうしてあのとき何もしなかったんだろう』と後悔すると思ったんです。納得できないまま生きるより、きちんとけりをつけたいと考え、提訴することを決めました」

 2019年7月、西脇氏が瑠麗氏を提訴。2021年11月の第一審で、瑠麗氏のツイートは不法行為にあたると判決が出る。だが、瑠麗氏は控訴・上告を選び、最終的に2023年3月、最高裁で西脇氏の勝訴が確定。4月には、瑠麗氏から賠償金など約35万円が振り込まれた。

「勝訴の知らせが来たときは、家で1人、叫びましたね。この3年8カ月、常に裁判のことが頭の片隅にありました。ここで負けたら自分が潰れてしまう、という気持ちでやり抜いた裁判だったので、ようやく終わったんだという思いです。

 三浦さんは気軽にしたツイートだったのかもしれませんが、された側はどういう思いを抱いたのか、少しでも伝わってほしいです」

 一連の騒動に関しても、思うところがあるという。

「詳細はわかりません。ただ、三浦さんは騒動について、一度月刊誌でコメントした程度で、疑惑について真正面から発言することはなかったと認識しています。正直、私との裁判の場でも、議論がかみあわず、肝心なところに答えていない場面がよくありました。

 やはり公の場で自身の意見を発信するコメンテーターという立場である以上、すべてのことについて答える場を作るべきではないかと私は思います。

 私との裁判についても、最高裁での敗訴に関しては一切コメントがありませんでした。都合が悪いことだからこそ、正面から向き合って答えるべきではないでしょうか」

 本誌は、夫・清志氏の “憔悴ぶり” も目撃している。「日中は、関係者と打ち合わせをするためか、せわしなくオフィスを出入りしていますよ。表情は暗いですね……」(ビルの利用者)

「トライベイキャピタル社」が東京地検特捜部に家宅捜索を受けた直後の2月上旬、瑠麗氏より1時間早く退社した清志氏を直撃した。

――「FLASH」です。

「んなぁんだよ!」

 舌打ち交じりに記者を一喝すると、踵(きびす)を返してビルに戻った清志氏。六本木の夜の住人御用達のブランド「モンクレール」の高級ダウンを着て、東大卒の元エリート官僚とは思えない “チンピラ風” の恫喝である。

「余裕がないのでしょう。清志氏はなんとか事を有利に進めるために、“無罪請負人” として知られる大物弁護士や、元検事の有名弁護士に相談をしているそうですが、難航しています。

 相談を受けた弁護士の一人は、トライベイキャピタル社が組成したファンドを清算して残金を返却することで、原告企業と和解するようにすすめたそうですが、本人は聞く耳を持たないようです」(元トライベイキャピタル社関係者)

 夫婦ともどもダメージを負った今回の騒動。現在も清志氏の取り調べは続いている。

「月額1万円台だけど超高層ビル」三浦瑠麗 ひっそり移転した新オフィスから見える「消せない虚栄心」 06/29/23(FRIDAY)

国際政治学者の三浦瑠麗氏(42)の夫で、投資会社『トライベイキャピタル(以下、トライベイ)』の代表を務める三浦清志氏の詐欺疑惑が報じられてから5ヵ月が経過した。3月には東京地検特捜部が4億2000万円を着服したとして清志氏を逮捕・起訴。現在も取り調べが続いている。

【画像】すごい…! 大御所落語家に妖艶な笑みを向ける三浦瑠麗氏…!

「清志さんは事実関係を認めているものの、横領については完全否認しています。今年の冬ごろからの公判開始に向け、捜査が続けられています」(捜査関係者)

一方の瑠麗氏は、当初から「夫の会社経営には関与しておらず、一切知り得ない」との主張を貫いている。しかし本誌が5月5日号で報じたように、瑠麗氏の会社『山猫総合研究所』と『トライベイ』の間には金銭的な結びつきがあり、コンサルタント契約などが締結されていた。

「関与を完全否定することで火消しを図った瑠麗氏ですが、その効果は裏目に出てしまったと言わざるを得ません。報道前までは多くのテレビ番組に出演していましたが、現在はそれらすべてから降板。復帰の目途も立っていません。本業にも影響は出ていると思いますが、本人はこれまでと変わらずSNSに自身のセレブ生活を投稿し続けています」(キー局関係者)

しかし、一連の騒動の影響は確実に出ているようだ。地元の不動産会社関係者が明かす。

「5月に入り、瑠麗さんは永田町にあった『山猫総研』のオフィスを引き払い、渋谷区の別のオフィスに転居しているんです。以前のオフィスは大手デベロッパーが所有し、衆議院第一議員会館の真向かいという一等地にある物件でした。さすがに賃貸料を負担できなくなったのではないでしょうか」

実際に『山猫総研』の登記を見ると、5月1日に渋谷区内に移転した旨が記載されていた。驚いたのはその住所だ。

「移転先は都内でも有数の超高層ビルだったのです。渋谷駅徒歩5分で、高級ホテルなども入っています。ただ今回のオフィスは、バーチャルオフィスというサービスです。実際にオフィスがあるわけではなく、事業に必要な住所や電話番号などの基本的な情報などを借りることができるというもの。

最低価格は月額1万5000円から申請できます。都内の一等地のリアルオフィスから、バーチャルオフィスへの変更というのは、かなりのコストカットになったのではないでしょうか」(同前・不動産関係者)

優雅に見える生活にも、変化が訪れている。

FRIDAYデジタル

最近、メディアが取り上げているのか、ニュースになるから作業員の事故が増えているように感じるのだろうか?個人的な経験から言えば、一人でも出来る作業はたくさんある。ただ、誰かが近くにいてちょっと手伝ってくれるだけで、事故に繋がるというか、小さい失敗に繋がるリスクを減らす事は出来ると思う。ただ、それだけのために一人増やすのは人件費が上がっている現状では難しい判断だと思う。補助と言うか、見習いが学ぶ意志があれば、作業を見ているだけで学ぶことは出来る場合はあると思う。コストを優先させたり、あと何年、会社や仕事があるのかを考えれば、最低限のコストでやるしかない場合はあると思う。
ある会社や企業がなくなる事で不便な事が発生する場合はあるが、残っている会社の仕事が増える可能性はある。そういう意味では、淘汰が必要な事はあると思う。逆にすそ野が広い事で業界として競争力が高められることがあるので、何が良いかはケースバイケースなのだと思う。
人手不足なのに、事故で作業員の死亡が増えればもっと大変な状況になると予想は出来る。しかし、誰かがいなくなって困るとしても困るが何とかなる事は多いような気がする。

「1トンの石に人が挟まれている」石材会社で男性従業員(48)が倒れた複数の石板に押しつぶされ死亡 06/30/23(RBC琉球放送)

6月30日午前、読谷村の石材会社で男性従業員(48)が倒れてきた石板に押しつぶされました。男性は心肺停止の状態で病院に運ばれましたが、その後死亡が確認されました。

【写真を見る】「1トンの石に人が挟まれている」石材会社で男性従業員(48)が倒れた複数の石板に押しつぶされ死亡

警察によりますと30日午前10時ごろ、読谷村伊良皆の石材会社で「1トンの石に人が挟まれている」と関係者から通報がありました。

警察や消防が現場に駆けつけたところ、石材会社の工場の敷地内に立てかけて保管されていた高さ1.8メートル、幅3メートル、重さおよそ500キロの石板複数枚が倒れ、男性作業員(48)が別の石板との間にはさまり押しつぶされていたということです。

その後、男性は救助され心肺停止の状態で病院へ運ばれましたが、およそ1時間半後に死亡が確認されました。

男性は当時、石板を運ぶ作業にあたっていたということです。

警察は業務上過失致死の疑いもあるとみて当時の状況を詳しく調べています。

琉球放送

下記の佐々木成三氏のコメントが正しいとすれば、ストーカー規制法(警察庁)は有効ではなく、法改正を行わない限り、抜本的な変化はないと考えた方が良いと思う。「警察が動いてくれない。」が警察の怠慢でなくて法律の問題であれば、法改正をしない政府や国会議員にも問題があると思う。
アメリカのように「A protective order is ordered by a judge in criminal court, usually after someone has been arrested」や「A restraining order is ordered by a judge in family court, and it applies only to certain people」(How to Apply for a Restraining Order(CTLawHelp.org))が存在しても絶対に安全とは言えない。
それでも法改正をしないよりはましだと思う。アメリカでも真面目な良い男性はつまらないので、悪い、危険、又は、はらはらするような経験を与える男性の方との交際を好む女性が多いとテレビとか、一般的な話では言われるけど、リスクが存在する事を理解する必要はあると思う。
異性の興味を引いたり、交際するために、お金やプレゼントを使ったり、本来の自分を押し殺して、優しくしたり、何でも要求される事をする人達は存在する。それで上手くいく場合もあるし、上手くいかない場合もある。結果としてやったゲットした場合に、それを失うとなると失わないような行動を取る人達は存在する。注意しても相手の事を見抜けない場合はあると思う。運次第のところはあるが、自己責任で考えて判断するしかないと思う。
男性の暴力と男女の関係では、暴力と暴力後のやさしさの繰り返しのパターンが調査などでわかっている。また、似たような男性や女性は引き寄せられる傾向が高いのも調査などでわかっている。つまり、暴力を受けてもなかなか離れられない。問題のない男性よりも、問題のある男性に魅力を感じてしまう。今回の事件でそれが当てはまるのかわからない。まあ、相手に精神的に問題がありそうだと感じた場合、沼と同じで引き返した方が良いと個人的には思う。疑心暗鬼の部分はあると思うので、判断が間違っている可能性はあるが、自己責任で判断を下す必要はあると思う。
学生時代の話だが、なぜあんな男性、又は、あんな女性と付き合うのかと思う事があったり、知り合いや友達とそのような話をする事はあった。結局、人の自由判断なので判断と結果に関しても個々の自由。犠牲者になったとしても、知り合いでなければ、世間話として話すぐらいだと思う。自由を謳歌すればよいと思うが、自己責任の部分はあるのを忘れてはいけないと思う。その時はその時だと考えるのも良いと思う。心配ばかりしていては楽しくないのも事実。いつも悪い結果になるとは限らない。ただ、どうしても最悪の結果は嫌だと思うのであればリスクを追わない選択はあると思う。




ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

佐々木成三

元刑事部捜査第一課・警部補/一般社団法人スクールポリス理事

報告
横浜市鶴見区の女性刺殺事件。決して防ぐことができなかった事件とは言っていません。ただし、警察の活動にも限界があるのです。警察の主観で強制力を示すことができれば防ぐことができたと思います。しかしそれは、国民の生活に多くの影響を与えることになります。 被疑者を逮捕するには、被害者の強い覚悟が必要となります。人を強制力で隔離するには警察の主観でできないのです。 今回の事件は、警察、被害者と被疑者の家族との間で、このような切迫性のある事件とは認識はできなかったと思います。その中で、強制力を示して隔離する判断は難しかったと思います。

ckm********

似たような悲惨な事件が起きるたびに、同じような悲劇は2度と、なんていう論調になるけれど、これで何度目なんだろうね。落とさずに済むはずの若い命が失われてしまって、またかという思いしか浮かばない。警察が動いてくれない。そんなものも毎回。結局法の整備がまるで進んでいないと言う事だろう。亡くなった女の子、そして最愛の娘を失った両親をはじめとした親族の胸中を思うとこちらまでやり切れない、無念を感じてしまう。今はただご冥福をお祈りするばかりです。

rmv********

こういう事件が起きると、警察の対応が…とか何でも避難する人がいるけど、被害者は被害届を出さずにいた。 通報しても、父親も交えて仲直りしたと警察に報告していたようだし、それだと警察も守れないし、自ら危険を回避できる方法はあったと思う。

ggrks

本気で相手をやってやろうと考えている人物に対しては警察は無力だよ。 警察の問題というよりも法律の問題でもある。 何もない状態では当然警察は動けないし、鍵を取られたまま戻ってこない→鍵を変えてくださいという回答は当然のように思える。

引っ越しするにしても金がかかるし、「もし別れたら…」なんていう話もあったわけだし。

ストーカー規制法なんていう生ぬるい法律ではなく、DVが現認または何らかの方法で証明されたら即収監、薬物治療するくらいの強制力が欲しいね。

相手をやることが目的地の場合は事件が起きてからでは遅い。

tuk********

DVする男と付き合っていて、(または結婚していて)別れたいけど別れられない人も多くいらっしゃると思います。今回のように殺人まで発展するケースは氷山の一角に過ぎないと思いますが、いつ同じようなことが起こってもおかしくない男女の関係性を持って辛い思いをされている方、めんどくさいでしょうが、できる限りの策をとって下さい。命最優先でお願いします。DV男は何を期待しても無駄です。同じことを生きている限り繰り返します。心から切に願います。自分の命は大切にお願いします。

「起きたら部屋に元彼がいた」 事件30分前のメッセージ 女子大学生(18)刺され死亡 男との交際めぐるトラブルで過去に4回通報も 横浜・鶴見区 06/30/23(TBS NEWS DIG Powered by JNN)

横浜市のマンションで18歳の大学生の女性が元交際相手とみられる男に殺害された事件です。現場から最新情報を伝えてもらいます。

殺害された大学1年生の冨永紗菜さん(18)がおととい、同級生に対して「DVされて別れた」などと相談していたことが分かりました。

冨永さんの小学校同級生
「自分が聞いたのは馬乗りになって顔を殴られる、叩かれたりとか。『殴られる』とは言っていました。(DMで)ほぼ脅迫みたいな感じで『俺と別れたら明日知らないからな。どうなっても知らないからな』みたいな。脅迫的なメールばっかりで怖がってました」

また、同級生によりますと、きょう午前9時半過ぎに届いた冨永さんからのメッセージには「きょう起きたら部屋に元彼がいた」「実家の鍵が無くなってて、元彼が隠し持っていた」といった内容が書かれていたということです。

その後、家の外で話して帰ってもらったとしていますが、事件が起きたのはこのわずか30分後でした。

警察によりますと、男との交際をめぐるトラブルで過去に4回の通報があり、直近は1週間前に冨永さん自らからの「彼氏と喧嘩した」というもので、冨永さんの父親が警察との対応にあたっていたということです。

TBSテレビ

広島県によりますと資格をもっていても保育士にならず一般の企業に就職する人が増えているということで、保育施設から直接、話を聞いてもらうことで、保育士の人材確保につなげたい考えです。

実際に、問題がないのにイメージが悪くだけであれば効果があると思うけど、そうでない場合は、保育士確保の就職フェアよりは即効性はないけれど良い保育所や認定こども園を優遇したり、問題のある保育所や認定こども園の存続を認めないような対応を取らないと大きな改善はないと思う。同時に新規参入にもチャンスを与える事も良い。ただ、ずさんなチェックで問題を見逃さないように指導する大変さがあると思うので、行政も覚悟する必要があると思う。
働いてみないと分からない事はあると思う。まあ、合う、合わないの個人差はあると思う。そして現場で働いている人達の人間性やトップの人達の人間性で働きやすさが変わる場合があるから、単純に保育士の選択が良くないと言う事はないかもしれない。昔とは違い、選別される事で改善される事は良いかもしれない。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

BC***

夢を抱いて保育士になろうとこれまで努力されてこられたと思います。実習先ですぐに4月からうちの園で働かないと強く迫る園は職員が定着していない園が多いから気をつけて下さい。
また、説明会ではいい事しか言われないと思うので信用出来る先輩などに聞く事も大事です。
就職してみて夢を打ち砕かれ2度と保育業界には資格があっても戻らないって人も多くいます。
あせって決めずに1年遅れてでもしっかり就職先は選んで下さい。 がんばってくださいね

tim*****

子育て環境を充実させるように世の中変わってきているが、では保育士の子育て環境は?園児の人数が満たなければ、3分の2人分の人件費、余計な人件費など国からの運営費には入ってない。余裕がある人員はギリギリの人員で、自分の子どもが具合が悪くても、急な迎えに対応できない現状。まずはそういうとところ、保育士自身もしっかり自身の子どもと向き合える環境を作ることが大事。政府は保育や介護、看護などテレワークなんてできない職業のことを考えてなんかいない。テレワークできないなら、その分人が必要なのです。運営費にそういう人件費を入れてください。

ex0********

話を聞いていでも実際は違うとかよくありますからね。派遣経由であれば、派遣元に文句言えば園に伝えてもらえるし、立場強いなって感じる。 子どもからすれば正職だからパートだからって関係ないクラスの先生だけど、給料も待遇も違うわけだからもっと仕事内容に差が欲しいと感じています。 正職員少なめ、パート多めでやろうとする所なんとかしてほしい。

oba********

保育士さん幼稚園教諭さんの環境が悪すぎるもの。これからを担う子供達。医療費介護費がかかるような人たちじゃない。真面目に育てば税金払う国にとってもある意味財源になる人たちを最初に第三者で対応する方々。もっと丁寧に大切にしてあげて。極端な話、自分の子でもない子供を対応するってすごいよ。支離滅裂で話が通じない子も年齢によっては居るだろうし。

資格をもっていても一般企業に就職する人が増加 保育士確保へ就職フェア 広島市 06/25/23(テレビ新広島)

人手不足の保育士の働き手を確保しようと、広島市内で保育士を目指す学生などを対象とした就職説明会が開かれました。会場では、県内130以上の保育所や認定こども園がブースを出し訪れた人に仕事内容や待遇について説明していました。

【来場者は】
「直接話を聞くことで、ホームページだけでは知れないこととか、保育園の雰囲気とか就職一年目の先生の話を直接聞けるのが(就職先を)決めるきっかけになるので、とても役に立っています。」
「ずっと保育園の先生になりたいと思っていたので、ここに来て自分に合う保育園を見つけられたら良いなと思って。」

広島県によりますと資格をもっていても保育士にならず一般の企業に就職する人が増えているということで、保育施設から直接、話を聞いてもらうことで、保育士の人材確保につなげたい考えです。
【広島県安心保育推進課 辰巳広司課長】
「きちんと保育園の運営方針や子どもとの関わり方を十分に聞いていただいて、保育園に就職していただければと思います。」

広島ニュースTSS

全てが正しくないけど、条件付きで本当だと思う。マイナンバーや年金問題にしても、問題は存在したけど、放置してきた。又は、問題を隠していたと個人的には思う。
アメリカやスイスの銀行の破綻や問題にしても、問題は存在したが、ある条件が現実となるまでは問題ないように営業できた。問題であっても、問題ないと信じる人達や問題ないと思う人がある一定数以上であれば、問題にならないケースはたくさんあると思う。
問題があっても、儲けて問題が表面化するまでに抜ければ勝ち逃げは可能だと思う。ただ、多くの犠牲者が出るのは避けられないと思う。
実際に、ギリシャの例を考えると海外で起きているから、絶対とは言えない。分散でリスク回避は無駄もあるが、将来を知る事が出来ない以上、泣くか、笑うかは運次第と、自己責任による選択次第だと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

bak********

年金は保険かと。少子化で破綻しそうだから外国にならってGPIFなんて運用組織も作ったわけで。民間の保険会社や、郵便局の簡保とかも似たような運用してますしね。保険加入者の積立金で株や債券や不動産買ったり。
いずれ破綻する、損をするとかなり昔から言われてたみたいですが、それを真に受けて払わなかった人は年金が無く生涯働き続けるか子供の稼ぎをあてにしないと生きていけないって状況になってる人もいます。
年金制度を信用できない、あてにしない場合、自身で資産運用し株で配当金得る、不動産で家賃収入得られる様にしておく必要があるのでは。

pikachu

私の母は90歳近いのですが、若い頃、国民年金のことで担当者に年金のシステムについて話を聞いたところ、自分で収めた年金が自分に支払われるのだからしっかり払っていく方が良いのだと説明されたそうです。
年金を頂くようになってから、そうでは無いと聞いた時にはあの話は嘘だったのだと驚いたそうです。
自分で積み立てたものに多少の利息がついて、自分に返ってくるのであれば、文句も出ないんだろうなと思います。

gps********

年金とは、20歳から60歳まで国民年金であれば、18,000円程を毎月払い込むことによって、65歳から年金として貰える訳ですね。
18,000×40×12=8,640,000 を払い込んでいます。 それを、65歳から、毎月65,000ずつ貰える訳ですから、 65,000×12×20=15,600,000 貰える話しです。
だいたい平均年齢まで、生きれば倍近く貰える話しです。 こんな美味しい保険は、まず民間の保険にはありません。

mas********

70代ですが、実は20代になった頃にも、貴方が老齢年金を受けるころには、 年金制度が破綻しているとずいぶん周りから言われ、一度は役所に年金制度 から脱退したいと交渉に言った経験があります。
当時は社会保険制度に加入していない職場が普通にありましたから。
しかし、1年ほど支払わなかったのですが結婚してから再度加入しました。
振り返ってみて簡単に信じた自分を恥じています。

god********

確かに破綻はないかもしれません。 でも財源が足りないのは確か。人口は減り受給者が納入者を上回るのだから当たり前です。

支払いを維持するにはどこからか財源を引っ張って来る、それが保険料の値上げや税金の値上げ、支給料の値下げ等です。
結果実質目減りするでしょう。
今でさえ約半分を税金で吸い取られてるのに少ない年金からどんだけ吸い取られのか想像もつかない…
確実なのは、今より更に生活は厳しくなるでしょうね。

破綻はあり得ないでしょうね。
河野さんが厚労大臣の頃1円でも払えば破綻じゃない、ってほざいてましたから(笑)。

全日本人が絶句…日本人が全員「強制参加」させられている「ネズミ講」をご存知ですか(1/2) (2/2) 06/26/23(現代ビジネス)

 老後の生活には、いくら必要になるのだろうか。

 日本中に激震が走った「老後は2000万円が必要」という金融庁の報告書は、残念なから全くの現実である。

【写真】知ったら青ざめる…日本人が全員が買っている、絶対に損をする〇〇

『年金「最終警告」 』は、絶対に知っておくべき年金の「嘘と本当」が書かれた必読書だ。  本記事では、〈年金の「真の世代間格差」は「5400万円」という「残酷すぎる現実」​〉に引き続き、年金の仕組みについて、くわしくみていく。

※本記事は島澤諭『年金「最終警告」』から抜粋・編集したものです。また、本書は2019 年に上梓された本であり、示されているデータは当時のものです。

世代別の勘違い  現在の日本の公的年金制度は、わたしの試算でも、国の試算でも、若い世代には、非常に不公平な制度であることがわかりました。

 貰いすぎな高齢者世代からは「自分が払ったお金が戻ってきているだけだから問題ない」との反論の声が聞こえてきそうですし、払い損の若い世代からは「自分たちの老後はどうせ年金は貰えないのだから、保険料を払うだけ損」という嘆き節が聞こえてきそうです。

 若者世代はともかく、高齢者世代は、ちょっと勘違いをしているようです。では、どこが勘違いなのでしょうか。それを指摘する前に、公的年金制度の財政方式の違いとその変遷についてみておく必要があります。

積立方式は銀行預金  公的年金制度の財政調達方式には大きく分けて、積立方式と賦課方式とがあります。 積立方式は、自分が支払った年金保険料が、国の口座にそっくりそのまま積み立てられていて、年金受給開始年齢に達すると、自分が払い込んだ保険料の総額に利子が上乗せされて給付される仕組みです。銀行預金のイメージですね。

 なお、積立方式では、個人が積み立てたおカネを個人に返すだけなので、世代間での不公平は生じません。

 みなさんは、ネズミ講を知っていますか?   ネズミ講は、1人のメンバーが2人以上のメンバーを勧誘して、あとから加入したメンバーが先に加入したメンバーに金銭を支払う組織です。もし、自分が最後のメンバーだとすれば、誰からもお金を受け取れないので、当然、そのネズミ講には加入しません。

 つまり、ネズミ講が永続するには、メンバーが無限に増え続けなければなりません。しかし、人口は有限です。ですから、ネズミ講はいつか必ず破綻するのです。日本では、1978年に制定された無限連鎖講の防止に関する法律で、国がネズミ講を禁止しています。実は、賦課方式で営まれる公的年金も本質はこのネズミ講となんら変わるところはないのです。

 具体的には、賦課方式は、当該時点の現役世代が負担した保険料が、高齢者世代の年金給付の財源として、そっくりそのまま横流しされる仕組みです。

 したがって、この場合、若者人口が増え続けているときは問題ないのですが、若者人口が減り始めますと、より若い世代ほど不利になってしまいます。

日本の公的年金はネズミ講  戦後、日本の公的年金制度が再建されると、戦前と同様に積立方式で開始されました。でも、積立方式は自分が蓄えた保険料に利子がついて返ってくるシステムです。当然、保険料を積み立てていない限り年金は戻ってきません。

 つまり、制度発足当初からすでに高齢だった人は、積立金を保有していないので、年金が支給されないことになります。こうした事態を回避するという実務的な理由から、当時の政府は、現役世代が支払った保険料を横流しすることで制度の欠陥を補ったのです。

 その後、建前上は積立方式なのに、実際上は賦課方式で運営される修正積立方式によって、公的年金制度が運営されてきました。しかし、少子化、高齢化の進行、経済の低迷の長期化により、現在では計画的に積立金を取り崩す賦課方式で運営されているのです。

 このように、現在の日本の公的年金は、賦課方式で運営されています。現役世代が高齢者世代を扶養しているので、国は、「世代間の扶けあい」と呼んでいます。

 ただし、賦課方式の本質はネズミ講です。国が法律で禁止しているはずのネズミ講を主宰し、国民に強制参加させているのと同じなのです。

 *

 さらに、つづき〈知ったら全員青ざめる…「日本人が全員」買っている、「絶対に損」をする「金融商品」を知っていますか? 〉では、具体的に年金がいくらもらえるのか、またその世代間格差についてくわしくみていく。

島澤 諭

「生真面目で几帳面、とてもいい人ですよ。教え子にあんなことするなんて、お酒が入っていたのか、魔が差したのか……とても信じられません」


「生真面目で几帳面=性的欲求が弱い」は関係ないと思う。例え、性的欲求が高くても、自制して行動に移さなければ、問題はないし、処分される事はない。人が頭の中で考えている事はわからない。人の事はわからないが、ノーマルの男性であれば、女性に興味を持ったり、女性に対して性的欲求を感じるのは普通だと思う。
日本では風俗があるので、見た目が若く見える女の子がいる風俗店に行けば、問題はなかったと思う。ただ、特定のキーワードや状況に性的興奮を感じる、又は、被害者女性が好きでたまらなかった、被害者女性の容姿がタイプだったのであれば、当人の判断だと思う。リスクは高いと思うし、失うものは大きいと思うが、絶対に発覚するとは限らないと思う。
まあ、70歳になっても性的欲求が強いと言う事は元気な証拠だとは思うけど、行動に移したことはリスクが大きすぎたと思う。

東京・元教え子女性に1時間キス&胸触りで70歳塾長が逮捕も「塾は通常営業」通う生徒は直撃に…(1/2) (2/2) 06/25/23(週刊女性PRIME)

「生真面目で几帳面、とてもいい人ですよ。教え子にあんなことするなんて、お酒が入っていたのか、魔が差したのか……とても信じられません」

【写真】可愛さが逆に…わいせつ塾長の似顔絵イラストがいま見るとキモい

 容疑者宅近くの住民たちはそう口を揃えるーー。

 警視庁練馬署は15日、東京都練馬区で学習塾を経営する今井茂幸容疑者(70)を強制わいせつの疑いで逮捕した。今年3月30日、塾内において20代女性に強いてわいせつな行為をしたというもの。

1時間にわたってキスしたり、身体を触ったり…
「今年3月29日の夜、容疑者は塾のOGたちと飲食店で酒を飲んでいた。“2次会をしよう”と被害女性だけを誘い出して、塾内に連れて行く。そこで午前0時過ぎから、約1時間にわたって女性が拒否してもキスをしたり、身体を触ったりするなどのわいせつ行為をし続けたようです」(全国紙社会部記者)

 警察の取り調べに対して容疑者は、

「わいせつな行為はしたが、強制的にはしていない」

 と容疑を否認している。

 孫に近いほどの年齢の教え子に、破廉恥な行為をする教育者とは、いったいどんな人物なのか?

挨拶や礼儀なども厳しく指導してくれる先生
 今井容疑者は塾のHP(すでに閉鎖)によれば、早稲田大学の出身。私立高校の教師を経たあと、およそ35年前に練馬区に『志学塾』を設立した。

「当初は小学4・5・6年生、中学生を対象にした学習塾だった。塾長の今井さん(容疑者)も教壇に立ち、奥さん、男性講師の3人で教えていました」(容疑者の知人)

 評判はすこぶるよかったようで、

「勉強はもちろん、挨拶や礼儀、躾なども厳しく指導してくれるので、親御さんに喜ばれていましたね。ほかの塾で手に負えない生徒を預かって、ちゃんと更生させていた。今井さんは生徒に“怖い先生”と言われていたようですが、塾は盛況でしたよ」(同・知人、以下同)

 このところ、生徒は中学生だけになっていたというが、

「それでも生徒数は全部で100人ぐらいいた。今井夫妻は、もう年だからか教鞭をとることがなくなって、初期からいる50代の男性教師がほとんど教えていたようですね」

 学習塾をスタートしたころは賃貸住宅住まいだった今井容疑者。経営がうまくいったのか、20数年前に塾から100メートルほどのところに大きめの一戸建てを購入している。

「子どもさんは一男一女がいましたが、すでに40歳ぐらいになっていて、2人とも独立しています。だから、いまは奥さんと2人きり。でも、茂幸さん(容疑者)はお孫さんの送り迎えをしていて、とてもいい“おじいちゃま”ですよ」(近所の住民)

 自宅にいると思われる容疑者の妻を訪ねた。4回ほどインターホンを押してみるも、なんの反応もなかった。

事件後も、なぜか学習塾は通常営業で…
 経営者であり塾長である今井容疑者の逮捕で、同塾は営業停止に追い込まれる……と思いきや、なぜか通常営業。夕方になると、生徒たちがゾロゾロと同塾に入っていく。

塾前で生徒たちを先導する50代男性に声をかけるも、

「いま忙しくて、ダメです。申し訳ありませんが。授業の準備もあるし、電話もかかってきているので……」

 と取材拒否だった。

 ひとりの女子生徒に話が聞けた。

「事件があったけど、怖くないか? ええ、大丈夫です。ありがとうございます」

 と礼儀正しく答えてくれた。

 逮捕後の通常営業は現役の生徒への影響を最小限に食い止めるための苦肉の策か。学習塾としての志は高いのかもしれないが、塾長が元生徒へのわいせつ行為で逮捕されたことはまごうことなき事実だ。

 晩節を汚してしまった聖職者・今井容疑者。被害女性はもちろん、これまでの教え子たちに、どう申し開きをするというのか--。

留学していた時に心理学の授業を取った事があるが、虐待を受けた子供は虐待を受けて嫌だった経験があるにもかかわらず、子供が出来たら虐待する傾向が非常に高いと学んだ。また、子供時代に、虐待を経験したり、適切でない環境、又は、愛情を感じられない環境で育った子供は精神的な発達に問題がある傾向が高く、心療内科で治療を受けても完治するまでにかなりの年数がかかったり、完全に完治しない傾向が高いらしい。一般に、人格は遺伝子と環境のコンビネーションの場合が多い。遺伝子的な部分は変えられない。ただ、本人が自覚して変えようと思えば、程度の違いはあるけど変わる事が出来る。育った環境は人格に影響する。ただ、家族以外の人達との関係性次第では、影響が少なかったり、あまり影響しない事はある。ただ、一般的に育った環境はかなり影響すると個人的には思う。
文科省や厚労省はこの事を知っているのか知らないが、問題を解決するのなら、子供時代の早い段階での解決がベストと思う。国の負担になるような人がいてもメリットはないと思うけど、この手の問題に真剣に取り組んでいるのかな?個人的には、あまり真剣に取り組んでいないように思える。
少子化対策とか政府は言っているけど、子供が生まれるだけで良いと思っているのだろうか?平等ではないとは思うが、普通から普通よりも上の家庭が子供をたくさん持つような政策を検討した方が良いと思う。全てが同じとは思わないけど、問題は早い段階で解決するのがベスト。先送りにして良くなることは稀だと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ヤフコメカスタマー

私自身、母から虐待を受けていました。
そして母も祖父(母の父)から虐待されていたそうです。
で、それが虐待だとは気づかず、ただのしつけだと今でも思っています。
なので私は結婚をしたとしても子供は作らないと決めています。
幸い母はプライドが高いので衣食住に関しては「普通」だったけど、母が悪いと思った事は全て悪=暴言暴力でした。 大学生の頃、隠し持っていた避妊具を見つけ(クローゼットの奥に隠していた)、顔に爪を立てて思いっきりつねられてけがをした事もあります。
今思えば自分の中では「悪」な物を持っていないか常に部屋のチェックをしていたんでしょうね。
だから私には「普通のしつけ」が分かりません。
私の場合は予備校が講師の方が虐待根絶を目指すNPOの方だったので虐待だと気づけたけど、そういう環境が当たり前だったら虐待だと気づけないんですよね…。

ysn********

根底から壊れた家族は本人たちの力では立ち直れない。だからこそ、周りが通報すべきだった
虐待は、まともな他人の手助けが得られなければ、簡単に連鎖します
それでも記事を読む限り、娘さん達だけの時はまだ留まれたのでしょうね
亡くなった6歳の子も、発言や行動から発達障害の印象もあるし、虐待が原因の脳の障害があった可能性もあります
つくづく、通報があれば助けられたんじゃないかと悲しくなります
児相も、救いを求めた母親が「大丈夫です」と言った案件にさらに関わるのは難しいでしょうが、通報が何件もあれば動くきっかけになったはず
いっそ、警察沙汰にしてもいいと思います。警察案件になると、さらに児相は動きやすくなるようですし

mlz********

児相に相談しても幼い子供を助けられないし,総理は少子化対策をしようとしても幼い子供達が虐待死されている事を知っているのかと思います。子育てのやり方をしっかりと教えて行く様にしなければ虐待で亡くなる子供達が増えて行くと思います。国でも考えて貰いたいです。少子化対策を考えるなら。
子育ては大変です。産まれて直ぐは母親が3時間置きに母乳かミルクを与えて行き少しずつ時間を減らすなどしていきます。産婦人科で教えてくれます。
1才未満か1才になると歩く事が出来る子もいるのでまた大変です。目が離せません。寝る時もずっとついて寝ます。2,3才頃の子育てが一番大切です。話しも出来ますから出来た事を褒めて育てて行くと子供は自信を持って何か1つでも出来るようになります。学校に行くと色々な事があるので帰って来たら話しを聞いたりして親と信頼を深めて行く事も大切です。出来た事を褒めて学校生活を頑張れる様にと思います。

stc********

子供時代に受けていた育児放棄から我が子への虐待という世代間連鎖。様態は違いますが、子供の頃に日常的に受けた育児放棄によって他者を信頼できない反応性愛着障害に陥ったのでしょう。
 他者を信頼できなくなる(「基本的信頼感」の喪失)と、その防衛反応として①相手への攻撃②相手からの逃避③相手との遮断の何れかの行動をとるそうですが、今回の場合は①となって現れたのだと思います。

〈神戸・6歳男児遺棄〉「1週間同じ服で男子からクサイとイジメられていた」かつて虐待とネグレクトを受けた母(34)はなぜ我が子を“虐待”したのか。「弟が同居してから家の雰囲気が変わった」と近隣の証言。一家の奇妙な日常とは (2/3) (3/3) 06/24/23(集英社オンライン)

神戸市西区で祖母と母親、叔父、叔母2人の6人で暮らしていた穂坂修くん(6)の遺体がスーツケースに入った状態で草むらで見つかった事件で、死因は外傷性ショックの疑いが強いことが兵庫県警の司法解剖でわかった。背中全体にあざが広がっており、日常的に虐待を受けていたとみられる。県警は祖母を監禁したなどの疑いで母親の沙喜容疑者(34)らきょうだい4人を逮捕しており、修くんの死体遺棄事件との関連を調べている。

【写真】黒髪セミロングで二重が特徴的だった中学時代の沙喜容疑者と弟の大地容疑者。弟が住みだしてから家の雰囲気は変わったという

リードをつけた理由は「飛び出して事故にあわないように」 一連の事件では、修くんが体にヒモをつけられて外を歩かされたり、大声でしっ責される姿が頻繁に目撃される一方、沙喜容疑者らきょうだい全員がかつて祖母から虐待を受けて育った可能性を♯1で報じたが、取材を進めるうちにその虐待の連鎖の詳細も浮き彫りになった。

司法解剖では、修くんが亡くなったのは遺体発見3日前の今月19日ごろだったこともわかった。刺し傷や骨折はなく、背中一面に皮下出血が広がっていた。「虐待死」につながるような一家の奇妙な日常の行動を、近くに住む50代の男性は見ていた。

「何年か前にあの一家が引っ越してきたのですが、最初は女性4人で生活していました。どの方がお母さんかというのは身ごもっていた時期に見て知っていたのでわかりました。生まれた子が小さいころは泣き声が聞こえるたびに、『泣くなっ泣くなっ』とすごい剣幕で怒鳴る女性の声が聞こえてきて、泣き方が疳(かん)の虫とかを通り越したレベルでした」

一時は当局への通報も頭によぎった男性だが、思いとどまった。そして季節は流れ、修くんは元気な男の子に育っていった。

「成長してからの男の子は、声をかけると何回かに一回は『はーい。おはよう』と返してくれました。しっかり育ったんだなと安心したし、可愛い子でしたよ。ところが去年の夏、お母さんが男の子に犬に使うリードのような縄をくくりつけ、本当に犬の散歩のように歩かせてるのを2度ほど見たんです。見かねた近所の方が事情を尋ねたところ、お母さんは『飛び出たりして事故にあわないように』と理由を説明されたそうです」

修くんは特に嫌がるふうもなく、普通に散歩していたというが、男性は奇異な印象を受けた。

「男の子のおばあちゃんにあたる女性を、双子の若い女性が支えるようにタクシーに乗せるのを何度か見かけたことがあります。その際に双子の女性は帽子を目深に被り、人目を避けるようにしていました。おばあちゃんは、高齢で認知症なのか、足が不自由で歩けないのかわかりませんが、体調が悪そうでした」

給食の余ったパンを持ち帰っていた 女性4人と修くんの5人で暮らしていた穂坂家に異変が起こったのは、大地容疑者がそこに加わった1年ほど前からだったという。

「それまでは子どもの泣き声や階段の上り降りなどの生活音が聞こえていたのに、男性が出入りするようになってから、いっさい生活音がしなくなったんです。それからすぐに男の子を見かけなくなったので、てっきり男性はお母さんの彼氏で、なつかない男の子がどこかに預けられたのかとも思っていました。これまで聞こえていた音は聞こえなくなりました。窓もすべて閉め切っているような状態だったと思います」

しかし時おり、未明の午前2時ごろや4時ごろ、「コンコン」と壁を叩く小さな音だけが響くことがあったという。

「今思えば、声を出すなとしかられていた男の子からのSOSだったかもしれない。あんな年端もいかない子供が本当にかわいそうだし、自分たちの親に手をあげるなんてね……。男性も含め、4人でどこかに出かけるのは何度か見かけました。先週の土曜日も4人がそろって黒いリュックを背負って、どこかに出かけていましたよ」

17日の土曜日といえば、修くんの死亡推定の2日前のことだ。このとき4人はスーツケースは持っていなかったという。

「ちょうど出かけるタイミングで見かけたんですが、朝9時ごろ男性が『さぁ行こうか』という感じで声をかけて、女性3人がそれに付き、従うように出発し、みんなで談笑しながら歩いていました。その後にもう一度4人を見かけることになるのですが、歩いて行くにはだいぶ遠いドンキホーテとかあるあたりで見かけたんで、こんなところまで歩いてきたのかと驚きました。車じゃないとちょっと遠いって距離だったので…」

修くんの母である沙喜容疑者は、小さなころはおとなしく、人と接するのが苦手だったようだ。小、中学校時代の同級生の女性が振り返る。

「小学生時代の沙喜ちゃんは、基本的に静かで自分から誰かに話しかけたりしない、コミュニケーションが苦手な子でした。誰にも害はないかわりに、親しい友達もいませんでした。大人になった今考えると沙喜ちゃんはネグレクトを受けていたと思います」

私服で通う小学校で、沙喜容疑者は1~2週間同じ服装のままのことがザラだったという。

「同じ服のままもそうですし、お風呂にも満足に入れてもらえてなかったみたいで、男子たちから『クサい』とイジられることもありました。給食ではたくさんおかわりするだけじゃなく、余ったパンを持ち帰ったり机の中に入れておいたりしていました。当時は大食いだなあくらいにしか思ってなかったけど、冷静に考えると家での食事がおろそかだったのかもしれません」

虐待を受けていた兆候もあったという。

「夏場なのに長袖のジャージを着てて、頑なに脱ぐことを拒んでいたこともありました。母親から受けた暴力でできたアザを隠すためだったと思います。自宅のベランダに閉め出されているところも、3回は見ました。昔のことなので閉め出されるのくらい珍しくはなかったけど、そういうことを母親にされていた過去があったことは事実です。友達がいなかったこともあり、放課後は団地の公園でよく弟たちと遊んでいたのを見かけました。だから、きょうだい仲はよかったんだと思います」

大人の愛情に飢えていたかもしれない おとなしく、服装や体臭のことでいじられることはあっても、イジメに屈するような弱さはなかったという。

「男子からときおりからかわれることはあっても、言われたらちゃんと言い返せる気概のある子でした。しかも、手を出したりは決してしなかった。でも、よく先生にべったり甘えたり、抱っこやおんぶみたいにじゃれてることがあったので、大人からの愛情に飢えていたのかもしれません。 沙喜ちゃんのお母さんにも『変だな』と思うところが多々あって、普段は服を着替えさせないのに、林間学校や修学旅行といった大きい行事のときだけ新品で綺麗な私服を着させるんです。小学校の卒業式では化粧までさせていたので、普段との違いが極端でした」

そして沙喜容疑者はやがて「学習障害」の兆候を見せ始め、中学生時代は支援学級に入ったという。

「沙喜ちゃんは小学生のころから、勉強も何がわからないのかわからないって具合だったし、物事の説明を受けても時間かかるし、文字を書いても相手に伝わらないことがよくありました。だから支援学級に入ったことにまわりは驚かなかったし、支援学級で同じような境遇の友達ができたからか登下校も一緒にしていました。クラスが別になってイジる男子もいなくなったこともあり、沙喜ちゃんは小学生のころより明るくなりました」

今回の監禁事件について、同級生は思うところがあるという。

「お母さんの監禁に関しては、幼少期に親からひどい仕打ちを受けてた子供が大人になって、力関係が逆転したために起きた事件なのかなと思いますね。幼少期の沙喜ちゃんを見ていたからこそ、あまり母親に同情はできないです。ただ、ネグレクトされていた沙喜ちゃんだけでなく、母親にべったりだった他の子たちまで母親の監禁に関わったということには驚きました」

育児放棄と虐待の連鎖を断ち切ることは、なぜできなかったのか。事件の真相はまだまだ明らかになっていない。

※「集英社オンライン」では、今回の事件について取材をしており、情報を募集しています。下記のメールアドレスかTwitterまで情報をお寄せ下さい。

取材・文/集英社オンライン編集部ニュース班

イタリア艦と言うよりは、ヨーロッパでデザインされた商船と日本建造の商船を比べても同じ事が言える。ヨーロッパでデザインされた商船は飛行機のコックピットのようなブリッジだったり、座ったままでいろいろな作業が出来るような配置で高価な機器を装備している場合がある。日本はデザインや配置が古く、規則で要求されている最低限の装備の船が多い。ただ、凄く長いスパンで見ると、日本建造の船の方が、修理や耐久性のメリットはある。高価な装備は修理や交換の負担が大きく、中古を購入した船主の中には、修理せずに規則で要求されている機器以外は壊れたままにするケースは多い。まあ、お金がない、又は、安いから中古を買うのが理由であれば、あと何年使うのかわからない船に多額のお金を使いたくないのは理解できる。
タッチパネルは斬新で新しく感じるが、タッチパネルの感度が悪くなったり、ディスプレイ部分に不具合があれば、交換しない使えない。ボタン式だとボタンの部分だけを交換すればよい。画面の切り替えの必要はないので、ごまかして使う事は出来る。
本当に戦闘や戦争に使うのであれば、戦闘を想定したデザインがもっとも重要だと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

a

海上自衛隊に配備されている「もがみ型護衛艦」も、宇宙戦艦のようだと話題になってた。

もがみ型護衛艦の戦闘指揮所は、周囲360°を巨大なモニターで囲み、艦の周囲状況をそのまま映し出すことが可能で、海外メディアからは「まるでSF映画に登場する宇宙船のブリッジのようだ」と言われている。

mit********

F・モロジーニ」の最大の特徴は、艦首の下の大きく張り出したバルパスバウだけど、艦橋も突き出てた部分があるら「どうしてだろう?」って思っていたが、艦橋を公開してくれたことで航空機のコクピットのような構造になっていたのを見で驚いた。
記事にあるように、まるで先頃亡くなった松本零士先生が描く世界を見ているようだ(笑)。
イタリアは、前の大戦の1940年にジェット機を飛ばす離れ業を見せているし、日本では余程のミリタリーファンで無いと知らないが、強力な戦艦も建造しているし、隠れた兵器開発先進国だから現代でもこうした先鋭的で独特の艦艇を建造できるんだろう。
そう言えば、日本も開発に加わっている次期戦闘機「F3」も、イギリスとイタリアが参加するから、或いは世界が度肝を抜くような「アッ!」と驚くような凄い機体が出来上がるかも…笑笑!?

「宇宙戦艦」かよ!? 来日したイタリア艦、驚愕の近未来ぶり ブリッジはほぼ“コックピット”(1/2) (2/2) 06/24/23(乗りものニュース)

横須賀に戦後初めて来たイタリア軍艦

 2023年6月21日の朝、神奈川県にある海上自衛隊横須賀基地の埠頭に、明るいグレーに塗られた見なれぬ形状の艦船が接岸しました。この船はイタリア海軍のパオロ・タオン・ディ・レヴェル級哨戒艦(フリゲート)の2番艦「フランチェスコ・モロシーニ」です。

【SF映画以上に未来的】船と思えないほど先進的な「モロシーニ」の操縦席ほか(写真)

 船体側面に「P431」という艦番号を描いた同艦は、昨年(2022年)10月に就役したばかりの最新鋭艦で、今年の4月に北イタリアのラ・スペツィア海軍基地を出港。その後、インド洋および西太平洋において各国海軍と共同訓練などを行いつつ東進。6月11日にインドネシアのマッカサル港を出港して、親善と乗組員の休養を兼ねてこのたび日本へ来航しました。

 パオロ・タオン・ディ・レヴェル級は、今世紀になり海外派遣などにより任務の多様化が進んだことから、他目的に対応できる多機能な哨戒艦として開発されたもので、1番艦「パオロ・タオン・ディ・レヴェル」(艦番号P430)は2022年3月に就役しています。

 武装により哨戒型から、中間型、重武装型と3つのタイプに分けられ、今回来航した「モロシーニ」は、一番軽い哨戒型となります。ちなみにこの艦名は17世紀の海洋国家であったヴェネチアのドージェ(総督)で、就任前にトルコとの戦争に勝利した英雄の名前が由来です。

 横須賀基地に接岸した翌日の6月22日、この日は11時から報道各社や雑誌社に対する艦内見学ツアーが行われ、イタリア軍関係の書籍などを多数手がけている筆者(吉川和篤:軍事ライター/イラストレーター)もさっそく参加してきました。イタリア艦の横須賀基地への来航は戦後初であるため、これは生のイタリア海軍に触れられる貴重な機会と言えるでしょう。

 乗船後は最初にブリッジまで階段を上り、中央で黒い暗幕に仕切られたCIC(戦闘指揮所)に通されます。ずらりと並んだ各種機器のモニター電源は落としてありますが、前方のスクリーンモニターには「モロシーニ」のイメージ映像が投影されていました。

 その前で艦長であるジョヴァンニ・モンノ中佐とジャンルイジ・ベネデッティ駐日イタリア大使がスピーチした後、スライド映像を使ってモンノ艦長による同艦の詳細な解説が改めて行われました。

艦長の説明で『宇宙戦艦ヤマト』が脳内再生

 モンノ艦長の解説でひときわ目を引いたのが、「海軍コクピット」(Naval Cockpit)と呼ばれた最新鋭の操縦システムでした。これはブリッジ前方に配置した左右の2席で、左が操縦士、右が副操縦士となります。2つの座席前には3つのメインモニターがあり、レーシングカーの様なハンドルや、レバーおよびフットペダルで操船を行い、操縦桿風のスティックで各種火器を操作して集中管制も可能な、まさに航空機のコクピットを思わせる未来的な操縦席でした。

 これまでの艦船は乗員が立ったまま舵輪を回して操船を行う方式が一般的でしたが、この最新鋭艦はそれまでの考えを一新するシステムでした。実際にモンノ艦長が左の操縦士席に座り模擬操船のデモを行いましたが、まさしくSFの宇宙戦艦を思わせるものでした。

 ここで筆者の脳裏によみがえったのが、アニメ『宇宙戦艦ヤマト』の主題曲。前日の埠頭への接岸時、海上自衛隊の横須賀音楽隊が演奏した歓迎マーチとしても用いられており、イメージがピッタリでした。

 またコクピット後方には艦長も含む当直指揮官の専用席があります。ここは、使用時に三方の隠しモニターがせり上がる仕組みになっていて、これもまた未来的な構造でした。これらの装置により、ブリッジ内の省人化・省力化が計られているのだと思われます。

 その後、ブリッジを降りて船体後方へ移動、ヘリコプター格納庫とSH90ヘリコプターを見学。同機はフランス・ドイツ・オランダ・イタリアの4か国が共同開発した軍用ヘリコプターで、これも日本国内で見られるのは貴重な機会です。

 そして最後は、艦首側に移動してオート・メラーラ製の64口径127mm砲を見学。この艦載砲は1分間に40発撃てる速射性を誇り、イタリア海軍では2012年から配備が始まっています。ちなみに同社製の62口径76mm砲はその性能の良さから、海上自衛隊の護衛艦などにも多く採用されています。

 こうして艦内ツアー見学は1時間ほどで終了しましたが、最新鋭艦の心臓部であるCICや最新式のコクピットシステムを公開するあたりに、イタリア海軍なりの自信の現れを垣間見た思いがしました。

 哨戒艦「フランチェスコ・モロシーニ」は6月27日の朝に出港予定なので、機会があればヴェルニー公園やYOKOSUKA軍港めぐりの遊覧船から外観を見学してみてはいかがでしょうか。

吉川和篤(軍事ライター/イラストレーター)

今はこれまでの常識ややり方が通用しなくなり、変化が起きる、又は、起きている時代だと思う。変化があるから、笑う人と泣く人がいる。栄枯盛衰と言えば、そうだと思う。
日本の経済状況だって、想像が付かない状況になることだってあると思う。まあ、政治家が悪いとか、政党が悪いとも言えるが、そのような状態を容認した、又は、状況の変化を放置した国民にも責任があると思うので、責任の割合が違うだけで日本国民の責任だと思う。
個人的な何が出来るのかと考える事はあるが、やはり、多くの人が変えようと考え、行動に移さないと大きな変化はないかなと思う。日本から脱出しても生きていける人は脱出した方が、日本を変えるよりは簡単だと思う。教員不足とは全く関係ないが、教員不足の問題の現場を知っている人の中には想像できただろうし、問題がニュースで取り上げられる前に変化や兆候はあったと思う。教員不足問題が手遅れになるまで、手を打たなかった、又は、問題として認めてこなかった文科省や都道府県に責任はあると思う。関連はないが、似たようなことが言える問題は、注目されない、又は、ニュースで取り上げられていないだけで、いろいろなエリアや業界で存在すると思う。

「本当に困る」市民は困惑 「長崎屋帯広店」来年3月で閉館へ「どこで買い物したら…」 06/27/23(STVニュース北海道)

北海道帯広市中心部にある商業施設「長崎屋帯広店」が来年3月末をもって閉館し、建物を取り壊す方針であることがわかりました。

JR帯広駅の近くにある長崎屋帯広店は、来月末に直営の売り場の営業を終了することが決まっています。

土地と建物は市内の建設業大手の持ち株会社が取得していますが、来年3月末に閉館する方針を固め、施設内のおよそ30のテナントに対して退店を要請しました。

(帯広市民)「この店がなくなるのは本当に困ります」

(帯広市民)「長崎屋がなくなったらどこで買い物したらいいんでしょう」

テナントとの交渉がまとまれば、閉館後に建物を取り壊し、新たな施設が建設される予定です。

ワークライフバランスとか言っても、将来、生き残れない企業に就職したら後で苦労すると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

ぺぺろん

知床遊覧船沈没事故のときは、社長のひどい認識に憤りましたが、何処も同じなんだなと、今回はガッカリしています。

ab***

甘かったのは法令に対する認識ではない。安全に対する認識である。「モノづくりの楽しさ」を強調するよりも、この会社に就職するとハッピーな人生をおくれる事を説明した方が良いと個人的には思う。企業は利益を出さないと生き残れない。利益が出るからこそ、社員、設備、そしてその他にお金を使う事が出来ると思う。
学生はどこまで考えているのか知らないけど、「仕事とプライベートどちらも充実させたいというちょっと欲張りになってしまうのですが、バランスよく働ける会社を探して企業研究を進めています」は良いけど、情報が間違っていたり、不都合な情報が隠されていたら、判断や選考基準に影響すると思う。
「隣の芝生は青く見える」的な事はあると思う。また、部署や運と言うか偶然の部分よる違いは同じ会社に就職しても会社の規模が大きいとあると思う。いくら調べても将来の不確実な部分を全て判断する時に知る事が出来るわけではない。
「モノづくり」が良くても、マーケティングとか、顧客確保に弱点があれば、一生懸命働いても思ったほど報われない。技術があっても、顧客が欲しいと思う製品や部品を提供したり、提示出来なければ、下請けとしてあくせくして終わりだと思う。

新潟県内での就職率が過去最低水準に 学生は何を求める? 長岡大学が「企業見学バスツアー」を企画 06/23/23(朝日新聞)

この春、卒業した学生の新潟県内での就職率が過去10年で最低水準だったことが、新潟労働局の調査で分かりました。学生は何を求めているのか。就職活動のイベントで聞きました。

モノづくりのまち、三条市の工場。

〈企業の担当者〉 「モノづくりより何よりも『人づくり』から会社はやっている」

話を聞いているのは就職活動を控えた大学3年生です。
行われたのは長岡大学が企画した「企業見学バスツアー」。県内の複数の企業を見て回ることで学生に視野を広げてもらおうというねらいがあります。

〈SANKA業務部 天野新悟課長〉
「学生さんに何が伝わればいいかというところではまずは地元・新潟にこういったモノづくりの会社があるということを知っていただくこととモノづくりの楽しさというところですかね」

こちらは新潟労働局の調査です。この春、県内の大学や専門学校を卒業した学生のうち、県内で就職した人の割合は全体の55.4パーセント。過去10年で最低水準となっています。

2021年は新型コロナの影響で、県内に就職する人の割合が高くなったと考えられていましたが、再び、県外に流出する傾向が強くなっているのです。

県内の企業にとっては課題を突き付けられたカタチに。燕市の卸売商社・遠藤商事では。

〈企業の担当者は〉
「ワークライフバランスを考えて(土日を)完全週休2日制になりました。今まではどうしても繁忙期は土曜日に(月に)1日、2日の出社日があったが、みなさんにしっかり休んでいただきたい」

働き方改革に加えて4月からは賃上げも行っているといいます。

Q)働くうえでどんなことを気にしている?
〈学生は〉
「休みの日の多さと残業時間が少ないほうがいいなと思います。さっき(見学に)行ったところも完全週休2日制にしたと言っていたので、最近そういう企業が増えているのかなと思いました」
〈学生は〉
「仕事とプライベートどちらも充実させたいというちょっと欲張りになってしまうのですが、バランスよく働ける会社を探して企業研究を進めています」

学生から聞かれた「働き方」を重視する声。県内で就職してもらうためには一つのカギとなりそうです。

こんなタイプの人はまた、犯罪に関わると思う。こんな感じの人に育っても日本政府は人口が一人でも増えた方が良いと思っているのかな?量よりも質の考え方は出来ないのかな?

9900万円相当を…「黙秘します」 上野“高級時計強盗”で新たな逮捕者 06/23/23(テレビ朝日系(ANN))

3月、東京・上野の貴金属店で起きた強盗事件で21歳の男が逮捕されました。

 職業不詳の赤川蓮容疑者は3月24日、台東区上野の貴金属店に押し入り、従業員を包丁で脅すなどして高級腕時計9900万円相当を奪った疑いが持たれています。

 これまでに実行役と指示役ら3人が逮捕されています。

 警視庁によりますと、赤川容疑者は被害品の受け取り役のほか、実行役に強盗のやり方を指示していたということです。

 取り調べに「黙秘します」と話しています。

テレビ朝日

ホストクラブは体で稼げる子は風俗や売春で、体で稼げなそうな子は闇バイトを紹介するのが最近の傾向なのだろうか?
「ルフィ」は足が付かないためのニックネームなのでフィリピンから強制送還された今村磨人容疑者とは限らないと思う。
「盗品とは思わなかった」は、嘘を付いているか、それとも、かなり馬鹿なのかのどちらかだと思う。腕時計の売却に問題なければ、所有者が売却すれば良いだけの事。売却すると問題になるから、他人にやらせていると考えられないほどバカか、やばいバイトだと知っていたけど、知らないかったと嘘を付いていると思う。

盗まれた腕時計を売却した罪に問われている女 「ルフィに指示された」 06/23/23(関西テレビ)

京都市で起きた強盗事件で、被害品を売った罪に問われている女が「ルフィ」を名乗る人物が指示を出していたと明かしました。

去年5月、京都市中京区の腕時計販売店で高級腕時計41点、およそ7000万円相当が奪われました。

23日、京都地裁に姿を見せた静岡市の山梨真奈美被告(22)は、盗まれた腕時計2点を売却し、代金200万円を受け取った罪に問われています。

検察側はこれまでに被告がホストクラブに金を費やして生活に困窮し、闇バイトを紹介され関与したなどと指摘しています。

23日、検察側が山梨被告がやりとりしていた「ルフィ」と名乗る人物が誰なのかきくと、山梨被告は「指示役の名前です」と答え、「ルフィ」に時計を売却するよう指示されたと明かしました。

そのうえで、「盗品とは思わなかった」と話しました。

広域強盗事件の指示役と見られている「ルフィ」について警察はフィリピンから強制送還された今村磨人容疑者の疑いがあるとみて調べています。

関西テレビ

芸能界にあまり興味がなく、ジャニーズは知っているがそれほど興味がないので、こんな事をメディアやテレビ局がスルーしていた事には驚いた。結局、フェイクニュースは悪だ見たいな事を言っているが、事実をスルーしたり、取り上げない日本のメディアはやはり信用できないと考えて間違いはないと思う。

「ユー! ズルいよ!」性加害を拒否した僕にジャニー喜多川は言った 男闘呼組・元メンバー土田一徳氏「35年目の告白」(1/2) (2/2) 06/22/23(文春オンライン)

櫻井翔「憶測」発言で急増 “ジャニーズ性加害”告発者に相次ぐファンの攻撃〈死ねよ〉〈嘘つき〉 から続く

【画像】性加害を拒否して男闘呼組を辞めた元メンバー・土田一徳氏を見る

「異質な世界なんですよ。誰かが触られていても、それが日常で、なんか特別なことっていうわけでもないような世界」

 そう“合宿所”の空気を表現するのは、土田一徳氏(53)。昨年から活動を再開したジャニーズ出身のロックバンド・男闘呼組のメンバーだった人物だ。

当時の合宿所には少年隊、男闘呼組、中村繁之が住んでいた

 土田氏がジャニーズ事務所に入ったのは、高校に入学した1985年春のことだった。小さい頃からピアノを習っていた土田氏は、ジャニーズにいた知人から、

「男闘呼組というバンドを作る。キーボード奏者が必要だから」

 と勧誘を受けたという。

 当時原宿にあったジャニー氏の自宅マンション、通称「合宿所」に行き、男闘呼組のメンバーと対面した。

「マッチはもう出て行っていて、少年隊、男闘呼組、中村繁之君らが住んでいた。ジュニアも時々泊まりに来ていました」

「ユー。やっちゃいなよ」正式にジャニーズで活動することが決定  そこでジャニー氏とも初めて会った。リビングのソファに座るジャニー氏は、初対面の土田氏を、「おいで」と隣に座らせると、服の上から身体を撫でた。

「ベタベタ触られて。腕やお腹なんかをずっと擦られてました。でも、周りにいた男の子たちは平然とファミコンをしていた。5人以上はいたと思います」

 その後、ジャニー氏に「ご飯行こう」と誘われ、岡本健一、高橋和也、成田昭次と一緒に、新宿のロイヤルホストに行った。

「ユー。やっちゃいなよ」

 そう言われて、土田氏は正式にジャニーズで活動することになった。

18歳の頃、とうとうその日が
「『ユー。泊まりなよ』と言われたけど、初めて会った人の家に泊まるのは抵抗があった。それで『遅くなっても帰ります』と言って、その日は帰りました」

 その後、土田氏は親にも許可を取り、合宿所で生活するようになる。

「毎日メンバーと今後について話したり、渋谷にあるスタジオで練習する日々。みんな家に帰らず、合宿所から学校に通いました。僕は1年生の途中で留年が決まってしまったので、通信制の学校に転校しました。卒業したのは20歳になる頃です」

 そして18歳になっていた1987年の終り頃のこと。

「ドラマも仕事もないときでした。ジャニーさんから『いっぱい出てるんだから、もったいないから、今後を考えなきゃいけないよ』と言われて、よろしくお願いします、とジャニーさんのアクション(仕事の指示)を待っている状態でした」

後ろから抱きしめられ、振り返って押そうとしたら…  合宿所を訪れた土田氏は夕方、部屋着に着替えて、疲れてマットで横になっていた。

「ちょうど、男闘呼組のメンバーがいなくて、ジャニーさんの他は、家政婦と数名のジュニアだけ。合宿所はガランとしている状態でした。しばらくすると布団の中にジャニーさんが入ってきた。『とうとう、俺のところにきた』と思って」

 ジャニー氏は、土田氏を後ろから抱きしめてきた。

「後ろから触られて、嫌だった。振り返って押そうと思ったら、ヒザがジャニーさんのお腹にドーンと入ったんです」

 するとジャニー氏は、

「ユー! ズルいよ!」

 と言ったという。

「それは鮮明に覚えてる。なぜそう言ったのか理解できなかったし、今でもわからない。すぐ着替えて合宿所を飛び出しました。そこで我慢しようとか、そんなふうに思わなかった。非日常的なことが起きるなかで、自分はそこに対して、違和感はずっと持っていたから」

芸能界を離れて暮らしていた人間もネットで晒される
 その日を境に合宿所に行かなくなかったが、ジャニー氏からも、男闘呼組の仲間からも連絡はない。翌年、男闘呼組はCDデビューする。

「僕に対して、商品価値があると思ったのならば、呼び戻されたでしょう」

 いま土田氏は、東京から離れた地方で暮らしている。

「この問題で、僕みたいに芸能界を離れて暮らしていた人間もネットで晒され、死亡説まで立てられた。周囲にも『ジャニーズにいたよな』と変な目で見られる。日常が脅かされているので、事実と違うことは違うと公にしないと生きていけない。それで取材を受けたのです」

ジャニーズ事務所からの回答は得られず  ジャニーズ事務所に土田氏の証言について事実確認を求めたが、

「現在、再発防止特別チームによって検証頂いている内容であるため、回答を差し控えさせて頂きます」

 このほか、6月21日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」および6月22日(木)発売の「週刊文春」では、土田氏が明かす男闘呼組の演奏の裏側、俳優業での苦悩、ジャニーズ退所後の日々、合宿所の部屋でジャニー氏が上着を脱いで裸になったので逃げ出した元ジュニアの告白、合宿所の風呂にジャニー氏がジュニアと一緒に入っていたことなどについて詳報している。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年6月29日号

好きな仕事に就けば仕事がそれほど苦痛ではないと思う。また、「週休3日」でも4日は地獄のようなプレッシャーがある仕事とか、凄くストレスがある仕事が4日あるのなら、ストレスやプレッシャーがない「週休2日」の方が個人的には良いと思う。
能力が低い人は給料が安くなる可能性や高い給料で雇われない可能性はある。皆、同じ条件で考える事自体、非現実的で、実現不可能だと思う。政府が選択的週休3日制の導入を少子化対策として考えているのなら申し訳ないが愚かだと思う。
海外と取引している会社や日本国内だけを相手にしている会社でなければ、いろいろと問題やディスアドバンテージは存在すると思う。皆、一緒でなければならないほうがおかしいと思う。「週休3日」で利益を出せて、生き残れる会社は政府の判断など待たなくても今からでも実行すればよい。それだけの事。


『週休3日は可能?』働き世代に聞いた!政府の異次元の少子化対策「休み増えるのはいいが…」【新潟】 06/21/23(NST新潟総合テレビ)

政府の異次元の少子化対策の一環で、仕事と育児の両立に取り組む労働者の健康を守るために普及に取り組むとしているのが選択的週休3日制の導入。街の人はこの週休3日制にどのような印象を抱いているのでしょうか。

【20代会社員】 「休みが増えれば働きやすいと思うので、週休3日制がいいと思います」

【30代銀行員】 「単純に働く時間が減るので、お給料がちょっと減るかなと思います。休み増えるのはうれしい」

【50代派遣社員】 「今は派遣なので週休3日制だと、稼ぎたい人は無理ですよね」

【60代教員】 「自分の時間を持つことによって、仕事にもやはり集中できると思いますし、今後、やはり若い人たちが仕事をしていくうえでは、そういった改革でしょう。どんどん必要になってくると思います」

キャリアに関する匿名相談サービスを運営する会社が全国の社会人を対象に実施した調査では92.3%の人が週休3日制に賛成と回答しました。

同じ調査で賃金が減る場合は反対派が多数を占め70.3%。1日の労働時間が増える場合は賛成派が多数で60.6%でした。

新潟で働く人に週休3日制の導入は可能かどうかも聞きました。

【40代公務員】 「仕事を平均的に分散するとか、いらない仕事がたくさんあるようで、あればやめるとかできるんじゃないかなと思いますけど、現実は難しいと思います」

【60代サービス業】 「サービス業だから、お客様があっての話だから、結局その日がお客様がいいって言っても、休みでいないっていうことが多くなるかも」

【30代警備員】 「もうちょっといろいろな企業が頑張ってくれればできると思う、みんな意識を変えていかないと」

職場でフォローし合えば可能だと考える人がいる一方で、現実的には仕事が回らなくなるため、難しいと答えた人が多数でした。

週休3日制導入には人材の確保や新しい業務の流れを社会全体で構築する必要がありそうです。

NST新潟総合テレビ

基本的に国際政治学者の三浦瑠麗氏の考え方やコメントは好きではない。
多様性の容認は良いように思えたり、聞こえるが、多くの選択があって、正しい判断や少なくとも間違っていない判断をする事が出来る人は多くないと思うので自己責任だと思うが、とんでもない選択をしたり、自由だけど結果として多くの人が不幸になる選択を選ぶ人が増えると思う。人間はやはり安易な方向や楽な方向へ流れる傾向が高いと思うので、その部分を宗教とか、文化や社会の価値観でコントロールしてきた部分はあると思う。もちろん、宗教の教えや社会的な価値観で不快な思いや窮屈な思いや体験をした人はある一定の割合は存在すると思う。
学校でモンスターピアレンツを問題と考えているようだが、これまで学校や教師にクレームをしてはいけないとの考え方があったから教師や学校は楽な部分があったと思う。そして教師の不祥事が全国的に知られる事はインターネットの普及なしではありえない事だったと思う。問題のある教師に関する、隠ぺいや穏便に済ます事が容易でなくなった現代の環境では、昔のようなソフトランディングが出来なくなったから大変になったと思う。
教師の問題や教師のミスを以前なら指摘しなかった傾向は高いかもしれないが、間違っている事を見過ごす事が出来ない、又は、見過ごす必要がないと思う人が増えれば、教師の質が向上しなければ問題として扱われると思う。個人的な意見なので賛成できない人はいると思うけど、生きている事でこれまで知らなかった現実を知ると、綺麗ごとだけの現実ではない事を理解して改善していかなければ、問題は山積みになると思う。
食べ物に関する子どもの好き嫌いを自由に決めさせる事について、あまり自由にさせると手が付けられなくなると思う。小学校の時に好き嫌いがあって放課後に残されて食べるまで帰れない事を経験して、良い思いではないけれど、好きな事だけをさせると自分自身に歯止めが利かない傾向が高くなるのではないかと思う。
結婚していても、好きな人が出来たから不倫する。結婚していても好きな人と肉体関係を持ったりするのは楽しいと思う。けれど一部の例外を除いてはどこかに影響が出るのでしない方が良いと言う事になる。タバコは違法ではないので、健康を害しても、癌になる傾向が高くても、好きなだけ吸えばよいと考えられるが、絶対とは言えないが、健康に影響するのでタバコは吸わない方が良いなる。大麻は違法でも手を出す人はいる。自己責任だからいいじゃんで終わりかもしれないけど、好き勝手にしていると社会は悪い方向に進む。勉強が嫌いであれば、勉強をしなくても良いと思うけど、結果を考えると、勉強をする方が収入アップに繋がる傾向が高いと思う。もちろん、勉強と言っても、収入アップに繋がる知識を学ぶことを勉強と定義しなければ、勉強してテストで良い点をとっても収入アップにはつながらないかもしれない。また、世の中でニースがある仕事に関連する知識を学ばないと、単純に勉強したり、知識を増やすだけでは収入アップにつながらない可能性はあるので、単純に勉強すべきは間違ったアドバイスになる可能性はあると思う。
子供の数を増やせばよいだけなら、不倫でも関係ないから性的な関係を避妊せずに持ちなさいと言った方が良いかもしれない。ただ、子供が生まれた後に育児や面倒を見なければ、子供が辛い思いをしたり、虐待や適切な教育を受けれない結果になるかもしれない。単純に少子化だから子供の数が増えればよいと考えるのは間違いだと思う。日本語は曖昧な表現が多いので、誤解したり、間違った解釈を誘発する傾向は高いと思う。
国際政治学者の三浦瑠麗氏は東大卒だが、彼女のような考えの人はいると言う事。テストの結果で判断できる能力とその他は別物の可能性は高い。考え方(本音)はテストや試験で評価できない。三浦瑠麗氏の夫がやった事はどうなのか?そして三浦瑠麗氏は本音ではどう考えているのだろうか?いろいろな人がいるのでいろいろな考え方はあると思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

cam********

犯罪じゃないからこそ犯罪以前の問題だからな。
配偶者や子供に嘘をつかない。悲しませない。
他の家族の幸せを壊さない。

双方の家族が不倫に理解があるならどうぞご自由にだがそれはまれだし子供を傷つけず理解を得るのは無理でしょう。

s*****

破綻離婚認めたら、離婚率とんでもないことになりそうだな。。むしろ、そんな簡単に離婚になるんなら、結婚なんてしない方が、、と考える人が激増しそう。普通に付き合うだけでいいんじゃない?って。
あと、その思考だと妊娠しない男性に圧倒的に優位な気がするな。

Draemon

簡単な答えを日本一小難しく説明するタレント学者笑

ネガティブな心理は夫の逮捕から?

ポジティブに言い換えると他の先進諸国は日韓ほどは結婚のかたちにとらわれない。事実婚を含めた婚外子が遥かに多いが、日韓は世界で最も婚外子が少ない国

儒教と古い家制度と21世紀の現代に至ってもこだわり続けるのが両国
日本は本来結婚や離婚にはもっと自由で婚外子も江戸時代まで多かった。儒教とキリスト教が持ち込んだ倫理思想を逆に皮肉なことに西洋以上に頑なに守っているのが現代日本なんだよね。

フランスやスウェーデンのように事実婚を支える社会制度のPACS日本版を導入すること。依然世界の中で日本だけが続ける夫婦同姓を別姓にあらためる、そしてそもそもの職場がもっと男女の共働きと共育てを前提に制度設計し直したら、結婚のハードルも子をもつハードルも下がる。自民党が率先してるんだけど3歳未満児保育料が年100万円って異常

ピーピーピー

社会は不貞行為に一切関知せず。

他人の不貞行為などに関知している人はいない。
イメージを生業としているそのイメージに関心があるだけ、今回はそれが不倫であっただけ。
消費者の購買意欲をイメージで高めているからそのイメージが崩れることで消費者は損失を被る。
不貞行為でなくてもイメージが壊れれば同じ結果になる。

jj_********

結婚という制度への意義や、家族への価値観は別にひとそれぞれでいいでしょ。
それに別に社会は破綻離婚を認めてないわけでもないし。
というか急にこの問題で饒舌だけど、貴方がまず話すべきことはそれじゃない。

三浦瑠麗氏「結婚」の意義に私見 未婚女性増えた現代は「社会は不貞行為に一切関知せず…」 06/21/23(スポニチアネックス)

 国際政治学者の三浦瑠麗氏(42)が21日、自身のツイッターを更新。未婚女性が増えた現状について私見をつづった。

【写真】三浦瑠麗氏「黒革の手帖って言われちゃった…。あは」 あでやか着物姿に「まさに美人画」「世界最強」の声

 三浦氏は、「結婚しなくても自活できる女性が増えた今、結婚という制度に意義を見出すなら、傷病等万が一の際の扶養や代理での意思決定と、子どもへの共同の親権くらいだろう」と、現代における結婚の意義についての持論を展開。

 「婚姻を守りたいなら破綻離婚を認め、社会は不貞行為に一切関知せず、離婚の際の夫婦間での財産分与での勘案にとどめるしかないのでは」と記した。

 世間では女優の広末涼子と人気シェフ・鳥羽周作氏のダブル不倫が物議をかもしているだけに、この投稿には「理解できます」「それは、分かるが。芸能人の不貞行為とは別物」「事実婚の協議も必要ですね」「よくわかります」と、さまざまなコメントが寄せられた。

'12年のロンドンオリンピックにも出場、見事銅メダルを獲得したからと言って人格的に優れているとは限らないと思う。メディアがある偉業を達成したから、又は、感動を演出したくて、本人を実物以上のイメージアップする可能性は高い。
バレーボールに興味はないので良く知らないが、バレーボールに関しては才能、努力、そして運のコンビネーションでそれなりの結果が出たのだと思う。だからと言って、全ての面で優れているとは限らない。バレーボールだけに青春時代の時間を費やしたのか、それともそれなりに上手く人生を謳歌してきたのか、全く知らない。もしバレーボールしかやってこなかったケースで、恋愛が楽しい、多くのものを失っても今の状態を維持したいと思えば、そのような選択はありだと思う。もちろん、そのような選択を取れば、下記のような記事が書かれる可能性は多少は理解していたと思う。個人的には大きな失敗を経験をしたいとは思わないが、失敗は人生の一部だと思う。後悔は失敗の後の結果に直面するまで感じないかもしれない。
山口舞氏を初めて知ったが、元バレーボール選手の山口舞に夫を“略奪”された女性・A子さんと子供以外にとってはどうでも良いことかもしれない。

【独自】五輪メダリストが妻子持ち男性と「沖縄旅行」不倫!“開き直り”略奪婚トラブル(1/2) (2/2) 06/20/23(週刊女性PRIME)

「オリンピックにも出ていた有名な選手が不倫って……。聞いたときは信じられませんでした」

【写真】夜中、現れたふたりは…女子バレー銅メダリストの「不倫現場写真」

 神妙な面持ちでそう話したのは、元バレーボール選手の山口舞に夫を“略奪”された女性・A子さんの友人、B子さん。

 山口はVリーグ『岡山シーガルズ』に所属していた選手で、'12年のロンドンオリンピックにも出場、見事銅メダルを獲得している。'19年に引退し第一線からは退いたものの、現在は岡山県にある中国学園大学の広報担当に就き、バレーボール部のコーチとして学生を指導中だ。B子さんは、そんな山口についてA子さんから相談を受けていた。

「山口さんは、'21年秋から、A子さんの夫が経営している飲食店の常連になったんです。そうした縁でA子さん一家と山口さんは家族ぐるみで付き合いがあり、バーベキューをしたり、バレーボールを見に行ったこともあったそうです」(B子さん、以下同)

カメラロールに山口の写真が…  A子さんが夫と山口の関係に疑問を抱いたのは'21年末。

「12月ごろから夫は“常連さんと飲みに行く”と、昼も夜もなく出かけることが増えて、帰りは深夜や朝方ばかり。どこに行ったのか聞いてもダンマリなうえ、逆に“娘のごはんを作るのが遅い”など、A子さんに文句を言うようになって。不思議に思っていたら、クリスマスの時期に“常連さんから”とマフラーのプレゼントをもらってきたそうです」

 当初は仕事が忙しいのかと心配していたA子さんも、徐々に不信感を抱く。

「思い悩んだA子さんは、その日も朝帰りだった夫の携帯を見たんです。すると、カメラロールには山口さんの写真がいっぱい入っていて……。続いてLINEを見てみたら、山口さんとのトーク履歴は都度消していたようで、ほとんど残されていませんでした。

 でも、その日のやりとりはまだ消されておらず、そこにあったのは、夫が山口さんに“(家を出る前に)お昼ごはんを作ってあげればよかったね”と言っていたり、山口さんが夫に“今日は〇〇に行ってくるね!”と報告したりと、明らかに前夜、山口さんと夫が一緒にいたことがわかる、“ラブラブ”な様子の文章だったそうなんです。どうやら、お店の営業が終わったあとに山口さんの家に行っているみたいでした」

 A子さんは探偵を雇い、ふたりが密会している様子を撮影。夫も不倫を認めた。

「結局、A子さんと夫は'22年2月に別居。しかし、話し合いのなかで、まだお子さんが小さかったこともあり、“山口さんとは別れて、夫婦関係を再構築しよう”という結論になったんです。A子さんは落ち込みながらも“子どものため”と許す覚悟でした」

 しかし、その直後にふたりの関係が続いていることが発覚する。

ホテルで密会、沖縄旅行まで 「山口さんの家でなければバレないと思ったのか、今度はホテルで密会を重ねていたことがわかったんです。A子さんはそれを知って、“また裏切られた”とショックを受けていました。

 たまらずA子さんが夫の飲食店に行くと、カウンター席に山口さんが、何をするわけでもなく座っていて、その右手薬指には証拠を集める段階で発覚した、夫が山口さんにプレゼントした指輪が。

 A子さんは怒って、山口さんに“内容証明を送りますね”と声をかけましたが、知らんぷり。写真も撮られていて不倫は決定的なのに、謝罪のひとつもなかったようで……。

 その後、A子さんが夫に“結局あなたは嘘をついているから、もう関係は再構築できない”という話をしたところ、開き直って。山口さんと堂々と付き合い始めて、沖縄旅行にまで行っていたというんです。まだ離婚前なのに」

 心身共に疲弊したA子さんは、1年ほどの調停を経て、今年4月末にA子さんが親権を持つ形で離婚した。

「離婚は成立したものの、書類提出など、ほかにも煩雑な作業がいくつもあり、A子さんがその処理を進めていたら、山口さんと夫が5月7日に婚姻届を出していたことがわかったそうです。まだ、A子さんとのお子さんが夫側の戸籍にある状態なのに……。そんなに結婚を急ぐ必要はないし、普通ならそこは気を使いますよね。市役所の人も、裁判所の人もびっくりしていたそうです。浮気が発覚してからもう1年以上がたつのに、山口さんからA子さんにいっさい謝罪はないみたいですよ」

 事実確認のため、山口が働いている中国学園大学に問い合わせると、山口本人が対応。不倫について聞いてみると、

「いったいどこからそんな話を聞いたんですか……」

 と狼狽。否定することなく、

「それを載せられては困ります。今は忙しいので、またこちらから電話しますから」

 と電話は切れたが、山口から連絡は来ず、大学に再度電話をかけたものの、本人にはつながらなかった。

 日本のバレーボール界を引っ張ってきた山口だけに、スポーツマンシップにのっとって、A子さんにも誠実な対応をしてほしい。

自殺の動機が「奨学金の返済苦」であると記者はアピールしたいのだろうと思うけど、お金を借りる側にも私立大学にどうしても行きたいのなら仕方が無いけど、返済を考えるとお金を借りる額を出来るだけ低く抑えるように奨学金を借りる前に学生に説明するべきだと思う。

ヤフーコメントに下記のようなコメントがあった。

cwf********

奨学金を借りてた身から言わせてもらえば普通に仕事をしてれば返済がそれほど重荷になる事はない。 奨学金を返せないから自殺と言うより、奨学金の返済すらできないほど収入がないから自殺というのが正しいのではないだろうか? これで返済義務のある奨学金が悪という論調が広がるのはおかしいと感じる。少なくとも私自身は感謝している

pey********

自分は大学じゃ無いけど専門学校で奨学金を借りて働きながら返済しました。

卒業後に専門学校で得た資格で就職する目的だったので返済は想定内でした。

目的無いままとりあえず大学に行くのは終身雇用廃止の政府推進では時代錯誤も甚だしいでしょう。

頭悪いのに大学行って勉強するのは金と時間の無駄としか他ならない。

アホ大学行く金を使うなら資格取得の専門知識を得る学校に行く事が将来の投資に優位に役立つと思う。

him********

私も奨学金を借りて学校へ行った身です。最終学年後期の授業料を納めたら奨学金を受け取るのをストップしました。それで返済額を抑えました。 就職して10年ほどで完済しましたが月々の返済額が12000円程だったのでそこまで辛いとは思いませんでした。それよりも奨学金のおかげで学校にも行けたし手に職を付けることも出来た。私にとっては何ら苦になるものではなく寧ろ感謝でしか無い。 借りたら返すのは当たり前。返済が大変だと思うな